2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2009年10月18日 - 2009年10月24日 | トップページ | 2009年11月1日 - 2009年11月7日 »

2009年10月25日 - 2009年10月31日

2009年10月31日 (土)

辞めました

突然ですが、皆様にご報告があります。

本日をもって勤務先の全日本ろうあ連盟を退職いたしました。今日は土曜日ですので、昨日が最終の出勤日でした。2006年4月に就職して以来、約3年半という短い期間でしたが、周りの皆様のサポートがあってこそ続けられてきたものだと思います。

先日からブログに載せています引っ越しの一件も、この退職と関係しています。皆様には中途半端な情報で申し訳ないと思いましたが、諸処の事情もあり、こうなりましたことをお詫び申し上げます。

さて、せっかくブログなんですから、あんまり堅い言い方を続けても仕方ないですよね。というわけで、仕事を辞めました。この結果を出すまでにはいろんな過程があったのですが、自分にとっての新たな第一歩をスタートさせたかった、とまとめられるでしょうか。うーん、なんだかわからない。

新聞の記者として、団体の職員として、微力ながらも自分なりに頑張ってきましたが、ここで一区切り。いや自分でもね、早すぎるって思ったりもするんですよ。忍耐力が足りなかったのかもしれません。でもですね、うまく言えないんですが、(ここは敢えて)まだ30歳、まだ独り身ですし、チャレンジ精神を発揮しちゃったというか、またろくでもないことを考えてしまったわけですよね。

思ってしまったら即行動していました。良くも悪くも立ち止まれない性格、動いていないと気が済まないんでしょうね。事をちゃくちゃくと進ませ、本日の退職の日に至った、というわけです。

それで、今後ですが、別のところで働きます。って当たり前ですよね。働かなければ食べていけない。専門学校はもうお腹いっぱい(笑)なので、働きます。聴覚障害者に関係する仕事です。また時期を見てご報告させていただきますが、そんな感じです。

あーやっぱり中途半端な文章になってしまいました。とりあえず、しばらくはゆっくりできそうなので、身体と心とお肌の洗濯の時間に充てようと思います。慌ただしく走り去っていってしまった20代の振り返りも兼ねて…。

ブログは通常営業いたしますので、今後ともよろしくどうぞお願いいたします。

ご報告でした。

ジェットストリーム

(今回はラジオの話です)

FM東京で長いこと放送されている深夜のイージーリスニング番組「JETSTREAM」。この番組の名前は聞いたことありましたが、引っ越してから久しぶりに聞きました。全国30局以上でネットしているそうですが、京都ではなかなか聞けなかったのです。

そう、かつて超有名なナレーター、城達也さんがパーソナリティをつとめ、その美声と心地よい音楽に酔いしれまくった人も多いことでしょう。この番組は今話題の日本航空(JAL)が一社スポンサーをつとめ、JALの思いがたくさん詰まっています。

詳しいことはわからないのですが、国際線の機内で流れるものもあって、それをまとめたCDやDVDが販売されているようですね。

オープニング曲のミスターロンリーをバックに、彼はこう語るのです。

 遠い地平線が消えて、ふかぶかとした夜の闇に心を休める時、 はるか雲海の上を 音もなく流れ去る気流は、たゆみない宇宙の営みを告げています。

 満点の星をいただく、はてしない光の海を ゆたかに流れゆく風に 心を開けば、きらめく星座の物語も聞こえてくる、夜の静寂(しじま)の、なんと饒舌なことでしょうか。

 光と影の境に消えていった はるかな地平線も瞼(まぶた)に浮かんでまいります。

 これからのひととき、あなたにお送りする音楽の定期便 ジェットストリーム 夜間飛行のお供を致しますパイロットは 私、城達也です。

どうですか、たまりませんよ…。なんて気品の感じられる文章なのでしょう。それを彼の美声で、そして優雅な音楽とともに聞いてしまった日には、夢見心地でございます。

現在は、大沢たかおさんがパーソナリティ(この番組ではナビゲータ、いやいや、パイロットと言った方がよいですね)をされています。彼の雰囲気も良いのですが、やはり初代の城達也さんにはかなわない、という人が多いです。

城達也さんは、番組放送開始から1995年までこの番組のパイロットをされていましたが、「良い声がでなくなった」ということで引退されました。そしてその2ヶ月後に亡くなってしまったのです。

リアルタイムで彼の放送を聴けなかったのはとても残念ですが、でも今後はこの番組を夜のお供にしたいと思います。

2009年10月30日 (金)

京都泊

京都泊
今晩は京都のホテルに泊まりますー。

京都に住んでいたので、京都のホテルに泊まることなんて到底なく、実は初めてだったりするのです、たぶん。

今晩も明日も京都で用事があるので、帰るのが面倒くさくて泊まることにしました。6000円に消費税。

何だか不思議な気分ですが、ゆっくりしたいと思います。

にしても…考えてみたらもうすぐ紅葉の季節、ホテルもいっぱいになる時期なのによく抑えられたなぁ…。

小銭を握りしめる

小銭を握りしめる
これからとある用事でバスに乗ります。

ウメはバスに乗る前から小銭を握りしめる癖があります。降りるところの数個前に用意すればいいのに。

なので運賃を払う時には小銭はぬっくぬくです。

ウメの温もりがこもった小銭、いかがですか?(意味不明)

10.30フォーラム

今日は東京の日比谷公園で「さよなら!自立支援法 つくろう!私たちの新法を!」10.30大フォーラムが開かれました。ウメは仕事で参加していないのですが、今回はどのくらいの人が集まったでしょうか。

ニュースによると、長妻昭厚生労働大臣が、障害者自立支援法の廃止を改めて明言したみたいですね。厚生労働大臣自らが出向いたのは初めて…だと思いますし、踏み込んだ発言をしたのは良いことだと思います。

思えば自立支援法が施行された時のフォーラムはものすごい熱気で圧倒されたことを覚えています。あれから3年がたち、政権も変わって、障害者を取りまく事情も大きく変わっていることと思います。

これから少しでも良い方向に向かうよう、取り組んでいかなければいけないですし、声を伝えていかなければいけないと思います。

2009年10月29日 (木)

顔を合わす

今更さら言うことじゃないかもしれません。

聞こえる人は顔を合わさずに話すという場面はよくありますよね。

ろう者は手話で会話するので、当たり前のように顔を合わして会話します。

この「顔を合わす」っていう状況。聞こえる人はとっても苦手ですよね。そりゃー好きな人同士だったら別でしょーが、なんと言いますか、なかなか照れてしまいます。

例えば就職面接の時でも、どうしても面接官の顔が見られない時には「ネクタイの結び目辺りを見ると良いでしょう」ってアドバイス本に書いてあったりします。

でも、私たち聞こえる人が手話を勉強する、話す、(対面の)手話通訳をする場合、相手の顔を見ない(見られない)っていうのは、それはやっぱり手話になっていないんですよね。

読み取る時だって、相手から多少視線をずらしたとして、手話そのものは読み取れるかもしれませんが、それはコミュニケーションとして成り立っていない気がします。

それは「話す」「通訳する」時だけじゃなくて、ろう者と接する何気ない時でも心がける必要がありますし、逆にそれがないと会話すら成り立ちません。

ウメは(弟以外の)ろう者と接するようになって12年くらいになりますが、最近、改めて「顔を合わせる」ことの意味の大きさに気づかされています。

どんなに上手い手振りや読み取りができても、やっぱり「顔を合わす」っつーのは大事で、それがなかったら「手話通訳ができます」って偉そうなことは言えないと思います。

もし、ろう者と顔を合わせられなくなったら……。今のウメにとっては恐ろしいことになりますね。

皆さん、あんまりキレイな顔じゃないですが、これからもよろしくお願いします。

半袖の車掌さん

10月もあと3日、すっかり秋本番でございます。朝晩はかなり過ごしやすく…いや、涼しくなってまいりました。

街を行き交う人たちの服装も、だんだん秋めいてきた今日この頃、そろそろ寒さ対策をしないといけないなぁーと思うウメであります。

通勤に阪急を使うようになってもうすぐ1カ月ですが、地下鉄と違って阪急の車掌さん、まだ半分弱の方が半袖で勤務していらっしゃるんです。

上着をお持ちなのか、はたまた冬服と衣替えするのが面倒くさいのか、実は寒さにすごく強かったりするのか、真実はわかりませんが、寒がりなウメからみるとなかなか不思議です。

電車が駅から発車するときには風にあたったりするでしょうし、やっぱり寒いと思うのですが、平気なのでしょうか。

車掌さんたちがよろしければそれ以上言うことはございませんが、風邪を引かないかどうかが心配でございます。

そんなに吸いたいか?

路上でプカプカ。

地下街でプカプカ。

エレベーターの中でプカプカ!

そんなに我慢できないなら口にタバコを付けてしまえ!ウキー!

吸う人にしかわからないのですかね、吸いたい気持ち…。

ウメにはわかりまへん。

2009年10月28日 (水)

やっと来たテーブル

やっと来たテーブル
ニトリの折りたたみ式テーブル。1980円。

ソファーやらパソコンデスクやらと一緒に注文したのに、これだけ在庫がなかったらしく、先週やっと届きました。

注文したときは在庫=○ってなってたのに…ブツブツと文句を言いながら、まぁ新たに買いに行くのはめんどくさいのでそのままに。

値段こそ1980円ですが、こういうテーブルってないと困りますよね。食事はパソコンデスクでしなきゃいけないし、リモコンとか置く場所があっちこっちになっちゃうし。

届いたら、折りたたまれていたテーブルの足を立てて終了。カンタン。

見た目はそれなりですが、役割は十分。天板がツルっとしているので文字を書くときガタガタしないのがいいですね。使わない時にはさっとしまえますし。

というわけで、やっとこさ家具が揃いましたとさ。

一応天津丼のつもり

一応天津丼のつもり
説明しないとわかりませんよねー。

日本ハムの「卵と混ぜるだけで作れる天津丼」ってやつで作りました。

具を入れた卵をひっくり返すのに見事失敗。形が崩れまくってこうなりましたが、味はちゃんとしていましたよ!

料理の腕、一向にあがらないんですわ…。ホンマにもぉー。

2009年10月27日 (火)

夢見たものは

夢見たものは一つの幸福。願ったものは一つの愛。

NHK「にほんごであそぼ」で紹介されていた一節。
立原道造さんという方のものだそう。(「優しい歌」だったでしょうか)

なんとなく惹かれました。

みなさんは、何を夢見て、何を願うのでしょうか。

アロマデライト

アロマデライト
今までアロマ的なものには興味がなかったのですが、引っ越したこともあってちょっと買ってみちゃいました。

ロフトで購入した「アロマデライト」、お値段6000くらい。

水を入れて、アロマオイルを数滴垂らしてスイッチをいれるとほのかに良い香りがする、ってやつです。ウメはラベンダーの香りが好きなので、そのセットを購入しました。

そして7色に光ったりします。ランダム光るのですが、好きな色に固定することもできます。

タイマーは90分、60分、30分の3種類。それ以上の連続運転はできませんが、そんなにずっと使うものでもないと思うのでこんなもんかと。

寝る前にスイッチを入れてほのかなラベンダーの香りに包まれながら寝ています。心なしか寝付きが良くなったような…。

ちなみに後ろに写ってるのはラジオを受信するためのアンテナです。こういう風景がウメの部屋らしいですよね。

2009年10月26日 (月)

「運営委員に一言申しますの会」(仮)開催!

今年の12月にこんなイベントを予定しています!ウメも中心メンバーなのでお知らせします!

もし興味がある人は、このブログの左上にありますウメのメールアドまでご一報ください。ろう者の傍聴はできるのかな…中心メンバーなのにわからないので、確認しておきますm(_ _)m

今まで通訳活動を頑張って来られた先輩方に敬意を表するとともに、若い仲間がどうしたら増えるのか?どうしたらうまく世代交代を進めるのかを問いかけ、一緒に考えていくというものです。
2009年度の代議員会(今年5月末)で「やります!」と宣言したものがついに実現!

私たちU-35(アンダーさんじゅうご)は、今回の会を開催するにあたり、
★若い手話通訳者にスポットを当てよう!
★同世代の仲間を増やそう!
★全日ろう連青年部とともに新しい運動を展開しよう!
をテーマに、今の通訳者活動の中心を担っている全通研本部運営委員と腹を割ってのトークを繰り広げ、若者の存在感をアピールするのであります!

【日時】2009年12月19日(土)午後~12月20日(日)午前
【場所】全国手話研修センター(京都市)
【内容】
1.本部運営委員によるお話
2.U-35同志のしゃべり場(意見・情報交換、婚活もあり?)
3.運営委員とU-35の3本勝負!
テーマ「運営委員に一言申し上げます」
★参加された皆さんも発言出来ます!「そうだそうだ!」だけでも可!
4.ミッドナイトin京都(酔いどれの交流会)
5.京都観光(またはフリータイム)
【参加対象】全通研会員で、”おおむね”35歳以下の会員
【参加費】(概算) 15,000円(1泊3食付)
【申し込み締め切り】12月6日(日)

転院

転院
京都から引っ越したということで、今までパニック障害の診療でお世話になっていたメンタルクリニックでの最後の診療でした。

京都に来てから、3年半お世話になっていました。思えばどこの病院が良いかわからず、ネットで検索して見つけたものです。

市内にクリニックがたくさんあるにもかかわらず、自宅からも職場からも微妙に遠いところでしたが、それでもなんとなく先生とのウマがあって通い続けたものです。

おかげさまで、波はあるものの京都に来た頃よりはだいぶ症状も改善しました。

新しいところへの紹介状も書いてもらい、転院します。自己負担が少なくなる自立支援医療の手続きも済ませました。

まだまだこの病気とつきあうことになるかと思いますが、のんびりやっていきたいと思います。

阪急十三駅

阪急十三駅
用事もなかったのですが、時間があったので降り立ってみました。

関西を代表する私鉄、阪急電車の京都本線・宝塚本線・神戸本線が乗り入れる拠点駅です。梅田駅から約3分と至便なところにあります。

いろんな方向に行き交うマルーン色の電車を見ているだけで癒されます。なんというかもう天国です(笑)駅周辺は下町の情緒あふれ、人通りも多く賑わっています。

でも、なんで「十三(じゅうそう)」という駅名になったのか、はっきりした由来がないそうです。駅周辺の地名にも「十三」というものは見当たらない、とのこと。

一説には阪急の創業者、小林一三の名前からとったとか、周辺がなんとか街道の13番目の宿場町だったとか…あるみたいですね。

ここに住んだら、梅田はもちろん、京都・神戸・宝塚に1本で行けてしまうのでかなり便利だと思います。なんせ梅田までの電車は昼間でも1時間に30本は越えますからね…。

なぜ本屋のレジは一つなのか

大きいチェーン店の本屋さんにいくと、レジの形式が、受付の店員さんが数人いて、奥にレジが1つあって、「○番お会計○○○円でーす」って奥の人とやり取りしているシステムありますよね。

他のお店ではあんまり見かけなくて、本屋さんだと結構なところがそういう仕組みです。あれって、時間がかかったり、お金がこんがらがりそうな感じがしてあんまり意味がないんじゃないかと思っちゃうんですよね。でも多くのお店でああなっているということはやはり理由があるんでしょう。

ということで、探してみたら、やっぱり同じ疑問を持っている人がいました!

なぜ紀伊國屋書店のレジは一つなのか

タイトルは思いっきり紀伊国屋書店に限定していますが、要するに同じ疑問です。本文とそれについているコメントを見ていると、その理由は

・レジの個数の節約
・店員の不正防止
・レジ開け&レジ閉めの簡略化
・誤差防止

などだそうなのですが、はっきりはしていないみたいです。本屋さんだと1人の店員さんに1つのレジを置くとコストが高すぎるんでしょうね。

皆さん、ご存じの方はいますか?

2009年10月25日 (日)

30代のショッピング

今日は午前10時くらいに起きて、洗濯をしたあとショッピングに出かけました。特に何を買うというわけではなく、街の散策も兼ねてという感じです。

30代最初のショッピングとなりましたが、コースは別に変わったわけではなく、お決まりのもの。あ、でも新しい家に引っ越してから雑貨が目に入るようになりました。今までの家では到底モノを増やすわけにはいかなかったのですが、スペースに余裕がある今度の家はなんか置きたくなる気分。それでも置いちゃうと散らかる元なんですけどね。

それで本日お買い上げの商品はこんな感じ。

●ワイドクッション(要するに長座布団)…1,480円
→折りたたみベッド(今は折りたたんでいない)の真ん中がどうしてもへこんでしまうので、それをかさ上げするために。

●キーボード用腕置き…380円(処分品)
→時々手が痛くなることがあるので。

●電気毛布…1,980円
→冬にデスクでパソコンをするときのために。

●Windows7の特集をしたパソコン雑誌…410円
→なんか設定をいじるのに参考にと思って。

●デスクトップパソコンのメモリ3GB…3,780円
→なんとなくスペックアップしてしまいたくなって。これで6GBに。使い方はあとで工夫をする予定。

●20代の思い出…PriceLess

相変わらずな品物揃いですね。ここにブランドものとか、そういうのが出てくるのはいつになるのでしょうか。でもこの値段でニヤニヤできちゃうんだから安いものですよね。

不思議なコンビ

不思議なコンビ
お好み焼き屋さんでセットを注文したら出てきました。

左側はリゾットという名の付いた雑炊です。お好み焼きとご飯ならわかりますが、お好み焼きと雑炊というのは初めてです。

しかも(写っていませんが)飲み物はオレンジジュース限定(笑)

何という組み合わせでしょう!

でもキライじゃなかったりするんですよね、こういうの。どれもおいしかったですし。

« 2009年10月18日 - 2009年10月24日 | トップページ | 2009年11月1日 - 2009年11月7日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: