2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2009年3月1日 - 2009年3月7日 | トップページ | 2009年3月15日 - 2009年3月21日 »

2009年3月8日 - 2009年3月14日

2009年3月14日 (土)

予想全外れ

今日のリアルタイム通訳は「週刊こどもニュース」。火曜日の「クローズアップ現代」よりはマシなのですが、それでも生放送ですし、家族もどきの掛け合いが通訳しにくいんですわ。

ウメはだいたいいつも前半部分を担当。「こどもニュース」の場合は今週の出来事をピックアップする「世の中まとめて一週間」と、お父さんもどきが模型を使いながら出来事を少し掘り下げて説明する「今週の大ハテナ」。

だいたいこどもニュースの前にはどんな話題がでるか、勝手に予想します。特集の内容はわかるのですが、それ以外は全くの出たとこ勝負。

で、出だしの家族もどきの掛け合いも含めて「ホワイトデー」「WBC」「カーネルおじさん見つかる」「さよならブルートレイン」など、至極全うな予想をしていました。

それが、番組が始まってみると…
オープニングトーク…暖かくなりましたね。福岡では桜が…(まだ寒いっちゅーねん!)
一週間のニュース…小沢代表辞めません、ドイツの銃乱射、北朝鮮の人工衛星打ち上げ、フィリピン家族娘さんだけ日本に…

…。

全部外れました…。特に一週間のニュースは堅いのが多かったですね。

さらに…

「今週の大ハテナ」では、北朝鮮の元工作員、キムヒョンヒさんと拉致被害者の田口八重子さんの家族の対面について。さらに約20年前の大韓航空機爆破事件も絡めて説明…。

こりゃだめだー完全に大はずしだぁー。

話題を予想して構えるのも大事ですが、外しまくるとガクンとなりますね…。

ひびしょうじん、です。

京橋駅でも

今日はCSのリアルタイム通訳に言ってきました。今月の担当が今週と火曜と今日に固まってしまいまして、今日も大阪に向かいましたよ。

内容と出来具合は後ほど記事にするとして、帰りの電車でビックリしたことについて。ってまた電車の話かい!という突っ込みはご容赦くださいませ。

今日は気分を変えて、京阪電車で行き帰りをすることにしました。行きは京阪電車が誇る最新の車両、快速急行3000系でうっとり。
帰りも今、特急電車を見送って快速急行でうっとりタイムです。

で、乗り換えの時にJR京橋駅にいたホーム整理員さんを見てビックリ。なんと地下鉄京都駅のホーム整理員さんと同じ人だったんです!

その人(男性)は京都駅にいるときには甲高い声でやたら丁寧な放送をするんです。行き先やら乗り換えの駅も一つ一つ案内しますし。

筋金入りだな…彼は。

これで2社掛け持ちが決定。あと何社で働いているんでしょうかねぇ。学生さんのように見えるのですが、ホーム整理員のフリーターなんですかねぇ。それはそれで楽しそう〜それでつなぐのもアリですな。

むふ。

細い通りで演説

ウメの家は大通りではなく、京都ならではの細い通りに面しています。

そこを歩いていると、細い通り同士の交差点で演説をしていました。どうやら今度区議会議員の補欠選挙があるらしいです。

そこにはやる気なさそうに旗を持っている人が1人、候補者らしき人が1人。終わり。
しかも住宅街の真ん中なので音量は控えめ。さらに見てみると原稿棒読みでした…。

いろいろあってその場所になったのはやむを得ないと思いますが、せめて自分の言葉でしゃべりましょうよー。

2009年3月13日 (金)

宇治抹茶バニラヨーグルト

20090223163446_2

バニラヨーグルトはバニラの甘さとヨーグルトの酸味がほどよくマッチしていておいしいのですが、そこに宇治抹茶が入っちゃいました。んでもって物は試しで買ってしまいました。

味はですね…

宇治抹茶、いりませんねぇ…。

バニラの甘さと宇治抹茶の渋みがケンカしている感じ。こんな感じの味が好きな人もいるんでしょうけれども、ウメには合いませんでしたね…。

次は「宇治金時バニラヨーグルト」発売なるか…。

とうとう借りちゃった

20090311223532 

今ウメには第三次「おかあさんといっしょ」ブームが来ています。第一次は子どもの頃、第二次は国リハに通っていたころ、そして第三次が今…。

きっかけというのはそんなたいしたことではないんですが、やっぱり歌のおにいさんと歌のおねえさんが繰り広げる屈託のない明るい歌声っちゅーもんには癒されますよ。で、今までためておいた曲をまたエンドレスで聞いているのですが、ちょっと追加したい要望が発生したのと、TSUTAYAの更新(更新くらいの時しか行かないのです)のついでもあって、借りちゃいました。

おかあさんといっしょ ソングコレクション ゆめのかけら

TSUTAYAについてすぐ足が向かったのが「おかあさんといっしょ」コーナーである自分って…(^_^;)

んでもってキャンペーンで5枚で1,000円だったので、残りの4枚は80年代シングル特集アルバムを2枚、ジブリの曲のα波オルゴール集、槇原敬之のベストアルバムをレンタルしました。

ちなみにこのおかあさんといっしょのCDを受付に出すのは全くはずかしくありませんでした。自分の中で「ほら。若いお父さんが借りてるんだよ~」という暗示をかけましたので(笑)まぁ、そんな年頃ですし、実際に子どもがいたら借りにいくでしょうからねぇ…いや、買うかな…。

2009年3月12日 (木)

富士・はやぶさを撮れ!

title_588x

東京~大分・熊本間を走るブルートレイン「富士・はやぶさ」の運行がいよいよ明日で最後になってしまいました。3月14日からのダイヤ改正で惜しまれつつ姿を消してしまうのです。この電車はいわゆる”一般的な”ブルートレインで、機関車牽引方式の列車です。この列車がなくなることで、東京駅発の機関車牽引方式の定期旅客列車(貨物は残ります)が無くなってしまうのです。やはり時間では飛行機や新幹線に、値段では格安の高速バスに勝てず、中途半端だったのかもしれませんね。

さて、最後の勇姿を撮影しようと、鉄道ファンが東海道・山陽本線に詰めかけているそうですね。明日の最終運行日はまた東京駅が大変なことになりそうです。もちろん、ウメの家の近くの京都駅も大変なことになりそうです。ウメは撮りに行く、という趣味はあまりありません。乗ったついでに撮影、くらいですかね。でも新しいデジ一眼の練習もかねて、鉄道撮影も良いかもしれませんね。

ということで、そんなウメにピッタリ!?の企画が紹介されていました。

消える寝台列車「富士・はやぶさ」、その雄姿を記録せよ

このページでは、富士山と一緒に撮影する方法や、街並みと共に撮影する方法が紹介されています。この撮影アドバイスが妙に具体的で(当たり前と言えば当たり前なのですが)参考になりましたので紹介したというわけでございます。確かに「富士」と「富士山」を一緒に撮れるのは明日で最後ですからねぇ…どなたかチャレンジされますか???

今回に限らず、鉄道撮影にはいつかチャレンジしたいものです。もう少し暖かくなったら…ね。

スティッチに見られながら地デジ

top_o_

こんなテレビが販売されるとのこと。これはディズニーのキャラクターのスティッチでございます。スティッチの地上デジタル液晶テレビ。ラナタウンというところが販売するそうです。

スティッチがテレビにかじりついています。「かわいい~」と思う方はディズニー好きということでしょうかねぇ。ウメはテレビの画面に集中できなさそうな予感がします。しかも口をあけると、チャンネル切り替えスイッチなどが出てくるという本格派(?)。

画面の大きさは20V型ワイド。内蔵チューナーは地デジのみ。HDMI入力、D4入力のほか、パソコン用RGB端子もついているので、パソコンも接続できますよ!これでスティッチと一緒だね!!!

しかも地味に画面解像度が1680×1050ドットと、一般的なハイビジョンテレビ(1366×768ドット)よりも高かったりするのです。なんだこの高性能は…スティッチは高解像度でなくてはいけないのですね…。お値段10万円程度。ウメは…買いませんね。

その読ませ方はムリ

その読ませ方はムリ
京都市営地下鉄の駅構内で配布されている無料のミニ冊子「Leafmini」。

「京なか歩っく」と書いて「まちなかぶっく」と読ますらしいです。

そりゃーいくらなんでも読めないでしょう!当て字にしてもやり過ぎ。読めません。

内容は、京都市内中心部の通り別に分けたおすすめのお店紹介。普通でした。まぁ、凝ったレイアウトでしたし、フルカラーなのはすごいですね。

「手話及家電的連続独身日記」と書いて「デイリーウメダス」と読ますくらい無理ですね。

薄さで感じる不況

不況不況と言われている世の中でございますが、皆様のところはいかがでしょうか?ウメはおかげさまでなんとか仕事にもありつけておりまして、お給料も頂戴しております。赤字赤字という声は聞こえてくるものの…。

なんだかんだで電気屋さんとかにいると、不況っぽさはあまり感じられないですね。薄型テレビ!デジタル一眼!ブルーれーレコーダー!マッサージチェアー!炊飯器!とか、元気な感じです。まぁ電気屋さんくらいは元気にやらないとダメでしょうね。

で、ウメが最近街頭で不況を感じたこと。

ホットペッパーが薄くなった。

ホットペッパーと言えば無料で配布されているクーポン雑誌ですよね。京都市内でも配布されているのですが、かつては1センチに迫ろうか、というくらいあった厚みが、今では5ミリもないくらいなんです。

まぁ、年末年始の忘年会・新年会シーズンを終えたということもあるでしょうけれど、広告料を払って載せているのでしょうから、掲載を控えるお店も増えてきたって事なんでしょうかねぇ。

不況ですなぁ…。

2009年3月11日 (水)

上!下!

上!下!
京都市営地下鉄烏丸線の駅にあるエレベーターのボタン。見たまんま「上」「下」と書いてあります。

そりゃーねー間違いはないですし、「右」とか「左」とか書いてあったらびっくりしますしねぇ。

あまりのどストレートな表記に感銘を受けてしまいました(^^;)

同じ京都市営地下鉄でも、開通が新しい(1997年)東西線は、「改札階」とか「地上」と、丁寧な表記になっており、今になっては貴重なのかもしれませんね。

ちなみにこのエレベーターは、今エレベーターがどっちに止まっているかの表記も「上」「下」なんです。うーん。男らしい(何が?)

地上、改札階、地下ホームまで直通するタイプだったら「上」「中」「下」ですかね。いや、「松」「竹」「梅」とか、「甲」「乙」「丙」とか、「チャー」「シュー」「メン」だったらユーモアがあるのになぁ(でもどこにいるのかさっぱりわからない)

30歳からの…

本日発売のムキムキ雑誌「Tarzan」の表紙の見出しを見て思わずどきっとしました。

30歳からのカラダ作り

呼んだ?今年で30になるウメのこと???いやーそんなタイムリーな特集を出さないで~。ちなみに京都のコンビニでは昨日から店頭に並んでいます。そういえば昔から関西は雑誌の発売が一日早いんですよねぇ。なんでだろ。

と、話をそらしたくもなるくらい目を背けたくなる話題です。わかっているんです。最近お腹がぽっこりでていて、しかもお腹ピーピーしても全然へっこまないことを…。ウメのカラダに抜本的改革を入れないといけないことも…。

もう少し、もう少しだけまって。

いや。

「アタクシを信じて二年待って」(By昼ドラの帝王「真珠夫人」の名ゼリフより)

2年待ったら32だっつーの。

マンナンライフ提訴を語る

ウメも2度記事にしましたが、こんにゃくゼリーの製造メーカー、マンナンライフが提訴された件について、意見を述べているブログを見つけました。

生きた経済ブログ

タイトルこそやや過激ですが、言っていることはもっともだと思いますし、ウメも同意見なのです。同じような意見がネットでも多数寄せられていますが、新聞やテレビなどのメディアではこういった意見はあまり見かけません…。

情報というのは選別されているのでしょうか・・・。

2009年3月10日 (火)

爆走新快速

そんなこんなで大阪駅を6分ほど遅れて発車した新快速でございますが、その後京都駅まで大爆走状態。

普段ですら京都〜大阪間を最高時速130キロ、29分で走り、速さでは他の私鉄を寄せ付けず、通勤電車でもかなりの快速っぷりなのに、今日はさらに飛ばしてましたよ。

結局、京都駅に着いたのは約3分遅れ。なんと26分で走っちゃいましたよ。は、速すぎる…。大阪駅を定時で10分前に発車した快速電車を抜いてしまいました。
また、大阪駅を(定時より遅れて)7分前に発車した普通電車は、高槻駅をでた辺りで併走。普通電車も遅れていたので新快速と同じ速度、とはいかないもののこちらも爆走。時速120キロくらいは出していましたね。これぞJR西日本が誇る国内最長複々線が成せる技!(変なところで感動)

JR西日本では、福知山線での脱線事故以来、余裕を持たせたダイヤにはしていますが、それにしても速かった。こういう時に爆走して遅れを取り戻したりするんですね。乗っててちょっと怖かったっす(^^;)いつもでしょうが、安全運転が第一ですね。

恐るべし新快速の底力。それが3年後には全て12両編成になるわけで、向かうところ敵なし、ですね。

隣の会話と急病人

京都に帰るために大阪駅で電車(新快速)を待っていた時のこと。

隣のイケメンサラリーマン?さんが電話をしながら列に並びました。まぁ、隣なので話している内容も耳に入るわけで…。

その内容が今度結婚をするので準備、例えば式の司会はどうとか、引き出物はどうとか、まだあまり言わないでくれとか…。

まぁ、お年頃でしょうから、結婚はするでしょうし、いいんですけど、具体的にその話をされるとねぇ。

と、ひがんでいる訳ではないんですが…やっぱりうらやましいですねぇ。

そんな訳で乗り込んだ新快速ですが、急病人がでました、というわけで止まっております。放送で「医療関係のお客様、○号車までお越しください」と流しています。た、大変ですが、ウメには何もできません…。手話通訳が必要ならすっ飛んで行くのですが…。

というわけで、発車しました。病人の方、無事に病院に搬送されましたでしょうか…大事にならないことを祈ります。

海賊3回目

今日はCS目で聴くテレビのリアルタイム通訳の日。火曜日は難しいクローズアップ現代です。

今日のテーマは「ソマリアの海賊対策と自衛隊派遣」について。あぁー難しすぎる…。

実はCSリアルタイム通訳で「海賊」が出てくるのは3回目。前の2回は「週間こどもニュース」の1コーナーでしたが、今回は30分まるごと海賊ですよ。しかも社会派番組ですし、浜田防衛大臣を呼んじゃったりしてかなりカタイ内容です。

ウメは前半部分の状況と経過のところを担当。「海賊」のほかに「ソマリア」「アデン湾」「海上警備行動」などなど…、難解用語連発でヒィヒィ言いながら訳してました。

手が止まってしまう…という放送事故的なことはなかったですが、自分としても反省が必要な内容になりましたね汗

にしても難しいんですわーでも勉強になるしやりがいがあるので、次回も受けちゃうんですねー。CSをご覧のろう者の皆さん、当面はウメの手話にお付き合いくださいませ。

ドロップスには2つ

アニメ「火垂るの墓」で登場して、再ブームのきっかけとなった「サクマ式ドロップス」ですが、実は似た製品で「サクマドロップス」があるとのこと。

サクマ式ドロップス(佐久間製菓・イチゴ、レモン、オレンジ、パイン、メロン、ハッカ、ブドウ、チョコ)

サクマドロップス(サクマ製菓・イチゴ、レモン、オレンジ、パイン、メロン、ハッカ、リンゴ、スモモ)

ウメはこれを初めて知ってビックリしました。火垂るの墓に出ている「サクマ式ドロップス」を買っていたつもりが違うのだったかもしれないなんで…。

Wikipediaに両製品のいきさつが書いてあるので詳しくはそちらをご覧いただきたいのですが、しかしややこしいですな、コリャ。正露丸と同じような感じでしょうか。

和食・中華…とんかつ?

和食・中華…とんかつ?
京都タワー1階にある地下飲食店の案内。

和食・中華・カレー(?)・麺類・喫茶・とんかつ(???)

このセレクションは何かしら…。きっとお店で出しているメニューなんでしょうけど、ちょっと笑ってしまいました。

2009年3月 9日 (月)

ティーは入れて

最近の西松建設献金問題で新聞の見出しやら本文やらに出てくる「パー券」の言葉。

ま、要するに「パーティー券」→もっと長く説明すると「議員がお金集めたいからパーティーやるよ。参加してね。参加しなくて買ってね、その引換券のことだよ」の事なんでしょうけど、なんで「ティー」だけ略す言い方になっているんでしょうねぇ。

新聞だったら一文字でも短くしたい、という気持ちは分からないのでもないのですが、「パー券」というのはなんだかアホらしい響きがするのはウメだけなのでしょうかねぇ。

「パー券」

「ぱーけん」

…。

やっぱりなじまないなぁ。

ウォーリー?

2009030900000003jijpintview000

さぁどこだ!!!

スイス南東部エンガディンの「スキーマラソン」で力走する参加者たちを上空から撮影しもので、1万人以上が挑戦したそうです。

というわけで、ウォーリーはいないみたいですよ。

いや、もしかしたらいるかもしれませんね。

2009年3月 8日 (日)

やっぱりいらなかった

というわけで、東京の出張から無事に帰ってきました。お腹の調子はそこそこもったので良かったのですが、常備薬の一部をうっかり忘れてでかけてしまったので、体調に若干の不安を覚えながらの業務でしたね。それでなくても疲れる出張なのに…。

んでもってせっかく天気予報を信じて、折りたたみでもなくビニール傘でもないちゃんとした傘を持っていったのに、結局使うことはありませんでした。もう。いつもこうなんです。用心したときに限って雨は降らないんですよ。んで、あとちょっとで家に帰れるとか、そういう時に雨が降ってくるんですよね。

まぁ、降らなかったので良いんですけど!ふん。

明日からまた一週間が始まっちゃうということで、なんだかあっという間に3月も過ぎていこうとしていますが、無理しすぎないように頑張ります~。

レーシックに興味あり

ちょっと前にとある病院で集団感染があったとニュースになったのに、通訳仲間が手術を受けたというブログを見て、以前から気になっていたレーシック(レーザー式近眼矯正手術のこと)に興味を持つようになりました。

入院などは必要なく、手術と言っても点眼で麻酔をかけた後レーザーを照射するだけで痛みはほとんどなし、さらに数時間後には視力がグンと上がるそうです。芸能人が結構手術を受けていますよね。

で、その友達にちょこっと聞いてみました。ふむふむ。やはり世界が違うとのこと。

まぁ、リスクがないわけではないですし、絶対必要!というものでもないので(家電製品と違って)今すぐに!ということではないのですが、一応京都にあるレーシックをやっている病院なんかを調べて見ちゃったりしました。

保険がきかない自由診療なので、病院によって値段も様々だそうなのですが、京都の病院の場合は140,000円程度でした。まぁ…払えない金額ではないですね。これでメガネっ娘倶楽部(ウメが創設・会員は001~004まで)を卒業…できるかもしれませんし。

メガネはもう顔の一部になっていますので、別に不自由はしていないんですけどね。コンタクトって付け外しや管理が面倒ですし、継続的にお金がかかりますし、(一部を除いて)付けたまま寝てしまうと大変なことになりますしね。

うーん、病院選びは大事みたいですし、ちょっと調べてみよう…。

なんて記事を書くと、母から「アンタ、そんなことはやめておきなさいよ。不自由はないんだから。失明したらどうすんの」というメールが来そうです(母心でございますね)。

人気って怖い

2009030221301570

ご覧の画像はJリーグの京都サンガの面々。

ウメが通勤で使っている地下鉄にも同じポスターが張り出されているのですが、一番前にいるのは最近移籍してきた柳沢敦選手。

まぁ、彼は実力もありますし(と思う)、有名選手だし、かっこいいから一番前に来るのは当たり前のことなんでしょうが、京都サンガたたき上げの選手はいらいらしないのかしら、と邪推をするのでありました。

プロスポーツは実力と人気が全てですね。手話通訳もそうなったら…困っちゃいます。

« 2009年3月1日 - 2009年3月7日 | トップページ | 2009年3月15日 - 2009年3月21日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: