2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2008年11月30日 - 2008年12月6日 | トップページ | 2008年12月14日 - 2008年12月20日 »

2008年12月7日 - 2008年12月13日

2008年12月13日 (土)

緊急地震速報が受信できる電話

sante_010

昨年10月からスタートした緊急地震速報。大きな地震が起きる前に振動波をキャッチして大きな振動が来る前に震度と残り時間を発表するというもの。震度5弱以上の時に発表され、テレビやラジオ、パソコン、その他対応機器で見ることができます。大地震を来ること自体からは免れられないものの、数秒でもあれば心構えや少しでも安全な場所へ避難できるなど、命が助かる場合が多いでしょう。

三洋のデジタルコードレス留守番電話機「TEL-LANW60」は、緊急地震速報サービスに対応した留守番電話機。専門的なものではなく、一般家庭で使う留守番電話機に緊急地震速報受信機能が搭載された画期的な商品です。しかも具体的な推定震度と猶予時間が通知される「高度利用者向け緊急地震速報」に対応。画面のように画面が光って予想震度を教えてくれるとのこと。テレビなどの場合はつけている時にしか受信できませんが、電話機であれば常に電源が入っているのでいつでも対応かのうです。

ただし、NTTコミュニケーションズが提供する緊急地震速報サービスを契約する必要があるそうなのでご注意を。緊急地震速報を受信したときは音と光でお知らせし、さらに天面にはライトが付いていて、懐中電灯の代わりにもなるとのこと。なかなか考えられていますね。さらに地震速報を受信したら指定したところに一言メールを送る機能もついているそうです。

情報が手に入りにくい聴覚障害者にとって、緊急地震速報が手軽に受信できるのは素晴らしいことだと思いますが、願わくばファックス付きのタイプも発売して欲しいですね。子機を枕元に置いておいて、普段は大画面でファックスの内容を確認でき、緊急時には画面のように見やすく表示、音ではなく(緊急ですからあってもいいですけど)強烈な光と振動でお知らせする・・・需要はあるかと思いますが、サンヨーさん、いかがでしょうか?

叡山電車

20081129124148

京都市左京区の出町柳から、鞍馬・貴船方面、八瀬比叡山口を結ぶ叡山電車。先日久しぶりに乗る機会がありました。短い区間だったのですが、土曜日と言うこともあって紅葉を見に行く観光客がたくさんいましたよ。

叡山電車は京阪出町柳駅ができるまでは他の鉄道とつながっておらず、乗客数が伸びず苦戦していました。それが京阪とつながり、利便性が上がったのですが、もともとあまり人が多いところを走るわけではなく、なかなか厳しい状況が続いているようです。

この電車は宝ヶ池駅から分岐して八瀬比叡山口へ向かう電車。このほかに鞍馬・貴船方面に向かう電車に「パノラミック電車きらら」が秋に運行されています。こんな電車に乗って紅葉の旅に出かけたいですねぇ~。京都らしさを体感できそうです。もうシーズンは終わってしまったと思うので来年・・・なんて言っていると毎年機会を逃してしまいそうです。

毎年秋の「鞍馬の火祭」の時、実質交通機関がこの叡山電車だけになってしまうそうで、持てる車両と乗務員の全てを出し尽くして恐ろしいダイヤで運行するのですが、それでも人を運びきれず、出町柳駅にものすごい列ができるそうです。おぉー恐ろしい。こういうローカルな電車も風情があっていいですが、やはり通勤電車が好きですねぇ…。

インクライン

インクライン
京都市東山区蹴上にあるインクラインです。琵琶湖からの水を京都に運ぶ役割をしていた…んだったと思います。違ったかな。

最近記憶力が悪くて覚えた知識をすぐに忘れてしまいます。用事の途中だったので、案内立て札(写真に写ってます)を見る時間もなく、とりあえず写真に押さえておきました。

京都市内でも東山区までくると山あいで、また違った風情があるものです。

2008年12月12日 (金)

今年は「変」

今日、12月12日は漢字の日だそうで、それにちなんで京都の清水寺で今年を反映する漢字1文字が書かれました。今年は・・・

「変」

日本漢字能力検定協会が主催して応募しているそうで、一番多かった漢字なんだそうですよ。でも一年を象徴する漢字で「変」っていうのも変ですよね。日本の首相やアメリカ大統領もかわりましたし、景気や経済の変動、という意味なのではないか、ということです。

漢字は清水寺で今年年末まで公開されているそうですので、清水寺に行かれる方は「変」を眺めに行ってはいかがでしょうか。

山陰に弱い

このブログにどの都道府県からアクセスしているか分かるブログパーツを設置してからしばらく経ちました。おかげさまで数多くの都道府県からアクセスいただき、ありがたい限りです。つい先日は全青研のあった高知からのアクセスが増えたようで、どこからアクセスされるかを見るだけでも楽しいです。

ちなみに都道府県以上の情報はわかりませんので、お気になさらずドンドンアクセスしてくださいね。

で、上位は東京、京都、大阪、愛知あたりが続きます。このあたりは人口も多いですし、都道府県が判別できない場合は東京でカウントされると聞いた(ような)ので多いのは当たり前でしょうね。

でいつも数が少ないのが山陰地方の2県。ギリギリアクセスがあるか、0になってしまうかのどちらかです。うーん、ウメダスは山陰地方に弱いのですね。ここは山陰キャンペーンで鳥取&島根を回らなければいけないでしょうか。

今では日本全国にブロードバンドが普及したので、鳥取・島根だからといってインターネットができないなんてことはないでしょうし、ここは何としても2県のアクセス数を増やしたい所です。

鳥取砂丘とか出雲大社のことをネタにすればアップ!(安易)

2008年12月11日 (木)

スパイ気分な時計

l_si__prw_01

見た感じ普通の時計に見えますが、実はこの時計、超小型ビデオカメラが内蔵されているのです。写真をよく見ていただくと分かるのですが、1時と2時の間のところにカメラが埋め込まれています。「VIDEO CAMERA Analog Watch 4GB」という製品で、お値段は13,800円。

4Gバイトのフラッシュメモリを内蔵しており、352×288ドット/AVI形式の動画(映像+音声)を録画可能。まさにスパイ気分でこっそり撮影できちゃいます。撮影した動画はUSB経由でパソコンに取り込むことができるとのこと。さらにUSBでつなぐとフラッシュメモリとしても活用できます。

時計の文字盤をそっと相手の方に向けながらこっそり撮影…いろんな意味で使えるシチュエーションがいろいろありそうですが、悪用してはいけませんぜ~。どのくらい綺麗に撮影できるのか、メーカーさんのホームページでサンプル動画も上がっているので見てください。うーん、このような製品が普通に発売されるんですねぇ。驚き。

この名前は多くないが

dalettosolid_02

「鈴木」「佐藤」「高橋」「渡辺」など・・・代表的な名前のUSBメモリを発売してきたソリッドアライアンスの「世界の「○○」シリーズ」USBメモリ。次はどんな名前が来るのかと思ったら「春麗」でした!

まさかこの名前の人が多いのだろうと思って作ったわけではありません。ストリートファイターに登場する女性キャラクターの名前で、「スピニング・バード・キック!」などの必殺技を持つ中国人女性格闘家のことです。そうかーいきなりこういう感じに飛んできたか~。意外な方向でした。

となると、これから普通の名前や名字じゃなくて、変わったモノが発売されそうです。そもそもこのような面白いモノを発売する会社ですので、まっとうなパターンを期待する方がおかしかったのかもしれませんね。次の2文字は何でしょうか…。

手提げ袋なし

手提げ袋なし
マクドナルドが簡易包装を始めたそうで、紙袋2つまではビニールの手提げ袋をくれなくなりました。

セットを頼んでもこの状態で出てきます。これをつまみながら家に持って帰るわけでございます。

確かに包装は極力少なくしたほうがいいのは賛成ですが、これをつまんで持って帰るのはなかなか大変です。この紙袋に手提げをつけてくれたら…なんて思ってしまいます。甘いですかね。

何はともあれ、ゴミは少しでも減らさないといけませんね。

携帯にも再起動

昨日、仕事中に一息ついて、ふっとウメの携帯を見たら、何もしていないのに残りが1目盛りという状態まで電池が減っていました。特段メールも通話もしていないのに…。

ウメはいつも夜寝る前に携帯を充電、朝には充電が完了してそれを持ち出す、というパターンなのですが、そう言えばその日の朝は充電ランプがずっとついていたのでおかしいなぁ、とは思いながらも持ってでかけたのですが、きっちりと充電されていなかったのか、何かで放電しっぱなしになっていたのかで、電池の容量が減ったままになっていたようです。

あわててウメは職場においてあったUSB用の充電器と携帯を接続。充電をしたのですが、それと同時に携帯の動きもなんだかもっさりしていて反応が鈍いので、充電完了後、一度電池とFOMAカードを外してしばらく放置し、再起動をかけてみました。

そしたら、あれま、ウソのようにサクサク動き始めるではありませんか。うーん、なんか処理がたまっていたのでしょうか。メールも「おはよう」が「えはゆい」とかになったりしていたのですが、再起動以降はそんなことはありません。

設定で毎晩深夜に自動で電源オフ→オンの設定をしてあるのですが、それでた足りなかったようなので、これからは時々電池パックとFOMAカードを外して再起動をさせてあげたいと思います。毎日持つものだから大事に使わないとね・・・。新機種には逃げないよ~まだ。

2008年12月10日 (水)

ギガプリンが作れます

p6_02_8353

隣のプリンは明治のBigプリン。それの20倍もあるというギガプリンが作れるグッズが発売されているそうです。タカラトミーから発売されているその名前も「ギガプリン」。

20人前のプリンが作れるセットだそうで、お値段は3,000円程度。プリンを作るための材料はあらかじめ入っているそうですが、ボールやお皿などは自分で揃えないといけないそうです。しかも濃厚なプリンを作るにはそれ相当量の牛乳が必要ということですよ。

作り方はプリンの素を入れて、混ぜて、プリン液をバケツに流し込んで固めるだけ。あとカラメルソースも用意して一緒に入れるそうです。そして冷やすことたったの10時間!って10時間も冷やすんですって。前日の仕込みが必要ですなコリャ。

本当に大きいプリンができるそうなので、夢のようなデカイプリンを食べたいと考えている方にはオススメですが、これだけ大きいのを一人で食べようとすると大変なので、クリスマスパーティーなどでみんなで作って食べましょう~。でもこれ冷蔵庫の中に入らんなぁ・・・。

クマさんであったか

Photo02

オフィスで手を冷やしながらキーボードをたたいているレディにお勧めの商品が発売されました。その名もUSBあったか手袋-クマさんモデル-~!

パソコンのUSBポートにつないで手を温めてくれる手袋です。クマさんがかわいらしいですね。え?キーボードが見えなくなる?それはいいんですよ。気にしなくて。クマさんに癒されてくださいよ。

しかもUSBポートは1つだけでいいんですって。しかも手先があいているのでキーボードを打つのにも支障はなし!これでオフィスでも手先あったか、クマさんで和やかに仕事ができますね!

しかもお値段は2,000円以下!おもしろくてかわいいのでプレゼントにも最適ですね!販売元ではラッピングもやっているそうなので、パソコン好きの貴女にプレゼントするにはうってつけ!?

2008年12月 9日 (火)

タコさんUSB

秋葉原のパソコンショップで売っているというタコさんの形をしているUSBメモリです。

口にあたる部分がUSBメモリ本体に、体にあたる部分がキャップに分離する仕組みになっていて、USBコネクタの反対側には磁石が内蔵されているので、タコさん同士がくっつく機構になっているそうです。お値段は容量にもよるそうなのですが、なんと1,500円くらいで購入できるそうです。秋葉原でなくてもちょっとコアなパソコンショップに行けばおいてあるでしょう。

なんだか無性にかわいいですね。タコさんの目がハートになっているところあたりが。

取り消しで100万円

下のニュースを見て思わず「100万円!」と叫んでしまったウメでした。

いったん採用を決めた学生の内定を取り消したマンション分譲大手の日本綜合地所が、取り消した53人に対して100万円を支払うことを決めた。

100万円払ってでも内定を取り消したいのですね…。じゃあどうして53人も内定を出したのでしょうか。それくらい急激に経営が悪化したということですかね。

もし、内定を重複で抱えていた学生さんにとってはボロ儲け・・・いや、そんな人はいないはず。でも100万円もらっても会社にかけていた思いとか夢などを考えると、はした金なのかもしれません。

でも学生にぽーんと100万円渡しちゃっていいんでしょうかね。

ただうらやましいだけだったりする・・・。

ろうに波線は要らない

仕事でも使う機会の多いMicrosoftのワープロソフト、Wordですが、お節介機能が多くてやっかいですよね。自動で番号を振っちゃってくれる機能とか、※を付け足してくれたり、勝手に改行してくれたり・・・。

そんなMS-Wordですが、みんなが使っているから仕方なく使っている、という人も多いですよね。官公庁ではジャストシステムの一太郎を使っている場合もあるそうですが、ビジネスにWordは欠かせないといっても過言ではないでしょう。

かく言うウメも仕事でバリバリWordを使っているのですが、納得いかないというか、気になるのがスペルチェック機能。デフォルトでONになっていて、文章のおかしいところや打ち間違いなどを指摘してくれます。

ら抜き言葉や表記のゆれを指摘してくれるのはまぁ良いのですが、ウメが仕事でもよく使う「ろう者」の「ろう」に勝手に波線が引かれるんですよね。で、クリックして調べてみると「辞書にありません」とか言っちゃって。で、無視したり辞書に追加しても、別の文章を打っているときにまた出てくるし・・・。

スペルチェック機能をオフにすれば良い話なのですが…。なんだろう、辞書にありませんとか知りませんから。追加してください。

それでもこれだけ広まっちゃうと使うしかないんですけどね。しかもだいぶ慣れてきたりしちゃってるし。マイクロソフトの戦略にハマってるな。

2008年12月 8日 (月)

辞書に載せたい言葉

国語辞典に載せたい言葉や意味、例文を中高生から募集した「第3回『もっと明鏡』大賞 みんなで作ろう国語辞典!」というものが発表され、対象に10単語が選ばれ、紹介されています。

「タヒる」「指恋」って意味が分かりますか?ウメはどちらも分かりませんでした。最近の中高生はまたまたよく分からん言葉を使っているんですなぁ~。あとは「乙男(おとめん)」、「シャカ男」、「老働」などが選ばれています。意味もちゃんと紹介されていますが、なるほど、今っぽい単語ばかりです。

他にも購入ボタンをついクリックしてしまう「ポチる」、携帯電話で写真を撮るのが上手な人を指す「写メラマン」、こっそりメールアドレスを交換する「こそアド」なんてのもあるらしく、新しい言葉が続々生まれているんですね。

こういうのにも敏感にならなきゃいけないなぁと思うもうすぐ三十路のウメでありました。って話はいきなりそれて急に三十路三十路って言い出してますね。まだ1年、たかが1年、されど1年。

「三十路」は当然辞書に載ってますね。はい。

レノボのネットブック

lenovo01

大人気のネットブック業界。このおかげでノートパソコンの出荷台数が増えたなんていうくらいですからその人気は侮れません。外出先でもどこでもちょっとばかしネットやメールができて、軽くて持ち運べるノートパソコンというのが待たれていたんでしょうね。

さて、そんなネットブックですが、とうとうエーロク君を発売しているレノボからも発表されました。エーロク君の肩身はますます狭くなるのか…と思いきやそうでもなく、エーロク君はあくまでもフツーのノートパソコンなのでできる処理が違うのです。動画再生だってバッチリ・・・ってしないんですけどね。ま、買ってしまった自分への慰めでもあります。

レノボのネットブックということで、気になる人が多いようですが、レノボらしさは特に出ておらず、トラックポイントもない、いたってフツーのネットブックです。スペックはCPUにAtom N270(1.60GHz)、メモリ1GB(最大1.5GB)、Intel 945GSE Expressチップセット(ビデオ機能内蔵)、160GB HDD、1,024×576ドット表示対応10.1型ワイド光沢液晶、OSにWindows XP Home Edition(SP3)、SDカード(SDHC対応)/MMC/メモリースティック(PRO)対応カードリーダ、USB 2.0×2、ミニD-Sub15ピン、Ethernet、IEEE 802.11b/g対応無線LAN、Bluetooth 2.1+EDR、130万画素Webカメラ、バッテリは6セルリチウムイオンで、駆動時間は約5.3時間。本体サイズは250×196×22~36mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約1.38kg。

うん。さすがソツなくまとめておりますな。バッテリ駆動時間が長いのと、液晶がワイドになっているのがポイントでしょうか。でも考えてみたらエーロク君とほとんど同じ重さになってしまっています。軽さは犠牲にしてあるのでしょうか。ワイドな画面に合わせてキーボードにも余裕があるようで、比較的ネットブックにしてはキーボードが打ちやすく、出先でも文章を打つ機会が多い場合にはよいでしょうね。

店頭に並んだらさわっちゃおうと思っております。あくまでもさわるだけ~さわるだけ~(自分に言い聞かせている)

男のビックル!100 円!

男のビックル!100<br />
 円!
タイトル通りです。

甘さ控えめ?甘くない?まだ買っていないのでわかりません。これを買っていたナイスミドルは見かけましたが…。

買ったら味を報告します。

女性用ツンデレカルタ

611_2 

世の中にはいろんな流行がございまして、少し前までは普段は厳しい女性が二人だけになると甘えてくる「ツンデレ」なんてものがありましたが、それはまだ続いているようで、「ツンデレ」のカルタ、男性版が年末に発売されるそうです。

ツンデレっていわばギャップですよね。ギャップがある人が好き、なんて言う話は結構ききますが、このツンデレもその一種なのでしょうか。ちなみにカルタの読み上げ文章例は下記の通り。

「何やってんだよこのバカっ。死にてーのかっ! くそっ! これだからお前から目が離せねえんだよ」
「遊んでいる暇などない。私は忙しいんだ。……まぁ、どうしてもと言うなら少しくらい付き合ってやってもいいけどな」

こんなのにときめいちゃう婦女子はいらっしゃるって訳ですね。ウメはこんなセリフ死んでも言えません。ドキドキしちゃーう。

ちなみに発売元によると、男性向けよりも女性向け(つまり男性がツンデレなほう)のほうが、「デレ」な部分は少ない方で、これも志向の差、ということなのでしょうかね。

読み上げには有名な声優さんを起用していると言うことで、今年の年始の遊びは男女ともツンデレカルタでいかがでしょうか?読み上げ札も(たぶん)付いているはずなので、それを手話でツンデレ風に読み上げながらカルタをする・・・うーん。ステキな2009年の幕開けになりそうです(笑)

2008年12月 7日 (日)

帰省の方法

普段なんだかんだで実家に帰らないウメも、年末年始は実家に帰っています。今年はカレンダーの都合で年末年始の休みが少し長めなので実家に帰る期間も少し長めにしようかなぁーと思っているウメでございます。かといって何をしに帰るというわけではないのですが、エーロク君も持って行くことですし、バッチリパソコン&ネット環境は維持できますから、実家でぼーっとしましょう~。

世間一般でも年末年始は帰省する人が多いでしょうが、ウメの場合は家が京都、実家が埼玉なので、世間一般の流れとは逆方向。なので混雑が多少はマシなので、いつものんびり構えてしまいます。チケットも1日前に取ったりして(それでも大丈夫なくらいなんですけどね)、あんまり計画的ではないですね。

いつもは新幹線で帰るのですが、今年はゆっくりできることもあっていつもと違った方法で帰ってみようかな、と思っています。候補は・・・

1.いつも通り通常切符を購入して新幹線(もちろんN700狙い)
→これがスタンダードなのですが、料金がやや高めですね。

2.ぷらっとこだまフリープラン(しかもグリーン車)を利用
→一度使ったことがある企画切符。27日までに帰れば新幹線のグリーン車が11,300円。こだまですけど・・・。それでも新幹線ですから3時間40分で東京まで着きます。グリーンで爆睡!というのもいいですよね。

3.高速バスを利用
→最近では激安高速バスがたくさんあって、新宿までなら4,000円で行けるものとかあるらしいですが、ウメの場合はそこまで節約する必要もないので、京都から川越まで直通の高速バス。お値段8,400円。朝に着くので時間が有効に使えますよね。

4.ムーンライトながらを利用
→年末年始って混み合うんでしょうかねぇ。いつかはチャレンジしてみたいんですけど、冬だと風邪引くかしら。

5.飛行機で羽田までどどーん
→これはないですね。マイルをためている訳でもないですし、年末年始は高いですしね。

その他の手段・・・急行「銀河」は無くなってしまったんですよね。ブルートレインだとはやぶさとかが残っているのかな、でも高そう・・・。

このぐらいでしょうか。今回は久しぶりに高速バスにでも乗ってみようかなぁーと思ってたりします。とか言いながら面倒になって結局新幹線N700系になりそうな気がしますが。

というわけで、ウメ家族の皆様、一応年末年始は帰りますので、もろもろよろしくおねがいします。

【手話281】師匠も走る12月

いよいよ年も押し迫ってまいりました。体調管理に気をつけながら年末年始を乗り越えたいと思います。皆様も気をつけて~。お注射いやだ。
(6分54秒)

« 2008年11月30日 - 2008年12月6日 | トップページ | 2008年12月14日 - 2008年12月20日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: