2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« DoCoMo冬春モデル発表 | トップページ | 陳謝&究明 »

2010年11月 8日 (月)

ドラマ「心の糸」

すでにニュースなどでご存じの方は多いかと思いますが、今度NHKでスペシャルドラマ「心の糸」が放送されます。

高校3年の永倉明人(神木隆之介)は、母と2人暮らし。石川県の水産加工会社で働いている母親の玲子(松雪泰子)は生まれついての“ろう者”で、明人は幼い頃から通訳などをして母を助けてきた。玲子は過去の経験から、息子を一流のピアニストにすることで、周囲を見返したいと思っていた。しかし、明人は母の期待が重荷であった。 そんな中、明人は路上ライブをする一人の女性・大貫いずみ(谷村美月)に出会う。 楽しそうにキーボードを演奏する彼女もまたろう者だった。いずみとの出会いを経て、明人はしだいに自分や母の生き方に疑問を感じていく。そんな明人の前に玲子が強く立ちふさがる。やがて明人は今まで語られなかった母の過去を知ることになり――。

【放送予定】2010年11月27日(土)午後9:00~10:13 [総合・デジタル総合]

ということで、なかなかいろんな意味でステキな設定ですが、松雪泰子さんが会見して「1ヶ月手話を特訓して目が痛くなった」とかおっしゃってますよね。そしたらウメの目はもうつぶれそうな勢い…なんてイヤミはおいといて、もちろん音楽がすきなろう者はたくさんいるとは思いますが、そんなにいわゆる聞こえる人がやる音楽に執着する人を取り上げる(しかも最低2人いる)、というのは果たしてどうでしょうか。

音楽が千住明さんと、かなりこだわっているようなので、基本的には聞こえる人向けのお涙頂戴系…になりやしないかと…。いや、個人的に千住明さんの音楽はすごく好きなんですけどね。

と、見もしないでちょっかいいれておりますが、果たしてどんなものになるでしょうか。ただ、公式ホームページにある予告編の松雪さんの手話を見る限り…う~ん、という感じです。そりゃー1ヶ月でどうこうしようってのがどだいまちがいですわな。

« DoCoMo冬春モデル発表 | トップページ | 陳謝&究明 »

テレビ・ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« DoCoMo冬春モデル発表 | トップページ | 陳謝&究明 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: