2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2011年2月6日 - 2011年2月12日 | トップページ | 2011年2月20日 - 2011年2月26日 »

2011年2月13日 - 2011年2月19日

2011年2月19日 (土)

手話を勉強する間隔

突然ですが、手話を勉強するのに1週間に1回の講習会”だけ”で手話が上達すると思う方はどのくらいいるでしょうか?おそらくほとんどの人が「違う」と答えると思います。実際には、テキストなどで復習をしたり、本を購入したり、テレビを見たり、サークルに入ったり、講習会の後の「おしゃべり会(または飲み会)」に参加したり…。

どの方法が一番スムーズに身につけられるかは、環境もありますしその人の性格もありますので何とも言えませんが、もう少し体系的に手話を学べる環境を作ることも大事だと思っています。専門学校などがその例ですが、そこまでではなくても、個人レッスンだったり、講習会の頻度を増やしたり、また講習会・カリキュラムのあり方も見直したり…、行政が主催するものだけではなく、民間企業も参入したりして良い意味で活発になっていければ、結果的に学ぶための入り口が広くなり、手話について知る人が増える…これは今の時期大事なことではないかと思うのです。

間隔の話に戻りますが、やっぱり言葉ですからできれば毎日見て使ったほうが良いですよね。そのモチベーション・環境・教材が手話の場合整っているのか?ということです。話はやや飛ぶかもしれませんが、英語の場合、現在は中学校から高校まで必修で、週3~4時間(もしくはそれ以上)学校で教えているわけですが、そんなに時間をかけても英語をある程度自由に書ける・読める・話せる人ってそんなにいません。そりゃー「受験のための英語だから」と言ってしまえばそれまでですが、学校でその頻度で教えたとしても、日常会話で使うことがない限りはやっぱりなかなか身につかないもんだなぁ…と思います。

「海外にホームステイに行ったら1年後は話せるようになった」と聞きますが、手話でも「ホームステイ制度」なんかがあれば(時間に余裕のある人に限られますが)メキメキ上達するのではないかと思ってしまいます。ただ、日本に住んでいる限り日本語の音声や文字が飛び交っている状況はどうしても避けられないと思いますので、その効果も限定的なのか…。

せめて講習会を週1回ではなく、2~3回程度に増やすことから始めるか、その次はできるだけ手話に触れる機会を多くしてもらうには…通訳を育てる以前の問題として、手話に関わる人は考えてほしいなぁと思います。

割り込みは許さぬ

今電車に乗ろうとしたら、横からジジイが「あぁ、こっちだった」と小走りをしながら列の前に割り込んでこようとしました。

ウメはすぐに乗り換えるので座る気はなかったのですが、当たり前のように割り込んでくるので腹がたち、(一番前に並んでいたので)ジジイを身体で完全ガード。

乗り込む際にわざとゆっくり、ジジイの邪魔をするようにしてやりました。が、ジジイは横からヒョイと乗り込んで席を確保。

その間ずっとニラんでやりましたが、全く効果なしでしたね。今はラッシュ時でもないので込み合っていませんが、通勤ラッシュの時にやったら冷やかな目線がくるぞー。

ちなみに、ウメは登山帰りでしかも酒を飲んでたりする年配のグループには基本的に席を譲りません。必要とされている方にならちゃんと譲るようにしています。このタイミングがなかなか難しいんですが、見ていると若者の方がスマートに譲れていて「かっこいいなぁ」と思います。

ちょっとイジワルなジェントルマンを目指して日々精進いたします。

未来のあかり号

未来のあかり号
車両で使用している照明や表示がすべてLEDの「未来のあかり号」です。阪急神戸線に1編成導入されています。

当然、車内の明かりも蛍光灯じゃなくてLEDです。見た感じは蛍光灯より少し暗めですが、電車内の明るさとしては十分な感じ。

阪急電車では、駅の照明をすべてLEDにした「摂津市」駅を開業しており、これからLED化を進めるみたいですね。

少しでも電気が節約できるのならいい試みだと思います。山陽電車は…当分先でしょうなぁ。

2011年2月18日 (金)

なぜその方法で測るのか?

最近また変な夢をよく見ます。そしていつもの起床時間(8時)よりきっかり30分早く目が覚めるようになりました。おかげさまで朝がヒマです。二度寝するわけにもいかず、がんばってテレビを見ながら時間をつぶしています。

さて、その夢というのが、友達や知り合いと一緒にゲームに参加しているのです。それが遊びじゃなくて、そうしないとミッションがクリアできずに人生がどーのこーの…という設定。

その例で、「ユニクロにある商品(衣類)のみを使って178cmをきっかり10回測りなさい。ただし、1回使った組み合わせは2度と使えないものとする」というルールで、例えばセーターの丈とパンツの丈を合わせて175cm、惜しい!ベルトの幅だ!みたいな感じ。起きてから一人で「どんなゲームやねん」と突っ込んでいましたが、そりゃーもう必死な感じだったのを覚えています。

他にも、エレベーターアクション(わかる人には懐かしい)みたいなゲームだったり、普通のTVゲームだったり…ゲームの夢ばかりです。

まぁ悪夢じゃないだけ良いのですが、夢を見たときの朝は疲れますよね。脳が休んでいない感じ。そしてそのままぼーっとしながら出勤するのです。仕事が始まるときにはちゃんとシャッキリしてますよ~。

そういえば最近は手話の夢をみませんね。良いのか悪いのか…。

お金のかかる 年度末

2月はあっという間に過ぎるもので、もう18日になりました。もうすぐ3月→年度末ですが、年度末は何かと忙しいものでございますね。

そして1年間の会費などの更新時期でもあります。ウメの場合…12,000円、7,000円、3,000円、6,000円…あぁ~考えただけでおぞましい…(-_-)きっとこの他にもいろいろ出てくるんですよねぇ。

年に1回のことですし、わかってはいるのですが、同じタイミングで来るとまとまった出費でございます。が、払わない訳にはいかないものなので、がんばって節約して耳をそろえて払います。

ここで「耳をそろえる」という言葉の由来を調べてみました。

室町時代以降の日本では、四角い小判のようなものを顔に見立てて、その周りの部分を「耳」と呼んでおり、借りたお金を返すとき、小判を1枚ずつ「耳」をそろえながら枚数を数えたことから、「借りたお金はキチンと返しますよ」という意味を込めて、お金を返すときに「耳をそろえる」と言うようになりました。

はい、一つ勉強になりましたね~。こういう慣用句一つ一つからコツコツ勉強していくのは大事でございます、はい。

しばらく電気屋で衝動買いをするのは控えなくては…(でも明日は電気屋ツアーなんです汗)

2011年2月17日 (木)

その色は変えちゃダメ!

l_st_uqcm-01

ブルーガチャムク…。WiMAXのキャラクターとして明日からテレビCMで出てくるそうです。

たぶん「ガチャピン」と「ムック」という名前は商標かなんかで使えないのでしょう。だから「ガチャムク」とかいう名前になっていると勝手に推測しています。でも公式ホームページには「あのガチャピンとムックが」って書いてありました。

なんか食欲がなくなる色ですね…。こうしてみると元の色の絶妙さを改めて実感します。

トイレの地図様

トイレの地図様
先月貼りました。ウメ部屋のトイレには地図様がおります。神戸市の地図様でございます。

兵庫県にしようかとも思ったのですが、やはり地元の神戸のことをよく知ろう!ということで神戸市の地図様にしました。ちなみに反対側の壁には関西鉄道地図が貼ってあります。

ごちゃごちゃはしますが(笑)、用を足しながら勉強もできるのでなかなか良いですね。勉強というよりは趣味…というよりは暇潰しに近いですが(笑)

みなさんはトイレの壁に何を貼ってらっしゃいますか??

2011年2月16日 (水)

朝の疑問

Yahoo!メールは1週間に1回くらいの頻度で「明らかな迷惑メール」が受信トレイに入ることがあります。迷惑メールの数が多いのはともかく、ある程度の間隔で1~3通だけ受信トレイに入るようになっているというのは、ログインさせて広告を見せようという魂胆があるのではないかと最近思うのであります。まぁ、Yahoo!のアドレスは特に何に使っている訳ではないので困らないんですけど。

そして、NHK教育の子ども番組「おかあさんといっしょ」「いないいないばぁ」「えいごであそぼ」「にほんごであそぼ」、これらは結構好きで良く見るのですが、どれも字幕がついていないんですよね。生放送でもないのにどうして字幕がつかないんでしょうか。確かに、対象年齢のことを考えると文字ではあまり理解ができない…ということもあるかもしれませんが、たとえば子どもを持つ聞こえない親御さんが一緒に番組を見る時や、「えいごであそぼ」や「にほんごであそぼ」などは小学生でも十分対応できる番組構成になっているので、こういう番組こそ字幕をつけていくべきだと思うんです。夕方の「クインテット」には字幕が付いているんですよ。大多数が音楽だからといってつけない理由にはならないです。

あとは、小学校の総合学習で「手話」や「点字」のことを必修にしてもらうとうれしいですね。1年間ずっととは言いません。数回でも子どもの記憶には残るものです。ウメの時は「総合学習」自体がなく、「道徳」の時間は???な授業ばっかりでしたので、子どものうちに手話に接する時間が大事だなぁと思います。それで興味をもてなければ仕方ないかもしれませんし、大人になった後何かのきっかけで思い出してもらえれば、その後の行動につながるのではないかなぁ、と思いました。

昨日も大学生のネタを書きましたが、教育って大事ですよね。もちろん、学校教育だけじゃなく、家庭での教育も。

モノランモノラン終了!

NHK「おかあさんといっしょ」のぬいぐるみ人形劇「モノランモノラン」が3月で終了だそうです。早いっ!新しい仲間はこちら!

TKY201102140294

ポコポッテイト

イタチ科のラーテルの男の子「ムテ吉」、マンチカンネコの女の子「ミーニャ」、ジャコブヒツジの男の子「メーコブ」の3人組で、ジャガイモにそっくりな島「ぽていじま」での物語だそうです。ウメは「モノランモノラン」に変わったときに「原色が目に悪い」とかいろいろ文句を言いましたが、それでも慣れてきただけに2年という短い期間での御役御免にビックリ。よっぽど不評だったのでしょうか…。そういえば最近の「モノランモノラン」に対するやる気のなさは気になっていました(昨日は「プゥートが勝手にルールを作って他の2人が怒っちゃったけどすぐ仲直り」というもので、あっさり終了)。

右のネコの昭和っぽさと、左のヒツジ(ウシに見えました汗)の最近のNHKキャラのゆるい感じと、真ん中のイタチの正統派な感じが良さそうですね。なんと言っても色調がやさしめ。

あと1ヶ月となってしまったモノランのみんなの活躍をがっつりテレビで拝見したいと思います。

2011年2月15日 (火)

トピックスに載った

今月に開催される予定だった冬期デフリンピックが急遽中止になった件、一般紙でも多数報道されることとなり、とうとう(といってしまって良いのかわかりませんが)Yahoo!トピックスのトップ画面にも掲載されました。
Deaf
中止されてしまったことは残念ですが、このことで「デフリンピック」のことが知ってもらう機会になったのか…とも思います。順調に行われていればこんなに取り上げてはもらえなかったかも知れないですし。

素直に喜べないことですがけどね…。

もう現地到着されていた選手たちはどれほど悔しい思いだったでしょうか。それだけに、間際になっての「やっぱり中止」は責任が重いです。

九九がわからないというのは本当か?

最近の大学生にまつわる話。

「微分・積分など、高校レベルの学力がない程度ならばまだマシな方です。一次関数までレベルを下げてもまだ理解できない学生が多かったので、ひょっとしたらと思って九九の計算を解かせてみたんですが、全問正解したのは半数以下で仰天しましたよ」
「ウチの大学では、中学1年生が最初に教わるI、MY、ME、YOU、YOUR、YOUといった人称代名詞から学び直しています。アルファベットの順番がわからず、辞書すらまともに引けない学生が多いですから仕方がない」
小学校の「国語」さえまともにできない大学生も出現している。中国地方の某大学では、学生と教員の間で「交換日記」をつけているという。学生は、「つまらなかった」程度しか書けない。そこで教員は、「いつ、どこで、何があって、どのように、つまらないのかを書かないと伝わらないよ」と、5W1Hを教えるところから始めている。こちらのサイトより引用)

これは都市伝説なのか本当なのか。もちろん、大多数の大学生はこんなことはないと思いますが、九九ができない大学生がいるなんて…。ちなみに、そんなウメは因数分解がもう怪しいです、というか仕組みがもうわかりません。解く方法がわかっていてもこれじゃあ意味がありませんね。微分・積分?はぁ何それ食べられるの?とは言いませんが、履修してません(^_^;)。ちなみに消費税の計算は得意です。

うーん、大学ってこういうのを学ぶところではないかと思うのですが、もはや時代の流れでしょうか。働いたり専門学校に行って経験や手に職をつけたほうがよっぽど人生経験豊富になれるのに…。あとは敬語の使い方がめちゃくちゃな人とか…。ウメも偉そうな口はたたけませんが、サービス業に従事していたこともあり、一応恥ずかしくない程度には使えるつもりです(自信なさげ)。敬語の前に、なんというか、話し方そのものがアホっぽいというか、知性がないというか…大学生に限りませんが。

ウメも若いつもりでいても、大学を卒業してもうすぐ10年…。10年一昔とはいいますが、今では学生生活(キャンパスライフっていうのでしょうか)も変わっているんでしょうね。

話はちょっと飛びますが、今朝「おかあさんといっしょ」の「すりかえかめん」を見ていたのですが、「雪が積もっているところにお地蔵さんが数体いる」という絵を子どもたちに見せて「これ、なぁ~んだ」と聞いたら、「雪ー」ばっかりで「お地蔵さん~」という返事が一つもなかったことにも、ちょっとカルチャーショック。現代っ子はお地蔵さんを見る機会も減ったのかしら。この「すりかえかめん」のコーナー、時々子どもを無理に誘導するおにいさんおねえさんを見るのが楽しみなんです。

光り続ける携帯スタンド

福祉用具を販売している自立コムさんから光る携帯スタンドが発売されました。その名も「ライトオン」(服屋の名前じゃないですよ)。

158-DZ-LO101W_2
(おわかりかと思いますが携帯電話は含まれておりません)

これはどんな商品かと言うと、携帯電話やスマートフォンマナーモードにしてこの上においておくと、メールなどで着信した際の振動を感知して光るというもの。以下メーカー説明文。「携帯電話やメールの着信を振動モードにして置き、ライトオンに立てかけて置くだけで着信時には青いフラッシュライトが点滅します。ライトオン前面にあるリセットボタンを押してフラッシュライトを消灯するまで点滅し続け着信を確実にお知らせします」

とあるバリアフリー展で試作品を見かけましたが、青いLEDによる光がなかなか明るくて、これは気づきやすいと思いました。自宅に帰ったときに携帯をここの上におくクセをつけておけば、着信に気がつくことができますね。これが充電台になっていたらさらに良かったのですが、そこまではなかなか難しかったようです。

この商品自体は福祉用具ではないのですが、聴覚障害者にやさしい商品ですね。お値段が1万円弱とちょっとお高いですが、ピンポイントなニーズはありそうなので、ご紹介してみました。

2011年2月14日 (月)

麻婆ライス

麻婆ライス
本日のディナー。

クックドゥ!の四川風麻婆豆腐の素と安売りしていた男前豆腐を使った麻婆豆腐。ご飯は「お急ぎ」モードで炊いてやや固くなってしまった高知県産コシヒカリ。

ひき肉がなかったので買い置きのハムを切り刻んで投入。男前豆腐が6つに分かれているパッケージで、なかなかビニールが取れなくてイライラしながらフライパンに放り込んだら見事にぐちゃぐちゃになってしまいました(^-^;

辛そうに見えましたが、意外とそれほどでも。永谷園のものに比べるとコクがある感じでしたね。でも永谷園の味も好きだったりします。

これがデキる人だと素なんか使わないでサッと作れちゃうんでしょうね。そんな人になりたいですな。

自分の舌が肥えてなくてよかった。おいしくいただきましたよ〜。

雪が降る~

神戸には雪が降りました。

北日本や北陸に住んでいる方なら冬の毎日の光景なのでしょうが、ウメは雪が降るとなんか感慨深くなるときがあります。今日はそんな日でした。

今日は暖かくして眠りたいですね。

2011年2月13日 (日)

ブログを書く理由

このブログを始めたのが2005年の4月なので、更新を続けてもうすぐ丸6年になります。

ある人に「ウメちゃんは自分のことをさらけ出す方のタイプやね」と言われました。考えてみたら、自分のことを発信するのは好きな方ですし、どちらかといえば目立ちたがり屋ですし、負けず嫌いですし、よくしゃべりますし、頼まれてもいないのにブログは毎日更新していますし、ふと考えたら変わっていますよね。

最近は頭の中にいつも「ブログのネタ」のことがありますし、昨日アップした「お菓子の郵便局」だって、「かわいい」とか思う前に「これはネタになる」が先でしたw。そういえばあのお菓子の郵便局は本物のお菓子でして、ちゃんと匂い(香り?)もしましたよ。というような感想チックなことを書けばいいものを、昨日はアップすることが至上命題になってしまっていましたね。

ブログ更新の目的はアップすることじゃなくて、そこからいろんな人と交流ができること、意見や知識の交換かできること、そして情報発信ができるという喜び…、あとはもう意地もあって、何か大きなタイミングがない限り続けてやる的な気持ちで更新しております。毎日続けられるというのは健康だからできることで、ある意味の生き甲斐といってもいいんじゃないかなぁって。ただの中毒と言われたらそうなのかもしれませんけどね~。

ということを、さっきスーパーライフでお買い物をしながら思っていました。

長崎皿うどん

長崎皿うどん
最近、長崎ちゃんぽんの「リンガーハット」にハマっていて、近くにいくと必ず食べます。

だいたい長崎ちゃんぽんか皿うどんかどちらかなのですが、安い割に量が多くて野菜もたくさん食べられるんですよね。

今回は長崎皿うどん、右にあるのは小さいチャーハンです。このいかにも冷凍してました的なチャーハンがまた味があります。

記事を書いていたら長崎ちゃんぽんが食べたくなりました(笑)530円で麺の増量が無料ですし、食べに行ってきましょうかね。

« 2011年2月6日 - 2011年2月12日 | トップページ | 2011年2月20日 - 2011年2月26日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: