2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2010年11月7日 - 2010年11月13日 | トップページ | 2010年11月21日 - 2010年11月27日 »

2010年11月14日 - 2010年11月20日

2010年11月20日 (土)

仙山線

仙山線
仙山線
仙台駅から山形駅まではJR東日本の仙山線を利用しました。山形駅まで快速で1時間ちょっと。

全線電化されていますが、単線で、仙台駅と山形駅の周辺以外は渓谷を走っている感じ。途中「面白山高原」という駅に止まったのですが、誰も乗り降りしている様子がなく、止まっている間にどの辺りが面白いのかはわかりませんでした(^_^;)

写真に写っているのは山形駅の改札。のどかでしたね〜。山形駅の周りにはビジネスホテルがたくさん。ウメもその一つに泊まったのですが、それはまた別記事で…。

しかし夜になるとさすがに寒いですね。東北地方だから当たり前なんでしょうが。

全青研in山形スタート

全青研in山形スタート
全青研in山形スタート
始まりました。第44回全国ろうあ青年研究討論会in山形。

会場の山形ビッグウイングと山形駅に立派な看板がございましたよ。

今日は式典と記念講演。講師は家田荘子さん。ウメは遅れて到着したのですが、記念講演はほぼ聞くことができました。

いじめを受けてクスリに走ってしまった子供たちの話やアメリカでのエイズ患者との交流体験。

テーマは少し重かったですが、大事で忘れてはならない話で考えさせられる内容でした。体験した人じゃないと語れないですね。貴重な話を聞くことができました。

最後にちゃっかり著書の宣伝もしてらっしゃったところがおちゃめですね。回し読みは3人までだそうです(笑)

明日からはテーマごとに分かれての分科会。毎年しゃべりすぎるウメですが、明日はどうなるでしょうか?

仙台空港アクセス線

仙台空港アクセス線
仙台空港アクセス線
無事に仙台空港に着きまして、さて、山形に行くにはまず仙台駅に行かなければ、ということで、仙台空港アクセス線に乗車しました。

仙台空港から仙台駅までをおよそ23分で結ぶ第三セクター?です。と言っても外観や車内案内はJR東日本そのまま。チャイムも東京を走る電車や駅と同じものを使っておりました。

2両編成と短めでしたが、ちょうど到着する飛行機が重なったのと、途中の名取駅からは東北本線と合流するため、仙台駅到着前にはかなり込み合ってました。

ちなみに山形駅までの通しの切符で1680円。結構かかりますなこりゃ。

エビチリ(左)

エビチリ(<br />
 左)
日本ハムから発売されている「玉ねぎがあればすぐつくれるエビチリ」(たぶん正式名称ではありません)で作ってみました。

あまりエビの存在感がない仕上がりになったのは気のせいですが(笑)、手軽なわりにおいしく出来上がりました。

これから手抜き自炊のレパートリーに加えたいと思います。さらに豆板醤とかをいれるとコクが増しそうですね。

ちなみにもとから入っていたエビはちゃんと加工されていました。フライパン一つでできるっていいですね。あ、さすがに玉ねぎはちゃんと切りましたよ(^-^)/

仙台へ

仙台へ
今日から山形で開催される全国ろうあ青年研究討論会in山形に参加するべく、大阪空港へやってまいりました。

搭乗するのは11時40分発の仙台行き!

あれれ山形に行くのに仙台行き?間違いじゃないの?

いえいえ、間違いじゃありません。今回予約したパックの都合上、仙台空港経由の方が2万円ほど安かったのでそっちを選びました。泊まるのはもちろん山形です。

飛行機に乗るのは久しぶりなのでちょっと緊張しております。仙台に到着したあと、JR仙山線で山形へ。これがまた楽しみだったりします。

では、行ってきます〜

2010年11月19日 (金)

奥の手?

wwwdotuporg1253899

これは奥の手というのでしょうか?本気?

就職活動、厳しいかと思いますが、あまり効果はないと思いますので学生の皆さんは試さない方がよいと思います。

Adobe Reader X

PDFを表示させるソフト「Adobe Reader」がバージョンアップしました。「Adobe Reader X」!×(バツ)じゃないですよ。10ですよ。ローマ数字の10という意味です。

資料をデータで送るときにはPDFは必須ですよね。官公庁のデータもPDFですし、カタログもPDFのところが多いです。閲覧のためのソフトは無料にして、作成ソフトでがっぽり…というのがアドビのにくいところですが、かなり成功をしていると思います。最近では安いPDF作成ソフトもありますが、本格的に作るとなるとやっぱりアドビのソフトです。

今回のバージョンアップで何が良くなったのかというと…じつはあんまりよくわかっていないのですが、外観はかなりオサレになりましたし、動作もなかなか軽快です。ハイライト(蛍光ペン)ができるようになったり、注釈をつけることができるようになったそうです。

Adobe Readerってパソコンに当たり前に入っていますが、実はバージョンが古いままの人も多いので、これを機会にアップデートしてみましょう。

世界の手話動画

世界の手話動画

しばらく更新が止まっているようなのですが、世界各国の手話動画が載っているサイトを集めたブログです。ちゃんと管理人さんのコメントもついております。

こうしてみると(当たり前ですが)たくさんの国の手話があるんですねぇ。

このページの中にウメダス手話動画ご紹介いただいていました。うれしい限りです。はいい、歌ったりしませんのでご安心ください。

たくさんの国の動画がありますので、お時間のある時に是非ご覧くださいね。

2010年11月18日 (木)

閉店間際

本日所用で電気屋に参りまして、閉店間際までおりました。

自分が働いているころは何とも思っていませんでしたが、やっぱり閉店間際のお店ってすごく居心地が悪いですね。

自分はちゃんと用事があるお客様でしたし、店員さんからの出ていけオーラは当然ありませんでしたが、一人で落ち着きがなくなっていました。

さきほど無事撤退完了しました。紙袋を持って…。

2010年11月17日 (水)

中学生の焼身自殺

兵庫県加古川市で、男子中学生が焼身自殺を図って亡くなったというニュースがありました。少年は座った状態で燃えているところを発見されたそう…。

 

ビックリしたのはその男子生徒が「パニック障害」を煩って通院中だったこと。ウメと同じ病気です。

 

…とても残念です。

ウメは軽度ですが、重くなるとそうとうつらい病気です。ウメも初期の頃は本当につらかったです。一歩も外にでられなかった。食事もできなかった。身体は健康なのに…。突然襲ってくる発作の恐怖と戦いながら暮らすのは苦しいことです。今でこそ名前が知られるようになってきましたが、まだまだどんな症状でどんな治療が行われているか…まではなかなか、です。

はっきりとは覚えていませんが、確かパニック障害の治療に使われるSSRI(選択的セロトニン再吸収阻害剤)の「パキシル」を10代の患者に服用させると自殺をする確率が高くなる…という研究結果を聞いた気がします。関連があるのかないのかははっきりしないのですが…。

 

ウメも治療を始めてから今年で6年目。日常生活にほぼ支障はないものの、カフェインを摂るとあっという間に駄目になることが多いですし、やはり外に出るとそれなりの不安はつきまといます。「パニック障害の会」のコメントに…

「『症状が良くなった』と感じる患者も、無意識のうちに自分がストレスを受けやすい場所へ行くのを避けているだけで、極端に行動範囲が狭くなってしまっているケースが多い。完治したかどうかの見極めは難しい。むしろ、まずは薬で症状を抑えながら生活に支障がないのならそれでいいではないか、とゆったりと構えた方がいいと思う」

とありますが、まさにその通り。ウメはそれでいいか、と思いながら暮らしています。今回の学生がそう思えなかったのはどうしてか…自殺にまで追い込んだのはなぜか…邪推でしかありませんが、考えられずにはいられません。

妥当な判決

こんにゃくゼリーをのどに詰まらせて死亡した子どもの親が、製造メーカーを訴えていた裁判の判決が今日下されました。

「こんにゃくゼリー欠陥なし」遺族の賠償請求を棄却

一番の被害者は亡くなった子どもですし、親の気持ちもわからないではないですが、この判決は妥当だと思います。妥当だと思う…というと他人事みたいですが、良識ある判決だったと思っています。

赤ちゃんは祖母が与えたこんにゃく入りゼリーを半解凍状態で食べようとしてのどに詰まらせ、意識が回復しないまま約2カ月後の9月20日に死亡した

と訴状にありますが、当時こんにゃくゼリーの窒息問題は話題になっていて、子どもに食べさせないように注意するパッケージになっていましたし、それをさらに凍らせて食べさせるという本来の食べ方ではない方法で起きた事故…これでメーカーの責任を問うのは酷すぎます。はっきり言えば保護者の監督責任の問題です。パッケージも小さな子どもが自分で開けられないように固くしてあるそうですし…。

メーカー側は「モチなど他の食品と比較しても窒息事故の発生率は低く、安全性は確保している」「袋裏面に警告表示をしていた」ということで争っていました。裁判所は和解を提案していたそうですが、原告側が「今後も事故が起こらないよう、製造中止に追い込みたい」と製造や販売に制限を求めたため、決裂して今日の判決を迎えたそうです。

確かに、のどに詰まる可能性がある食品を販売するときにはメーカーも気をつけなければいけませんが、その前に何もわからない子どもへ、周りの大人ができる最大限の配慮をするのが大前提です。自分が親になったことがないので偉そうなことは言えませんが、大事な子どもに食べさせるものについて、気を配ったりする親が減ってきているのでしょうか…。(話は変わるかもしれませんが)うるさいたばこのにおいがする居酒屋に赤ちゃんを連れてきたり…。

アメリカみたいに「ハンバーガーを食べ過ぎたから太った」で裁判を起こすような社会にはならないでほしいです。さらに、書いてないからやってもいいと思った、書いてないから、説明されていないから、法律で決まっていないから…良い意味で日本らしさを残していってほしいですし、自分も引き継いでいきたいと思います。

最後になりましたが、改めて亡くなられた赤ちゃんのご冥福をお祈りします。

週刊こどもニュース 終了

NHKの週刊こどもニュースが年内で終了するそうです。家族の設定で全体的に親しみやすくわかりやすい内容でニュースを解説してくれる良い番組だったのに、終わっちゃうんですって。ウメとしてはリアルタイム手話通訳でもお世話になったことがある番組だけに、残念ですね。

その理由が「子供向け番組として始まったものの、(視聴者は)子供は極めて少なく、高齢者が圧倒的に多かった」だそうですが、その何が悪いんでしょうか。別に見てくれるならいいじゃないですかねぇ。ちなみに現在は土曜夜ではなく、日曜朝に放送されていて、仮面ライダーオーズとだだかぶりの時間帯なので、それが影響ありあそうですね。

また土曜の夜に戻して放送したらいいのになぁ~そして今大人気の池上彰さんを復活させたら、間違いなく良い番組になると思うのですが…残念です。

鳩まみれ

事務所の入り口近くで誰かが鳩にエサをやっているせいか、時々鳩まみれになることがあります。

「エサを与えないでください」という注意書きはあるものの、意味をなしていない状態。誰かがエサをあげちゃっているんでしょうね。

最近は数も増えてきて結構やっかいなんですが、鳩よけにはやっぱりCDとかが効果的ですか?

手軽にお金をかけないでできる鳩対策があれば教えてください。

2010年11月16日 (火)

長風呂時の姿勢

お風呂で湯船にじっくり浸かるとき、皆さんはどんな姿勢をしてますか?

ウメは湯船に身体を預けたり足だけを出したりいろんな格好をしてるのですが、最終的に首回りや肩(つまり湯船に触れているところ)に圧力をかけてしまうことがあります。

お風呂用枕とか腰パッドを使ったりしてるのでしょうな。固い湯船に負担なく身体を預けてリラックスするにはどういう姿勢がいいか悩んでいます。

柔らかい湯船…ってそれはそれでちょっと変な感じですね。実は売ってたりするのかなぁ?

と、湯船の中から携帯で更新してみました。

ミックスジュース

ミックスジュース
関西の喫茶店(チェーン店以外)のメニューにはだいたいあります。ミックスジュース。

サンガリアの自動販売機でも売っています。

たぶん他の地区にもあると思うのですが、駅の構内にあるオレンジ色のミックスジュース屋さんでも売っています(当たり前)。

この時はバナナとみかんとヨーグルトが入っているのはわかりましたが、いたってオーソドックスなタイプ。ミックスジュースの味ですね。

栄養満点ですね。

世代的に「おかあさんといっしょ」のミックスジュースのうたが頭に浮かびます。今もたまに放送されていますね。

愛すべきミックスジュース。関西が誇る素晴らしい飲料でございます。

メイドトレイン

西武鉄道が特急「レッドアロー号」の車内をメイド喫茶に見立てた臨時列車「メイドトレイン」を12月11日(土)に走らせるそうです。同社のニュースリリースによると

今回は日本のポップカルチャーとして認知されている「メイドさん」に注目し、特急レッドアロー号の車内をメイド喫茶に見立て、「メイドトレイン」として運行することで、そうした沿線の特徴をより顕在化し、沿線イメージの定着を図ります。車内では、メイドさんによるワゴンでの車内販売などを行い、到着駅の西武秩父駅仲見世広場では撮影会や各種イベントなどを行う予定です。

こんな長々と説明しないで「オタク向けです」って言えば10文字以内で済むのに…と思っちゃいました。ちなみにこんなイメージ。

Trd1011092100004p2

運行は西武池袋線、池袋駅~西武秩父駅を1往復。お値段は往復で3,500円(別途クーポン送料500円)と、これまたなかなかのお値段。申込み定員が360名だそうですが、この車内はある種すごいことになりそうです。

メイドさんからのウェルカムドリンク提供や、アニメ声での車内放送、ゲーム大会、西武秩父駅では写真撮影会…、いやはや、すごい。電車の外観が普通なのがちょっと残念…。

って、ウメは特に興味ありませんからぁ~。メイド喫茶に行けばそれなりに楽しめる性格ですが(過去3回ほど経験有り)。関西の私鉄でこういうイベントをやりそうなのは京阪電車ですかね…。

くどいようですが、ウメは特段興味はございませんので。情報提供です。情報提供。

2010年11月15日 (月)

手話って世界共通ですか?

「手話って世界共通ですか?」と聞かれることはまだまだたくさんあります。皆さんそんなとき、どうやって答えていますか?そして内心はどう思っていますか?他にも「聞こえない人は書けば通じるんでしょ?」「大きな声を出せば聞こえるんでしょ?」…。

ちょっと考えたらわかるでしょ?何でわかんないの?って思っている人もいるかもしれません。聞かれる方にとっては当たり前の質問ですし、何回も同じこと聞かれてうんざりすることもありますよね。

こうやって聞いてくれた→何かしら関心を持ってくれたって考えるとどうでしょう。そしてそれを手話のことを知ってもらう→あわよくば勉強させる→さらに深入りさせて手話通訳にさせる(行き過ぎ)チャンスなんじゃないか、っていつも思うんです。なので基本的に面倒くさがらずに説明するようにしています。それもただ「違うんだよ」というものではなく、その人がわかりやすい世界に例えて説明する工夫をします。具体的にどうやって?と聞かれるとうまく伝えられないのがもどかしいのですが…。

気をつけているのは、ある一つの考え方だけを取り上げて説明しない、ということ。とはいいつつ、ウメも一人の考えを持った人間なので、第三者的に見たら偏った説明をしているかもしれません。しかも第一言語として習得しているわけではないので、偉そうに説明する気もありません。そこは、もともと手話を知らなかったものという意味では同じですから、なるべく相手のペース(食いつきどころ)を見て判断します。

もし、「手話は世界共通なの?」「違うよ」「ふーん」で終わり、話が続かなければそれ以上深入りするつもりもありません。何に興味を持って、何に無関心なのかは本人の自由ですからね。

手話通訳を一種の生業にしているウメとしては、もちろん一人でも多くの人に知って欲しい!という気持ちは持っています。そこは誤解しないでくださいね。あくまでもその人自身が興味を持って主体的に「知る」「知ることができる」環境作りが大事だと考えているのです。

「手話とは、こうこうこういうものです」なんておいそれと簡単には言えません。第一言語の日本語でさえ「日本語とは、こうこうこうであります!」と説明できるか…と言われたら自信がないですし「日本語は、日本人が話す言葉で、50音があって、ひらがなと…」とか説明しても日本語のことを全く知らない外国の方には???になってしまうでしょう。そこをどうやって興味をもってもらうか、そこが業界人としての腕の見せ所なんじゃないかなぁと思います。

こちらのことを「うんうん」と全て鵜呑みにされてもつまらない。知らないからこその新しい視点からの質問など、やりとりを経て、相互理解へとつながっていけば…と思うのでありました。

シビック生産終了

考えてみたらウメダスで車の話題を書くのは珍しいですね。

ホンダの「シビック」の国内生産が年内で終了するそうです。ホンダの小型車の主力が「シビック」から「フィット」になったことが理由だそうな。そういえばウメ実家もフィットでございます。シビックと言えば、大学時代のアルバイトで大変お世話になっていた先輩の愛車がシビックで、良く乗せてもらったことを思い出します。「シビック ハイブリッド」も年内に生産終了だそう。海外向けは販売継続だそうです。

一定のファンがいそうな気がするのですが、車種を絞らないと販売も厳しいんでしょうね。車に疎いウメでも知っている車種が無くなるというのは、寂しいものですね。

【手話366】体調にはお気をつけください

なんだか治りが遅くなってきたようなこの頃。きっと運動と栄養が適度じゃないのかなぁ…と思います。が、いつものウメなら季節の変わり目に思いっきり風邪を引くのですが、そういえば今回はまだですねぇ…。
(9分17秒)

動画への直接リンク・携帯電話からご覧の方はこちら
http://www.youtube.com/watch?v=rQ-GLln2u5s

何mでもいいと思ってしまう

何mでもいいと思ってしまう
昔、算数(数学?)でやりましたね〜。

今でも「こういうのはわかる人にまかせて思考停止」になります。

きっと数学的思考にとって大事な基礎の学力だとは思うんですけど、「これがわかって何になるんだ」という思いが頭の中を巡ってしまいます。

こういうのがスパッと解ける人は尊敬しますね。

2010年11月14日 (日)

休めたかも

ただいまコーンポタージュスープに癒されているウメです。

頭痛も治まってきており、活動を開始しておりますが、スーパーへの買い出しは明日に延期します。そういえば、スーパーでの買い物を現金からクレジットカードの支払いに変更しました。だいたい支出額が把握できますし、どうせ同じ額を払うのならポイントをもらった方が良いですよね。

そんなこんなで土日が終わってしまいました。でも思えば両日引きこもる週末は久しぶりだったかもしれませんね。この体調不良は「休め」という指示だったのかもしれません。おかげで休ませてもらいました。

あ、ウチゴハンが始まりました。サツマイモ特集のようです。もしやウメの実家のあそこがでてくるか…ナニー千葉県…関東でサツマイモといったら川越でしょ川越!うまいでっせ。

地味~な頭痛

今日も結局予定をキャンセルして部屋で休んでました。

昨日の薬を飲むタイミングを間違えたせいもあって、一日地味な頭痛に悩まされておりました。「痛い!」というわけではなく、「重い」という感じ。さらに強烈な眠気もあって、結局今の時間までずっと寝てしまっていました。すっきり眠れたらよいのですが、ずっと変な夢を見て脳が疲れた…。

明日からはまた仕事なので、体調を整えてがんばります。

これって風邪かなぁ。

« 2010年11月7日 - 2010年11月13日 | トップページ | 2010年11月21日 - 2010年11月27日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: