2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 今日も夜のお仕事 | トップページ | 3/22手話通訳困ったメモ »

2012年3月23日 (金)

手話通訳と牛乳とジュース

街中を歩いている時にふと思いました。

手話通訳って基本的に話し手の情報を勝手に足したり引いたりしないものですよね。それって成分無調整の牛乳と同じだなって。でもお店に行けば高脂肪乳や低脂肪乳、他に栄養分が足されているものも売られていて、それはそれで需要があります。でもそれは純粋な「牛乳」じゃなくて「加工乳」です。

時と場合によっては「加工乳」が必要なこともありますが、「手話通訳」は基本的に「成分無調整」の「牛乳」であるべきかな、と。

ジュースでも同じで、100%のジュースで例えると、「濃縮果汁還元(一度果汁を濃縮して水などを混ぜて数値上100%にしている)」のは、通訳者が情報を濃縮して何かを混ぜている…ということになるでしょうか。100%生搾りの状態で提供できれば一番良いのですが、それはまた難しくて、例えば70%になったり、50%になったり、はたまた「無果汁」で「通訳風飲料?」になってしまったり…。

そんなことはあってはいけないと思います。それをどう100%の生搾りに近づけていくか、一生懸命甘味料を合成して味をつけたりするのではなく、果汁の配合割合を高めて濃情なジュース(情報)にするのが通訳者の役目…なんだか言いたいことがわからなくなってきました。

何かの宣伝で「何も足さない 何も引かない」ってありましたよね。その状態になるのが一番良いのかな、って。こんなことは牛乳やジュースに例えなくてもわかりきったことなんでしょうけどね(^_^;

なんだか上手く例えられませんでしたが、言わんとしたことは伝わったでしょうか…。

« 今日も夜のお仕事 | トップページ | 3/22手話通訳困ったメモ »

通訳あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日も夜のお仕事 | トップページ | 3/22手話通訳困ったメモ »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: