2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 手話通訳ができる その1 | トップページ | 手話通訳ができる その3 »

2010年5月 5日 (水)

手話通訳ができる その2

ここでウメのことを振り返ると、初めて手話通訳をしたのは大学の手話サークルにいたころ、大学の学園祭に有名人が来てその講演の手話通訳をしたことでしょうか。その頃は資格も持っていませんでしたから、「手話通訳」ができていたかどうかはわかりません。「手話通訳もどき」だったかもしれませんし。

実際に通訳を頻繁にするようになったのは、家電量販店に勤務していたとき。自分の担当ではない商品を聞こえないお客様が買いに来たときは、売り場まで行って通訳をすることがありました。そのときも資格はありませんでしたし、(手話の技術ではなく)通訳の技術は知らなかったころですから、手話通訳ができていたのかどうかわかりまっせん。

その後、手話通訳の専門学校「国リハ」に通い無事卒業して晴れて手話通訳になった、と言えるのでしょうか。まぁ、そもそも通訳というものは「あなたは今日から通訳になります!」ってものじゃないですよね。

手話ができるようになったら、通訳の実地経験を踏みながら「手話通訳」の技術を身につけていく…という流れが必要ですよね。それがどういう線引きなのかすごく曖昧な感じがしますが、そのあたりをしっかり確立できるようになれば、手話通訳の専門性というのも上がっていくような気がします。

あぁ、また話が逸れてしまいました。

「手話通訳ができますか?」と聞かれて、自信を持って「はい!」と答えるか…。

そこは控えめに「いや、まだまだです」と答えておくか…。

(続きますが次で終わりにしますね)

« 手話通訳ができる その1 | トップページ | 手話通訳ができる その3 »

通訳あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 手話通訳ができる その1 | トップページ | 手話通訳ができる その3 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: