2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« モノクロ専用インクジェットプリンタ | トップページ | 全通研冬の集会in 滋賀スタート »

2011年2月 4日 (金)

兵庫県の手話通訳前進キター!

兵庫県、主催行事に手話通訳 300人規模以上で(神戸新聞)

兵庫県が来年度から、主催する行事のうち300人規模以上のものについて、”必ず”手話通訳者と要約筆記者を配置する方針を決めました。これ、昨年の12月に長野県が打ち出した方針と同じだったりするのですが、こういうものはどんどんマネしてほしいものです。

本来であれば、主催する全ての行事で…というのが理想なのですが、予算にも限りがありますし、各所と調整も必要でしょうから100%大満足!ではないですが、こうやって基準が公開され、しかも必ずつける、という方針はすばらしいことだと思います。県は「県庁内の意識向上や市町でも配慮を促す狙いがある」とのことで、「県がやるならうちの市も」効果は大きい…と期待したいです。

合わせて手話通訳者の養成も進めるということだそうですが、このあたりの具体的な話はニュースに載っていませんでしたので、これからはっきりしてくるでしょうね。他の都道府県の皆さんも「兵庫県はやった」「長野県はやった」ということで、行政に要望していきましょう~。あとはこの方針が形だけにならないようにチェックですね。

« モノクロ専用インクジェットプリンタ | トップページ | 全通研冬の集会in 滋賀スタート »

通訳あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« モノクロ専用インクジェットプリンタ | トップページ | 全通研冬の集会in 滋賀スタート »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: