2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 思い過ごしかもしれないつぶやき | トップページ | 新型iPhoneが落ちてたらしい »

2010年4月20日 (火)

【手話332】2つに決められるの?

本当に夢を見たんですよ。今までこの話題をブログであまりしたことがなかったのですが、いい機会なので。でも思いつきでどんどんしゃべっている(いつもですが)ので、何を言っているかさらにわかりにくいです。少しでも言いたいことが伝わればよいか…と。
(8分35秒)

動画への直接リンクはこちら
http://www.youtube.com/watch?v=gHgM4iVODOw

« 思い過ごしかもしれないつぶやき | トップページ | 新型iPhoneが落ちてたらしい »

【手話動画(新)】」カテゴリの記事

コメント

>usakoさん
コメントありがとうございます。確かに議論がつきないですよね、この話題。ここは誰もがナットク!できるような研究成果が出てくるのを待つしかないのかも…。しかし、なんであんな夢を見たんでしょうか。

>ダイアさん
中間手話は対応手話は手話ではない、という考え方は否定はしませんが、その考え方で傷つく人がいることもわかってほしいと思います。私はそういう手話も手話として考え通訳もできるようになりたいですし。
日本語を元にして育ったろう者の言語が何であれ、それは尊重されなければいけないですし、いわゆる「日本手話」でないからといって、手話ではないなんて私からは到底言えません。教育が悪かったのか、時代が悪かったのか、環境が悪かったのか、犯人捜しをしても仕方ないですが、その人にとっての自然な言葉を通訳できるように努力するだけなので…。
「手話」=「ろう世界の言語」=「日本手話」……。

「ろう世界」「ろう文化」…このあたりを語り出すとまた長くなってしまいますので、この変にしておきます。

>taguchi530714さんへ
「アメリカでは、対応手話通訳者が存在する、とどこかで読みましたが、その手話の分類は英語、なんですよね・・・・。」
細かく言いますとアメリカで話す手話は英語ではありません。American Sign language(アメリカ手話)です。つまり、アメリカは英語とアメリカ手話を言語としてハッキリ区別しています。では、対応手話は英語を基づいたコミュニケーション手法での手話です。

>ウメさんへ
「日本でいう言語としての「手話」はおっしゃるところ「日本手話」一つということで良いのでしょうか。俗に言う日本語対応や中間手話はコミ方法でしかない、ということですか?」
はい、そのとおりです。
「日本語を元にして育ったろう者が表すものは「手話」ではなく、「日本語の一つの表現」ということでしょうか。」
日本語を基にして育ったろう者が表すものは表から見れば「手話」として捉えますが、実際に言語学的に解読すると手話ではなく日本語が強く占めています。しかし、バイリンガル教育で日本語と手話を同時に育ったろう者はほとんど日本手話で表しています。
しかし、育った環境により違うjこともあります。
ですので、アメリカではその言語学的にもっと詳しく追求していて正しいアメリカ手話とは何かを研究し、学んでいます。
「では、「手話」とは何なのでしょう…。」
手話は「ろう世界の言語」ですが?
このコメントを見てちょっと「?」に思いました。(あくまでも個人的な感想ですが)
ウメさん、なぜ手話通訳になったんだろう?と。つまり、手話を理解できなければ、、、(これ以上、きつい事は言いたくないのでこれで撤退させていただきます。これから先、素晴らしい手話通訳に成長することを願ってどうもお邪魔しました。)

こんばんは。久しぶりにブログをみました。
なかなか難しい(議論の尽きない)テーマですね。
こんな夢を見るなんて、ウメちゃん疲れてるんですね。
なんだか試験も終わったようですし、ゆっくり休んでください。

さて、個人的には
「過渡期」っていうことに賛成というか、うんうん。っていう感じ。

日本語は何千年もの歴史のある言葉ですが、手話の歴史は、京都盲唖院ができてから?だとすると100数十年。
言語として、明確に説明できるようになるのには、まだ時間がかかるのかなと思ったり。
研究されている皆さんに期待。です。

あと、思っていることは、年寄りの手話と、若者の手話は違うな。ということ。
(言葉は生き物なので当然。)
日本手話の文法とされている口の動き(パとかピとか)を、まったくしないお年寄りもいたりして、じゃあ あれは日本手話じゃないのか?とか 意地悪に考えてみたり。

私もウメちゃんのように取り留めもなくなりそうなので、この辺にしておきます。
5月の大阪でウメちゃんに会えずに残念です。
8月の埼玉で会えるのを楽しみにしています。

>☆partner♪さん
その身につけるものが何か?という問題もありますが、言語であれば、判断要素や基準は示せるはず、だと思うのです。対応手話は何か、という説明は結構多くの人ができると思いますが、じゃあ日本手話はどんなもの??(あぁ、意固地になってきた)

う~ん。

日本手話を身についてる人じゃないと、区別は出来ないと思う
これは逃げじゃなく、身についてない人は、判断要素や基準が見えないと思うしね
そこがネイティブ、ノンネイティブの違いと思う。

ちなみに、確かに「ろう者の使う手話」とは言い切れないと思うね
ろう者って誰?ってなるしね。
幼稚部からずっとろう学校育っててもいわゆる対応手話者はたくさんいるからね。

>ダイアさん
コメントありがとうございます。つまり、日本でいう言語としての「手話」はおっしゃるところ「日本手話」一つということで良いのでしょうか。俗に言う日本語対応や中間手話はコミ方法でしかない、ということですか?いわゆる日本語を元にして育ったろう者が表すものは「手話」ではなく、「日本語の一つの表現」ということでしょうか。
では、「手話」とは何なのでしょう…。聞こえる私が質問するのはおこがましいかもしれませんが…。

>taguchi530714さん
初めまして。コメントありがとうございます。ウメは分類することにあまり意味がないと考えていますので、対応とか、中間とか、日本手話とか、分けることで何のメリットがあるのか、と思ってしまうのです。言語学のことはよくわかりませんが、言語学的に分けられるのであれば、もうきちっとした理論があるはず。しかし未だにそういうものが一般に広まっていない現状を考えると、おっしゃるとおり、過渡期だからこその現状なのかもしれませんね。

すみません。こんなことしていいでしょうか。
ダイア様。
アメリカでは、対応手話通訳者が存在する、とどこかで読みましたが、その手話の分類は英語、なんですよね・・・・。

 初めまして。いつも拝見しています。突然出てきました。
 どんな手話を使う人の存在も否定してはならないと思っています。伝える立場としては、相手に合わせた手話を駆使できれば最高です。
 ですが、やはり対応手話や中間手話?は手話ではないとも思っています。
 手話が言語と規定されて、今後はますます言語として確立していく今、言語としての英語を見れば中間英語なんて無いのですから。所謂ジャパニーズイングリッシュも中間英語とは言われていない。
 とは言え、今はまだ手話の言語的な研究は進行中で、どちらかどう、とは決められない状況だとも思います。過渡期なんでしょうね。
 なんちゃって、えらそうに・・・・ごめんなさい。自分の中で思っていたことを思い切って発信してみました。

またアメリカからお邪魔します。
まず、私はアメリカで手話や手話通訳養成などの勉強&仕事などに関わっています。
日本手話、対応手話、中間手話?についてですが、対応手話と中間手話?は手話ではありません。
これらのは単なるコミュニケーション対策での手話に過ぎません。
つまり、日本手話は1つであって、対応手話や中間手話?はそれぞれの対応した相手の手話に合わせたコミュニケーション手法です。ですのではっきり言って対応手話や中間手話?は手話ではありません。
従って、手話通訳者としてはやはり対応手話も中間手話?も身につけなければならないと思います。理由は手話通訳者が当時、手話通訳する時の相手は決まった人ではなく、どんなろう者が相手になるかは予知出来ません。ですので、これらのものを身につけておけばある意味ですべてのろう者に対して対応した手話が出来、通訳を満足させれるのではないでしょうか?

ウメ的にあえて言うなら(幅があるにせよ)ほとんどが中間手話ではないのか、とも思います。いわゆるろう者が使う手話、というものをひとくくりにして表す言葉ってないような気がするんですよ。
じゃあ、それはどういうもの?って思っちゃうんですよ。「日本語とは異なる独自の文法があって…」っていう体系的・理論的・実証的に納得できる説明を見たことがないんです。

そんな中で区別することに意味はあるのか?って。

私的には、日本手話、対応手話(厳密に日本語に沿ってる)、中間手話(日本手話と対応が混ざってる=一般的に見ると手話学習者が使ってる)の3つかなぁ~と、うちは思うよ
どれがイイとか悪いとかの判断は厳しいよねぇ( ̄Д ̄;;

20代前半の頃は、日本手話者以外とは話ししたくなかったけど(ーー゛)
だって日本語苦手だから、対応も中間も苦しいんだもん(>_<)
今は…頑張るようにしてますが、けどやっぱり日本手話が楽だよね~うちは(*^_^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 思い過ごしかもしれないつぶやき | トップページ | 新型iPhoneが落ちてたらしい »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: