2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 神戸ノート | トップページ | 東京スカイツリーの手話 »

2010年4月 7日 (水)

さらばやましげ校長

神戸に引っ越してきてから時々聞いていた10代向けのラジオ番組「スクールオブロック」。10代には結構人気があって、30代のウメが聞いても、青春だなぁ~って思えるアツい番組です。

この4月から、(学校のていをしているのでパーソナリティは先生)やましげ校長こと山崎樹範さんが番組を降板することになりました。山崎樹範さん、ご存じですか?たぶん一度はドラマや映画、バラエティ番組で見ている人がいるかと思います。

ちょっと頼りない感じの俳優さんなんですが、ウメはこういう感じの俳優さん、いいと思います。

その山崎樹範、りゃくして「やましげ」さんが番組を降りることについて、公式ブログに記事がありました。その最後の一節を紹介します。

偉そうに話してすいませんでした
嫌って下さい
忘れて下さい
思い出したらニヤッと笑って下さい


ここで別れる人がいるならば、再びどこかで出会える事を夢見て

これが彼の人柄を表したとても良い言葉だと思います。やさしい性格がにじみ出ていて、ウメもほっこりさせていただきました。こういう穏やかな心を持っていたいと思います。うん。

« 神戸ノート | トップページ | 東京スカイツリーの手話 »

テレビ・ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神戸ノート | トップページ | 東京スカイツリーの手話 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: