2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2011年11月27日 - 2011年12月3日 | トップページ | 2011年12月11日 - 2011年12月17日 »

2011年12月4日 - 2011年12月10日

2011年12月10日 (土)

ファーストキャビン京都烏丸

ファーストキャビン京都烏丸
近通研集会in京都は明日も開催(というか明日のほうが長い)なので、今日は京都にお泊まりすることにしました。

いや、帰ろうと思えば1時間半で帰れるんですけど、司会を担当している関係上朝遅れるわけにはいかないですし、何より往復がめんどくさかったのです。

かといって普通のビジネスホテルはもったいない…ということで、最近流行りというキャビンタイプのちょっとオサレなカプセルホテル「ファーストキャビン京都烏丸」を予約。1泊3100円でございます。

普通のカプセルホテルよりは天井が高く、167センチのウメが立っても大丈夫なくらい。ユニットバスっぽい内装ではありますが、全体的にシックにまとめられていて高級感があります。

ホテルではなく簡易宿泊所扱いになるので、個室に鍵はかかりませんが、貴重品ロッカーもありますし、地上デジタルテレビ(残念ながらリモコンが特殊だったので字幕は見られません!要改善!音を出せないからこそ字幕は必要なはず!)、LAN差し込み口、コンセント2口と十分な設備。

シャワー室は男性用で8部屋くらいありました。シャンプーとコンディショナーが別でした。女性用はICカードキーがないと入れない仕様になっています。宿泊フロアも男女で完全に分離されているので安心。終電を逃した時には良さそうです(当日はもうちょっと高いみたいですが)。

館内は非常に静かなのですが、逆に自分の出す音が気になりますし、音に敏感な人には厳しいかもしれません。ま、そこはカプセルホテルですから、ベッドで寝られる場所、と割りきって利用するのがいいと思います。

場所は阪急烏丸駅、地下鉄四条駅から徒歩3分くらいの便利な場所。コンビニもすぐ近くにあります。何気に前に住んでいたマンションの近くだったりもします。懐かしいですね。

京都のホテルは何かとすぐいっぱいになるので、泊まる場所に悩んでいる方、安く泊まりたい方はぜひどうぞ。

いい夢見られますかね(*^O^*)

四条駅地下二階

四条駅地下二階
京都市営地下鉄四条駅にが新しくなっていました。京都から引っ越してもうすぐ2年になりますが、えらい変わりました。

高級スーパーの成城石井とか喫茶店ができてたり、改札口が増えていたり、便利になっております。四条烏丸の交差点北西角にはオサレなビルも建っていました。

こりゃびっくり。2年でこんなに変わるもんなんですね。

近通研集会in京都

近通研集会in<br />
 京都
始まりました。京都のお姉さまたちが来年の第60回全国ろうあ者大会のテーマソング「京都物語」で出迎えてくれました。

全体会が終わった後に分科会。ウメは「聴覚障害者とテレビ」分科会の司会です。今年は東日本大震災時の情報保障をはじめテレビでの手話通訳や情報発信について討議したいと思います。

参加者は361名!兵庫からは64名参加です。すばらしい。

ベラベラしゃべりすぎないようにがんばります〜。

2011年12月 9日 (金)

広すぎない?

ただいまのJR西日本運行情報。   
   
20時22分頃、近江今津駅設置の地震計が作動し運転を見合わせていましたが、地震計の誤作動と判明したため20時37分に運転を再開しました。    
現在、各線区5~25分の遅れや運転取り止めがでています。

 

北陸線 長浜~敦賀 遅延    
琵琶湖線 長浜~京都 遅延      
JR京都線 京都~大阪 遅延      
JR神戸線 大阪~姫路 遅延      
山陽線 姫路~三石 遅延      
赤穂線 相生~備前福河 遅延      
学研都市線 木津~京橋 遅延      
JR東西線 京橋~尼崎 遅延      
JR宝塚線 大阪~篠山口 遅延      
大阪環状線 全線 遅延      
JRゆめ咲線 西九条~桜島 遅延      
大和路線 加茂~JR難波 遅延      
関西線 亀山~加茂 遅延      
阪和線 天王寺~和歌山 遅延      
関西空港線 日根野~関西空港 遅延      
湖西線 京都~近江塩津 遅延      
草津線 草津~柘植 遅延      
奈良線 京都~奈良 遅延      
嵯峨野線 京都~吉富 遅延      
おおさか東線 放出~久宝寺 遅延      
和歌山線 王寺~五条 遅延      
万葉まほろば線 奈良~高田 遅延

 

湖西線と全然関係ないところまで遅れているんですが…。地震計が作動するとアーバンネットワークは全て止めるように出来ているようですね。にしても、影響ですぎ…。

Google Goggles

Google Gogglesってソフト知ってますか?

Googleの画像検索機能を利用するアプリで、写真撮影をすると類似画像を検索するというもの。AndroidスマートフォンとiPhoneで利用できます。

まだ日本語に対応していないのですが、最近のアップデートではかざすだけで検索が始まるというハイテクな仕様になったようです。QRコードの読み取りや数独を自動で解いたりもできるらしい…。

惜しむらくは英語だけということ。日本語対応させるのはなかなか難しそうですが、Googleさんならやってくれるでしょう。

詳しくはこちらのサイトで。

一太郎2012「承」とATOK2012

ジャストシステムから最新ワープロソフト「一太郎2012 承」と日本語入力ソフト「ATOK 2012」が発表されました。あぁ、もうそんな(お布施の)時期なのかと。どちらも来年の2月10日発売です。

Ichitaro2012  Atok2012pre


「一太郎2012」は「承」という名前が付けられました。2011は「創」だったのですが、今後もこの和風なネーミングが続くんでしょうか。プレスリリースをさっと読みましたが、電子書籍フォーマットに対応したのが大きな変化でしょうか。ワープロとしてはもう完成された域に達していますので、こういう機能の追加が続くのでしょう。

「プレミアム」にはメールソフト「Shuriken2012」とドローソフト「花子2012」も付属。これは買わないわけにはまいりませんな。

日本語入力ソフト「ATOK2012」は新しいエンジンを採用(毎回新しいって言っている気がしますが)してより賢くなったのと、旬のキーワードがすぐダウンロードできるシステムが搭載されるようです。こういうのはありがたいですね。そして気になるのは「今はやりの個性的な名前を収録した「一発変換お名前辞書」を収録しています」の一文。コメントに困りますがあったほうが良いのは確かです…(^_^;)

来年の2月10日発売ということで、今からお金を節約しなきゃ。先日Microsoft Office2010も購入したんですが、何をそんなに作ってるんでしょうか、ワシ。あぁ。

2011年12月 8日 (木)

HTC Amazeの裏側

HTC Amazeの裏側
Amazeのバックカバーを外して撮影してみました。

ただのカバーじゃなく、いろいろ端子があるのが見えると思います。NFC(おサイフケータイの世界版)に対応しているので、そのためにチップが入っているんでしょうね。

カバーを外した状態でも使えます。microSDカードもこの状態で取り外せます。SIMカードは電池を外さないと取り外しできません。

このカバー、なんかハイテクっぽいですね。

2011年12月 7日 (水)

星より明るいスリーエフ

星より明るいスリーエフ
先週末埼玉にいったときに久しぶりにコンビニ「スリーエフ」に行ってきました。

神奈川を中心に関東地方でチェーン展開しているコンビニなのですが、関西に越してきてから見ることがなかったんですよ。実家の近くにもあまりなかったので、久しぶりだぁーと思って入りました。

ま、普通のコンビニなんですけどね。弁当がチルド弁当なのでややおいしかったです。ここって他に特徴ある商品・サービスありましたっけ?

女優ミラー

女優ミラー
周りにLEDライトが付いている手鏡。片方が等倍、もう片方が2倍拡大になっているそう。

3500円くらいで売ってました。

いらない(笑)アタシ女優じゃないもん!

2011年12月 6日 (火)

東武野田線大宮駅

東武野田線大宮駅
JRの駅はあんなに大きいのにえらいこぢんまりとしている東武野田線の大宮駅。1面2線、6両対応のホームです。

これでも1日10万人の乗降客があるんだからさすが関東の駅ですよね。ラッシュの先頭車両(一つしかない出口に一番近い)の混雑は偉いことになりそうです。

この写真を撮ったとき、近くにテンションがすごく高い鉄道オタクさんがいて「(来た電車の行き先案内表示について)チックショー!なんでLEDなんだよ!なんでだよ!」と繰り返し叫んでいて怖かったです。

ワタクシは記念撮影。まぁ、普通の人は駅のホームで記念撮影もしないか。

風ないス

風ないス
このネーミング。

良くも悪くも思いきりましたね〜、ダイキンさん。

どういう機能なのかは今一つわかりませんでしたが、とりあえず押したくなるボタンでした。

2011年12月 5日 (月)

【手話402】健康でありたいですね

ここ最近「疲れてる?」「太った?」と聞かれることが多くて(その通り)、しっかりしなきゃなぁと。1週間くらい何も考えないで温泉に行ったりしたいなぁ、でもスマホとパソコンからは離れられないです、きっと(笑)
(13分48秒)

動画をYouTubeで直接ご覧になる方はこちら

バレーの国際試合

なんでバレーの国際試合って日本ばっかりでやっているか。それには理由があるんです。簡単に言えば日本バレーボール協会がお金を持っているから。細かく言うと下記のような理由もあるんです。

 

ここがヘンだよバレー国際大会   
・五輪除くほとんどの主要大会が日本開催(FIVB(国際バレーボール連盟)の年間収入の9割以上が日本からの収入と言われてる)    
・毎回、ジャニーズのコンサート状態(観客席もそれ目当てのジャニヲタ占拠)      
・会場はジャニーズのCDがずっと流れてる      
・ジャニーズを起用してない大会でも必ず芸能人を応援サポーターとして起用      
・試合中、DJがうるさいくらい応援を扇動する      
・試合のテレビ中継は全部、録画かディレイ中継(放送が始まる頃には終わってるときもある)      
・日本戦の線審が日本人      
・日本が優位になる組み合わせやクジ(初戦は弱いとことやり勝って視聴者の乗せ最後は強豪国になる仕組み)      
・日本戦だけ特別ルール(テクニカルタイムアウトの時間が長い。CMとかの関係で日本戦だけ2セット終了後10分間の休憩が入る)      
・日本戦だけ全部夜の試合に固定(コンディション調整が楽、相手は夜に試合して次の日は朝とか。2006世界バレーでは決勝が日本戦の前座試合になった)      
・開催国特権で対戦国と当たる順番を指名できるというケースがある      
・最終予選も開催国日本が初戦と5戦目の対戦相手を決めれるという意味不明なルール      
・他の大陸は大陸予選で代表が決まるがアジアだけ最終予選に回る(簡単なアジア予選で五輪決まったらテレビ局がおいしくないから)      
・五輪最終予選の大会中に五輪出場規定変更という異常な事態      
・グラチャンの推薦国枠はバレー協会と日テレが自由に選べる      
・2006女子世界選手権で6位の日本からMVP      
・FIVB(国際バレーボール連盟)公式HPのライブスコアでなぜか日本戦のスコアだけ見れない(日本のテレビ局との関係)      
・解説者がずっと昔からタレントもどきの大林素子、川合俊一、中田久美などで固定      
・少女時代の曲が会場で流れる

 

スポーツは公平でなければならないはずなのに、スポンサー→つまりお金が絡んじゃうとこうなっちゃうんですよね…。人気がないスポーツを日本で無理矢理人気を出そうとするとこうなっちゃうようです。テレビで中継してもらうとは言え、やりすぎでしょう。バレーの試合を見るのは好きなのですが、これだと見る気も起きません。   
   
今やっているバレーも、生中継じゃなくて録画で、さらに時間枠を決めてしまうと勝敗がわかってしまう(9時までの中継、セットカウント2-0で、3ゲーム目が始まった時点で8時40分とかだとそのままストレートというのが予想できてしまう)ので、録画なのに延長とかするんですよ。あほらし。バレーに関係ないタレント、とーくにージャニーズとか出しているし…。うるさい。静かに見せてくれ。あぁ冷める。選手は頑張ってるのに。

2011年12月 4日 (日)

健康フォーラム2011

健康フォーラム2011
埼玉で行われました健康フォーラム2011。30人ほどの参加者を集めまして無事終了いたしました。

地元全通研埼玉支部の動き、けいわんについて、そして全国の設置通訳者に対して行われた調査報告の3本立て。盛りだくさんな内容でした。

参加して改めて思ったのは、活動するにも運動するにもまずは健康第一なこと。そして、手話通訳者の健康・病気、置かれている立場の厳しさをもっと訴えていかなければいけない、ということです。

さらに、登録派遣に頼っている現状のままでいいのか。10年後、20年後の通訳制度はこのままで維持できるのか…改めて実感させられました。

通訳できる人が減っていく→残った人に負担がかかる→過重業務のために人が離れる…という負のスパイラルにはまりかけているのが現状なのではないか、と思うのです。

手話を学ぶ人は増えているかも知れませんが、通訳者となると話は別。手話通訳という業務だけではほとんどの場合生活できないため、他の仕事をしながら、あるいは時間のある主婦(主夫)が通訳を担っている今。

きれいごとだけでは済まされない実態があるんです。「自分が依頼を受けないと」「土日の休みを使って」「誰もいないから」…全ての依頼に対して万全な状態で受けられて通訳ができているとは言えません。

それでも聴覚障害者の情報保障はしなければいけない。せっかく作った制度を後退させてはいけないと、不十分かもしれませんが動いている人はたくさんいます。

過程が良ければ結果がどうでもいいと言いたいわけではないですが、自分達の主義主張だけを並べていい顔したり、外面だけ見て批判をしていることがプラスになっているでしょうか。自分だけが良ければそれでいい、そんなご都合主義にしか見えません。

嫌なことも面倒なことも「違う」って思ったことも引っくるめてみんな動いているんだな、だから身体や心にも影響が出やすいですし、しっかりとした地位がない状態ならなおさらです。

じゃあどうしたらいいか?一気に変える!というのは難しいです。しがらみや経過もあります。言うのは簡単。行動を伴うことにどれだけの労力がいるか。

こういった集会(お金も時間もかかって休みはつぶれますが)とかでまずは知ってもらうこと。通訳者のことはろう者でもなく一般の聞こえる人でもなく言語学者でもなく通訳者自身が一番知っているんです。

そこから地道に理解を広めて、知恵を集めて、時にはケンカしながら、手話通訳がどんな仕事なのかについてたくさんの人に考えてもらうことが良いのではないかと思います。

なかなか効果は出ないと思いますし、しんどいことですが、無理のない範囲でやらなきゃいけないな…と思いつつ下りの新幹線に乗っているのでありました。

とりあえず帰ったらお風呂にはいってゆっくり休みます。明日仕事ですが(汗)来週末も近通研集会でつぶれますが(大汗)。はぁ。

大宮駅

大宮駅
大宮駅
降り立ったのはずいぶん久しぶりです。上野から宇都宮線普通電車で約25分。新幹線をはじめとする各路線が集まる埼玉の鉄道の玄関口といってもいい大宮駅。

確か大規模な駅ナカ施設が初めてオープンしたところでもあります。ここから埼玉の各方面に向かうことができます。

駅前はあんまり変わっていなかったですね。人が多いのは相変わらず。高校生の頃通っていたソフマップ大宮店もそのままでした。

宇都宮線の電車も新しく(といっても結構経ちますが)なって、乗り心地が良くなりました。湘南新宿ラインの開通で新宿・池袋・渋谷・横浜にも乗り換えなしで行けるようになり、便利便利。

ここから東に向かうのが東武野田線。今日は岩槻に向かいます。野田線に乗るのは何気に初めて。ちょっと楽しみです〜。

« 2011年11月27日 - 2011年12月3日 | トップページ | 2011年12月11日 - 2011年12月17日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: