2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« オトナの18禁メモリー | トップページ | アキバ萌えマップ »

2009年4月22日 (水)

初めての申請

昨日はお休みをいただいたので、平日にしかできないことを…ということで、パスポートの申請に行ってきました。ウメは海外に行ったことがないので、これが正真正銘初めてのパスポートの申請です。

事前に申請用紙には必要事項を記入し、京都駅ビルの中にある旅券発行所へ。その前に写真が必要!ということで、近くにある証明写真の機械で撮ってきました。メガネを外すのをうっかり忘れてしまったのですが、これがあとあとややめんどくさいことに。改めて自分の顔が丸くなったなぁと思ってしまいました。

そして発行所へ。その日は発行所自体は夜7時まで開いている日なのですが、申請は午後4時半まで。ウメが着いたのは4時25分。ギリギリセーフでございましたよ。まずは申請用紙をチェックされ、免許証で本人確認。

その後住民基本台帳ネットワークで住所確認。その後整理券番号をもらってしばらく待機。

で、やっとこさ申請の窓口へ。まずは書類をざっと見て、戸籍謄本を確認され、改めて住所・本人確認。やはりパスポートを作るってのは手続きがめんどくさいんですね。で、記入してある申請用紙を見ながら、一項目についていちいち「これはどなたが書かれましたか?」との質問。当然「自分です」のやりとり。

続いて撮影した写真のチェック。写真の寸法はミリ単位まで決まっているんですね。ウメは「パスポート申請用」で撮ったのでサイズ的には問題なし。しかし、メガネレンズのところで光が若干反射していたので、すぐにOKとはならず、受付のお姉さんが奥の方に行って確認していました。

帰ってきたお姉さん。「少し反射がありますが、目の部分にかかっていないので大丈夫ですが、反射がうつっている写真でよろしいですか?」とのたまう。よろしいもなにも、いやだって言ったら撮り直しでしょうから、もちろんそのままで。お姉さん曰く「反射が少しでも目にかかると審査が通らないんです」とのこと。いやーきびしー。

いやね、ウメがメガネをとらないで写真を撮ったのがよくなかったのでしょうが、どうせ使うときにはメガネをかけているからいっか、って思ったわけですよ。それにしてもそんなに厳しいんですね。

ちなみにメガネの反射のことについては、「反射が写っている写真でよろしいんですね」とさらに2回聞かれました。もう、お姉さん、大丈夫だってばぁ~。

というわけで、無事に申請終了。1週間後には受け取れるそうです。受け取りは日曜日や夜7時まで開いている日があるので、余裕を持って行けそう。でも、16,000円もかかるんですって。あぁ高い。定額給付金じゃ足りません…。うえーん。

この10年、何回海外に行くかなぁ~。

« オトナの18禁メモリー | トップページ | アキバ萌えマップ »

勉強します!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オトナの18禁メモリー | トップページ | アキバ萌えマップ »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: