2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« Fスケール | トップページ | 受け答えがしっかり »

2009年7月28日 (火)

ガンの恐ろしさ

歌手の川村カオリさんが、本日ガンで無くなったそうです。今年の5月から歌手活動を休止して治療に専念していたのですが、あまりの進行の速さに驚きました。38歳、あまりにも早すぎる死です。先々週の金スマ(筆談ホステスが出ると予定されていたので録画していたのですが…)で、川村カオリさんの闘病生活の様子が放送されていました。じっくり見ることなく消してしまいましたが、今思えばちゃんと見ておかなったのが悔やまれます。

乳ガンで、他の臓器にも転移していたそうで、ガンの恐ろしさを改めて思い知らされました。亡くなった方に言うのは失礼かもしれませんが、あっという間に病気は進行してしまうんだって…。それも若ければ若いほど…。だからこそ早期発見・早期治療が大切って言われているのはわかっているつもりなのですが、やはり自分のこととして考えるまでには至らないのが正直なところです。

川村さんの代表曲と言えば「翼をください」ですね。元々は赤い鳥の曲だったのを川村さんがカバーしてヒット。そのころウメも小学生で、合唱曲で歌った覚えがあります。

 

先日は俳優の山田辰夫さんも亡くなったばかりで、人の命は永遠ではないことはわかりつつも、あぁーという言葉に表せない気持ちになってしまいました。

 

月並みな言葉ですが、ご冥福をお祈りいたします。

« Fスケール | トップページ | 受け答えがしっかり »

ニュース・時事」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございます。余命を宣告された時の気持ちはきっと本人しかわからないのですよね。他人事、って思っていないで、いつ自分の身に、家族の身に何かが起こるかもしれない…って思わなきゃいけないのかもしれません。

テレビで頑張っている姿を見ていただけに、
川村カオリさんの訃報はショックでした…。

私も大学生のときに祖母を癌で亡くしましたが
分かったときはもう末期で、医者から
「余命三ヶ月」と宣告されたんですね。
見舞いに帰る度に日に日に衰弱していくのが
目に見えて明らかに分かる恐怖。
本当に三ヶ月で逝ってしましまいました。

本当に癌は恐ろしいです。
人の命の期限を言い当ててしまう医者も恐ろしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Fスケール | トップページ | 受け答えがしっかり »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: