2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 通訳の大事な仕事 | トップページ | 本好きな少年とポイ捨て少女 »

2009年5月 7日 (木)

感染の疑い

新型インフルエンザに関するニュースで、海外から帰国した人に「感染の疑い」というニュースは流れては「新型ではなかった」というのが繰り返されていますよね。

「疑い」というのは簡易検査での結果なのでしょうが、一人一人そんなに細かく報道しなくてもいいんじゃないかと最近思い始めました。もちろん、感染していないに超したことはないですし、これだけ「疑い」→「感染無し」の報道が続くとオオカミ少年みたい(どうせまた…的な)になってしまいますし、受け止める私たちもヘンに慣れてしまうんですよね。

皆さんが気になるから報道されているのはわかるのですが、報道された人のことを考えると、なんだかなぁ…という感じです。再検査を受けるまで報道を控える、とかそういうのは考えないんでしょうか、マスコミは…。いたずらに煽っている(もちろん、注意は必要なんですけどね)気がしてなりません。

東京都では、感染を恐れるあまり診療拒否…なんてことも起きているようですし、こういう時こそ誤解をしないできちっと対応するべきなんじゃないかなぁと思います。

なんか、感染者が出るのを待っているかのよう…。

« 通訳の大事な仕事 | トップページ | 本好きな少年とポイ捨て少女 »

疑問」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 通訳の大事な仕事 | トップページ | 本好きな少年とポイ捨て少女 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: