2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2010年7月25日 - 2010年7月31日 | トップページ | 2010年8月8日 - 2010年8月14日 »

2010年8月1日 - 2010年8月7日

2010年8月 7日 (土)

高度な袋詰め

スーパーで商品を袋詰めしていたところ、隣の若奥様の携帯電話がなりました。

若奥様はそのまま電話にでて、肩と頭で携帯電話を挟むという手話通訳的には見るだけでも痛そうな格好のまま、華麗に商品を袋詰めしていきました。そしてかごも元の場所に華麗に戻し、袋を手に取り去っていきました。

その間ずっと肩で携帯電話を挟んで話したまま。いやー見るだけで肩がこりそうでしたが、ずいぶん高度な技術だなぁと感動しておりました。

モバイルバッテリー

携帯電話やスマートフォンを使っている方なら常に悩まされるのがバッテリー切れ。特に最近のものは高性能なぶん、いじっているとすぐに電池容量が減っていって、ひどいときは1日持たない…時もありますよね。

コンセントにさせるタイプの充電器を持ち歩いている人もいますが、結局コンセントを探さないと充電できず…ということで、ウメはモバイルバッテリーを持ち歩いています。簡単に言えば外付けの充電池ですね。

よくコンビニなどで売っているのは乾電池をさして充電するものですが、あれは充電容量が少なく、効率的でありませんし、その都度電池を購入するとお金もかかるしエコではありません。それで前にも紹介したかとは思いますが、ウメが使っているのはこちら。

充電池でおなじみのSANYOエネループのモバイルバッテリー。エネループといっても棒状の電池が入っているわけではなく、これそのものが充電池です。USB機器を2つまでつなげられ、5,000mAhなので一般的な携帯電話(700~1000mAh)の充電なら4回、スマートフォンなら3回程度は充電できます。

繰り返し使えてエコですし、もちろんコンセントにつないで普通の充電もできますので、旅行の時などに持って行くと便利だと思います。難点はこれを充電するコードのアダプタがちょっと大きめなこと…でしょうか。

そして最近発売されたのがこちら。

こちらもほぼ同じ容量で、違いは残量が数字でわかることと、iPhoneなどのコネクタがついていること。その代わりUSB端子はは1つです。

1つカバンに忍ばせておくと、いざ、っていうときに安心ですよ。ゲーム機や音楽プレーヤーなど、USBで充電できるものはほとんど対応できますので、汎用性が高いという意味でもおすすめです。

こういう機器は電池がなくなると使い物にならなくなりますからね…。

2010年8月 6日 (金)

【手話351】忘れてはいけない日&大会の宣伝

何年経っても忘れてはいけないものの一つですね。ずーっと「戦争は経験したことはありません」って言い続けたいものです。後半は宣伝ですm(_ _)m。近畿の方は是非お越しくださいませ。詳細はこちらのページから。
(8分05秒)

動画への直接リンクはこちら
http://www.youtube.com/watch?v=QIry3d9M7qI

焦るすき家の店員さん

今日の夕食は安く済ますために近くの「すき家」へ。3種のチーズ盛り牛丼のサラダ・お味噌汁セットを食べるべく家からやる気のないジャージ姿でお店へ。

お店ではいつもより店員が少なく、キッチン1人とホールが1人。そのホールの人がなんかドタバタしておりました。んでもって仕事の順序とかお客さんへの対応がちょっと???な感じでした。

・会計を待っているお客さんがいるのに、サラダの準備をしている
・呼び出しボタンを2回スルー、さらに直接呼びに来たお客さんをもスルー
(あまりにひどかったので「呼んでますよ」って伝えました」
・できあがった料理を持ちながら「今日は2人で回すんですか?」という愚痴(せめて持って行ってからにしろよ~)
・料理より遅いお冷(まぁ忙しかったのでやむを得ないか)
・人の注文を聞いていない(幸い聞き返されたので事なきを得ましたが)

とまぁこんな感じ。決してやる気がない店員さんではなかったですし、新人さんというわけでもなさそうだったのですが、効率が悪いなぁ~と思ってしまいました。なんというか、全般的に焦っていて空回りしている感じ。そんなに混んでいるわけでもなかったんですけどね。

もちろん、バイトさんだけが悪いわけではなく、適正な人員配置をしなかった会社も問題があるかと思いますけどね。ちなみに盲一人のバイトさん(チャラ男)は数ヶ月前は新人さんだったのにその人に対して超エラそうで、そこもなんか???なところでした。

元サービス業だとこういうのが気になってしまうんですよね。だから何か手伝ってあげられるわけではないんですけど…。

エントランスが寒い

ウメ家のマンションのエントランス、エアコンが効いているのはいいんですが、時々おそろしいくらい寒い時があります。

さっきもそうで、帰ってきたときに思わず「寒っ!」って独り言を言ってしまいました。

エアコンをかけていただけるのはありがたいですが、もう少し控えめにしていただいても大丈夫…って思いました。

でも涼しいー。

2010年8月 5日 (木)

新幹線のアイスはなぜ固い?

ついにその謎が解明されました!!!

ってほどのことではないのですが、解説しているサイトがありました。

新幹線のアイスクリーム、なぜ固い?

新幹線のアイスはスジャータでおなじみの「めいらく」グループが作っているとのこと。味はバニラ、抹茶、コーンポタージュ、ストロベリー、モカの全5種類。東海道・山陽新幹線ではバニラと抹茶だけの販売だそうです。

ってコーンポタージュ味のアイスってのはどんなものだろうか…と思いつつ本題へ、新幹線のアイスはなぜ固いか?それは…

「濃厚で奥深い味わいにするため、空気の含まれる量を少なくしており、他のアイスに比べ密度が高くなっております。そのため、同じ冷たさ(温度)のアイスより固く感じられると思います」

おぉ!濃厚な味わいのためなのでございますね。てっきり溶けにくくするためかと思っていたのですが、それは違ったようです。

新幹線の楽しみと言えば、この固いアイスをやわらかいスプーンでつつく時間…。たまりませんねぇ…ってなこと書いていたら、新幹線のアイスが食べたくなりました。直近で新幹線に乗る用事はありませぬ…。

手話「単語」の勉強

手話を習うとき、(方法が良いか悪いかはとりあえずおいといて)「おはよう」とか「今日」とかの単語を勉強することがよくありますね。さらに新しい言葉の手話は単語レベルでの手話が広まったりすることもあります。

「単語」の勉強をするにあたって、気をつけないといけないのは手話の1単語=日本語の1単語ではないということ。振り返って考えてみるとそれは当たり前のことだったりするのですが、手話の学習者が手話を思い出しながらやる場合、つい壁に当たったりすることがあると思います。

「○○」ってどうやるんだっけ?

と日本語の単語にどうしても手話を当てはめようとするパターン。それをろう者や手話通訳者などが「意味を取ってこうする」という方法で教えたりすることはよくありますよね。それ自体をどうこういうつもりもありません。

手話学習者がそれにこだわりすぎないで会話ができるようにするにはどうするか…。基本的に手話学習者がある手話を「単語」として覚えてしまうと、表現するときに頭の中で辞書をめくっているかのように「えぇーっと」ってことになってしまいがち。

「単語を覚える」のも難しいですが、「単語を思い出す」「当てはめる」という作業の方がきっとやっかいだと思うんですよね。手話通訳にしても、単語を当てはめている通訳者はきっとわかりにくいと思います。じゃあどうするか、一つの解決方法としては「文脈」で判断する、ということになるかとは思いますが、習い始めたばかりの人に「文脈」というのも難しいかもしれません。

ウメの場合、手話を読み取る(音声にしない)場合は、頭の中でいちいち日本語に変えることをしないようにしています。逆に手話を表現するときの場合は、やはり日本語から変換している場合が多いかもしれません。それはたまたま「思い出して当てはめる」作業が短くできているだけのことなのかもしれません。

ズバッと解決方法が出せれば良いのですが、これがなかなか難しいんです。手話を勉強するときに「日本語を忘れる」のが良いのですが、そう簡単にはなかなかいかず、自分がどうやって学習してきたかうまく伝えきれないもどかしさがあります。

もちろん「単語」の学習もそれはそれで必要性のあるものだと思っていますので、まずは日本語←→手話にこだわるのではなく、相手とどう通じるかを考えれば良いのかなぁ、と。少なくとも「あの単語なんだっけ」って思い出している間は通じていないわけですから、その考えをできるだけ少なくして、目の前のろう者と通じよう!(日本語が少しおかしいような…)という姿勢で臨むことが大事なんじゃないかなぁと、まとまりがないなぁと反省しつつ書いているのでありました。

2010年8月 4日 (水)

777777

一応注意して見ていたのですが、ウメダスのカウンターの「777777」を見逃してしまいました。いや、ウメが見るよりも来ていただいた皆さんに見ていただいた方がうれしのですが、どなたか踏まれた方いらっしゃいますか?

このつたないブログを見に来ていただける皆さま、本当にいつもありがとうございます。「見られる悦び(奈美悦子の「悦」というところが重要w」を感じつつ、毎日更新をしておりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

最近ネタ不足でございますので、何かありましたらお気軽にコメントやらメールやらいただけると励みにもなりますので、お時間がありましたらよろしくお願いいたしますm(_ _)m

爪が伸びるのが早い

爪が伸びるのが早い人はエロい(髪も)、という俗説がありますが、あれはどこから来ているのでしょうか…。でも何となくみんな知っていますよね。

ウメも爪が伸びるのが早くて、おそらく人の半分くらいの間隔で爪を切っています。これはなぜなのか?って突き詰めたところでどうしようもないのですが、おそらくもともと深爪をするタイプなので伸びるのも早くなるんじゃないかなぁって思ったりしています。

あんまり深爪は良くないと言われているのもわかりますが、この「切った!」感が良いんですよね。で、だいたい爪を切った翌日あたりにシールをはがす作業をすることになったりして…タイミングの悪い日が続いています。

みなさんはどのくらいの間隔で爪を切りますか?ウメの場合は手で3週間(かちょっと短いくらい)ですね。

夏休みに情報保障

ソフトバンクモバイルは、夏休み期間中(~9月30日)に、聴覚障害を持つ子ども向けにiPhoneを使ったモバイル型遠隔情報保障システムを始めます。iPhoneを使った要約筆記なのですが、夏休み期間中に開催されるイベントなどに参加するために、情報保障をしてくれるというもの。

index_pic_01

原理は上の通り、本人はiPhoneを持って要約筆記を見ながらイベントに参加するというものです。主催者からも申し込みができます。ただし、聴覚障害者団体主催のものは対象外&子どもだけなのが残念なところ。

何はともあれ、こういうハイテクなサービスを無料で提供するソフトバンクはすごいですね。夏休み期間中だけとは言わず、ずっとやってほしいものです。もし皆さんのお知り合いの中で使いたい!という人がいたら、一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。

この画面には要注意

1008fig15

パソコンにこんな表示が出たら架空請求だと思ってください。ちょっとアダルトなサイトを見たことのある男性(女性も)ならもしかしたら経験があるかもしれません。でも、クリックしただけで請求されることはありませんし、考えてみたら個人情報なんてほとんど知られていません。

IPアドレスとか接続情報などをいろいろ表示して、「個人情報は知っているぞ~」みたいに脅してきますが、あれはインターネットに接続するための情報で、それ以上の情報は何もありません。

なので、とにかく

むやみやたらに「はい」を押さない
メールアドレスを含む個人情報を入力しない
よくわからないものはダウンロードしない

を心がけていただければと思います。

2010年8月 3日 (火)

あちこち行方不明

足立区の加藤さんの一件以来、なんだかぼろぼろ出てきた高齢者の行方不明問題。実は亡くなっているが届け出ずにそのまま…という例は、この様子でいくと少なからずあるようです。自治体が長寿のお祝いに…といっても会えないこともあるそうで、その場合無理矢理「会わせろ!」という訳にもいかず、なかなか生存確認(変な言い方ですけど)が難しいようですね。

中には、年金ほしさに生きたことにしている、という悪質なケースもあるようで、これは許されてはいけないことです…が、家族の問題、特に最近の個人情報保護の意識が強くなっている今、どう対応していけば良いか、苦慮しそうです。

年金を受給するなら、年に1度は役所の人などが訪問する…くらいのことはできそうですがねぇ。

斜め見のせんとくん

斜め見のせんとくん
「ちょっとぉ、そんなに見たら恥ずかしいじゃないかぁ。ボ、ボク、みんなに奈良に来てほしいんだぁ」

阪神三宮駅構内にあります。阪神三宮駅から近鉄奈良駅まで、乗り換えなしで80分、940円です。

今年中には行かないと…。

2010年8月 2日 (月)

敬語を使え

最近のガキ(高校生辺りまでを含む)は店員に敬語も使いやしない。

かと思ったらあるおばはんはしてもらったことにたいして「ありがとう」も言いやしない。

店員とかどうとか言う前に、人と人とのコミュニケーションに最低限の礼儀ってものがあるだろうに、全く…。

こんなことを言い出すのが三十代の証拠ですかねぇ。

パソコンデスクと麻婆豆腐

パソコンデスクと麻婆豆腐
左端においてあるファックス複合機の向きを変えてみました。そしたらなんかキレイに収まりました。

ってかどうしてこの向きに収めようとしなかったんだ自分。って思いました。

この日は麻婆豆腐(素から作るやつ)を作ったので、乗せて撮影してみました。何となくいい感じに収まっています。

画面は地デジチューナーにて「快傑えみちゃんねる」(関東では放送なし)を映しております。

麻婆豆腐はおいしく平らげました。デスクも広くなった感じがしますし、なんかスッキリ。

2010年8月 1日 (日)

【手話350】週末のウメとニュース3本の感想

8月に入っても相変わらずで過ごしております。YouTubeに投稿できる動画の長さが10分から15分になりました。が、ご覧いただくにはもっとコンパクトに話をまとめないとダメですね。動画の中では触れておりませんが、今回で手話動画も350回を迎えました(実は351回なんですけど…)。動画も文章も頑張りますので引き続きよろしくお願いいたします。
(10分01秒)

動画への直接リンクはこちら
http://www.youtube.com/watch?v=O710Fv2i6mU

AKB48の基礎知識

新しい女性アイドルグループ「AKB48」。皆さんもどこかで目にしたことがあるかと思いますが、どんなグループなのか実はよく知らないという人もいるかと思います。ウメは一応一通りのことは知っておりますが、ファンというわけではありません。

というわけで、AKB48がどんなグループなのか?というのが解説されていましたので紹介します。

◇成り立ち
「AKB48」は、作詞家で放送作家の秋元康さんが総合プロデュースする次世代アイドルグループ。これまでにない形の新しいアイドル像を模索していたところ、「劇場からスターを作ろう」という発想に行き着き、劇場に足を運べば「会いにいける」をコンセプトに、05年に東京・秋葉原に誕生した。
チーム名の「AKB」は「AKiBa」を略したもの。「48」は人数ではなく、当初メンバーの所属事務所の社長の名前が由来とされるが、秋元さんは「あくまでも商品番号」としている。現在は正規メンバーが「チームA」16人、「チームK」16人、「チームB」16人の総勢48人。研究生20人も加えると68人の大所帯だ。ホームグラウンドは「ドン・キホーテ秋葉原店」8階にある専用劇場「AKB48劇場」で、チームを入れ替えてほぼ毎日公演している。東京ドーム公演が最終目標。すべてオリジナル曲を歌い、作詞は秋元さん、振り付けは夏まゆみさんが担当している。

◇所属事務所はバラバラ
「AKB48」のメンバーは、05年の「オープニングメンバーオーディション」から計10回のオーディションによって選出されてきた。合格者は結成当初、全員が芸能事務所「office48」に所属していたが、それぞれのメディア露出などを強化するため、また「AKB48」を卒業しても芸能活動ができるように、他の芸能事務所へ移籍することが発表された。既存の事務所に所属が決まったメンバー以外は「office48」から「AKS」に所属が変更になった。その後は新たに研究生として加わったメンバーも最初は「AKS」に所属し、他の事務所からのオファーがあったら移籍をする。これによって現在は、7期以前に合格したメンバーの全員が「AKS」以外の事務所に所属するようになった。「AKB48」の活動自体は「AKS」が管理している。

◇チーム分け
メンバーはA・K・Bの三つのチームいずれかに所属している。05年10月に最終審査を行った「オープニングメンバーオーディション」での合格者が「チームA」に、06年2月に最終審査をした「第2期追加メンバーオーディション」の合格者が「チームK」に、そして06年12月に最終審査をした「第3期追加メンバーオーディション」の合格者が「チームB」に所属しており、第4期以降の合格者は研究生となり、その中からいずれ正式メンバーに昇格して三つのチームのどこかに所属するという流れだった。ただし「チームB」発足前に辞退者が出たため、チームAから3人が異動して補強された。
その後、09年8月のライブ「AKB104選抜メンバー組閣祭り」(日本武道館)で、グループ内の「新内閣の発足」が発表され、3チームのメンバーの組み替えと、一部メンバーの移籍、大勢の研究生が昇格し、大幅にメンバーが入れ替わった。

そうです。かつて一世を風靡したおニャン子クラブの現代版のような感じなんですね。さらに姉妹ユニットやら総選挙やら、さらにその売り出し方の生々しさから「AKB商法」なんて言葉も出てきています。

ちょっと前はモーニング娘。がはやっておりましたが、似て非なるモノらしいです。お互いのファンは似ているというと怒るらしいです。とにかく今はものすごい人気ですから、ファンになるかどうかは別にして、どんなグループかを知っておくのは良いことですね。

長ーい送り火案内

長ーい送り火案内
ウメ家の最寄り駅ホームに張ってある京都五山送り火の案内です。

長さは5mくらいあるでしょうか。紙と印刷がいかにも自前でやりましたって感じですが、紙はつながっています。

京都五山送り火は、もちろん京都市内でやるものですが、ここまで案内を貼っているとは、かなりやる気ですね。

神戸高速鉄道→阪急神戸線→阪急京都線を使ってね!とは書いてありませんが、まぁそういうことでしょう。

今年は平日でお盆休みでもないので、たぶん行けそうにありません…残念。

« 2010年7月25日 - 2010年7月31日 | トップページ | 2010年8月8日 - 2010年8月14日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: