2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 通訳付き会見 | トップページ | 兵庫県聴覚障害者協会が特設ブログ »

2011年3月15日 (火)

「情報が欲しいです!」

今日(もう昨日になりましたか)の目で聴くテレビ緊急リアルタイム手話通訳で通訳していたときに、心にズキッときた言葉。

被災して避難所に逃げている女性にインタビューしていた時の回答でした。「今何より一番ほしいものは情報です。家族も、知り合いの安否もわかりません。情報が欲しいです!」と…。きっと水や食料も足りてないんでしょうけど、何よりも家族・友人・知人がどうなっているか、気が気でない…。その方は涙を流しながら答えていました。

被災地の方にとって、原子力発電所の構造や東京の計画停電、その暗い町並みをヘリで撮影した映像、スーパーの行列、電車の運行時間…何よりも安否情報なんですよね。関東地方の計画停電の話が出てからずいぶんこの話がクローズアップされています。確かに停電は生活に直結する事態だと思いますし、大事な情報です。

が。

先ほどの女性の言葉の通訳は、思わず必要以上に力が入ってしまいました。

聞こえない人がいつも思っていること。特にこんな時だからこそ。自分はテレビの手話通訳という部分的な形でしか協力できませんが、情報の大切さは発信していきたいと思います。できれば笑顔になる情報を。テレビも被災地の爪痕とか被災者へのインタビューとか記者のくだらない質問はもういいから、少し笑顔になる情報を提供してほしいです。

ウメダスでも笑顔になれる情報をこれからも配信したいと思います。

« 通訳付き会見 | トップページ | 兵庫県聴覚障害者協会が特設ブログ »

通訳あれこれ」カテゴリの記事

コメント

>匿名さん
おっしゃる通り私情を挟むことはいけないことかもしれません。しかし。通訳も人間です。これを無表情ですることが人間的な通訳なのか、ということが言いたいです。通訳に手を抜くとは一言も言っておりません。

>そもそも、自分が担当した通訳の感想を、公のweb上で呑気に語ってることが信じられません。

そうお考えになるならやむを得ないと思いますし、お詫びします。呑気なつもりは毛頭ありません。ただ、必要以上に萎縮する必要はないと思っています。ただし、手話通訳が何を考えて通訳しているか、知ってほしい面もありますのであえて記事にしています。守秘義務が必要な範囲では当たり前ですがこんなことは書きません。

>かわさん
そうですよね。どうしてそれを最優先しないのか…やはり対象者にニーズを考えてのことなのでしょうが…それこそ役割分担をしてほしいと思っています。いずれにせよ、通訳の時に聞いたものはしっかり通訳しなければ、と思っています。

そうですよね。私も同じ事を思っていました。

先ず安否確認。
サンドイッチマンの伊達さんが「もっと被災者の顔を映してくれたら、連絡が取れない身内や友人がテレビを見ていたら確認できるのに」と言っていたとか。

今、どこの避難場所に誰がいるというのを放送してくれたら、いいのに。

それに被災された方の心情にせまる質問は、「今」しなくてもいいとも思っています。

批判なので匿名です。ズルくてすみません。
通訳者の私情で、情報の必要さ不必要さを判断してはいけないと思います。
自分にとって必要な情報なのかどうか判断するのは、手話通訳者ではなくろう者です。
くだらない質問とかは、手を抜いて通訳するのですか?

そもそも、自分が担当した通訳の感想を、公のweb上で呑気に語ってることが信じられません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 通訳付き会見 | トップページ | 兵庫県聴覚障害者協会が特設ブログ »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: