2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2011年6月5日 - 2011年6月11日 | トップページ | 2011年6月19日 - 2011年6月25日 »

2011年6月12日 - 2011年6月18日

2011年6月18日 (土)

ろう者だらけの飲み会

いやー久しぶりに思いっきり手を動かしました。ろう者がほとんどの飲み会に参加して、思う存分手話してきました。結構久しぶりだったかも。   
   
自分はさほど飲んではいなかったのですが、みんな飲んでいるので(良い意味で)気を遣わない自然な手話がどんどん出てきます。自分も音声は出さずに手話でしゃべるのですが、仕事や昼間のイベントとは違ってこれまたたくさん話せるんですわ。思いっきり目と手を動かした感じです。初めての方やいつも会う方、年代も上から同世代まで。   
   
どんな講習会よりテキストよりDVDよりも、飲み会が一番勉強になりますね。手話だけではなく、生活体験を聞けたり接し方を教えてもらったり…。と言うと飲めない方は大変なのかもしれませんが、その場合は喫茶店にお茶しにいくのでも十分だと思います。何より「話す」」ことで覚えていくのが一番自然ですからね。最近どうしても日本語チックになりがちだった自分の手話を見つめ直す良い機会になりました。   
   
さて、明日は兵庫県聴覚障害者協会主催の「第29回兵庫県ろうあ者大会in尼﨑」です。またたくさんのろう者と話できるのを楽しみにしています。もちろんその前にお仕事もしっかりこなさなければ…。がんばります(^^)/

白いケース

白いケース
時々トイレネタですいません。とある会館のトイレです。

なるべく白いケースにかけてくださいとな。白いケースにそんな効能があるとは知りませんでした。

もしかしたら飛び散らないようにするための方便か?

って土曜の夜に何書いてるんでしょう汗

2011年6月17日 (金)

何も買わずに撤退

最近仕事終わりに電気屋に行ったときに何も買わないで帰ることが増えてきました!

いろんな商品を見て「ほしいなー」とは思うのですが、前よりは本当に必要かどうか?を考えるようになりましたよ。

自分の中では進歩でございます(^-^)/

見て回ること自体は楽しいですし、歩く→運動にもなるしすばらしいことだと自負しております(笑)

今日も30分ほどいろんなものを見て回りました。主にパソコン関係やAV機器ですね。

特にパソコン関連は新しいのがたくさんでますから、気になっちゃってしかたないですな。

これからもできるだけ買わないように…でも時々買って、ストレス発散したいと思います(^-^)/

帰りに三菱の27インチモニタ(5万以上は確実にする)を買った高校生バカップルを見てイラッとしてしまったのが残念です(笑)

ただ単に「特に買い物したいモード」じゃないだけだったりして汗

一気に切り替わるんですよね〜だからお金がたまらない(^^;)

チルド宇都宮餃子

チルド宇都宮餃子
18個入りで298円。ちょっと贅沢しましたでワシ。いつもはこの半額くらいのチルド餃子を買ってます。

たまたま売っていたので購入。昨日食べました。

…。

普通!

本当の宇都宮餃子が美味しいことは十分承知していますが、この商品はいたって普通の味でした。

しかも18個は多かった…。ジムに通っているとはいえ食べる量にも気を付けなくちゃいけませんね(^^;)

2011年6月16日 (木)

心配させない通訳

最近手話や手話通訳についての記事が少なくてすみませんm(_ _)mウメダスは手話関係がメインのブログなのに最近は食べ物と家電と時事問題とジム日記になってしまっております。   
   
手話について思うところがないわけではありません。むしろ(引きこもった日以外は)ほぼ毎日手話を使っている&接しているのでいろんなことを考えています。ブログには書けないこともたくさんありますし、悩んでいても一晩寝てたら忘れてたり…。生活にみっちり染みついてますね。最近では手話で夢を見るようにもなってきました。たいがいは仕事をしている場面ですかね。   
   
さて、最近手話通訳について思うこと。   
   
「手話通訳の設置」とか「設置手話通訳者」ってよく使いますけど、この「設置」っていう言葉、業界じゃない人からするとしっくりこないようです。「設置」を辞書で調べてみると…Establishment…あ、英語にするんじゃなかった(ATOKの辞書機能の自慢です)、「設置」…(1)機械・設備などを備えつけること。「ごみ箱を―する」(2)ある目的のために,組織の中で,新たな部署や部門をおくこと(スーパー大辞林より)、ということで、人にはあまり使わない言葉(辞書の例もゴミ箱ですよ)。確かに「ん?人なのに設置ですか?」と聞かれることもたまにあります。そんなときは「言い方が独特ですがそんなもんなんです」と伝えています。   
   
こういう言葉一つでも業界内と外ではみかたが違うわけですから、手話や手話通訳のことを知ってもらおうというのは並大抵のことではないですよね。先日記事でも紹介した全通研の調査では、市町村の設置率は3割以下。「派遣」「設置」「養成」このどれかが欠けてたとしても十分な制度とは言えません。個人的には「養成」に力を入れて欲しいと思います。自分と同世代、もしくは若い世代の通訳者がもっと育って欲しい!   
   
関連で手話通訳についてもう一つ。手話通訳者はそこに”いる”だけで仕事ができるわけではありません。「伝わる手話通訳」をしてこその手話通訳者です。ところが現実はそうはいかないようで、伝えられる情報が限られてしまったり、(意図的に)情報が遮断されてしまうこともあったり…ろう者にとっては厳しい状況だと思います。ただでさえ、制度を利用するなら事前に申請など、(必要なことだとは思いますが)面倒なことをしなければいけません。   
   
さらに「この通訳者は伝わるかな」「大丈夫かな」なんて心配をさせてしまっては「業務を遂行できている」とは到底言えませんね。聞こえる側からしても「通訳者呼んであるし」だけで終わりじゃ無く、その通訳者がきっちり仕事をしているかどうかを確認して欲しいと思います。かといって手話がわかるわけではないと思うので、対象者の意見を聞くとか何なら通訳者本人に確認しちゃうとか、きっちり通訳できているかどうかは追って欲しいです。   
   
「そこにいればいい手話通訳者」「通じるか心配をさせる通訳者」じゃなくて、知識と技術と少しばかりの自信をもって「安心して依頼できる手話通訳者」に自分もなりたいですし、少しでも数が増えたらと思うのであります。人間だから完全はありませんが、だからといって「一生懸命やったから」では済まない情報保障。個人で至らないところはチームで、制度で、環境でカバーできるようにコツコツと下地を整えていかないといけませんね。   
   
あ、通訳のことになってしまいました。手話そのもののことも近いうちに語りたいと思います。ってもテーマ何にしようかなぁ。

自立支援医療(精神通院)

持病のパニック障害で通院している時にお世話になっている制度「自立支援医療(精神通院)」の更新が無事済みました。神戸市の制度では国の上限(負担が1割に低減&月1万円)に加え、神戸市独自に1回600円まで(病院で1回、薬局で1回)減免していただけます。   
   
このブログでも何回か紹介しているこの制度。名前だけ聞くとたいそうな感じがしますが、手続きはさほど難しくありません。精神関係(心療内科も含む)の通院ってどうしても長引くものです。ウメももう6年です。症状は押さえられても薬を突然止めることができないもの。そんなときには制度があることを知って利用できる場合は利用するのがベターですよね。   
   
基本は1年に1回更新なのですが、ちょっと前に制度が変わり、診断書の提出は2年に1回で済むようになりました。手続きはお近くの役所でできます。精神関係の病気だとどうしても後ろめたいところがあるかもしれませんが、支出が大幅に抑えられて治療に専念できるのはとてもうれしいですね。不明な点は通院しているお医者さんか役所で教えてくれますのでお気軽にどうぞ。   

白いお皿はすごい

ヤマザキ春のパンまつりでもらえる「白いお皿」を愛用している人~?

はーい!

春のパン祭りの白いお皿、実は結構すごい皿。

ケータイに全然関係のない記事なのですが、ヤマザキ春のパンまつりでもらえるお皿についてとても詳しく書いてあります。

ちなみにこの記事の冒頭には、日本の三大祭りとして…

・ヤマザキ春のパン祭り
・東映まんがまつり
・花王ヘアケア祭り

という冗談が書いてあり、いきなり笑ってしまいました。

で、話をお皿にもどしますと、あのお皿はおフランスの会社「アルク・インターナショナル社製」なんです。しかも「強化ガラス」でできていて、それが割れにくくて長持ちな理由なんだそう。

毎年違うデザインもおしゃれで、それでいて使い勝手の良いものばかりですよね。現在ウメ自宅にはカレー皿が2枚ありますが、毎年楽しみに集めている人も多いのではないでしょうか。ウメもトーストを買うので多少高くてもヤマザキにすればよかったと反省。来年からシールを集めます!

実家では母がパンを自分で焼くようになってからはお皿が増えなくなりましたね。いや、これはこれでありがたいことなんです。はい。

2011年6月15日 (水)

くら寿司かスシローか

家の近くに回転寿司チェーンの「くら寿司」と「スシロー」が2軒並んであります。どちらも105円均一の回転寿司です。   
   
最近はネタの大きさなどでスシローが人気だそうですが、「びっくらポン」を導入したくら寿司も負けていません。土日にもなると両店ともにものすごい混み合い、1時間待ちとかざらにあります。先日友達と行ったときはものすごく混んでてあきらめたのですが、昨日はついに潜入wすることができました。   
   
ウメとしてはくら寿司の方が好きです。何となくです。あとタッチパネルで注文できるところがろう者にも優しいです。そして「びっくらポン」が当たりました。びっくらポンというのは、お皿を5枚投入するごとにできる簡単なゲーム(といっても見ているだけ)なのですが、初っぱなから当たってしまいました。くら寿司のキャラクターのストラップが当たりました。うーん、困る。   
   
このときは8皿(ほたて・オニオンサーモン×2・コーン×2・いか・かつおのたたき・玉子)+かけうどん(キャンペーンで88円)+茶碗蒸し+冷凍パイナップルです。しめて1,200円ちょっと。うん、安い。ウメは高級なネタはあまり好きではない方で、たとえばいくらとかウニとかは苦手なのです。そもそも105円のお寿司で高級もくそもないのですが…。あと光り物もあまり好きじゃありません。先ほどのラインナップを見ていただければわかりますが、安いモノが多いですね。   
   
そういえばトロやマグロ・ハマチも好きなのですが、このときは食べませんでした。そして寿司屋に入ってからお昼にかにツナ丼を食べたことを思い出し、「(安い)魚ばっかり」と思いながらばくばく食っておりました。   
   
なにげにエンゲル係数(支出における食費の割合)が高いことにそろそろ気がつき始めた…いや、気がついていたのですが、なんとか自炊も始めないと…。   
   
そんなわけで、皆さんは回転寿司チェーンではどこが一番好きですか?

関数のお勉強

関数のお勉強
わかっているつもりでなかなか使いこなせていないExcelの関数。合計とか平均なんかはよく使いますが、「if」や「vlookup」関数は使わないとすぐ忘れてしまいそうです。

いつぞや買ったパソコン雑誌についていたExcel関数辞典で改めてお勉強することにしました。

付録にしては分かりやすくまとめられていて、勉強になります。が、たぶん読みながら実際に使ってみないとなかなか覚えられないですよね。

Excelは仕事でもよく使いますが、関数を自在に使いこなせるようになるにはまだまだですね。

2011年6月14日 (火)

ランチのあとに

ランチのあとに
痩せるぞ、と言ってジムに通っておきながらランチのあとにこういうのを食べてしまってます。

今日はドトールで「ヨーグルンブルーベリー味」(せめてもの抵抗でSサイズ)をいただきました。

写真はタリーズコーヒーの「クラッシュアイス(かき氷)パイン味」です。

どちらも元は氷=水だからたいしたことない!と勝手に決めつけております。いや、糖分のことはわかってはいるんです。はい。

ほどほどにしておきます。ほどほどに…。

【手話389】全国ろうあ者大会in佐賀に参加

全国ろうあ者大会in佐賀に参加してきました。振り返るとこれといって大会っぽいことをしていなかったりする汗のですが、やっぱり出会いが一番ですね。なお、撮影日は昨日(月曜日)なので、日曜日のことを「昨日」と表現しています。
(10分50秒)

動画をYouTubeで直接ご覧になる方はこちら

2011年6月13日 (月)

888888人

おそらく先週の間だったかと思いますが、ウメダスの訪問者数が累計で888,888人を突破いたしました。   
   
おめでたい8が6つ並んだ瞬間はウメではありませんでしたが、どなただったのでしょうか?ありがとうございます。おかげさまでウメダスも1日約350人の方にご覧いただいております。これもひとえに皆様のご愛顧のおかげでございます。   
   
これからもボツボツ更新してまいりますので、ひとえにながーいおつきあいをどうぞよろしくお願いします。なんだかんだで100万人も夢じゃなくなってきました!うれしい(* ̄∇ ̄*)

豪華なこだま号

豪華なこだま号
豪華なこだま号
写真は両方とも山陽新幹線を走る「こだま号」です。

1枚目はかつて最速時速300キロを誇ったJR西日本500系新幹線。

2枚目は快適な「ひかりレールスター」でも使われている同じくJR西日本の700系改造車。

どちらも「ひかり」でもなく「のぞみ」でもなく、各駅に停車するこだま号に使われているんですからたまりまへん。

JR東海(東海道新幹線)の車両はだいたい似たような感じですが、JR西日本の新幹線はバラエティ豊かでございます。

さくらも加わり、さらにパワーアップ、と言ったところでしょうかね。

あとはトンネルの中で携帯を使えるようにしてほしいのと、車内で公衆無線LANが使えたら完璧でございます。うん。

2011年6月12日 (日)

佐賀グルメ?

佐賀グルメ?
佐賀グルメ?
今回は何だかんだで佐賀っぽいものを食べていません!

呼子イカや佐賀牛とか…美味しいものがありそうだったのに…。

大会の弁当は美味しくいただきまして、2つめの写真のカレーは佐賀駅の駅ビルに入っていたカレー屋さんのカレー。

ちなみに(もったいないと思われるでしょうが)飲み会にも参加しなかったので、食と言う意味では何だかいつも通りでした。

ま、こんな時もありますわね。

ちゃんとお土産は買いましたよ〜有明海の焼きノリがおいしかった〜。

大会当日

大会当日
大会当日
大会当日
全国ろうあ者大会in佐賀は無事に終了しました。

大会期間中はずっと雨が降っており、さらに帰りの電車が乱れまくりでしたが、ウメはなんとか博多駅から「さくら」号に乗れそうです。

全体的に参加者数が少なかった大会ですが、大会そのものは熱気に包まれておりました。

たくさんの再会と、また「ブログ(Twitter)見ました」と声かけもしていただき、嬉しい限りです。

分科会や式典などには参加できませんでしたが、それでも十分満喫させていただきました。やっぱりろうあ者大会はいいですね。

来年は京都。しかも60回記念!これは行くしかないでしょう!今から楽しみです(^-^)/

参加された皆様、また実行委員会の皆様、大変お疲れさまでした。また明日から現実に戻ってがんばりましょう(笑)

« 2011年6月5日 - 2011年6月11日 | トップページ | 2011年6月19日 - 2011年6月25日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: