2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 湊川神社 | トップページ | かつお刺身定食 »

2009年11月10日 (火)

緊密で対等な日米関係

今日はCS目で聴くテレビのリアルタイム手話通訳、クローズアップ現代の通訳をしてきました。先月は毎週のようにやっていましたが、今日は3週間ぶりでしたかね。

今日は岡田外務大臣へのインタビューで、沖縄の普天間基地移転問題などアメリカとの関係について聞くとのこと。大臣へのインタビューですから、番組ずっとインタビューに費やすかと思ったらそうでもなく、結構VTRも多くて非常に通訳しづらいものでした。

…まぁ、この番組、政治や経済、国際問題などお堅い話題をテーマにするので毎回難しいのでございますが、今日は日米関係ですから、まぁーもうーアレですよ、アレ。しかも岡田外務大臣の滑舌が悪くて言い方もはっきりしないもんだからヒジョーに通訳しづらかったです。あぁ、言い訳から入ってしまった…。

それで、前の時も困ったんですが、鳩山政権が掲げている

「緊密で対等な日米関係」

対等、はまぁ大丈夫として、緊密なってどうなのよ?ってか、この言葉にはたぶん第二次世界大戦からの日米関係の背景が多分に含まれているんですよね。それを踏まえての言葉だと思うんですよね。だから字面をそのまま通訳しても意味がないとは思うのですが、とてもじゃないけどこの言葉の背景まではできないので、字面で表現するしかないわけですよ。

いつもこの番組は構成がしっかりしていて、余分なところがない(テレビ番組なんてどれもそうでしょうけど)ので、手話通訳をするのは大変です。一度追いつかなかったりすると、ある程度のところであきらめなければいけないこともあります。また、同音異義語や略語、固有名詞などはテレビに限らず通訳にとっては難題です。

なんて言ってても番組は待ってくれませんので、ひたすら持てる力を出すしかないわけですが、これで通じたかな?ここをこうすればもっと通じるよなぁ…という自責の念は持ち続けています。ただ、落ち込むだけではだめで、やってしまったものは仕方がないので、次は今よりもうちょっとできるように、経験を積んでいけたらなぁと思うのであります。

« 湊川神社 | トップページ | かつお刺身定食 »

通訳あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 湊川神社 | トップページ | かつお刺身定食 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: