2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« エントランスが寒い | トップページ | 【手話351】忘れてはいけない日&大会の宣伝 »

2010年8月 6日 (金)

焦るすき家の店員さん

今日の夕食は安く済ますために近くの「すき家」へ。3種のチーズ盛り牛丼のサラダ・お味噌汁セットを食べるべく家からやる気のないジャージ姿でお店へ。

お店ではいつもより店員が少なく、キッチン1人とホールが1人。そのホールの人がなんかドタバタしておりました。んでもって仕事の順序とかお客さんへの対応がちょっと???な感じでした。

・会計を待っているお客さんがいるのに、サラダの準備をしている
・呼び出しボタンを2回スルー、さらに直接呼びに来たお客さんをもスルー
(あまりにひどかったので「呼んでますよ」って伝えました」
・できあがった料理を持ちながら「今日は2人で回すんですか?」という愚痴(せめて持って行ってからにしろよ~)
・料理より遅いお冷(まぁ忙しかったのでやむを得ないか)
・人の注文を聞いていない(幸い聞き返されたので事なきを得ましたが)

とまぁこんな感じ。決してやる気がない店員さんではなかったですし、新人さんというわけでもなさそうだったのですが、効率が悪いなぁ~と思ってしまいました。なんというか、全般的に焦っていて空回りしている感じ。そんなに混んでいるわけでもなかったんですけどね。

もちろん、バイトさんだけが悪いわけではなく、適正な人員配置をしなかった会社も問題があるかと思いますけどね。ちなみに盲一人のバイトさん(チャラ男)は数ヶ月前は新人さんだったのにその人に対して超エラそうで、そこもなんか???なところでした。

元サービス業だとこういうのが気になってしまうんですよね。だから何か手伝ってあげられるわけではないんですけど…。

« エントランスが寒い | トップページ | 【手話351】忘れてはいけない日&大会の宣伝 »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エントランスが寒い | トップページ | 【手話351】忘れてはいけない日&大会の宣伝 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: