2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2008年1月27日 - 2008年2月2日 | トップページ | 2008年2月10日 - 2008年2月16日 »

2008年2月3日 - 2008年2月9日

2008年2月 9日 (土)

雪の津

写真を取るのを忘れてしまいましたが、ずいぶんと雪が降っている津にやってまいりました。

全通研冬集会の始まり始まり〜。全体集会などはなく、いきなり分科会からスタートするので、集会っという感じは薄いですが、それでも数々の意見が飛び交いました。

ウメも何人かの方に「喉大丈夫?」とご心配いただきましたm(__)mありがとうございます。なんとか大丈夫でしたが、この寒さだと振り返さないかどうかが心配です。今のところは大丈夫ですが…。

今回は一般参加なのでマイペース。お世話になっている京通研で作成した冊子も発売し、それの宣伝もしつつ、お仕事先の販売物も宣伝もしつつ、楽しくおしゃべりもしつつで愉快な時間を過ごしました。

一日目は特に体調を崩すことなく終わらせることができました。それにしても雪がずっと降り続いていて寒い寒い。冬ですなぁ〜って感じです。暦の上では春なのに。

♪春なのにーお別れーですかー♪

自動更新でIE7

MicrosoftのWindowsXPを使われている方は、2月13日にご注意くださいね。といっても、ウイルスとかそういう話ではありません。

あ、そう言えばMicrosoftがYahoo!に買収を持ちかけたなんていう話が出ていましたね。アメリカの話だそうですが、もし実現すればパソコン関係の巨大な会社ができそうです。

話がそれてしまいました。2月13日に何が起こるかというと、Windowsの自動更新機能をオンにしている場合に、ブラウザソフトの最新版、インターネットエクスプローラー7がインストールされるようになります。

Ms2

インストールされるようになるといっても、自動で入ってしまうのではなく、上記のような確認画面がでて、インストールするかしないか選べるようになっています。

そもそも、インターネットエクスプローラーの最新版7には最新機能がつまっていて、タブ機能がついていたり、RSSリーダー機能がついていたり、印刷するときに紙の幅に合うように印刷してくれたり・・・と結構いいことがあったりします。今まで対応していないサイトが結構あったり、誤動作をすることが多かったのですが、最近ではそれもずいぶん解消されてきたようです。

デメリットと言えば、なんだかグラフィカルになった分直感的に使いにくくなったような・・・という感じです。これは人それぞれでしょうか。ウメはフリーソフトのタブブラウザ「Donut RAPT」を使ってますが、IE7の一部分を利用するソフトなので、ウメもIE7を導入しています。

そんなわけで、2月13日以降に確認画面が出ても驚かないで、インストールするかしないか決めてくださいね。

2008年2月 8日 (金)

明日から三重

明日からいよいよ三重で全国手話通訳問題研究討論集会が開かれますね。ウメも申し込んでいるので参加する予定です。昨年は京都で開催したのでいきましたが、仕事だったのでゆっくりと見ることが出来ませんでした。今年は一般参加なのでじっくり交流も踏まえて楽しんでこようかと思います。

ただ、心配なのは体調面ですね。ここ数日は熱も出ず、喉の痛みもかなり引いてきているとはいえ、今日病院に行ったときも「まだウイルスがいるから油断しちゃイケナイよ」と忠告をされました。今日の診察でも喉に張り付いた白い膿のようなものを吸引器を鼻から思いっきり突っ込まれて取られたり、先に脱脂綿を付けた器具で喉の奥をグリグリやられたりして大変な思いをしました。あぁ、できるだけこの治療をする回数を減らしたい・・・。

そのためには悪化させるわけにはいきません。三重でもムリをしないようにマイペースでいたいと思います。もちろん、お薬はもらいましたので、お薬を飲みつつ、適度に居眠りをして(コラコラ)、適度に交流してこようと思います。参加される皆さん!もしウメが集会場で倒れているor苦しそうにしているのを見かけたら手助けしてやってください・・・。いや、そんなに弱らないつもりではいるんですけどね。

一番元気な顔をお見せできないのは残念です。が、せっかくなので楽しみましょう~!

お兄さんお姉さん交代

NHKの教育番組「おかあさんといっしょ」の歌のお兄さん、お姉さんが今年の春から交代することが発表されました。体操のお兄さん、ゴッチャ!のお姉さんはそのままだそうです。

えぇー!ウメを差し置いてオーディションしていたなんて・・・やられました・・・。やられてしまいました。今の歌のお兄さんは、信じられなくらいヨン様風の笑顔が印象的で、歌のお姉さんはユーモアなキャラクター恐ろしくヘタな絵を書くのが印象的でした。あぁー変わっちゃうのかぁ。思えば体操の弘道お兄さんと、バリダンスのきよこお姉さんが交代するときもびっくりしましたけど、今回もビックリしました。

そもそもウメがビックリする必要もないんですけどね。ちなみに新しい歌のお姉さんは現役の音大生だそうな。う、若い。お兄さんお姉さんも低年齢化していってしまうのか、果たしてウメにはもうお鉢が回ってこないのかぁ~!

どれが一番痛い?

世の中には色んな痛みがありますが、この中で一番辛いのはどれでしょう~。痛みの強さはどれも同じだとして・・・。

頭痛
歯痛
耳痛
目痛
胸痛
腹痛
胃痛
腰痛
関節痛
足痛
心痛

この他にもいろいろあるとは思うんですけどね・・・痛いのやだぁ・・・。

病み上がりの手話

数日間誰とも手話をしないでベッドにずっと横になっていると、さぞかし手話力が落ちているんじゃないかと心配しましたが、なんとなく同じような感じなのでホッとしました。でも込み入った話などをするとやっぱり手が動かないなっていうのがわかります。

手話に限らず、言語ってどれくらい使わないと落ちていくんでしょうかねぇ。本当なら毎日本場の人と話すくらいじゃないといけないのでしょうが、それは出来ないとしても、上向きを保ち続けるにはどうすればいいか・・・いや、せめて落ちない程度にするにはどのくらいまでなら間隔を開けられるか。

ウメ的には週一回ではダメなような気がするんです。それは覚える単語の数とかそういうことじゃなくて、手話っぽい手話をするにはそれではダメで、最低でも3日に1回は手話をすることが必要なのかなぁと思うのです。まじめに勉強!ではなくて、独り言でもテレビの真似でもなんでもいいから。

ウメもクセが身についてしまったのか、扁桃炎が少しマシになったときにテレビのニュースのナレーター部分だけ手話したりしていました。なんだろう、ふとやらなきゃって思ったのです。できていたかどうかなんて関係ありません。手を動かす、そのこと自体が大事なのかな、と思いまして。そんなことを考えるヒマがあったら少しでも寝ていろという感じでしょうが・・・。

手話の場合は、肩とか手を使うので、ずっと寝ていて久しぶりに手話をする場合は違和感があるのかもしれませんね。いやーそれにしても健康で手話が出来るというのは幸せです。ありがとうございます。健康に感謝。

2008年2月 7日 (木)

ドコモ1万人台

1月の各携帯電話会社の加入増減数が発表されました。次の通りでございます。

NTTドコモ 19,800、KDDI 82,700、ソフトバンク 200,700、イー・モバイル 32,600

今月もソフトバンクが好調でございます。20万人も増えました。さらに2月からはホワイト学割でさらに攻勢をかけようとしています。2月~4月というのはケータイ業界では「15の春」ということで、高校生になる学生の獲得を狙った競争が激しくなるそうです。ソフトバンクはこれに合わせてきたんですね。それにしても「15の春」、尾崎豊みたいですね。

それにしてもドコモの数字が伸びません。905iシリーズは大人気で品切れ続出なはずなのに、思ったより増えませんねぇ。どうしたんでしょうか。905iシリーズを購入する人はみんな機種変更?でもそんな気がします。「わぁ!905iが出た。高性能~ドコモにかえちゃお」って人はそんなにいないような気がするんですよねぇ。端末の価格も高いし。今まで新機種待ちだった人が一斉に新しくしたって感じの盛り上がりです。

端末メーカーは売れればそれで良いでしょうけど、ドコモはそうは行きませんしねぇ。加入者が多くなる春にむけて、どう策を売ってくるのでしょうか。auは「auの庭」とかわけのわからないことを始めましたが・・・。

羊水が腐る

歌手の倖田來未さんが深夜のラジオで「35歳を過ぎたらお母さんの羊水が腐る」発言をして騒然となっております。プロモーション活動やCMは中止、倖田來未さんの歌手活動も中止で、今は謹慎生活だそうな。今日、夕方のスーパーニュースで涙の謝罪をしたそうですが、ご覧になられた方はいらっしゃいますか?

悪気はなかった。友達を励まそうと思ったが、結果的に多くの人を傷つける結果となった。自分はこういう無責任な発言が多く、気をつけないといけない。本当に申し訳ない・・・みたいな感じでしたでしょうか。マスコミで報道されているので、謝罪を見なくてもそんな感じだというのはわかりました。しかし倖田來未さんというのは良くも悪くも影響が大きくなってきましたねぇ。飾らない感じが売れるのでしょうか。

さて、発言ですが、そもそも羊水が腐るってどういうことなんでしょうねぇ。35歳を過ぎて出産している人なんてたくさんいるのに。職場でもそんな話題をしたとき「卵子が古くなるならわかるのにねぇ」って話になりました。女性の卵子というのは生まれたときからもう一生分を持っていて、それを何十年かけて排出するんですね、それをこの時知りました。へぇーーーという感じです。なるほど、なら「卵子が古くなる」という表現は適切かどうかはおいといて、間違っていないですよね。

ウメもその辺は知識不足だったりするのですが、出産が近づくと羊水が汚れてくることはあっても、まさか腐るなんて事はありませんよねぇ。倖田さんはどこからの情報を鵜呑みにしてそんなことを言ったのでしょうか。しかも「いや!ホントやって!」とか言ってたそうですし。

でもウメが問題にするのは倖田さん本人の発言だけではなく、それをそのまま放送したニッポン放送もです。そもそも深夜のラジオ番組「オールナイトニッポン」は生放送が原則なのですが、倖田さんのようにお忙しい人が出演する場合は録画放送だそうなのです。そしてこの回も録画放送だったそうなのです。ということは、収録してから放送までチェックはいくらでもできたろうに・・・それをスルーしてそのまま放送してしまうなんて、チェック体制はどうなっているのでしょうか・・・。編集の時間がないなら最悪ピーとか入れれば良いでしょうに・・・。

なんだかいろんなところでハードルが下がっているような気がしました。かく言うウメも新聞作る仕事ですし、ブログで色んな事言ってますから気をつけないといけませんね。

コンビニまっぷ

出張先や旅行先など、知らない場所に行くときにコンビニがあるかどうかって気になりますか?今や生活になくてはならないコンビニでございますが、いろんなチェーンがありますよねぇ。セブンイレブンやらローソンやらファミリーマートやらミニストップやらスリーエフやらサークルKサンクスやらam/pmやらホットスパーやらデイリーヤマザキやらポプラやらくらしハウスやらチコマートやらセイコーマートやら・・・最後の方はマイナーな方に走ってしまいました(笑)

コンビニの場所を調べるのって意外と不便だと思いません?それぞれのチェーンごとには店舗検索などが用意されていますが、とにかくそこの近くにあるコンビニが知りたい!と言うときには使えません。インターネット地図サービスにも、載っているコンビニと載っていないコンビニがあったりして面倒です。

そこでオススメなのが「コンビニまっぷ」!Google マップを利用して、検索したい場所を入力すると、近くにあるコンビニ、しかも複数のチェーンを表示してくれます。Google マップのシステムなので地図は見やすいですね。バルーンでコンビニのある場所を表示してくれるので目印になります。ただ、全ての店舗を押さえている、というわけではなさそうですが、比較的情報は新しいと思います。

ちなみに携帯からも利用できるので、ブックマークに入れておくと良いかもしれません。その他にも病院のマップ、スポーツ施設、動物病院、薬局などが探せるシステムもあるそうなので、お試しあれぇ~。

人生の行く先を案内してくれるサービスは・・・人生というのは自分で切り開くものだ!

うなされつつ物思いにふける

高熱でうなされているときにはよく眠れないもので・・・って当たり前なんですが、少しマシになってウトウトしそうになったときにも変な夢で起こされました。ウメの場合は3種類くらいあったのですが、1つは某家電量販店(前働いていた所と違う)で働いていて怒られる夢、もう1つは手話通訳関係の封筒に埋もれる夢、そしてもう一つは忘れました。

うとうとしている以外でも、横になってテレビも見ないでいると変な事を考えてしまいますね。

このまま高熱で耳が聞こえなくなったら手話通訳が・・・とか、声が出なくなったら読み取り通訳が・・・とか、このまま意識を失ったら誰かが発見してくれるのかとか・・・もう何だろう究極のマイナス思考になっておりました。

こういう時って、ブログで応援してくれる人がいるから頑張ろう、とか、治ったら何かおいしいモノが食べられる、とか、寝ていれば数日で治るだろう、とか、世の中にはもっと厳しい環境の人がいるから頑張ろう、とか思わなきゃいけないし、普段のウメならそう思えるのですが、さすがに厳しかったですね。

でも一つだけプラス思考?がありました。それは・・・

2キロくらいはやせられるかな・・・。

こんなに苦しい思いをして、ご飯を食べられず、汗もたくさんかいたんだから、ちょっとは・・・。さぁ、結果はどうだったんでしょうかねぇ・・・誤差の範囲かしら・・・。

2008年2月 6日 (水)

【手話223】病状経過報告

本当にご心配をおかけしました。まだ完治ではないので油断は出来ませんが・・・。扁桃炎・・・あなどるべからず。
(8分01秒)

1万円で圧力

先日このブログで「3合炊きなのに豪華な炊飯器」をご紹介しましたが、やはり一人暮らしに5万円の炊飯器は贅沢すぎるのでなかなか買えません。

ssa_top

そんななか、いつも見ている家電レビューサイトにお手頃圧力炊飯器の紹介が載っていました。サンヨーの3合炊き炊飯器「ECJ-AP30」と言う機種で、サンヨーの高級炊飯器に搭載されている「おどり炊き」機能が搭載されています。これは圧力を加えて炊飯する機能と、加圧・減圧を繰り返して混ぜたように炊きあげる機能のこと。この機能が備わってお手軽1万円前後!残念ながらIHではなく、マイコン式というところあたりがお値段を下げられる要因でしょうか。

シンプルなデザインですし、ウメが求めているボタンでフタが開く最新機構を採用!いやーこれは手軽な値段でおいしいご飯を炊けるんじゃないでしょうか。うーん、買っちゃおうかしら。

5時から赤福

今日から赤福が直営3店舗で販売を再開したのをテレビのニュースなどでやってました。

本店で社長があいさつして販売再開・・・だったのですが、その時刻は朝5時。ずいぶんと早い時間に営業を再開するもんですねぇ。今日は特別な日だからなのか、それとも本店などではいつもそんな朝早い時間から赤福を販売していたりするんでしょうかねぇ。

いずれにしても伊勢の名菓が完全な形ではないにしろ戻ってきました。あとは消費者の私たちで安全を見守るしかないですよね。赤福の皆さん、いろいろあったでしょうが、頑張ってください。

全通研みえ集会で売りに来てくれないかしら・・・。

一週間に点滴二回

本日も点滴を打たれてしまいました。今回は熱を下げるなどの目的ではなく、身体に入ったウイルスをやっつけるため・・・だそうです。

というのも、熱が収まってから数日、ずっと喉が痛い日が続き(とはいっても声は普通にでるのでございます)食べ物を食べるのが困難でした。今朝起きてからも、なんとかビタミンCだけでもとらにゃならんということでみかんを食べようとしたところ、激痛が走り、部屋でのたうちまわりましたよ(^_^;)

水分はなんとか取れるのですが、食べる量が少ない、でも胃は正常なのでお腹が空いてムカムカするし・・・あぁーーーなんとかしてくれぇーという状態で耳鼻咽喉科へ。実は前日も行ったのですが、診察がおざなりで感じも悪く、ちゃんと喉を見てくれなかったので病院を買えたのでございます。

で、今日行った病院はなかなか良い感じ。喉を見るなり「あぁ~」と先生がコメント。「腫れてますねぇ・・・ウイルスにやられてますよ」って怖いことを言うじゃないですか先生!そのあと、あの脱脂綿のついた長い棒に薬を付けて、5回ほど喉の奥をグリグリされました。「ごめんね~」と言ってくれましたが、ウメは「オエッ!オエッ!」と、こらえるのに必死でございました。喉の奥にはいろんなものがたまっていたようで、取れた物をみるとそれはそれは気持ち悪うございました。

その後鼻の穴に器具を入れられ吸い取られたり、長い綿棒のような物をグイグイ入れられたりしましたが、「あぁー治療されてるぅ」という実感があり、良かったです。でも辛かった。

その後「時間ある?」と素っ気ないデートのお誘いのように先生が言うので、「はい・・・」というと、「じゃ点滴しましょう。飲んでも良いんだけど直接打った方が効き目早いから。」ということで点滴に。はい、一週間に2回目の点滴です~耳鼻科でも点滴するんですね。

30分ほどで終了。その後仕事に行きました。職場の皆様には穴を開けてばかりで申し訳ないのですが、きちんと治さないと後に響きますからね、こりゃ。いや、もう響いてますからね。

んでもって先生が「明日来れるから?」と今度は友達を呼ぶ学生のようにウメに質問。「(夕方診療のない)明日ですか~。ちょっと厳しいです。(夕方診療のある)明後日なら・・・。」と答えると「そうかー。いや、薬は出すんだけど喉の様子を見たいんだよね。ま、来れるときで良いよ」とフランクに扁桃・・・いやいや返答。

一見こわそうな感じもしましたが、話も聞いてくれますし、患者さんのことを考えてくれる言い先生だなぁと思い、一安心したのでした。さぁ、また次回も「オエッ!」とされに行かなくては・・・。病院選びも大事ですね。

2008年2月 5日 (火)

病人食

病人食
本日の夕食は病人食の定番!雑炊です~。

スーパーでカットネギを買ってきて、ご飯を半合炊いて、雑炊の素を入れて、溶き卵を流してでサクッと作りました。いやー手軽です。

そして隣はみかん!ここは天然のビタミンC。定番過ぎる…。

ずっと食べていなかったので、胃が小さくなっていたらしく、苦しみながらもなんとか食べ切りました。
いやしかし、熱いのとみかんのすっぱさが喉にしみて痛いんですよ〜普通につばを飲むだけでも痛いのに~。

あぁ、早く全快しませんかねぇ…そういえば熱っぽくなってきたような…あぁーもう布団に入ります!

ご心配をおかけしました

皆様にはご心配をおかけしましたが、なんとか今日から仕事に復帰しております。ただ、病み上がりと言うこともあって、思った通りのペースでは進められませんね。ご飯も喉が痛くておいしく食べられないですし・・・。

扁桃炎というものは恐ろしいですね。あれよあれよと言う間に熱が出て、関節が痛くなり、喉が痛くなり、何も食べられなくなり、あぁ、もう人生が終わってしまえば良いのに・・・と思ってしまいました。

金、土、日、月と続いて高熱が出たのは初めてかも知れません。初体験しちゃった。こんな体験はもうしたくありませんが、なんでも扁桃炎というのはくせになることもあるそうで・・・年に数回あの高熱を体験するのかと思っただけでゾッとします・・・熱だけに!

扁桃炎が続いて慢性になると、扁桃を取ってしまう手術をすることもあるそうですね。ウメは手術!と聞いただけでイヤーーーーーーー!という感じなのですが、昔は良く取られていたそうな。

そう言えば丸2日間、パソコンを立ち上げなかったのもウメとしては記録です。立ち上げる気力が無かったというか何というか・・・。ブログを書いているどころではありませんでした。(とかいいつつ事前に日付設定してあったのと携帯からの更新で毎日更新は維持・・・)いやー久しぶりにサイバーな生活から解き放たれました。ノンヘルスな生活でしたが。

ずーっと折りたたみベッドの上で生活していたので、肩と腰が逆にいたくなりました。あぁ、もうちょっとフカフカベッドを買っておけばよかった・・・でも今の部屋だとそれもままなりません・・・あぁ広い部屋・・・。でも部屋が狭いおかげで手を伸ばしただけでティッシュとかリモコンとかが届いて助かりました。

普段備蓄している加工食品がいかに役立たないかがわかりました。調理が必要なものばかり・・・、高熱なのにそんなものを調理する気力もないのだから、どうせ備蓄するならレンジに入れるだけとか、お湯を注ぐだけのものも用意しておかないといけませんね。でも今回の場合はそもそも食べられませんでしたけど。

でも水分だけはたくさん取りました。1Lパックの飲料を3本、500mlペットボトルを3本、家でわかしてあった麦茶1L・・・そんなもんですかねぇ。え?足りない?

ちなみに話は全然違いますが、ココログ(有料版)が今日から絵文字に対応しましたscissorsコメントでも絵文字が使えるそうなので使ってみてくださいね。ウメはたぶん普段の記事では使わないと思います。中身で勝負・・・というわけではないのですが・・・。

というわけで、ご心配をおかけしました。いや、まだ完全に治ったわけではないので油断はできません。ちゃんと薬を飲んで養生したいと思います。皆さんも気を付けてくださいね。

2008年2月 4日 (月)

点滴を打ちました

今朝も高熱が続き、体温計で計ってみると39度2分。朝から死にそうでした。

仕事には行けないので休む旨のメールを入れたのですが、そのあとは喉がものすごく痛いのと、全身の関節が痛むのと、寒気が尋常じゃなく、もう耐えられない…って感じでしたよ。

どうしても我慢できないので、病院の開院時間より少し前にフラフラになりながら向かいました。あの頃が一番辛かった…。

診断の結果…インフルエンザではなく、扁桃炎でした。しかもかなり進んだ…。喉の奥の扁桃に白い膿みたいなのがあって、先生がそれを見た瞬間「あー」って嘆いたのです。
「すぐ楽にしてあげますからね」との頼もしいお言葉をかすかに聞きつつ、解熱剤を飲み、一時間点滴を打ちました。

点滴なんて小学生のときにおたふく風邪をこじらした時以来ですわ。針を刺されて小一時間、湯たんぽの温かさもあり、おびただしい汗をかき、そして終了。確かに楽になりました。

あぁ…辛かった。間が悪く土日で病院に行けない間にどんどん悪くしていたみたいですね。つばを飲み込むだけでも痛かったですので食欲なんてでませんし、寒気と関節の痛みで眠れませんし、世界がこのまま終わってしまえば…なんとかしてくれぇーもういやだぁーってな感じでした。もうあんな体験はしたくないです。

後はゆっくり休んで明日から仕事に行けるように体力を回復させたいと思います。ご心配をおかけしました。いや、まだ治ったわけじゃないのですが…。

2008年2月 3日 (日)

39度5分

風邪を引きました。しかもただの風邪じゃなくて大変な風邪を引きました。

パソコンを立ち上げる気力もありません。今朝熱を計ったら39度5分もありました。ひえー。ちゃんと病院にも行ったのですが、なかなか治りません。

夜は全身の関節が痛み、眠ることができませんでした。こんなに辛い風邪は久しぶり…初めてかもしれません。でもインフルエンザじゃないんですって。

はぁ…温かくして寝るしかありませんね。

« 2008年1月27日 - 2008年2月2日 | トップページ | 2008年2月10日 - 2008年2月16日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: