2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2008年10月5日 - 2008年10月11日 | トップページ | 2008年10月19日 - 2008年10月25日 »

2008年10月12日 - 2008年10月18日

2008年10月18日 (土)

新ジョーシン

新ジョーシン
京都は九条烏丸にオープンした新しいジョーシン。京都駅から南へ500m、地下鉄の九条駅からすぐ、と便利なところにあります。

店舗はワンフロアで、家電からパソコン、おもちゃまで揃っている、どちらかと言えば郊外型の店舗ですかね。1階が駐車場になっていますし。

オープンしたすぐのころ、2度行きましたが、最近はまた足が遠のいています。電気屋はいつ何時目玉商品がでてくるかわかりませんから、足しげく通わないと…。
先日ご紹介した区間を延長した定期で行けるようになりましたし、またアフター5の楽しみが増えましたね。

あとは京都駅烏丸口、京都タワー隣にヨドバシカメラができれば…ムフフ( ´艸`)急に京都駅周辺に電気屋が増えてうれしゅうございますわ。

本日もリアルタイム

今日はNHKで放送されている週間こどもニュースのリアルタイム通訳に行ってきます。今日もマルーン阪急に乗って梅田まで。

さっきまでカーペットの上でグダグダしてました。いやーCSとはいえこれからテレビに映るのにこんなんじゃいけませんねぇ。髪型くらいはちゃんと整えて出かけないと・・・見られる職業ですから。

あぁ、通訳の前にこんなにぐうたらしていて良いんでしょうか。それにしても眠い・・・。それで、今日のテーマは、と・・・。

<大ハテナ>
なぜ株のねだんが急上昇?
<うなずキッズ>
トキと仲良く暮らしたい

株についてですね・・・なかなか難しそうですが頑張って通訳したいと思います。今日で8回目、9回目・・・慣れてきましたが少しはマシな通訳ができているんでしょうかねぇ。

2008年10月17日 (金)

2歳になりました

2歳になりました
通勤に使う定期を買い換えました。とある理由でちょっと長めの区間を購入してみました(もちろん差額は自己負担ですよ)。

区間が変わるので継続ではなく新規扱いで、窓口で買ったのですが、おじさんが間違えたのか、定期は2歳で発行されました。二十ウン歳若返っちゃいましたよ。わーい。うれしくなーい。

パトカーでみだらな行為

勤務中にパトカーの後部座席で17歳の少女に、みだらな行為をしたとして、鹿児島県警察の24歳の巡査が逮捕されたそうです。

調べによると、相手が18歳未満と知りながら、山中で出動服を着たままみだらな行為をしたそう。興味深いのはどのくらいみだらか・・・ということではなく、よくぞまぁ制服のままパトカーでそんなことするわねアータ、って感じです。

少女さんとは出会い系サイトで知り合い、警官だということを伝えていたそう。はぁーよくわかりませんが、男の性の悲しい部分でしょうか。ちなみにこの彼。

先月7日にも、勤務中に20代女性の胸を触り、処分を検討されていた。

ダメダコリャ。

ちなみにウメは昔、市バスの注意書きにあった「窓からみだりに手を出さないで下さい」の「みだりに」の意味が分からなかった、なんてことを思い出しました。

2008年10月16日 (木)

エーロク君の立場

最近パソコン屋さんにいくといろんなネットブックが並んでいてウメの興味を大変そそります。お値段も7万円以下とお手頃なのばかり。というか性能もほとんど一緒なのでそれくらいになるのでしょうが・・・。

国内大手のNECからもネットブックが発表されて、この分野はますます広がってきますねぇ。出先でネットやメール、簡単なプレゼンテーションをするくらいには十分な性能を持っていますし、なんて言ったって軽い。

その点エーロク君は性能はそんじょそこらのデスクトップには負けませんけれども、微妙に重さがあり(1.5キロ弱)、バッテリーも言うほど持たない(3時間弱)訳なんですよね。いや、それで何かが困っている訳じゃなく、十分ですし、今この記事もエーロク君でサクサク更新している訳なんですけど、あれだけどんどん発売されちゃうと気になってしまいますよ。

あともうちょっと薄ければ・・・とか、希望を考え出すとエーロク君を見放してしまいそうで怖いので、ここはエーロク君に対する愛情を2割増しようと思います。家にいるのにエーロク君。今日はWindowsの更新をしてあげました。

ATOKもインストールしてあるのでこちらでもサクサク文章を作ることができます。うん。やはりエーロク君と一緒になってよかったんだ。ネットブックじゃいずれ性能が足りなくなるのさ。ね、エーロク君。

ヤクルトLT400

ヤクルトLT400
毎週水曜日には職場にヤクルトレディがやってきてヤクルト製品を並べてくれます。

ウメはいつも「ソフール」というヨーグルトを買うのですが、今回はヤクルトの新製品ということでLT400っつーもんを買ってみました。

ヤクルトですよ。ローリーエースじゃないんすよ。それの新製品ですからねー。なんでもカロリー控えめ、甘さ控えめ。

飲んでみました。

味が通常のヤクルトより少しあっさりしてるかな、という感じです。まぁ、お腹に良い飲み物ならこの際何でも来いですよ。
お陰様で快便快便……あらやだ。汚い言葉を使ってしまいました。お食事中の方、申し訳ございません。

中学生がくさい!

今日の京都は本当にさわやかなお天気。こんな日はやっぱり自転車で通勤しましょ、ということで、家から職場までの約25分間のさわやか自転車通勤が始まりました。

この季節、朝は結構冷え込んできておりまして、自転車で少し汗をかくくらいがちょうど良いですよね。ウメの自宅から職場までは京都の中心街を南北に突っ切る形のルートで、大通りの烏丸通から一筋西の室町通というところをのんびり北に走ります。

室町通にはかつて花の御所ができ、あの「室町時代」の名前の由来ともなった通りなんですよ。今ではほとんどが北から南への一方通行の通りになっているのですが、自転車の場合は大丈夫。左側をマイペースでノンビリ走ります。急ぐわけでもないので3段変速の一番下でこぐ回数を増やしつつ、運動も兼ねつつ・・・という感じでしょうか。

そんな感じで気持ちよーく通勤し、職場に近づいてきた時のことでした。職場の近くに公立の中学校があるのですが、そこに登校するらしき男性生徒を追い抜かしたとき・・・。

臭い。

いや、人間が自然に放つ臭いではなく、科学的に臭いのです。そう、香水。見た感じはまぁ普通の中学生って感じで、取り立ててオシャレ命!という感じでもなさそうな生徒から、香水の臭いが漂ってきて、朝のさわやか通勤の締めが香水になってしまいました。

まぁ、アレとかアレの臭いよりは良いのですが、中学生で香水かぁ・・・と、もうすぐ三十路(まだあと1年以上ありますが)を迎えるウメは世代のギャップを感じるのでありました。

2008年10月15日 (水)

パールメモ

皆さんは「パールメモ」ってご存じでしょうか?

呼び方はきっと色々あるのでしょうが、ビニールみたいなものが2枚重ねになっていて、指とかの圧力で文字を書き、2枚を剥がすと文字が消えて、くっつけるとまた書ける・・・という蛍光色をした簡易筆談器のことです。

昔ウメの家にもあったなぁ・・・と思っていたら、職場の人で知らない人が多いんですよ。んで、ああだこうだで説明すると分かってもらえる場合があったりするんですけど、アレってパールメモって言わないんですかね。

あの磁石を使って書いたり消したりする筆談器(いわゆる「せんせい」ですね)は、今でも現役ですが、そう言えばパールメモ的な筆談器って最近見ませんねぇ・・・。

パールメモって呼ばないのかなぁ・・・。どう説明すればいいでしょうか。アレ。

愛の劇場で手話

手話をテーマにした、というか、聴覚障害者が出てくるドラマと言えば「愛してると言ってくれ」「星の金貨」「オレンジデイズ」あたりがメジャーですが、今度は昼ドラで聴覚障害の主人公が出てくるドラマがスタートするそうです。

それもTBS系列の「愛の劇場」ですよ。愛の劇場!「天までとどけ」とか「大好き!5つ子」「温泉へ行こう」「ぽっかぽか」など名作揃いの昼ドラ王道枠ですよ。

その40周年記念ドラマとして、「ラブレター」が11月24日にスタートします。(全60話)主人公の聴覚障害を持つ女性を演じるのが歌手の鈴木亜美さん。うーん、このキャスティングに違和感を感じなくもないですが・・・。

「ラブレター」は瀬戸内海に浮かぶ小豆島を舞台に、聴覚障害がある少女が初恋、初キス、初体験、別れなど誰もが経験する過程をへて、大人に成長していく姿を描く。15年間を3部作に分け、大人時代を亜美が、中高生時代を女優の山下リオ(16)が、小学校時代を子役の松嶋友貴奈(11)が演じる。

主人公を3役で演じるんですね。ということはお三方が手話を勉強するってことになるわけですな。

7年越しの“念願”が叶い、亜美は11月からの撮影参加を前に手話の特訓を開始。すでに「愛してる」など、日常会話のやりとりを身につけているという。「手話をやるのはまったく初めてです。ドラマが終わるころには、日常で使ってコミュニケーションが取れるくらいになっていたいですね。初めてのことが山積みですが、だからこそ、思いっきり取り組めそうな気がしています」と意気込んでいる。

「愛してる」のどの辺りが日常会話の手話なのか、小一時間問い詰めたいのですが、それはまぁ置いといて、意気込みは十分のようです。

主人公の中高生時代を演じる山下は、地上波の連ドラ初出演。「三井のリハウス」のCMなどに出演してきた。今回の聴覚障害者役の“シミュレーション”として、耳栓を装着したまま街を歩いたそうで、「耳栓を外したときに雨の音がすごく大きくて、怖いくらいに感じました。それくらい静かな世界にいるんだなって、(主人公の)美波のことが少し理解できました」。

耳栓ですか・・・、まぁ気持ちは買いましょう。って偉そうに言ってもしょうがないのですが、三井のリハウスのお姉ちゃん・・・ってあの人かしらねぇ。

というわけで、何はともあれ、昼ドラの枠で手話をテーマにしたドラマが始まります。昼ドラなので月~金まで、毎日お楽しみ頂けますよ~。手話、どのくらい上達しますかねぇ・・・。このドラマをきっかけにして、手話が少しでも広がれば良いとは思うのですが、あまりにもの手話だとそれもどうか・・・と思ったりするのですが、始まってみないとわかりませんね。

ろう者の皆さんは鈴木亜美(鈴木あみ)って言ってもピンと来ませんよね~。というわけで、お知らせでした。

2008年10月14日 (火)

Vistaの次は7

Microsoftは、WindowsVistaに続く新しいバージョンのWindowsを「Windows7」にすることを発表したとのこと。まだVistaが出たばかりだというのに、気が早い話でございますね。

思えばWindowsはWindows3.1(正確には3と言うのかも)、Windows95、Windows98、Windows2000、WindowsMe、WindowsXP、WindowsVistaと進化を続けておりますなぁ。爆発的に広がったのがWindows95、XPの時ですよね。XPの時はブロードバンドも普及しましたし。Windows3.1を使ったことがある、なんて人は少なくなってきたのではないでしょうか。あの頃はMS-DOSなんてものもセットだったなぁ・・・。ウメもちょっとだけですが使ったことがあるんですよ。

で、新しいバージョンが「7」になったのは、「シンプルさ」を前面に出したかったからだそうです。なんでも年代にすると毎年出すわけでもないし、「XP」や「Vista」のように抱負を込めたものではないそうで(って抱負を込めた名前だったんだ・・・)、Windowsとして7番目だからそのまま採用した、とのこと。

ま、ラッキー7とか言いますし、7で良いんじゃないでしょうかねぇ。ウインドウズセブン!(なんかウルトラセブンみたい)

/ネグレクト/

今、問題になっている虐待のなかに「ネグレクト」ってありますよね。要するに「育児放棄」で、食べ物や着替えを与えなかったり、構ってあげなかったり、家に置き去りにしてでかけてしまったり…。

この「育児放棄」がどうして「ネグレクト」と言われるようになったのか、って考えると不思議ですよね。
特段難しい言葉ではないでしょうし、そのままでも意味は通じるわけなんですが、「育児放棄」という言葉が与えるマイナスイメージを避けたいのか、専門用語っぽく言いたいのか、よくわからないですが…。

で、それを手話で/ネグレクト/って表した場合、いきなり指文字だけでは分からないでしょうから/子ども/育てる/捨てる/(そのままですね)ってやったほうが、通じやすいと思います。一度意味を表現しておけば、あとは指文字で…って/ネグレクト/の指文字も大変ですが…。

これに限らず、新しい言葉、特にカタカナ語が出てきた場合、ただそのまま表出するのではなく、意味も表さなければいけなあ、というのは手話通訳では必須技術ですね。

逆にろう者が「育児放棄すること…ほらほら、ネレグレト」などと言い間違えていた場合、通訳としてどう読みとるのが良いでしょうか。
言葉が音としてはいらないろう者の場合、こういう間違いはよくあります。ウメ弟が「エリンギ」のことをいつまでたっても「エンリギ」と間違えるのもそうです。

でもこれで「ろう者は覚えが悪い」としてしまうのは大間違い。そんなこといったら逆のパターンだとろう者にとって手話学習者はバカだらけになってしまいます。

普通の会話なら、正しい読み方を教えてあげればいいのでしょうが、通訳中に直すのが正しいのか、間違えた言い方をそのまま読むのか、難しい問題だなぁ、と思います。
ウメなら正しく直して読んで、後で休憩や終了後にそっと伝える方法にするかなーとは思いますが、それが合っているかどうかはわかりませんし、それこそケースバイケースだなぁ、と思います。

どうでしょうか…。

いずれにしても、「ネグレクト」のようなネガティブな言葉はあまり増えてほしくないですね。言葉の問題ではなく、社会の問題なのでしょうが…。

今度は唇が

♪はがゆいのよーその口づけーはがゆいのよーその唇♪(歌詞不確定)

というわけで、季節の変わり目、唇が荒れております。ウメの場合真冬ではなく、季節の変わり目(特に今の時期)が荒れやすいのでございます。
ドラッグストアで薬用メンタームリップクリームを買って塗り塗りしながら仕事をしております。

あぁ、こんなんじゃ素敵な口づけはできませんね。する用事もありませんが…。

今日は鉄道の日

みなさーん。今日10月14日は「鉄道の日」ですよー。

どうしてかって?それは明治5年(1872年)10月14日に日本で最初に新橋~横浜間に鉄道が開通したから。

今日はいつもより多めに鉄道に乗りましょう~。エコな乗り物ですしね。

そんなウメは今日もマルーンで大阪へ。帰りはJRにしようかな~。来週京阪中之島線が開業したら乗りに行っちゃおうかなぁ~楽しみがいっぱいです(笑)

2008年10月13日 (月)

【手話272】近青研に参加してきました

なんとか体調が戻ってよかったです。健康には本当に気をつけてくださいね。
(8分09秒)

よく寝た体育の日

三連休の最終日。いかがお過ごしでしたか?

こちらは近青研の疲れからか、午前中に掃除洗濯、買い出しを終えて、午後は死んだように寝てました。またもったいない時間の過ごし方をしましたね。

で、今弁当屋さんで唐揚げ弁当を注文したら1分で出てきてびっくり。はやっ。

2008年10月12日 (日)

帰りに5時間

近青研の帰り、京都のメンバー、といっても怪人さんともう一人でマルーンタイム。

幸いに最新型車両で、しかも途中から座れました。最新型を満喫しながら京の都路へ。

一緒にご飯を食べようーと言うことになり、とある居酒屋風食べ物屋…つまりは居酒屋へ。でも誰も酒を飲まないという儲からない軍団。

んでもって手話で話すこと話すこと5時間。あっと言う間に夜の11時になっていました。その間全くと言っていいほど話はつきません。

いろいろ食べながら(お腹も治ってきたし)、ウーロン茶をおかわりしながら5時間しゃべりました。いやー集会そのものよりしゃべったなこりゃ。

というわけで、家についたのが日付が変わる30分前。ま、明日も休みだから良かったんですけどね。
長い2日間が終わりましたわ。明日はぐうたら一日になりそうだ。

二日目の会場

二日目の会場
近青研、二日目の会場はこちら。

大阪ろうあ会館が入っている谷町福祉センターです。地下鉄谷町六丁目駅からすぐ、という便利なところにあります。関西地方にお住まいの関係者なら一度は来たことがあるのではないでしょうか。

今日はここで分科会が開かれました。参加したのは「人生」。テーマが幅広いですが、仕事だったり夢だったり恋愛だったり…といろんなことを話しました。
ウメもなんか知らないけど発表者になっちゃったりなんかして、ちゃんと参加してきましたよ〜。もうちいとテーマを絞った話がしたかったですが、それでもまぁ良い話し合いができました。

若者同士の話し合いっていいですなぁ。青春ですなぁ。

天井が高い

天井が高い
確か昭和初期…に作られたであろう豪華な駅。天井が高くて開放感がありますねぇー。

こちらは日本で一番乗客が多いとされている地下鉄路線のとある駅。ここの他にも豪華な作りの駅がたくさんあります。

電車も10両編成のものが次々と…いやーさすが大阪の大動脈!

写真では分かりにくいですが、照明はシャンデリア風になっているんですよー。いやー豪華だ〜。

« 2008年10月5日 - 2008年10月11日 | トップページ | 2008年10月19日 - 2008年10月25日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: