2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« YouTube動画への字幕の付け方 | トップページ | いろんなパチンコ »

2009年12月27日 (日)

まだ売っていたマイクロドライブプリンター

01

アルプス電気もプリンターを作っていたって知ってます?プリンターといえば家庭用ならエプソンかキャノンがほとんど。ちょっとで遅れてhpとかブラザーとかがありますよね。そのほとんどがインクジェット(小さなインクの粒を飛ばす)かレーザー(トナーを熱して紙に転写する)。写真の場合は昇華型なんてものあります。

上の写真はそのどれとも違うもので、マイクロドライ式というものです。アルプス電気だけで製造されていたもので、昔のワープロのインクみたいなもので印刷します。変わっているのは、金とか銀の印刷もできるんです。また、水に強く、黒がはっきりするという特徴もありますが、コストがかかるのと印刷速度が遅いなどの理由で普及はあんまりしていませんでした。

ウメももうすっかり製造を終わっていたものだと思っていましたが、まだ製造を続けていたんですね。それが来年の5月で生産を終了するとのことです。インクなどのサプライは製造し続けるとのことですが、もうマイクロドライ式プリンタは買えなくなってしまうんですね。

使っていないので偉そうなことは言えませんが、ちょっと残念ですね。記念に1台買おうかしら。

« YouTube動画への字幕の付け方 | トップページ | いろんなパチンコ »

パソコン」カテゴリの記事

コメント

インクリボンはまだたくさん売っていますよ~。今ワープロを発売したら結構売れると思うんですけどね。WordとExcelの機能だけを持たせてプリンタをくっつけて。

うわ~!
懐かしい!!まだ残っていたんだね・・・・

そういや、ビックカメラやヨドバシにはまだインクリボン売っていたのかな?

確かにワープロの印刷はノロノロで印刷中は操作ができなかったんだね。

ワープロも懐かしい・・・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« YouTube動画への字幕の付け方 | トップページ | いろんなパチンコ »

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在:

Google広告