2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2008年10月26日 - 2008年11月1日 | トップページ | 2008年11月9日 - 2008年11月15日 »

2008年11月2日 - 2008年11月8日

2008年11月 8日 (土)

補足が多い

今回の会議では記録用に読み取り通訳をするという業務が多くなっています。手話の会議を記録用に読み取ってICレコーダーに吹き込んだりするのですが、久しぶりの多くの読み取りをして気づいたというか、改めてウメの性質を感じたこと。

それは「補足が多い」というか「口数が多い」読み取りになっているな、ということです。記録のせい、ということもあるかもしれませんが、本人がその場で話していないけどさっき話した指示語などをつい補足してしまうのです。

これが良いか悪いかはおいといて(たぶんあまり良くないのでしょうが)もっと淡々と話していることだけを読み取ることも訓練しなければ・・・と思います。できるだけ多くのタイプの通訳ができるのが通訳者としての使命というか技術の向上につながるし、やりがいにつながると思いますので。

あとは話し手の口調を少し出し過ぎるきらいがあるのと、口数が多いせいで早口になってしまうこと。そのせいで文と文の間が短く、人によっては聞き取りづらいかもしれないこと。落ち着きのない通訳になってしまっているかもしれないこと・・・このあたりは、自分が読み取ったものを聞いて省みる必要があるかな、と思っています。

日本通訳協会が閉鎖

はじめにお断りしておきますが「日本手話通訳士協会」とは何の関係もないですよ。でも「通訳」と言うと反応してしまうので記事にしておきます。

東京都新宿区にあった日本通訳協会が突然閉鎖してしまい、明日予定されていた試験も急に中止になってしまったそうです。今般の経済不況の中で必要な金融支援も受けられず、やむなく閉鎖せざるを得なくなったとのことだそうですが、直接連絡が取れなくなっているそうで、受験者などは大変なようです。

通訳技能検定試験(どこかで聞いたことがある言葉の試験ですな)とかV通検とかをしていたそうですが、結局のところ民間資格のようで、それをとったからといってどうにかなるようなものでは無いみたいですね。

1973年設立で、そこそこの歴史があり、受験者も結構いたようですが、経済不況で突然の閉鎖・・・。そこまでなる前になんとかならなかったのでしょうか。

同じ通訳に関係する者として、なんとなく気になるニュースではあります。手話の検定も乱立していますからね・・・。

歌舞伎町のホテル

今回の出張は早めに予約をしたのですが、日程の都合か会議の会場に近い池袋の指定ホテルは予約がいっぱいで、少し離れた新宿のホテルに宿泊することになりました。今日で2泊目です。明日には帰れますが・・・。

そのホテルが新宿一、いや日本一の繁華街と言っても良い歌舞伎町にあるホテルなのです。しかしど真ん中ではなく、歌舞伎町の北の端、大久保のコリアンタウンと接しているあたりです。「職安通り」といえば都内の人はわかるのでしょうか。

外れとは言え、歌舞伎町の雰囲気は十分味わえますし、そこら中にお水っぽい人がたくさんいました。さらに歩いている人の半分以上は韓国人じゃないかっていうくらいで、お店の店員さんも普通に韓国の方でした。

なんだか独特の雰囲気のところですね。南を向けばお水、北を向けばコリアンタウン。ホテル自体は普通のビジネスホテルなのですが、なんだか不思議な体験をしましたね。どちらも本当のど真ん中に行けばもっとすごいのでしょうけどね。

筑紫哲也さん死去

TBS「ニュース23」のキャスターで人気だった筑紫哲也さんが、昨日午後、肺がんのために亡くなりました。番組でガンを公表し、闘病生活をしていたとのことですが、復帰かなわずでした。

もと朝日新聞社の記者で、「筑紫哲也ニュース23」では時事問題についてバッサリ切って捨てる語り口と、時々酔っぱらいながらテレビに出演するお茶目な面など、いろんな意味で個性的で貴重なキャスターだったと思います。

73歳。

闘病生活は大変だったことでしょう。73年間の人生が長かったのか短かったのかはウメにはわかりませんが、これからは安らかに眠っていただきたいと思います。

なんだか子供の頃からテレビで慣れ親しんだ人が亡くなるとびっくりしますね。それだけの月日がたっているのですが・・・。

2008年11月 7日 (金)

シールのおしゃれな言い方

お仕事で通訳をしているとき、自分が読み取りの当番だったときのこと。

ある人が「普及させるために/シール/(貼ってはがす仕草)を作ってはどうか」という手話を表現しました。そのときに「シール」というものであることはわかったのですが、日本語の「シール」とそのまま出す意味ではなくて、もっと車とかバインダーに貼るおしゃれなシールのことを言いたいんだろう・・・と思って困って助けを求めました。

ウメ「ほら、おしゃれなシールの言い方って何でしたっけ?」

先輩「えー!ワッペン?」

ワッペン・・・じゃないですな・・・。

後ろの方にいた職員さん「ステッカーですか?」

ウメ「あ!そうそう!ステッカー!」

ということで、「ステッカー」という日本語がなかなか出てこなかった話です。そんな話を仕事終わりに職場の人としていたら

「そうそう、何だっけ?アップリケの話」とさらに違うものになっていました(^_^;)

記録として残るだけなので別にきれいな日本語にこだわる必要は無かったのに、つい気にしてしまって騒いでしまった自分に反省・・・です。

おかきの日

今日11月7日はおかき・おせんべいの日ということを、出張先に向かって乗車していた山手線の中吊り広告で知りました。だからかどうかわからないのですが、行きの新幹線の車内ですごいおいしそうなおかきの匂いが2回くらいしたんですよね~。

ウメはおかき・おせんべいのたぐいは好きなので、たまに買ったりします。特に「サラダせんべい」と岩っころみたいで塩味のもの(名前がわからない)が好きです。なんか同じ食べるならポテトチップスよりマシとか思ったりするのですが、結局大量の塩分をとっていることには変わりないんですよね。

そんなわけで、今日はおかきの日だそうです。皆さんは食べましたか?

東京へ3日間

今日から会議のため、東京に出張です。

前々から決まっていたものなので、宿泊と新幹線の切符がセットになった「出張パック」でございます。

お値段が安い代わりに「のぞみ」には乗れず、「ひかり」での上京でございます。まぁ、そんなに時間が変わるわけではないので良いのですが、使用されている300系が揺れるんですわ。最近N700系ばかりに乗っていたので落差を感じそうです。

新幹線や電車の中で本を読んだりすると酔う可能性があるので、いつも寝ています。
ろう者と乗ると手話での会話になりますが、その時も酔わないように一定目線を外しつつ会話しています。酔いやすいので大変。普通におとなしくしてましょう。

本当は資料とか読む時間なんでしょうけどねぇ。

2008年11月 6日 (木)

来年ヒット予測20

同じく総合情報誌「日経トレンディ」という雑誌から「2009年ヒット予測ランキング」っていうものも発表されています。これは来年の予測なので当たるかどうかわかりませんが、先読みとしては面白いですね。しかし物珍しい言葉が並んでいます。何となく想像できるモノあれば、なんだこりゃ的なモノも・・・。「踊る!創作たいやき」ってなんでしょうね。たいやきが踊るんでしょうかねぇ。


1 新世代ディスカウンター
2 光回線加入付きBDレコーダー
3 リアップ“ファイブ”
4 インサイト
5 “0円スマートフォン”
6 ハイグレード和風カップめん
7 3D映画
8 横浜開港150周年
9 “トリプルゼロ”デザート
10 42型“電気代1/2”テレビ
11 端麗仕様ネットブック
12 ハイパワー電動アシスト自転車
13 “幻の焼酎”ポーク
14 体験型RPG
15 仕事成功ステーショナリー
16 20代女性向け携帯ゲーム
17 手のひら一眼デジカメ
18 電動マスカラ
19 踊る!創作たいやき
20 星空ビジネス

ヒット商品30

総合情報誌「日経トレンディ」という雑誌が、今年のヒット商品ベスト30を発表しました。下にずらっと並べてみましたが、確かに今年ヒットしたものばかりですな。商品というか、人とか場所とか混ざってますけど・・・その辺はあまり気にしないで良いんでしょうね。30位に入った「富士登山」というのはどういういきさつ何でございましょうか。

1 PB(プライベートブランド)
2 Eee PC
3 Wii Fit
4 アウトレットモール
5 ZERO系飲料
6 鉄道博物館
7 BBクリーム
8 H&M
9 BD(ブルーレイ・ディスク)レコーダー
10 ケシポン
11 iPhone 3G
12 ファンタ ふるふるシェイカー
13 ジェロ
14 B型自分の説明書
15 シャワークリーンスーツ
16 花畑牧場生キャラメル
17 クロスウォーカー
18 プレミアムローストコーヒー
19 デジタルフォトフレーム
20 ニコチンパッチ
21 レインブーツ
22 スープdeおこげ
23 めぐりズム 蒸気でホットアイマスク
24 クルトガ
25 クッキングトイ
26 リキッドガム
27 崖の上のポニョ
28 チーザ
29 カレー鍋
30 富士登山

ベタなナンパ

金曜日の仕事帰りと言えば電気屋とほぼ決めているウメです。今日も足繁く向かっております。

今回は京都駅八条口にある「アバンティ」にあるパソコンショップの「ソフマップ」へ。いつものお店ですが、時折目玉商品がでるので定期的なチェックは欠かせないんですよ。

この「アバンティ」という建物は基本的にギャルの店がたくさんあるので女性のお客さんも多いんですよね。

そんな彼女達をナンパしようと今風を気取ったメンズがたむろって、今時の女性が一人で通ると歩調を合わせながらナンパしてるんですよ。
今日も失敗してましたけど、なんかベタやなぁーと冷たい視線を浴びせておきました。

もうちょい今なら工夫しなさいよ、って思うんですけどねー。ま、そもそもナンパなんてものはアレなので…。

ドコモ4シリーズ22機種

11月5日にNTTドコモから携帯電話の新機種が発表されました。他の2社からは一足遅れて、といったところですが、ラインナップはかなり充実しています。

今までの番号で分けていたシリーズではなくなり、「PRIME」「STYLE」「SMART」「PRO」の4つに分かれるとのこと。それぞれ・・・
「“自分らしい”がきっと見つかる。選べるファッショナブルケータイ。」
「フルに楽しむ。先取りする。新世代エンタテインメントケータイ。」
「ONもOFFもマネジメントする。大人のインテリジェントケータイ。」
「先進テクノロジーを自在に操る。デジタルマスターケータイ。」

とキャッチフレーズが付いていますが、よくわかりません。・・・にしてもずいぶんとたくさんのケータイが発表されたのは間違いないわけです。現在ウメが使用しているのもNTTドコモのケータイ・・・機種変更するかしないかの影響が一番大きいわけですな。

で、中身を見てみると・・・

現在使っている富士通の後継機種「F-01A」なんかが良さそうですね。防水が付きましたよとうとう・・・。残念ながら横モーションは無くなってしまいましたが、液晶がひっくり返る回転2軸になりました。富士通の携帯電話は使いやすいんですよ。変換はATOKで賢いですし。

でも今のF906iで結構満足していますし、すぐ買い替えるとなると1年も経っていないので大変な金額を払わなくてはいけないので、たぶん我慢します。たぶん。どのくらい大変かにもよるのですが・・・。

それにしてもシリーズを一気に変えてドドンと新機種を出されるとすごい!というしかありませんね。いやーまた迷っちゃうなぁ~。最近は旧機種も割賦販売のおかげでなかなか値下がりしませんし、皆さん!新しいのを買っちゃいましょう!

サイトスピード買収

ウメおすすめのビデオチャットソフト「サイトスピード」(オススメと言いながら機会がないので全然使っていませんが・・・)が、Webカメラなどを作っているロジクールに買収されたという報道がありました。少し前にrinshoさんがコメントしてくれた通りですね。

ロジクールのWebカメラと言えば、ビデオチャットソフト「Skype」で高品質ビデオチャット対応のWebカメラを発売している質の良いカメラですよ。一度高品質ビデオチャットしてみたいんですけどね・・・。

話を戻しまして、サイトスピードは一時期日本ではGMOという会社がサービスをしていたのですが、撤退してしまい、本社の日本語サイトで地味に運営が続けられていました。それがロジクールに買収されたと言うことで、大きな動きになるかもしれません。

まだ使ったことが無い人は一度使ってみてください。ロジクールのカメラならなおさら。動画がスムーズですよ。買収されたということで、日本でも新しい展開がされるのかどうか期待してしまいます。

パソコンのビデオチャットソフトもそうですが、各社の規格が統一され、安価な機械が発売されて簡単に(スムーズな)テレビ電話がかけられる時代が早く来ると良いですね。

2008年11月 5日 (水)

バス停は…

京都市バスに乗っていた時、ふと耳に入った車内放送。

「バス停は人間です。皆様のご協力をお願いいたします」

バス停が人間?んなアホな。バス停を大事にしましょうーという例えにしても無理があるわいな。

と思ったら…。

「バス停は禁煙です」

でした。バスのスピーカーがこもっていて見事に聞き間違えました。

でも、「人間のバス停」があったらそれはそれで面白いかな、とくだらないことを考えてしまいつつ、半分バス酔いしながらケータイでブログを更新しているウメなのでした。

あぁ、気持ち悪い。

オバマ大統領

アメリカの大統領選挙の結果が出たみたいで、アメリカ史上初の黒人大統領、オバマ大統領が誕生しました。

日本にいるウメにはピンとこないですが、「史上初の黒人大統領」と言われることは(差別的意識がそこになくても)アメリカには人種問題が深く根付いているのだと感じました。

アメリカの大統領が変わることでどうなるか…日本にどう影響するのか…政治に詳しくないウメにはよくわかりませんが、とにかく大きな影響がありそうなのは確かですね。

それにしてもアメリカの選挙の盛り上がりってすごいですよね。「ワァー!」って感じ。(全然うまく表現できてない)

アメリカの場合は政見放送とか演説とかに手話通訳や字幕はつくのでしょうか。つきそうなイメージはありますけど、実際にその場面を見たことがないので何とも言えません。

結局結論が出ない話になりましたのでこの辺で。

無免許で酒酔いでひき逃げ

大阪で3キロも引きずったあげくそのままひき逃げして人を殺した犯人がつかまりましたね。

無免許で酒に酔っていたとのこと。さらにひき逃げしたあとホストになったとか報道されています。人をひき殺しておいてのうのうと水商売ができますね。

亡くなられた方はもうすぐ二人目のお子さんができる時だったそうで、なんとも言い難い気持ちになります。こんな簡単にささやかな幸せが奪われていいのでしょうか。

犯人はどういう気持ちで過ごしていたのか…ウメには理解できません。

亡くなられた方のご冥福をお祈りするのと、犯人が心から反省する時がくることを願うばかりです。

アタック25を携帯に

At25

今もなお、日曜お昼にお茶の間に楽しみを送り続けている伝説のクイズ番組「アタック25」の携帯向け着せ替えコンテンツが配信開始されました。

今のところドコモの906シリーズのみ対応・・・ウメが持っているケータイF906も対応しているじゃないですか!!これをダウンロードしたらアタック25がいつでもどこでも楽しめちゃうんですね~。1ダウンロード315円からだそう。

待受画面、メニュー画面は25枚のパネルが再現され、名セリフ「アタックチャンス!」の画像も登場。テーマソングや効果音も用意されている。

いやん。テーマソングや「アタックチャンス!」まで再現されるなんて・・・。

でも着せ替えメニューを導入すると携帯がもっさり(重くなる)になるんですよねぇ~。児玉清・・・。番組に出られたらダウンロードしようかな。

2008年11月 4日 (火)

【手話275】健康の話2つ

何をするにもやはり健康が一番。そんなわけでウメが体験したアロママッサージと健康に関する学習会(と言ってもむずかしいものではありません)の紹介です。
(6分14秒)

健康学習会のチラシ(PDFファイル)をダウンロード

秋冬ケータイ

ソフトバンクとauから、それぞれ携帯電話の新モデル、いわゆる秋冬モデルが発表されましたね。皆様ご覧になりましたか?

ソフトバンク冬モデル

au秋冬モデル

NTTドコモさんは一足遅れての発表になるそうで、今週中でしたか・・・だと思います。シリーズが新しくなって、907とか707ではなく、4つのタイプに分かれたモデルを発表するとか何とか・・・。

取りあえず両社のラインナップを見てみると、ソフトバンクはタッチパネルを推しているようですね。画面にタッチするケータイと言えばiPhoneですが、使いやすいのか使いにくいのか今ひとつわからないです。なんとなくボタンがあった方がいいような気もするし・・・。

で、ウメがお!と思ったのは930SH。いわゆるフツーの折りたたみ式で、CCD800万画素のカメラを備えているハイスペックモデルです。シャープの携帯ですから画面はきれいですし、使いやすさもそこそこ。さらに注目なのは、前のモデルまで無くなってしまっていたインカメラが再度搭載されましたので、やっとこさ相手の顔(手話)を見てテレビ電話ができるシャープの高性能モデルが発売されるというわけなんですよ。

あとは着せ替えケータイやらシンプルケータイやら、結構個性的なラインナップですね。こうやってメリハリを付けるのは良いことだと思います。やっぱり毎日持つものですからね。今までauでしか発売していなかったカシオ製端末も発売されることですし、ソフトバンクのラインナップは協力です。

さて、auのほうは、日立がWoooケータイで頑張っています。有機ELでワイドVGA液晶を搭載したモデルなんかは画面がきれいでしょうねぇ~。でもテレビ電話対応の機種が一向に増えないのはどうだろう・・・という感じです。

今週にはドコモさんから新機種が発表されるでしょうし、楽しみな季節になってきましたね。今回は果たしてウメは乗り越えられるのでしょうか・・・。きっと大丈夫・・・なはずです。

パナソニックさんよう買収するなぁ

松下電器産業から名前を変更したパナソニックが、同じく大手家電メーカーの三洋電機の株を買い取り、子会社化する方向で動くという報道が流れています。

サンヨーといえば、エネループですよ。充電池のニーズを掘り起こしたといっても過言ではない売れ行きですよね。その他白物家電や太陽電池などを中心に幅広く事業をしている会社ですが、業績は最近あんまり・・・だったようです。

そんなところにパナソニックさんが来ちゃうわけですよねぇ。ほぼ買収は確定したようで、「SANYO」ブランドは残すそうです。いやぁーあの「エネループ」と「エボルタ」の発売元が同じ会社になっちゃうんですねぇ。すごいですねぇ。

合併すると売上高が10兆円を超える巨大家電メーカーになるわけで、いやはや、すごいことになりそうですわ。

小室哲哉逮捕

朝の新聞を見たら「小室哲哉プロデューサーに逮捕状」なんて見出しが出ちゃってるから朝からビックリしちゃいました。たまたま朝のテレビではそのニュースを見ることはなく、新聞で今回の騒動?を知ったのです。

いやーあんなにお稼ぎになっていらっしゃったのに、知人を騙さなくてはいけないくらいお金に困ってしまっていたんですね。なんせ稼いだ額も借金の額もだまし取ったとされる額も単位が「億」ですからねぇ。

一時期、そうですなぁ・・・ウメが高校生の頃はまさに小室哲哉の曲ばかりが売れるフィーバー状態でした。今でも印税収入が2億円くらいあるそうなのに、浪費癖が直らないとか、香港の会社に投資して大赤字を出したとか、前の奥さんの慰謝料が高いとか・・・考えられないですね。

これで時の人だった小室さんも容疑者になっちゃいました。人生何があるかわかりませんよねぇ。お稼ぎになったお金で慎ましやか(といっても相当豪華な生活ができると思いますけど)な生活をしていればこんな事にならなかったろうに・・・。

そんなウメは慎ましやかに家電製品を購入しております。

2008年11月 3日 (月)

レッドクリフ鑑賞

昨日、友人と一緒に映画「レッドクリフ」を見に行ってきました。レッドクリフ=赤い壁、ということで、中国は三国時代に行われた「赤壁の戦い」を再現した映画で、魏の曹操と、職の劉備、呉の孫権など、三国時代の武将達が人間模様を繰り広げながら壮大な戦いに挑むというストーリーです。

ちなみにこの映画は二部作となっていて、映画の最後に「第二部へ続く!」って思いっきり出され、ちょっとあっけらかんとしてしまいましたが、それをさっ引いても三国志が好きなウメにとっては見応えのある映画でした。まぁですね、実際に赤壁の戦いまでは行かないんですよ(映画見ていない人ごめんなさい)。そこまでの流れが主になっているのですが、それでも壮大なスケールで描かれた中国の風景や合戦の様子、そして何より諸葛孔明役の金城武が良かったですねぇ。

合戦の様子がこれまたすごくてグサグサ人間に槍がささったりしちゃうんですよ。いやーグロいと言うほどではないのですが、かつてはこのような戦いが各地で、日本でも繰り広げられたんだと思うと今の日本は平和だなぁと改めて思ってしまいます。

ウメは三国志が好きになったきっかけは光栄のゲームなのですが、それ以降横山光輝さんのマンガ三国志、吉川英治の小説三国志を読んで、結構その世界にハマりましたねぇ~。このレッドクリフ続編は来年4月公開予定なのですが、楽しみな映画が1つ増えました。ウメはあんまり映画を見ないのですが、続編は是非見に行きたいと思います。

でも3時間近くありますし、三国志を知らない人が見たらちょっと話についていけない部分があるかもしれません。かといって横山光輝のマンガ三国志全60巻を読んでから行ってくださいとはいいませんけど(^_^;)

ニンテンドーDSi

11月1日に任天堂から新しいニンテンドーDSの「ニンテンドーDSi」が発売されました。内外両面にカメラが内蔵され、SDカードスロットも装備して音楽プレーヤーにもなり、さらに画面が大きくなって軽くなったとのこと。さらに搭載されている無線LAN機能を使ったブラウザ機能が標準搭載されました。その代わりにゲームボーイアドバンス用のソフトは使えなくなっています。

お子様方のほとんどが持っている、あるいはさわったことがあるといっても過言ではなく、オトナでも電車の中やら街中でやっている人を見かけるくらい普及しているニンテンドーDS。さらに機能がアップして発売って訳ですよ。

発売日には家電量販店に行列ができたそうですが、ウメは発売してから電気屋さんに行っていないのでその様子がわかりません。まぁ、そもそもニンテンドーDS Liteを持っているのでそんなに魅力は感じなかったりするのですが、やっぱりどんな製品かは気になりますよねぇ。いやはや、任天堂さんの勢いは止まりませんねぇ。

Wiiもずっと買っても良いかなぁと思っているんですけど、やっぱりあれを一人でやるのは寂しいので手を出していません。

2008年11月 2日 (日)

小田急フルカラーLED

小田急フルカラーLED
小田急線新宿駅地下ホームの発車案内板。

ごらんの通りフルカラーLEDでございます。見やすくてきれいですよね。白色LEDの技術はなかなか難しいらしいですが、ここまで進化したかっ!って感じです。
写真ではわかりにくいですが、一番下の案内行左側にあるのは、竜宮城をモチーフにして作られた片瀬江ノ島駅の駅舎です。なかなか芸が細かいですな。

京都の鉄道にも徐々に広まっていますが、白色LEDの美しさ、もっと広まってほしいですね。

« 2008年10月26日 - 2008年11月1日 | トップページ | 2008年11月9日 - 2008年11月15日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: