2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« ひょうご聴障ネット夏の学習会 | トップページ | 真夏の雑炊 »

2011年8月21日 (日)

老眼鏡のような発想

ひょうご聴障ネット学習会にて。

銀行の窓口などに置いてある老眼鏡と同じように、来客者が自分で音質を調整できる補聴器の設置も必要。

補聴器は聴覚障害者が自分に合わせて調節してつけるものという認識だが(間違いではない)、逆に公共の場に補聴器を置いてもいいんじゃないか?

…なるほど。

こんな発想、あっていいと思いました。

« ひょうご聴障ネット夏の学習会 | トップページ | 真夏の雑炊 »

聴覚障害について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひょうご聴障ネット夏の学習会 | トップページ | 真夏の雑炊 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: