2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2010年10月17日 - 2010年10月23日 | トップページ | 2010年10月31日 - 2010年11月6日 »

2010年10月24日 - 2010年10月30日

2010年10月30日 (土)

最新筆談器

一般的な筆談器は、かつて一世を風靡した「せんせい」のように、白地のボードに磁石の付いたペンで書くと砂鉄(ですよね)が浮き上がって黒くなる…というタイプか、(うまく表現できないんですけど)ビニールをくっつけてそれに押しつけて書くタイプ、そして簡易的なホワイトボードになっているタイプ…がほとんどだったと思います。

そんななか、筆談器に新機構を搭載した新商品が!

l_si_bpad

この商品カテゴリーは「電子メモパッド」というそうです。この商品は「boogie Board」といってアメリカの会社が開発した物を取り扱っているそうなのですが、どういう仕組みになっているのかというと、黒い部分が感圧式の液晶パネルになっていて、付属のペンや指先などで文字を書き、消すときはボタンを押して内蔵電池の力でエイッっと一発で消せる、というものです。

書くときには電源を使わず、消すときだけ電力を使うというもので、約5万回の書き換えが可能だそう。最近発表されたのは上の5色(11月中旬頃発売9ですが、このほかにブラックはすでに販売されています。お値段は3,980円。

ウメも実は触ったことがあるのですが、これなかなか良いですよ。指でもスラスラ書けて消すのもあっという間。筆談器としてはバッチリの性能です。簡単な要約筆記ならできそうですし、カバンに1つ入れておきたいですね。

パソコンのお掃除ソフト

ウメも愛用しているフリーのパソコンお掃除ソフト「Ccleaner」がバージョンアップしました。公式サイトは英語なのですが、ソフト自体は日本語にも対応して非常に使いやすいです。ダウンロードはこちらからどうぞ

パソコンのお掃除ソフトとはなんぞやと申しますと、ソフトをアンインストールしたときに残ったゴミやインターネットを見たときのキャッシュ、など不要だけどパソコンに残ってしまっているファイルを削除してくれたり、レジストリといってウインドウズの設定情報で不要なもの(ウインドウズは不要でも全て起動時に読み込むので、多いと遅くなるんです。ソフトが増えると起動が遅くなるのはこれの影響もあるんですよ)を削除してくれたり、ウインドウズを起動したときに自動的に起動するソフトの制御ができたり…とまぁこんな感じです。

image1

動作イメージはこんな感じです。消したいものと消したくないものが選べます。1週間に1回定期的にこのソフトでメンテナンスすれば、パソコンの調子を保ってくれますよ。あとは一月に1回デフラグ(ディスクの最適化)をすればバッチリですね。昔は早かったのになんか遅くなってきた…と感じる方はお試しください。

ヨドバシ京都

近畿地方は台の影響は思ったより少なく、意外と穏やかです。これは神戸だけかもしれませんね、和歌山など台風に近いところは大荒れなのかもしれません。台風が近づいているところの皆さん、お気をつけくださいませ。

さて、近畿地方に2つめのヨドバシカメラがオープンします。近鉄百貨店の跡地に11月5日に「ヨドバシカメラマルチメディア京都」がオープン。京都タワーの北隣で、京都駅地下街に直結しています。

pre1_7

ヨドバシカメラの他に、テナントとしてユニクロ・コムサ・ABCマート・ムラサキスポーツ・ユザワヤ・大垣書店(京都では有名)などが入るそうで、集客力は高そうですね~。京都駅前には駅直結でビックカメラが先にオープンしていましたが、これでどうなるか!?さらに駅南側にイオンモール(ソフマップが入店)もあり、このあたりの人の流れも気になります。

欲を言えばウメが京都にいるときにできてほしかったなぁ…神戸からヨドバシに行くなら梅田の方が近いですし大きいですし…ということで、次は神戸への出店、期待しています!

2010年10月29日 (金)

寄らないで&すいません

まず、これが全ての人に共通するわけではないということ、違うからといって良いとか悪いからとか言いたいつもりなんてさらさらないこと。あぁ、そんなもんなんだと思ってくださいませ。

さて本題。

ウメが風邪気味だということを伝えると、ろう者の多くは冗談交じりに「寄らないで」「うつる~」というリアクション。これがまたおもしろいんです。でも聞こえる人どうしだったら、仲が良くても「寄らないで」っていうリアクション、あまりやりませんよね。これが何とか文化だ~理解すべき!というつもりはありませんが、違いがあるなぁ~と。

んでもって、何かで店員さんを呼ぶ時に聞こえる人が発する「すいません~」。別に詫びるようなことをしているわけじゃないんですが、そういうもんなんですよね。これも何とか文化だ~理解すべき!というつもりもありません。だからといって、これをそのまま手話にしてろう者を呼び止めるときに「すいません」って言ってはぁ??な顔をされても仕方がないわけです(わかる方もいらっしゃいますけどね)。

手話を勉強する人、手話通訳をする人は「手話の技術」だけではなく、ここらあたりの違いを受け止められると、とっても上達が早くなる…というか、むしろこういうことを感じ取る機会はとっても大事だと思います。それによって、自分の行動パターンを見直すいいチャンスにもなれますし、視野も広がると思いますよ。そればかりだと「だから何?」と言いたくなってしまうので、そのあたりはあくまで自然に…。

ただし、相手に不快を与えないっていうのが大事です。これが自分たちのやり方だから!と主張するだけでは何にも生まれないと思います。あれ?理解されてない?と思ったら説明して、聞く方もそれをまずは聞いてみる(手話だと見る、になりますね)。そうするとお互い発見があって楽しいですよ~。

今日の「寄らないで」のリアクションがおもしろかったので思いつきで書きました。というわけで、風邪にならないようにたっぷり食べてたっぷり寝ます。

割れてた

駅のホームで隣に座った男の子。

サッカークラブ帰りのお使いだったらしく購入した卵10コパックのうち1つが割れているのを発見。

母親に電話して「変なおばさんに急にバァーッンって当たられて卵1コ割れてしまったわ」と報告をしていました。

うん、君は悪くないよ!

ちなみに10回に1回の確率でウメもスーパーで買った卵を割ります(家近いのに…)。扱いが雑なんですね(^^;)

こちらは流行ってます

風邪。

職場の人や知り合いに流行ってます。街中でマスクをしている人も増えましたね。

かく言うウメもやや風邪っぽいです。

明日は台風が近づくみたいですし、おとなしく部屋に引きこもって寝てます。

みなさま、お大事になさってくださいませ。

3Dは流行らない

普通の映像を3Dで見られるテレビやらパソコンやらが売られていますが、興味ありますか?

確かに専用メガネを通してみたら3Dに見えますし、裸眼でも3Dに見えるものもあります。

それはそれですごい!とは思うのですが、買いたい!にはならないんです。酔っ払いそうってのもありますが、なんかこう「だから何?」という思いが拭いきれなくて。

ディズニーやUSJのアトラクションみたいにすんごく飛び出てくるならわかるのですが(しかしウメはあれ酔います)、中途半端な飛び出し具合。

おそらくメーカーや製作側が付加価値をつけて価格を少しでも高く…という狙いなんですが、きっと今のままでは流行らないだろうなぁーと。

流行るコツは、アレですよ。オタクとエロ!ずばりコレですよ(笑)

あぁ、最近は健全なブログ(のつもり)だったのに、言っちゃった。

二次元なのに3Dな彼女(彼氏)と恋愛ゲーム。これ、流行ります、たぶん(笑)

さらに飛び出すアレ…、あぁ、良い子も(きっと)見ていただいてるのに、失礼しました。

コムサの店員

みんな同じような格好してる。コムサで買った服みたいな…。

って…。

コムサの店員だから当たり前ー!!

でもなんか、合ってない人もいたりして…。

いや、服については人のことを言えたもんじゃないんですけどね。

麺増量は無料

麺増量は無料
長崎ちゃんぽんチェーンのリンガーハットのちゃんぽん、ただ今麺の増量が無料です。

1.5倍と2倍がありまして、両方無料です。

1.5倍にしてみました。ちょうどよかったです。野菜もたっぷり。

さらに野菜がたっぷりな「野菜たっぷりちゃんぽん」(名前うろ覚え)もありましたが、麺増量が無料ではないので、麺をとってしまいました。

最近、また太り気味…これから冬になって寒い寒いといいながらまた運動不足になりそうです。

そんなわけで今日は運動も兼ねて電気屋巡りをしてきます(^-^)/

2010年10月28日 (木)

昼寝枕

Sh001

辞書のように見えて…

Sh009_s

こうやって使います。

「昼寝枕 仕事中毒」 という商品。お値段2,800円くらい。ケースから取り出して開けると、開いた本が枕のようになっているというシステムです。ゆえに職場などの机でお昼寝をするときにうつぶせで使用するもの。

閉じている時は本に見える…そうなので、職場においてあっても違和感がないそうです。でもこれでうつぶせに寝ている人を見たら、「お疲れなんだなぁ…」と気の毒に思ってしまいそう。

公式ページはこちら です。商品がじっくり紹介されていますので、是非一度ご覧くださいませ。

文具券は今年いっぱいまでです

みなさーん、文具券はお持ちじゃないですか?

「全国共通文具券」が今月末をもって販売を中止し、販売店での使用も今年いっぱいで終了 するそうです。

もらい物とかでタンスや机の引き出しにしまってある方、年内に文具屋さんで文房具を買いましょう。期限をすぎても換金はしてくれる…との報道がありますが、公式には何もアナウンスがありません。

ここは文具を買っておきましょう!えー何が良いですかねぇ…。30色蛍光ペンとか、学校の先生が使っている○付けのペンとか!

Top_text_2


ダブルホッチキス

ふと手元の通訳資料を確認しようと思ったら、左上と右下両方にホッチキスがしてあって開けない状態になっていました。

たぶん別の日にそれぞれホッチキスをしたんだと思いますが、あまりに情けない状況にただただ笑うしかありませんでした、とさ。

脳が疲れているのか、もともとなのか、老化したのか、ホッチキスがしたい気分だったのか…。

そんな私は本日もリアルタイム手話通訳のために夜な夜な大阪へ向かうのでありました(^_^)v

2010年10月27日 (水)

【手話363】31歳にして思う

いやー30代は本当にあっという間に過ぎていきそうです。途中話すことをすっかり忘れてうろたえている姿がありますが、気になさらないでください。
(9分46秒)

動画への直接リンク・携帯電話からご覧の方はこちら
http://www.youtube.com/watch?v=9tBl7X-QcGA

12球団モデル

03

東芝がノートパソコンの「dynabook ドラフトスペシャルモデル」を発売するそうです。これはプロ野球のドラフト会議にあわせて発売されるもので、プロ野球12球団のオリジナルデザインになっており、オリジナル壁紙も搭載されているそうです。東芝の直販サイトのみでの発売で、各球団限定100台。

パソコンのスペックは秋冬モデルの機種と同じで、Core i7-640M(2.80GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ8GB、HDD 640GB、Blu-ray Discドライブ、1,366×768ドット表示対応15.6型ワイド液晶、地上デジタルTVチューナ、SpursEngine、Windows 7 Home Premium(32/64bitセレクタブルOS)、Office Home and Business 2010となかなかの高性能。

お値段は21万円です。残念ながらデザインと壁紙以外は普通のノートパソコンのようですが、限定発売なので特定の球団がお好きな方にはおすすめですね。

そういえば、中日対ロッテの日本シリーズ、視聴率が見込めないとかで第1,2,5戦の地上波での中継はないそうです。まぁ、人気球団ではない方ですけど、日本シリーズが中継されなくなるなんて十年前くらいまでは考えられませんでしたよね。なんでも、日本シリーズの場合は延長戦やらインタビューやらを全て最後まで放送しなければならないそうで、番組編成がやりにくくなるのと、そこまで視聴率が稼げないことからテレビ局から良い反応がなかったそうです。

パソコンだったらきっと阪神が一番先に売れるでしょうね~。

幅が狭い

幅が狭い
やっぱり使ってみると9mm幅が狭いっていうのは、若干心もとないですね。

要件を満たすのに…つまり拭くのに支障はないんですが、ちょっと多めにとってしまったり…。

エコじゃない!

エコテクニックをあげたいと思います。

2010年10月26日 (火)

手話通訳 すごいんだけど すごくない

この業界とは関係ない人に「仕事で手話通訳をしています」と言うと…

すごーい!

この業界の手話学習者(特に習いたての人)に「手話通訳をしています」と言うと…

すごーい!

この2つの「すごーい!」はきっと意味が違うんだと想像しますが、本日言いたいのはそこではありません。タイトルにもありますように

手話通訳 すごいんだけど すごくない

というよくわからないことを川柳崩れで言ってみたいのです。

仕事で手話通訳をしています(本当はそれだけじゃないんですが)と言ったときの反応に対しては「どの仕事もそれなりのスキルが必要ですし、手話通訳だけがすごい訳じゃないですよ」的なニュアンスを伝えます。学習者に言われたときには「ここまでハマると大変ですよ(笑)」というニュアンスを伝えます。

「手話通訳」そのものは、そりゃまーすごい技術だとは思いますが、たまたまウメがそれを身につけただけで、それがすごいとか偉いとかそういうつもりもないですし、だからといってじゃあ安くこき使って良いか、っていうとそういう安い技術でもない…。

ほぅら、言いたいことがわかりにくくなってきましたよね。

手話通訳ができるからって偉そうになる気は全くありませんし、「ろう者や手話のわからない人のためにやってあげてる」なんて毛頭思っていませんし、むしろ皆様のおかげで食べさせていただいております的な考えの方が近いかもしれません(実際にそんなに謙虚ではありませんが汗)。何でも自信と謙虚さを持たなければいけないとは思いますが、手話通訳ってそのバランスがとっても難しい職業だと思います。どちらかというと自信を持つことがあまり良しとはされない雰囲気の方が強いような気が(勝手に)していますが、通訳には自信はとっても大事だと思います(くれぐれも過信はしないように…)。

ちょっと話がそれますけどね、「手話通訳はタダでは食えない」ってことも良く思います。じゃあ利用者から金を取ろう!なんて考えるのはと早計でとんでもない話で、でもどっからかはお金をもらわなきゃいけない…ここんところが一般社会に「手話通訳」が浸透していない現代社会での悩みどころ。社会全体で負担…とは言うものの実際にはどうすれば良いか、行政頼みで良いのか、なんとか皆が納得するやり方で運営が成り立つ方法がないのか…ビジネス的な視点からも考えてみたり(そのままビジネスとしてするのはとっても難しいと思いますが)、こればっかりは行き詰まりますね。最近、(悪い意味ではなく)「お金を稼ぐ」にはどうしたらいいんだろう…って考えることが多くなりました。

それすぎたので元に戻して…手話通訳ができるようになるには、個人や環境での差はあるにせよ、それなりの時間と少しばかり(もしくは大量の)お金と勇気と努力と決断力(マーフィー岡田風)が必要です。明日から手話通訳するぞっ!ってできるもんじゃありませんし、手話ができるから通訳もしちゃえっっ!なんてものでもありません。結構大変なんです。この大変さをわかってもらいつつ、だからといって必要以上にあがめていただたくこともなく、お互いを尊重しながら両輪でやっていければそれで良し!と思います。

同じ活動をするもの同士で、「ろう者のことは何があっても聞かなきゃ」「通訳者にはお世話になっているから…」「自分はまだ経験が少ないから…」なんてこと、当事者同士て思っていませんか?人間関係やらそれぞれの地域の事情は多少はあるにせよ、もっと腹を割って言い合えてこその両輪だと思います。お互い生活かかってるからこそ、真剣にやりあいましょうや。「おかしい」と思ったことが言える関係こそが、より活動を盛り上げていける関係だと思います。

さて、そろそろまとめないと長すぎる…。

明日から手話通訳するぞっ!はできませんが、「明日から(も)手話するぞっ!」なら誰でもできます。より多くの人にこんな気持ちになってもらえるよう、手話に関わる者としてできることは何かなぁ~と考えている毎日です。そこから通訳の卵を見つけて、あたためすぎないようにあたためて…そのころにはウメも「若手」じゃなくなっていたいですね。もうすでに若くはないですが…。31歳になってからなんだか急に老け込んだような妄想をし始めているウメでした。

ボランティアツアー

先日の淡路ふくろうの郷「第5回ふくろう・ふれ愛祭り」では、ウメがボランティアツアーを企画して、十数人でボランティアしてきました。

ウメは学生でサークルに入っている人と一緒に三宮で集合し、レンタカー(ハイエース)を借りて淡路へ。実はハイエースみたいな大きな車(もちろん普通免許で可能な範囲)を運転するのは初めてだったのですが、なんかちっちゃなバスの運転手さんみたい(子どものころあこがれていたんです)でおもしろかったです。

現地に着きましたら、説明を受けてボランティア開始。基本的には入所者さんについて出店などを回る…はずだったのですが、ウメだけひょんなことから違う仕事に。他にもなんやかんやでバタバタしながら、食べるものはしっかり食べ、お祭りを楽しんでおりました(もうちょっと学生さんのフォローをしないといけなかったなぁと反省)。

学生さんたちが何を思って、どんな感想を持って帰ったか聞くことはできませんでしたが、きっと新しい発見があったかと思います。こちらから「どうだった?」「また来てね」というのも良いのですが、その人その人が感じたことを尊重してもらいたいな~と思っています(って単に聞きそびれただけという理由もあり)

ふくろうの郷の皆様も積極的に協力していただいてありがたい限りです。これからもウメができること、また組織の中でもやっていけることを考えて、前向きに動いていきたいなぁ~と改めて思いました。

堅苦しいことを考える前に、まずは笑顔で楽しく交流!忘れてはいけませんね。

最後に宣伝。2011年ふくろうカレンダー(500円)もできていますので、興味のある方は「淡路ふくろうの郷」のホームページ を見てくださいね。

手話で脅す…

下のニュースの見出しをご覧ください。そしてその後リンクをクリックして記事をご覧ください。

手話で「殺すぞ」障害者脅した容疑で男逮捕

容疑者も耳が不自由と最後の方にさらっと書いてありますが、要するにろう者同士で恐喝するなら「手話で脅す」のも普通だと思ってしまうのですが、新聞の見出しにこう書かれるとなんだか誤解を招きそうな気がします。

これが聞こえる人が聞こえない人を手話で脅す…という事件だったら、こういう見出しになるのはわかるんですけどね。

手話と関わっていない一般の人だったらこれが当たり前なんですかね。皆さんはどう思いましたか?

お願いは直接したほうがいいんじゃないかと

子ども向けのインターネットフィルタリングソフト「i-フィルター」の最新バージョンが発表されました。

そのままではあまりに自由すぎるインターネットを子どもにさせる際、こういうソフトである程度制限をかけるというやり方は一つの方法かとは思います。携帯電話の場合はフィルタリングサービスが標準で、外すには親権者の承諾書が必要になっている時代ですし。

それはいいんですけどね、このソフトの新機能に…

お子さまが1人でインターネットを使っていて閲覧をブロックされた際、登録されている管理者のメールアドレスにブロック解除申請ができます。

というブロック申請解除機能、があるんですけど。

ご家庭には様々な事情があるにせよ、これは直接話して「このサイトは見たいから解除してほしい」とコミュニケーションをしたほうが良いような気がするんですけど…。こう思うのは家庭を持っていないウメの大きなお世話でしょうか。

うーん。家庭内でメールでの会話とか、今だったら普通にあるもんなんでしょうかね。

2010年10月25日 (月)

6万円の省スペースPC

l_tm_1010_omni_01

hpというメーカーから省スペース型のデスクトップパソコン「Omni 100 PC」が発売されています。液晶と本体が一緒になったデスクトップパソコンなのですが、おすすめはんと言っても価格です。直販モデルで6万円を切った59,850円!

場所を取るからデスクトップパソコンじゃなくて大きめのノートパソコンを…と考えている方にはおすすめの一品ですね。仕様は

WindowsR 7 Home Premium(64bit)、AMD AthlonII X2 デュアルコア・プロセッサ 270u、メモリ 4GB、HDD 320GB、DVD スーパーマルチドライブ、 20インチワイド非光沢ディスプレイ、Web カメラ、USBスタンダードキーボード、USB光学スクロールマウス

と、こんな感じです。同じ価格ならやっぱりデスクトップパソコンの方が性能があがりますよ。この商品のメリットはなんと言っても20インチワイドディスプレイですね。広い画面で使えます。さらに消費電力もノートパソコン並み、さすがに3Dゲームは厳しいですが(それでもちょっと前のなら大丈夫)、Windows7は普通にサクサク動かせるスペックです。ネットの動画を見るのも十分です。

余計なソフトが入っていない、というのも最近ではメリットになっているんでしょうか。これにオフィスソフトとプリンタをあわせても10万円以内で収まりそうですしね。初めての1台にはかなり良い感じです。こちらのサイトで詳しく紹介されていますので、気になる方はご覧ください。持ち運ばないならこの1台、おすすめです。

点字体験

点字体験
ふくろう祭りで点字体験をしました。

点字タイプライターで自分の名前を打って、しおりに貼り付けたものをいただきました。

展示だと「゛」が先に来るんですね!確かにその方が「あぁ、点々があるんだな」と予想できて便利そうです。

点字タイプライターも初めて触りましたが、いやー難しい。一文字一文字教えてもらいましたが、同じように打つ(押す)のにすら一苦労してしまいました。

余裕ができたら点字も勉強したいですね。

2010年10月24日 (日)

母流のお祝い

母からメールが届きました。

朝から○○ 午後は友人に(中略)……忙しい一日。愛和(病院名)で産み31年経ちました〜!早いものです!後戻りはできないから これからの人生を楽しく生きるぞ!

あの…息子の誕生日に自分の行動報告と決意表明をされましても…。

いいんです。これが母流のお祝いだと思ってます。元気で楽しく生きていただければそれで十分です。母の決意表明に負けないよう楽しく生きたいと思います!

うめだす、31歳!今まで通り頑張ります〜\(^^)√

ふくろう・ふれ愛まつり

ふくろう・ふれ愛まつり
参加してきましたー。

とあるボランティアツアーを企画し、ハイエース(10人乗り)を借りて淡路ふくろうの郷まで行ってきました。

お祭りは大変盛り上がっておりました。天候は…最後はちょっと雨が降ってしまいましたが、なんとかお祭りの間はもってくれました。なんと1000人以上が参加したそうです。

気のせいか、いつもよりたくさんの人に「早く恋人を見つけなさい」と言われてしまいました(^^;)気を使わせてしまってすいません。当の本人は31歳になっても全くあせっておりませんm(_ _)m

何だかんだでいろいろ食べられましたし、たくさんの人と話しましたし、これだから止められないんですよね、イベントの参加。

身体は疲れましたが、心にはたくさんの元気をもらいました(^-^)/

ふくろうの郷の職員・関係者の皆様、お疲れさまでした。

31歳になりました

あぁもう30歳だって、20代は終わった~…

なんて言ってたら、もう31歳になっちゃいました。今日、10月24日はウメのお誕生日です。そろそろお誕生日がうれしくない年頃です。

永遠の若さを…美貌を…そして世界征服を~!

 

と壊れかけそうなので、今日は淡路ふくろうの郷の「ふくろう・ふれ愛まつり」にボランティアツアーに行ってきます。実は結構楽しみにしているんです。みんなの笑顔から元気をもらってくるぞ-。

ということで、もう少しオトナのオトコに近づきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

« 2010年10月17日 - 2010年10月23日 | トップページ | 2010年10月31日 - 2010年11月6日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: