2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 手話通訳があるために | トップページ | 【手話408】全通研冬集会in栃木に参加してきました »

2012年2月13日 (月)

一太郎2012 承

2月10日に発売になりました。「一太郎2012 承 プレミアム」。ワープロソフト「一太郎」とドローソフトの「花子」、日本語入力ソフトの「ATOK 2012」、音声読み上げソフト「詠太」、メールソフト「Shuriken2012」など、オフィスソフトの統合パッケージです。

ウメは毎年購入していますが、今年はなんとしても発売日に買いたかったので、宇都宮にて購入となりました。どこで買っても同じなんですけどね。

日本語入力はパソコンを使う上でのキモになるので、少しでも良いものを…ということで、ずっとATOKです。省入力データや辞書が豊富なので、ブログを更新するときやメールの文章を打つときは快適です。推測変換が秀逸です。今回はATOKが30周年ということで、記念の辞書も入っていて、最近流行?の難しい名前も一発変換!だそう(これはうれしいのかどうかわかりませんが汗)琉葵亜、綺羅々…ホントだ笑

そして知っている人は知っている「花子」。ドローソフトなのですが、部品がたくさんあるので、それを組み合わせて文字を入れるだけでカンタンにチラシが出来ちゃいます。かっこいいロゴなんかもカンタンに出来るんですよ。

えーと、一太郎はぶっちゃけあんまり触っていなかったりしますし、メールソフトのShurikenはどこが変わったのかまだわかっていませんが、とりあえずもう満足感でいっぱい。

えー15,000円は高い、という場合は「ATOK 2012」だけでも是非。本当にすいすい日本語が入力できます。↓ではベーシックを紹介していますが、できればプレミアムで辞書も一緒に購入した方が良いと思います。日本語を打ちながらすぐ辞書で調べられるのはかなり便利です。プレミアムを買うなら↑のパックを買ったほうがお得感は高いですが…(花子すばらしいですよ。名前で馬鹿にしちゃいけません!)

« 手話通訳があるために | トップページ | 【手話408】全通研冬集会in栃木に参加してきました »

おすすめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 手話通訳があるために | トップページ | 【手話408】全通研冬集会in栃木に参加してきました »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: