2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« コロッケそば | トップページ | 箱がたばこ臭かった »

2009年12月10日 (木)

さまよう日の丸

一昨日、NHKクローズアップ現代のリアルタイム通訳をしたのですが、テーマはこちら。

さまよう 兵士たちの“日の丸”

出征する兵士の武運長久を祈って、家族や友人が寄せ書きした日章旗。「これを持っていれば弾に当たらない」、多くの日本兵が体に身に付け戦い、戦死した。その日章旗がいま、アメリカの武器オークションなどでさかんに売買されている。大半はアメリカ兵が戦場から戦利品として持ち帰ったものだ。当事者や遺族が手放している。戦後64年が経ち急速に「歴史」となろうとしている戦争の記憶。だがその一方で、持ち帰ったことを後悔し、日章旗を遺族に返したいと強く願っている元アメリカ兵もいる。戦争の記憶をどう語り継いでいけばいいのか。さまよう日章旗の姿を通して考える。

非常に難しい問題でした。第二次大戦の際、出征する兵士たちに家族や仲間たちが日の丸に寄せ書きをして持たせる…。それをアメリカ兵が持って帰り、売買される。または遺族に返したいと日本に送るが、当てがない…。そんな重いテーマでした。

「日の丸」「日章旗」。この思いがつまったものをどう通訳するか…。表だっては言えないが無事に帰ってきてほしいという思いを込めた「武運長久」という言葉。

平和な時代しか生きていないウメにとっては、いろんな意味でとても通訳しづらいテーマでした。それでもがんばりましたが、やはり通訳できた!という実感はありません。ちゃんと伝えられただろうか…今回は特にそう思いました。

難しいテーマだから無理!できない!とは言わず、これからも1つ1つ経験を重ねて、よりよい通訳ができるように、これからも精進したいと思います。

« コロッケそば | トップページ | 箱がたばこ臭かった »

通訳あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コロッケそば | トップページ | 箱がたばこ臭かった »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: