2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 羽根のない扇風機 | トップページ | できないことは悪くない »

2010年6月22日 (火)

手話通訳の職業病

手話通訳の職業病といえば、頸肩腕症候群がまず思い浮かびますが、そのほかにもメンタル的なもので悩んでいる方も多いように思います。本来であれば自分の身体は自分で守って当たり前…なのですが、なかなかどうしてそうは行かない事情が手話通訳者の世界にはたくさんあるような気がします。

さて、今回記事にするのは同じ職業病でも「ついやってしまう癖」という意味でのものです。

ウメが思いつくのは…

・服を買うときに、つい無地で濃いめの色を選ぶ
・外国人に話しかけられたりすると手が動く
・他の手話通訳者や街中にいるろう者を凝視wする
・えーほらほら、あれ、と言いながら手話を表現して日本語を探す
・15分を気にする

というくらいでしょうか…。

どの仕事にも、業務内容からくる癖ってものはありますからね、他の人に迷惑にならなければそれで良いとは思いますが、自分のことを改めて振り返ったときに「あれ、変な行動だ」ってことにならないようにしたほうが良いですね。

« 羽根のない扇風機 | トップページ | できないことは悪くない »

通訳あれこれ」カテゴリの記事

コメント

>☆partner♪さん
理由はどうであれ、そういう人がいるんですよ~。混ざるってほどではないと思いますけど。単語レベルの思い出しです、たぶん。

前にフランスに1年住んだ事あるけど、フランス語と日本語が混ざった事ないですよ

手話に日本語が混ざる人って、元々手話を手話として読めていない
日本語混じりで読んでるからそうなるんじゃない?

だって他の言語と混ざるなんて…正直変(ーー゛)
しかも第一言語に第二言語が混ざるはありえないでしょう(=_=)
逆なら何となく解る気はしますけどね((+_+))

>☆partner♪さん
ありますよ~頻度はそんなに多くはないですけどね。

>えはちさん
そうそう、手話日本語。あれ、ヘンな日本語だよね。目を見るってことは大事なことでおます。

ははは。

言葉でいうと、音声日本語が手話日本語(手話語)になってしまうとか、直接話法になりがちとか、人の目を見ながら話すことが多いとか…

えーほらほら、あれ、と言いながら手話を表現して日本語を探す
↑普通の手話通訳者にあるの?マジで??何で?! 日本語が先にありきじゃないの?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 羽根のない扇風機 | トップページ | できないことは悪くない »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: