2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 手話タイム・プラスワン | トップページ | ジブリはすごい »

2011年12月12日 (月)

山陽・山陰ライン(第1巻)

鉄道評論家の川島令三さんが執筆している雑誌「○○ライン」の新シリーズが発売されました。第一弾は「神戸・姫路」エリアということで、JR神戸線と山陽電鉄が大きくクローズアップされています。

【送料無料】山陽・山陰ライン(第1巻)

【送料無料】山陽・山陰ライン(第1巻)
価格:1,029円(税込、送料別)

実はこの人山陽電車が大好きなんじゃないか(どれも好きなんでしょうけど)というくらいページを割いて説明してあります。配線図や全駅紹介、ダイヤグラムまで掲載してあります。彼らしい妄想解説もあって、時折一人で突っ込みながらささーっと読んじゃいました。

配線図は見ていて楽しいですね。何で楽しいんでしょうか。説明しろと言われたら困るんですけど、ワクワクするんです。うふふ。

« 手話タイム・プラスワン | トップページ | ジブリはすごい »

おすすめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 手話タイム・プラスワン | トップページ | ジブリはすごい »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: