2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2011年9月11日 - 2011年9月17日 | トップページ | 2011年9月25日 - 2011年10月1日 »

2011年9月18日 - 2011年9月24日

2011年9月24日 (土)

手話通訳利用者は客?

自分は手話通訳をしてきて、対象者(ろう者、聞こえる人)のことを「客」だと思って手話通訳をしてきたことはあまりありません。「客」を辞書で調べてみると…。
1、訪ねて来る人  2、料金を払って物を買ったり、乗り物に乗ったりする人  3、旅人  4、主体とまたは自分と対立するもの。客体。  5、(1)ある組織の中で、別格扱いされる人 (2)勝負事、商売などで、くみしやすい相手(大辞泉より)
仮にウメ自身が手話通訳で独立して営業していてお金をいただいて通訳をサービスとして提供しているなら、それは「お客さん」の立場になるかと思います。今までに個人的に通訳に行って依頼者からお金をいただいたことは何回かありますが、しいて言うならその時くらいでしょうか。でもその時も「お客さん」という気持ちでは接していなかったと思います。だからといって軽く見ていたとかそういうわけではなく、何というか…、どちらかというと医療や行政で対応するときのような…。わかりにくいですね。
厳密にいえば、サービスを提供する側(手話通訳)とされる側(ろう者や聞こえる人)に分類できるかと思うのですが、それだけで割り切れないのもそうですし、そういうレベルの話じゃないのかな、と。
これからもっと手話が広がっていって、当たり前に手話通訳がされる世の中になって、それがある意味での「サービス提供」「商売」として成立する世の中になれば(良いか悪いかは別にして)、手話通訳利用者を「客」と呼ぶことに違和感は無くなってくるかもしれません。でも今の段階で自分としてはそうは感じないのが正直なところです。
手話通訳を利用する際、通訳者に「お客さん」扱いされたらどう思いますか?その方が良かったりするのでしょうか?教えてください。

電気屋日和

今日は爽やかな天気に恵まれてます。暑くもなく、寒くもなく。カラッとして風もない晴天ですね。正に秋晴れ。

そんな日には電気屋に行きたくなっちゃいますね。ってことでこれから向かいます(笑)

本当は公園とか海とか山とかに行くのがいいんでしょうけどね。帰りがけに公園にでも行ってのんびりしましょうかね。

2011年9月23日 (金)

看板にQRコード

看板にQRコード
不動産屋さんの看板に大きなQRコードがありました。下に信号が見えるので結構高い位置にあります。

QRコードは携帯電話で読み取るためのものですか、大きな看板につけても読み取れないじゃないか…

と、

思ったら、

読み取れました!一人で「おおっ」って感動していましたよ。携帯電話の読み取り能力がすごいのか、それを見越した大きさにしてあるのがすごいのか…。

お部屋探しはしませんでしたが汗

2011年9月22日 (木)

ここ数日のやりとりの印象

ここ数日のTwitterのやりとりをしていていろいろ思うことがあったわけですが、何というか

「通訳って求められるレベルが高い」

→これは良いことかもしれません、いや求められるべきだと思いますし、自分もそう思っています。が、反面それだけの待遇を得ている人はごくわずかですし、実際職業病である頸肩腕障害に係る人も多発しています。

レベルが高い、というよりはもっと正直に言えば

「やけに厳しい」

ウメがあれこれ言ったのが原因ですが、ずいぶん煽ってきたり、言いがかりとしか思えない反応をされたり、ラーメン屋や大工に例えられたり(詳しくは私のTwitterアカウントを参照)、結構???な流れでした。なぜこんなに反応する人がいるんだろう。自分に何をしてほしいんだろう、と。

相手にしないで黙っていればここまでではなかったんだと思います。でも反省はしてません。こう思う手話通訳者がいたっていいじゃないか。個人の思想はあるけれど、だからって現場に持ち込んでいるつもりはありません(こう言ったところで所詮できてないはず、とか言われちゃうんですけどね。せめて見てから言えやコラ)。

数ヶ月前の(デフジョークについての)「どう思いますか?」の時にもたくさん反響をいただきました。そのことでウメへの印象が悪くなった、という方もいらっしゃるかと思います。が、自分の気持ちに率直に語ることはやめないほうがいいかな、とも思います(もちろん、それが無条件に人を傷つけるようなことはあってはいけないと思いますが)。

ツイートもしましたが、通訳者は24時間365日手話通訳者ではありません。普段の姿勢が仕事の時にでも…んなことも十分わかっています。でも、うまくたとえられないですが、神様のような手話通訳者なんていないと思っています。疲れるし、いやな思いもするし、愚痴も言うし、時には失敗したり…。

きれい事をいうのも大事ですし、相手の気持ちを尊重してプライドを持って仕事をするのも大事ですが、それだけではなく「人間くさい」部分をもった手話通訳者になりたいです。はい。

きのこハンバーグ

ウメの家ではハンバーグには基本的にケチャップでした。外食だったか、初めてデミグラスソースがかかったハンバーグを食べたときは衝撃を受けました。

ブログネタ: 大好きなハンバーグはどれ?参加数

高校生の時にバイトしていたファミリーレストランの「ガスト」のシチューハンバーグ(今もあるのかな」なんてたまりませんでした。

でも最近はき・の・こ。キノコ。ハンバーグもきのこが入っているとうれしいです。味付けはデミグラスでも和風でも。あぁ、食べたい。

最近食ってばっかりでジムもサボり気味なのでヤバいです…。3連休で行ってこなくちゃ。

KDDIからiPhone

噂レベルかと思っていたら、結構現実味が帯びてきているんですね。

KDDI、「iPhone」次期モデル発売へ、ソフトバンク独占崩れる

今まで日本ではソフトバンク独占販売でしたが、これで複数の会社からiPhoneが発売されることになりました。すっかりiPhone頼みだったソフトバンク、結構やばいかもしれません…。

最近のKDDI=auは電波状況も良いとのことですので、iPhoneを使いたい人があえて電波状況が良くないソフトバンクを選ぶ理由が減ってしまいました。あとはサービスや価格面でしょうか。記事の最後に

ただ、アップルは通信会社に、販売ノルマや料金面で条件を提示することで知られる。「アイフォーンは毒まんじゅうにもなり得る」(KDDI幹部)との声も出ており、KDDIのスマートフォン戦略も今後修正を迫られそうだ。

アップルのこういうところが嫌いなんですよね。「毒まんじゅう」になるかもしれないということですが、やっぱりiPhoneの人気は高いでしょうし、スマホの勢力図がまた変わってくるかも知れません。

DoCoMoは「iPhoneにiモードを入れてほしい」(俗説)と言ってアップルと交渉を決裂しているようですし、DoCoMo、どうなる!?

2011年9月21日 (水)

ガリガリ君チューハイ

ガリガリ君チューハイ
ガリガリ君がそのまま入っておりました。溶かさないで飲むとフツーのチューハイ。苦い。

がっつり溶かしたらよい感じの甘さになりましたとさ。でもチューハイはやっぱり苦手ですわ。悪酔いしそうな感じ。

梅酒がいいですね。梅酒。

2011年9月20日 (火)

枕を新調

枕を新調
寝るときに枕が合うか合わないかって大事だと思っていたのに関わらず、今まで安物でさらにへたったのを使っていたことにようやく気がついて、枕を買ってきました。

何とか先生が推薦する西川リビングの機能枕。真ん中が凹んでいて頭がすっぽり収まるようになっています。

それでもそんなに高くはなくて5250円。触った感じや首の高さが良さそうだったので購入しました。んでもって枕カバーも一緒に買ったのですが。

…落としました(笑)

自転車でえっちらおっちら漕いでいる間に袋に穴が開いて落ちてしまったようです。枕カバー、680円もしたのに(涙)

仕方ないので近くのスーパーに行ってもう一回枕カバーだけ再購入。700円。ぐぬぬ、無駄な出費。

で、新しい枕、3日ほど使用しましたが、寝起きが良くなりました。それだけ良く寝られているってことでしょうね。

横向きのときに苦しくないように両端が少し高くなっているのもいいところです。これで睡眠が改善したら嬉しいです。

データ放送

とあるドアを開けようと思ったらドアノブが取れて奇声をあげてしまいました。はずかしい。
台風15号が近づいていますが、皆様大丈夫でしょうか。名古屋では100万人に避難勧告が出ているとのことで、心配しています。兵庫県内でも避難勧告や土砂災害警戒情報も発令しています。先日の台風12号からそれほど時間が経っていません。十分注意なさってください。津波でもそうですが「水の力」は思っている以上に大きく、気をつけなければいけないと思いました。
さきほど自分もお弁当を買って家に帰ってきました。台風情報を見ながら記事を書いています。通常番組に「L」の字で災害情報が流れています。これも良いとは思いますが、デジタル多チャンネル時代なのだからこういうときにサブチャンネルで災害ニュースを流してほしかったりします。データ放送でも見られますけど、情報に限りがあるなぁと思って見ていたら、河川水位情報が結構細かく載っていてびっくりしました。ぜひ一度見てみてくださいませ。
ではこれからお弁当タイムです。ちゃんとサラダを付けましたよ。

2011年9月19日 (月)

【手話394】9月近況報告

久しぶりの動画更新です。3連休はいかがお過ごしでしたか?お仕事の方、大変お疲れ様です。季節の変わり目ですので体調には十分注意してくださいね。
兵聴協青年部&兵通研ひょうごU-35合同特別企画「青年のすすめ」は9月25日(日)13:30~神戸市立総合福祉センターです。興味のある方は是非どうぞ。詳しくはウメまでメールを。
(14分01秒)

動画をYouTubeで直接ご覧になる方はこちら

ソフトクリームと紅茶

ソフトクリームと紅茶
一番暑い時はランチのあとにこのセットを注文していたりしました。カップいっぱいのソフトクリームにあまぁーい紅茶。糖分&脂肪分たっぷり。

食事制限…というか、これのどちらかにするだけでも大幅なカロリー減ができるのですが、そこはいいんです!

このセットは「ホリーズカフェ」というチェーンのもので、ダッチソフトクリーム(コーヒー風味)がおすすめです。冬でも食べられますよ。

昨日、今日と残暑が厳しくなっています。とはいえ9月中旬。アイスをがっつり食べる機会はさすがに減ってきました。

毎年夏に体重が増える(アイスのせい)体質のウメなのに、今年はジムのお陰で減量に成功していますので、このままでいけば秋にナイスバディを達成できるかもしれません。むふふ。

2011年9月18日 (日)

現実的な夢

昨日、今日ともに昼過ぎまで寝てしまっていました。

午前中に起きるのは起きるのですが、ふっと気が抜けてベッドに倒れこむと寝てしまっている。うつらうつら…の繰り返し。

夢で
・自分の部屋の掃除と洗濯をしている
・2階建ての古い部屋(どこかはわからない)で掃除をしている
・職場で仕事中に喧嘩している
・ショッピングセンターで洗剤を探している

…とまぁなんだか現実的なだったんです。しかも細かいところまで再現されていてまるで本当に行動しているかのような感じ。

頭がグルングルンしちゃったので、寝起きで髪を切りに行き、スーパー銭湯に入ることにしました。

あぁ眠い。

« 2011年9月11日 - 2011年9月17日 | トップページ | 2011年9月25日 - 2011年10月1日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: