2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« ウメの任務 | トップページ | 手話でつなぐ青年九条の会 »

2009年3月23日 (月)

念願のお宅訪問

京都に引っ越してから3年。長年の夢がかないました。

それは、職場の先輩(というか上司です。以降Iさまとします)のお宅に潜入し、配偶者様(諸事情にこの呼び方にさせていただきます)のお顔を拝見して、ファミリーでふれあうこと!

とうとうその時がやってきました。歴史が動いたのです。Iさまとウメ一考の時間の調整がつき、先週の金曜日にお宅訪問をさせていただきました。ちなみにその日は午前中に映画「ワルキューレ」を見ました。ナチスドイツ体制下のクーデター未遂事件を扱った映画なのですが、なんだか横文字の人がいっぱい出てきて混乱しそうになりました。でもさすがトム・クルーズ、存在感はバッチリ出していましたねぇ。映画ではピストルがパンパン撃たれちゃうので、目を背ける場面もいくつか。もう~そんなに簡単に撃たないで。

その次にとある集会の勉強会へ。全国レベルの素晴らしい人の公演を1時間にわたって聞くことができました。この集会の内容は次の記事にアップします。

で、いよいよお宅訪問。ウメと友人2人でお邪魔したのですが、入るなり暖かいファミリーの雰囲気が。Iさまとお嬢様ご子息様にはお会いしたことはあるのですが、配偶者様は話はたっくさん聞くものの、お会いして話をするのも初めて。顔を見るのも初めてでございます。いやぁーウワサのあのお方に会えるなんて…。

Iさまファミリーとお食事会。いやーん。至福の時ですよ。ウメはかなりハイテンションになっていました。だって、Iさまと配偶者様お手製のお料理がどんどん出てくるんですもの。きんぴらごぼうに始まり、肉じゃが、だし巻き玉子(それぞれの作品が!)、豚トロ…などなど、覚えきれないくらいです。そ、そんなに出していただかなくても…と恐縮するくらいでした。

さらに、Iさま家で約15年ほどつけてあるという自家製の梅酒もいただきました。最初ウメは「15年?大丈夫ですか?」なんてたいそう失礼なことを申し上げたのでございますが、いやはや、熟成されたうまみとまろやかさは最高でしたね。考えてみればワインは何十年も寝かせるんだから、梅酒がダメ、なんてことは無いはずですよね。

途中飛び入りのお方も入り、いろんな話で盛り上がりました。さらに、滅多に見られない手話通訳も見られ、ウメは京都に引っ越してから数本の指に入るほど感動した1日でした。お忙しい中時間を調整してくださったIさまファミリーに感謝感激です。今後もコレに懲りずに家族ぐるみで(といってもこちらの家族はまだ…ですが)お付き合いさせていただきたいです!よろしくお願いしますm(_ _)m

« ウメの任務 | トップページ | 手話でつなぐ青年九条の会 »

パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウメの任務 | トップページ | 手話でつなぐ青年九条の会 »

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: