2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« ICOCA障害3回目 | トップページ | 絵に描いたような »

2009年8月 2日 (日)

大量の箱

大量の箱
ウメの家の最寄り駅のホーム(使われていないところ)に大量の箱が置いてありました。

よーく見てみると、蛍光灯の箱でした。地下鉄の駅なので昼でも蛍光灯をつけておかなければいけない、ということで、定期的に交換するのでしょう。

しかし、箱には「一灯式」と書いてありました。これはどゆこと?と思っていたら、徐々に変えられていくホーム上の蛍光灯を見たらすっきり。

今まで1ユニットあたり2本並んでいた蛍光灯が、1本式になっていました。今までも2本共点灯しているということは少なかったのですが、とうとう1本でいい、ってことになってしまったんですね。

まぁ暗くなったわけではないし、電力節約で良いのですが、なんとなーく寂しい気持ちになりました。

「もっと光を!」by…忘れました(^^;)

« ICOCA障害3回目 | トップページ | 絵に描いたような »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ICOCA障害3回目 | トップページ | 絵に描いたような »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: