2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2009年11月22日 - 2009年11月28日 | トップページ | 2009年12月6日 - 2009年12月12日 »

2009年11月29日 - 2009年12月5日

2009年12月 5日 (土)

流行語大賞

「政権交代」「こども店長」「新型インフルエンザ」「草食男子」「脱官僚」「派遣切り」「ファストファッション」「ぼやき」「歴女」「事業仕分け」

以上が今年のユーキャン新語・流行語大賞トップ10に選ばれた言葉達。政治関係が多いのと、あんまり明るくない話題が多いですね。って、「ファストファッション」って何かと思ったら、1000円ジーンズみたいなことを言うんですね。初めて知った気がします。

さて、もう一つの流行語大賞。ネット流行語大賞というのがあります。ご存じですか?そのベスト10がこちら。

・友愛
・バリバリ
・どうしてこうなった
・裸になってなにがわるい
・こまけぇこたぁいいんだよ!!
・※ただしイケメンに限る
・なにそれこわい
・大規模規制
・ほぼイきかけました
・政権交代

どうですか?「政権交代」はやはり入りましたが、他は全然違いますよね。大賞は「※ただしイケメンに限る」です。これは、何でもイケメンじゃないとかっこよく見えなかったり、説得力がなかったり、という、男性を揶揄することばです。

アレですよ、同じ事をイケメンが言うのと、ちょっと残念な人が言うのでは、受け止める女性は態度が変わるということもありますよね。それを皮肉った言葉です。

例文:「男の人ってちょっとぐらいオタクな方がいいよね ※ただしイケメンに限る」

というように使います。「※」も必要です。

こちらのトップ10。一見わかりにくいかと思いますが、流行った理由を調べてみるとなるほど!って思うものばかりなんですよ。

PiTaPaとETC

20091205153301

本日家に届きましたPiTaPaカードとETCカード。交通系カード2枚ゲットです。もともと契約している三井住友カードのオプションカードとして申請していたもので、3~4週間くらいかかると言われていたのですが、1週間で届いてしまいました。

後ろにあるのがETCカード。ご存じの通り高速道路の料金所をノンストップで走れるカードですね。ウメは車も持っていませんし、買う予定もないのですが、持っておいた方が便利かなぁー(レンタカーとかでも)と思いまして、申請してみました。元々のカード契約に付随するものなので、年会費無料です。

そして前にあるのがPiTaPaカード。関西の私鉄やバスなどで使えるICカードです。JR西日本のICOCAのエリアでも使うことが出来ます。今まではICOCAを利用していたのですが、PiTaPaに切り替えようということで申請していたものです。

PiTaPaは他の交通系カードと違って、先払いのプリペイド方式ではなく、1ヶ月間の利用額をまとめてあとで口座(カード)から引き落とす、というシステムなんです。そのためにカードを作るには審査が必要なのですが、後払いならではのメリットとして、利用回数に応じて料金を割引するサービスや、一部の路線で区間を指定すれば、定期代と比較して安い方を選んでくれるなど、結構便利なカードなんです。

私鉄で利用する場合は、後払いなので現金チャージが不要(JRに乗るときは必要ですけどね)。あと一番大きな理由だったのが、IC定期券が使えるということですね。ウメの最寄り駅はJRではないので、ICOCAの定期券サービスはあまり使えなくて、PiTaPaのほうが便利、ということです。

ICOCAはさっそく払い戻してきました。2枚持つ必要はありませんからね。関東地方などで使うときは携帯電話に入っているモバイルSuicaを利用すればいいですしね。

これで今日からPiTaPa生活でございます。後払いだからって使いすぎないようにします(^_^;)

カフェで朝食を

カフェで朝食を
とある用事でカフェで朝食とかいうオサレなことをしています。

モーニングセットで、なんだか読み方がよくわからないチーズトーストみたいなパンとカフェラテが一緒になったものを注文。

カフェラテの泡が微妙にハートっぽくなっててほっこり。こういうの何アートって言うんでしたっけ?

ちなみに、カフェラテに砂糖は入れる派?ですか?ウメは入れます。最近はダイエットシュガーでささやかな抵抗を試みています。

2009年12月 4日 (金)

加湿器の除菌

加湿器の除菌
というわけで、加湿器の水に混ぜて除菌するグッズでございます〜。

こういうのを探していたのですが、なかなかなくって大変でした。ウメとしてはこういう専門のものでなくてもよかったんですけど、ヘンなもん入れても大変ですよね。

主成分は「エタノール」だそう。エタノールってお注射する前に消毒のために腕に塗るやつですかね。なら、薬局で売っているので代用できるような…。

あとは、時々水を抜いて洗剤でお掃除ですね。

しずく

しずく
冬は乾燥するのでお部屋の加湿が必要でございます。
今まではコンパクトタイプを使っていたのですが、引っ越して部屋も広くなったので、大きいのを買うことにしました。

東急ハンズで5000円でございました。超音波式でアロマにも対応するタイプ。超音波式は水を超音波で細かい粒に変えて飛ばすものです。

加湿能力が高いのと、消費電力が低いのが特徴。しかもこれはLEDが光るのでおしゃれなんですよ。

これでお部屋をしっかり加湿して、乾燥を防止しています。湿度が50%を越えるとインフルエンザウイルスも死滅するみたいですね。

あとは加湿しすぎて結露を出さないように気をつけないと…。

そして、超音波式はお手入れがとっても大事なんです。放置しておくと水にたまったウイルスが放出されて「加湿器病」の原因になるそうです。気をつけないと。

ということで、除菌もしなきゃいけませんね。

2009年12月 3日 (木)

ダラダラしました

12月3日ということで、特に何をするわけでもなくダラダラした一日を過ごしてしまいました。今日の神戸は雨模様でございましたので、こういう時は家でのんびりするのが一番ですね。いやしかしのんびりしましたよ。

こんな日がずっと続くとだらけてしまいそうですが、あんまり外出するばかりではお金もかかっちゃうのでね。今日は一銭も使いませんでしたよ。一日中加湿器をつけた部屋でのんびり。湿度60%前後でインフルエンザウイルス対策もバッチリでございますね。

師匠も走る12月というのに、こんなにのんびりで大丈夫なんでしょうか…。

あ、任意継続した健康保険料の支払い案内が届きました。22,900円…無収入には痛い出費でございます。でも~保険証なくなっちゃったら困るし~、というわけで、現金をおろして払うのはシャクなので(意味不明)、ペイジー&ネットバンキングを使って速効支払ってしまいました。

あぁ、次はなんのお支払いでしょうか。ガクガクブルブル。

カニばさみ

カニばさみ
これを見て鋏まれたいと思ったアナタはM。

食べてやりたいと思ったアナタは今すぐ日本海へ。

巨大カニでした。

2009年12月 2日 (水)

【手話310】元気にやってます

12月に入りましたが、皆様お元気でしょうか。ウメはなんとなく元気にやってます。今回は本当に話がバラバラですね(^_^;)
(6分42秒)

障害者の別の呼び方を公募

大阪府吹田市が、「障害者」という言葉にマイナスのイメージがあるとして、市の文書に別の表現を使うということで、言い換えの言葉を公募していたそうです。最近では、「障害者」の「害」の字を避けて「障がい者」と書く自治体は本当に増えてきましたよね。個人的にはあれはほとんど意味がないように思うのですが…。

障害者がおかれている環境を変えないで、呼び方だけ変えて何の意味があるのでしょうか。マイナスイメージを作る原因になっているのは彼ら本人ではなく、社会にある、ということがきっと思いつかないんでしょうね。ただ、名前を変えることで、それが当事者にとって良い施策の実現につながれば、それはそれで方法の1つとしてあるかもしれません。

本人達が希望しないのに言葉だけが先行してしまうのだけはやめて欲しいです。呼び方も大事ですが、一番大事なのは中身でっせ中身。

2番バッター

今月は毎週火曜日にCS目で聴くテレビのリアルタイム通訳に出演させていただきます。昨日も通訳に行って参りました。昨日のお題は「自殺と闘う」というもの。今の日本における精神医療の現状と年間3万人にのぼる自殺者をどう減らすかの課題、またイギリスと先進な取り組み「アウトリーチ」の紹介でした。

いつもウメは番組の前半を担当することがほとんどなのですが、今日は後半からということで2番バッター。イギリスの取り組みのところから担当したのですが、今回は内容が頭に入っていたからなのか、たまたま調子がよかったのか、自分としてはまぁまぁの出来でした。

それでも、たくさんのイギリス人の名前が出てきて混乱してしまったり、人間関係を表すときの手話の位置があまりうまくできなかったりと、課題は残りましたが、これも少しずつ経験を重ねていくしかありませんね。

面白い経験をしたのが、コメンテーターさんがのんびり?した方で、番組の最後でも終わりきらず、話途中で思いっきり終わってしまったこと。キャスターの国谷さんが無理矢理「ありがとうございました」と締めていましたが、彼はそれでも話し続けていて、どうやって終わらせようか迷いましたが、「話途中で終わり」ということで、締めちゃいました。時間を綿密に考えられたテレビでこういうことが起こるのは珍しいですね。

精神医療、ウメも関係しているところですが、日本でもイギリスでも、悩んでいる人は本当に多いようです。昨日も書きましたが、対応できる医師や専門家が不足しているのが当面の課題のようですね。

2009年12月 1日 (火)

どこで焼いてるの?

今日もCSリアルタイム通訳の日で、今大阪からの帰りです。

ホームで乗り換えの電車を待っていると、どこからともなく焼き鮭の匂いが…。近くに一般家庭もお店もなさそうなのですが…。

あ、そうそう、しばらく外国に行ってた人が久しぶりに日本に帰ってくると、味噌汁のにおいがする、というのは本当ですか?(笑)

ニトリでショッピング

ニトリでショッピング
家からバスで10分くらいのところに、ニトリがあることを発見し、先日行ってきました。

んで、買ってきたのがこちら。買いすぎー。

デカいのは厚さ14cmの折りたたみマットレス(かため)です。お持ち帰りしちゃいました。

折りたたみベッドの上にこれを置いたので、けっこう高くなっちゃいました。でもいいんです。うふ。

神戸で初受診

持病のパニック障害について、昨日神戸に引っ越してきてから初めてメンタルクリニックを受診しました。前回の受診から1ヶ月ほど経ってのやっとこさの受診でございます。なぜにこんなに遅くなってしまったのかと申しますと、申請していた任意継続の保険証がなかなか届かず、しかもその後はウメが安心感からか放置してしまっていて、結局月末になってしまったわけです。

もともと紹介してもらった病院に電話をかけたのですが、なんと「次の初診受付は2月になります」と言われ、とてもムーリー。きゃーどうしよう。自立支援医療の指定病院にしてしまった~。でもさすがに3ヶ月待つわけにはいかないので、別の病院をネットで検索。

別の病院に電話をかけたら「予約制ではありませんので、朝一番に来ていただいてお待ちいただきます」と冷たいお返事。予約制じゃないと毎回時間が読めなくて結構大変なので、別の病院にかけることに。数年前に開院したばかりという病院にかけたら、「初回ですのでお待ちいただきますが、今日でも大丈夫です」と素敵なお返事をいただけたのでそこにすることに。場所は家から電車で10分の三宮駅の近く。立地も問題なし、ですね。

さっそく区役所に自立支援医療の指定病院の変更手続きをしにいったら、即日手続き完了で、バッチリ。んでもって三宮へむかったわけでございます。

しかし、心療内科というのは最近患者さんが多いんですね。どこもいっぱいで。今回の初診も2時間近く待たされました。ひやー大変でしたよ。その間にも初診の患者さんが2人いらっしゃって。ウメより長い時間待っていただろうと思います。

先生は40代くらいの若い男性。目の前にパソコンがおいてあって、話した内容を記録していくという、いわゆる電子カルテですね。ウメの場合、症状が安定していますし、前の病院の紹介状がきっちり書いてあったので、比較的短時間で終わりました。それでも30分弱はかかったでしょうか。

処方も先生がパソコンでスススイーっと終わらせて、受診は終了しました。今回の病院は院外処方なので、近くの薬局に行ってやっとこさ終了。帰る頃には空は暗くなってしまいました。神戸市に申請した自立支援医療で、負担額が医療機関1つにつき600円が限度ですので、今回はクリニックと薬局で1,200円。これくらいに収まってくれると本当に助かります。これからも当分通い続けますしね。

というわけで、無事に転院も完了して、あとは…手続き的なものは大体終わったかなぁ…。

2009年11月30日 (月)

ツリー見上げてみた

ツリー見上げてみた
写真ではわかりにくいですが、下から見上げたツリーさんです。

鉄人よりは低いですが、バカデカかったです。

最近あちこちにツリーが出現してますな。

奈良行き快速急行

奈良行き快速急行
阪神三宮駅から近鉄奈良駅までをおよそ1時間半で結ぶ、快速急行。

乗っていれば奈良に着いちゃいます。奈良公園の鹿と戯れることができます。

阪神電車では、「特急」などの種別をあとに案内するので、この場合は「奈良行き快速急行」となります。いや、だからってどうってわけじゃないんですけど。
阪神三宮駅のせまっくるしい感じがちょっと好きです。

2009年11月29日 (日)

怒るのはいいんだけど…

ウメが使っているココログの管理画面を開くと、ココログニュースというものが見られます。おそらくブログのネタとして使ってくださいませね、ということだと思います。

さきほど管理画面を開きましたら…

悪質なメール便未配達に渇!

と、クロネコヤマトメール便の未配達について怒っていました。

ヤマト運輸の委託配達員が、平成19年2月から今月にかけて配達予定だったダイレクトメールなどのメール便17,321通を配達せずに自宅に放置していたことがわかった。(中略)信頼を回復するためには、適切な再発防止策を講じるしかない。年末には郵便物、宅配物の配送も多くなるが、この事件が「対岸の火事」にならないことを望む。

ヤマトのメール便は1通80円でA4サイズまで送れるので使っていらっしゃる方も多いですよね。その反面、未配達などの不祥事が起きています。安いからといっても、サービスを始めた以上はちゃんとしてもらいたいですよね。郵便でもこのように配達しない人が時々ニュースに出てきますし、社員教育、さらに突っ込むと「働く」ことへのモラルの問題なのかもしれません。

ところで、上のニュースのタイトル、何か気になりません?

 

そう…字が違うんですよね。

意味から考えれば、「渇く」の「渇」じゃなくて「一喝」の「喝」だと思うんです。間違いを責めるつもりはないのですが、ネットのニュースなどでは結構漢字の間違いを見かけます。ウメダスでも結構変換間違いとか多いので、人のことはあまり言えないのですが、もうちょっと気にして欲しいです。

印刷媒体だと直すことができませんが、ネット上だとひょいって更新してしまえばなかったものにしてしまえるんですよね。それが便利さでもあり、怖さでもあると思うんです。たかが漢字の間違いごときでやいやい言うな…と思うかもしれませんが、それが事実をねじ曲げるものだったら…、誰かを傷つけるものだったら…。

お互い、気をつけましょう。

エコポイント申請

20091117222205

というわけで、32インチの地上デジタルテレビを購入しましたので、エコポイントを申請することができるようになったウメでございます。ウメの場合は12,000ポイント。1ポイント1円相当だそうですから、1万円ちょっとのものに換えられるわけですよね。

よろしくないウワサばかりを聞くエコポイントですが、皆さんは申請されましたか?省エネの地上デジタルテレビ、冷蔵庫、エアコンを購入した方が対象と言うことで、しかも地デジ化を推進するためにテレビのポイントだけやたら高めに設定されています。国は必死でございますね。

ウメは別にエコポイント目当てでもなかったわけですが(電気屋さんのポイントは思いっきり欲しかった)、いただけるということで、申請することにしました。

が…。

本当にウワサ通りですね。国のやることっていうのはどうしてこんなに面倒なんでしょうか。機種名とシリアル番号を書いたり(まぁここまではいいとして)、レシートの”本物”と保証書のコピーを貼ったり、交換を希望する商品名ではなくよく分からない記号を書かされたり…。消費者の立場にたって考えた制度とは到底言えないですね…。

で、どれに交換しようかな~と思うわけですが、電気屋さんではカタログはもらえず、インターネットを見てください、とな。まぁ、ウメが大丈夫ですって言ったからこうなったのでしょうけど、もしパソコンが苦手な人はどうするんでしょうね。で、ざっと交換商品を見たわけですが、うーん、どれもピン!とはこないんですよ。

お米券とかお食事券、全国共通百貨店の券やクレジットカード会社のギフトカード…と、つい換金性の高いものに目がいってしまうのですが、ドン!と来るようなモノがない…。食品にしようと思っても一人で食べ切れそうもないし、じゃあJR西日本のICOCAにしよう!と思ったらポイントがビミョーに足りねぇし(失礼)、もう-。

 

で!

 

電子マネーのEdyにしました。これならコンビニや電気屋さん(^_^;)でも使えますし、モノが送られてくるわけではないので売り切れはないし、手続きもちょっとは早くなるだろう…と。

ま、現在半月ほど経ちましたが、なんの音沙汰もないわけです。申請が多くて1~2ヶ月ほどかかるらしいですが、ま、気長に待ちたいと思います。

三国志の木像

20091113153246

JR神戸線、神戸市営地下鉄の新長田駅近くには、もう有名になった鉄人28号とともに、横山光輝さんの代表作「三国志」にちなんだものがたくさんあります。商店街の旗には、三国志に出てくる武将が100人以上紹介されており、それを見て回るだけでも三国志好きには楽しいものです。

そして、これは魏武帝廟というもので、4頭の馬で引かれる魏の皇帝(曹丕…だったと思います。曹操さんは皇帝になっていなかったはずですし)をかたどったもの。

マンガ「三国志」全60巻のどこかに出てくるかとは思うのですが、いかんせん膨大な量なのでどこで出てきたか覚えていません。でもそれだけボリュームがあると何回も楽しめるんですよね。あぁ、中古の本屋さんに行って探してこよう…。

地元野菜バイキングとジェラート

地元野菜バイキングとジェラート
地元野菜バイキングとジェラート
びわこみみの里の近くにあるJAが経営しているレストランで、ランチバイキングを食べてきました。

地元滋賀産にこだわった食材のバイキング。高級ではないのですが、どれも素材の味を生かした薄味でとてもおいしかったです。

バイキングってついつい食べ過ぎてしまうんですよね。今回は仕事?中の昼食だったので少し控えめにしておきました。

仕事終わりにはジェラートをいただきました。抹茶とゆず味。なめらかな舌触りでございました。

あぁ、こういう素朴な味って良いですね〜。

« 2009年11月22日 - 2009年11月28日 | トップページ | 2009年12月6日 - 2009年12月12日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: