2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 簡易自炊 | トップページ | 出番のない勝負パンツ »

2012年3月26日 (月)

風呂場で老け込む32歳

今日は寒いから湯船に使ってるんですけどね、浴室にある鏡に自分の顔が写ってるんですよ。

でもね、メガネかけてないから全く見えないわけ。自分の顔なんて普段からマジマジ見ることもないわけで、んで暇だったから風呂場に持ち込んだケータイ(防水)で自分の顔を撮ってみたのさ。

なんか楽しくてパシパシ撮ってたんだけど、いざ見てみたらなんかもうね、顔が疲れてんの。あはは。目の下にくまっぽいのあるし。これでもちゃんと7時間は寝てるんですよ。

職場の近くのディスカウントショップのマダムに「27歳に見える」って言われて喜んでる場合じゃないなこりゃ、と。

そりゃーね、まだまだ若いんだけど、20代のころのフレッシュさというか、何?ハリのあるお肌?失われてる。

(お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、若干桃井かおりです)

最近忙しいとか疲れるってのもあるんだけど、何というか着実に外見は年を重ねて来ているなって。ただ嘆いているわけじゃないのですよ、それはそれで大人の階段を上っているから素晴らしいことだと思うわけ。

けど、街中で同年代かそれより若い人が小さい子を連れて幸せそうに歩いていたり、学生がワイワイ騒いでいるのを見ると、この状態の32歳ってなんじゃろなって。センバツに出てる選手なんてみんな平成生まれだぜこのやろー。こちとら昭和だ。70年代だ(最後だけど)!

有りのままで着飾らないのがいいのはわかってるんだけど、一人で飯食って風呂場でケータイポチポチやってるって、そりゃハリも無くなるわ人生!(笑)

悲観してるわけじゃないんですよ。なんか不思議だなって。自分がもう32歳なんだなーって実感しました。

んで昔から絶賛「オカン似」だった顔が、ちょっと丸くなって「オトン」にも似てきたなぁーって。性格も。二人から「拾ってきた子」って言われても全力で否定できるくらい似てるな、って。顔だけじゃなくて性格も。両親の32歳の時は覚えていないけど、もうすぐ自分の歳に近い姿を覚えている時がくるわけで、あーどげんかせんといかん。

ま、明日からすぐ何かする訳じゃないし変わる訳じゃないんだけれども、33歳まで半年とちょっとしかなくなっちゃったし、「自分磨き、してみたい?」って化粧品的なノリ?って言うの?思っちゃったわけ。

取り合えずよく笑って、泣いて、怒って、寝て…ステキなシワを顔に刻んでいければいいかな。シワ取りなんて時間の流れに反することはしないで、シワの似合う、かつ見た目が若い、かつフレッシュな32歳になろう。適当にね(笑)

さ、ダヴビューティモイスチャー洗顔フォームでゴシゴシ顔洗って風呂でます。あったまったー。

« 簡易自炊 | トップページ | 出番のない勝負パンツ »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 簡易自炊 | トップページ | 出番のない勝負パンツ »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: