2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2008年6月1日 - 2008年6月7日 | トップページ | 2008年6月15日 - 2008年6月21日 »

2008年6月8日 - 2008年6月14日

2008年6月14日 (土)

副都心線開通!

本日、東京メトロ最後の新しい路線、東京メトロ副都心線が開通しました!

東武東上線との接続駅、和光市駅から渋谷駅までが一気に開通し、今まで新線池袋駅だった駅が池袋に改称、池袋・新宿三丁目・明治神宮前・渋谷を一本で結ぶ便利な路線となります。池袋~渋谷では併走する山手線よりも30円高いですが、急行運転を実施する関係で所要時間は有利な場合が多いとのこと。ただ地下深くに潜るので結局同じかもしれませんが・・・。

今度出張で東京へ行くときには絶対に乗りたいと思います。新しい地下鉄にルンルンしちゃいます。そして新しい駅でにやにやしちゃいますわよ。

同じく本日、東京メトロ有楽町線・西武池袋線・東武東上線もダイヤ改正を行いました。そうです。以前もご紹介した「TJライナー」が運行を開始します。あぁ、東上線にライナーが走るなんて夢のようです。しかも新車・・・うっとり・・・。あぁ、今度実家帰る時は乗りたいですねぇ。でも実家の近くの駅には止まらないんですけどね。

関東地方の皆さん、是非乗車してレポートをしてください!

これじゃ逃げられない

ki19822

非常口で走る人の形をしたUSBハブでございます。上海問屋で売られていて、お値段は1000円前後。機能は至ってフツーのUSBハブなのですが、なんかこれじゃあ逃げられなくてかわいそうですよね。いろんなところにつながれて・・・。

USBハブとして使うのにもケーブルがあっちゃこっちゃに行ってしまって使いにくそうですね。ま、でもパソコンの周りにこれがあるとなんかホッとしますよね。

福井燃え尽き症候群

先週の全国ろうあ者大会in福井からもう1週間がたってしまいました。時の流れというのは早いものでございますねぇ。

さて、ウメは全国大会前後から休みを取っておらず、2週間連続で働きづめでございました。まぁ新聞の締め切りの関係上やむを得ないことだと思っていたのですが、なんとか乗り切って参りました。たぶんいつもよりもさらにテンションが上がり気味だったのかもしれません。なんというか、フクイハイというのでしょうか、なんとしてでも締め切りを~ってなわけでアセアセしながらも乗り切ったわけです。

で、久しぶりの休みだった今日、ついにエネルギーが切れたのか!?一日ぐったりモードでした。10時半ぐらいに起きるには起きたのですが、その後もグダグダと一日を過ごしてしまいました。気がついたら夕方ですよ。でも洗濯と掃除だけはなんとかこなして、あとは新しい携帯を握りながらカーペットの上でグダグダしていました。

福井大会実行委員会の皆様も、おそらく今週は大変だったと思います。大会まではなんとか成功させよう!と頑張っておられたかと思いますが、終わってから日常の仕事や家事などが始まると疲れって出てくるもんですよね。皆様も福井でぐったりされたのでしょうか。

そんなわけで、ある意味疲れを取る有意義な一日でした。

岩手・宮城内陸地震

今日午前8時43分頃、東北地方で大きな地震がありました。ウメがそれに気がついたのは10時半頃。何気なくテレビを付けたら報道特別番組が放送されていたので何かあったんだと注視してみると、東北地方で震度6強の大きな地震があったとのこと。

何人かが何人かが亡くなり、けが人も多数出ているようですが、皆様無事でしょうか。このブログをご覧いただいている方の中でも当該地域にお住まいの方もいらっしゃるかもしれません。皆様の無事をお祈りいたします。

2008年6月13日 (金)

真っ赤なトマト

真っ赤なトマト
実家から事務所に届いた支援物資?のトマトです。事務所の皆様はもう大喜び…だと思います。

この赤みは自然が作ったもの。なんだか見ているだけでも栄養がとれそうな感じですよね。
いつも送っていただいて感謝感激でございます。実家は偉大ナリ。

エボルタができるまで

パナソニックから新しく発売された究極のアルカリ乾電池「エボルタ」。ウメもまた浸かったことがない・・・というか、単三電池を使う機会というのがだいぶ減ってきたのですが、非常に興味深い製品でございます。

パナソニックの電池と言えば、数年前に「オキシライド」が発売されてこれもヒットしましたよね。デジタルカメラなんかだとかなり長持ちする印象でしたが、電圧がアルカリ電池よりも高いために使う機器を選んでしまい、リモコン何かに使うとかえって寿命が短くなってしまうなど、汎用性が高いとは言えませんでした。

そこで開発されたのが「エボルタ」。仕組みはアルカリ電池なのでどの製品にも使えるようです。しかも長持ちだそうな。

こちらのページでエボルタが開発されるまでが紹介されているのですが、いやー電池一つをとっても開発者の情熱がここまで注がれているんですねぇ。感心しました。

サイトに掲載されていた開発者の言葉。
「実際には大発見というようなものはないんです。地道に1つずつ時間をかけて積み重ねて確認をしていく中で実現できたものです。乾電池の開発というのは、この小さな乾電池の中に、いかに多くの特許や実用新案を入れていくかというのがベースです。ですから今回のEVOLTAも、小さな積み重ねの中で現時点で最もいいバランスのもの、という考えの中で出てきたものです。突然ある日世界No.1ができたわけではなくて、結果としてそうなっただけなのです」

そうですね。電池の開発だけではなく、地道な積み重ねが結果的に成功を生み出すということなんですね・・・。手話だっていきなりうまくなるわけではありませんし、今後もひびしょうじんですね。

2008年6月12日 (木)

撮り鉄になろう!

ウメが電車が好きなことは、このブログを見ていただいている人はご存じだと思います。ただ、模型を購入したり写真を撮ったり・・・というのはあんまりしません。あんまり、というのは、やりたい人の気持ちは分かりますし、ブログにアップするためにケータイのカメラで写真に撮ることがあるということでございます。

でも最近電車を撮影する「撮り鉄」というのも増えているみたいですね。しかもカメラにも詳しい人が電車を撮影してプロ顔負けの写真を撮る、なんてこともあるようです。ウメも職業柄カメラを使う人間、好きな電車を取れば練習にもなるし後でうっとりもできるし、もしかして一石二鳥だったりするのかもしれません。

そんなウメのような人間にぴったり?の企画が掲載されていました。
【前編】「撮り鉄」のためのカメラの設定

いやん。ステキなページじゃないですか。電車の写真がたくさん。しかもウメの好きな通勤型電車がいっぱい。愛すべきマルーンも撮影されています。カメラの知識についても触れられているので勉強になりそうです。好きな物を撮影して勉強するのはいいかもしれませんね。ウメは未だにオート設定に頼っていて、マニュアル撮影の腕は持っていませんが、こういうところから研究を始めるとハマるかもしれませんね。

でもそれにはやっぱり一眼レフでございましょうかねぇ・・・。でも今ウメが持っているカメラもなかなかやるんですよ・・・。

後から情報が

世間を賑わせている秋葉原の無差別殺傷事件。7人の尊い命が奪われた悲惨な事件となってしまいましたが、ニュースなどを見るとあとからいろんな背景が感じられるような情報が出てきています。

例えば犯人がダガーナイフを購入したのは福井という情報。奇しくもその日は全国ろうあ者大会でウメは福井にいました。もしかしたら犯人とすれ違っていたのかもしれません。それだけではなく、派遣会社でのトラブル、掲示板への書き込み、レンタカーを借りたこと、同僚の話・・・何もかもが終わった後から出てきます。

私たちはマスコミを通じて情報を得ることが多いですよね。今回の事件ではその情報1つ1つに驚かされるばかりです。特に掲示板の書き込みについては、事件発覚前になんとかできなかったのか、という思いがあります。

今の世の中に不満がある、自分がどうしたらいいのか分からない、この社会でそんな気持ちになることがあるのはわかります。しかしそれが無差別殺人にまで至ってしまう経過、その辺りは本人にしかわからないのでしょうが、そうさせてしまったのは何なのか、これからそのような人を出さないためにはどうするべきか、それこそが本当に求められている情報なのではないかと思うのです。

こういう事があると歩行者天国規制やナイフの規制といった目に見える部分に影響がでてきますが、本当に大切なのはそういうことではないような気がするんですよね。それでも簡単にナイフが買えてしまう状況は変えなければいけないと思うのですが・・・。

連日報道されるこのニュース。そこから何を感じ取るかは見る人が決めるということを、発信者側は(ウメも含めて)考えないといけないと思いました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

2008年6月11日 (水)

あえて言わなくても

競輪選手が公道で転び重傷

別に法律違反をしていたわけでもないようですし、あえて「公道」って言わなくても良いんじゃないでしょうかねぇ。なんか面目立たないじゃないですかねぇ・・・。早くお怪我が治ると良いですね。

さて、ちなみに「重傷」と「重症」の違いってご存じですか?

「重傷」・・・ひどく負傷すること。
「重症」・・・病気の症状が重いこと。

という違いです。ちなみに「重体」は負傷の状態が重く、命に関わる危険がある状態のことを言います。

さぁ、この3つ。手話でどう違いを表しますか・・・。/病気orケガ/ひどい/、じゃあ「重体」は・・・。

iPhone日本上陸

iphone3g1

全米を震撼させているアップル社の携帯電話「iPhone」が7月11日に日本でソフトバンクから発売されることが決まりました。

つい先日ソフトバンクにさようならしてしまったウメですが、このiPhone、かなり注目度が高いみたいで、ウメがケータイを買い換えたとお知らせしたときも複数の人から「iPhoneを待つのかと思った。自分は買うつもり」という人が多かったですね。でもウメはアップル社の製品はあまり好きではなく、マックも使ったことがない、iPodはみんな持っているしソフトが使いにくいからやだ、というわけで、たぶんソフトバンクのままだったとしても買わなかったと思います。

んで、そのiPhoneがどのような製品かというと、タッチパネル式で、8GBかもしくは16GBのメモリーを内蔵するそうです。通常の携帯電話と言うよりはモバイル端末に近い感じになるのでしょうか。でもキーボードなどはなく、入力はすべてタッチパネルで行うそう。GPSを搭載したり、オフィスのファイルを見られたりして結構多機能な感じになるみたいです。でもおサイフケータイやワンセグは付かないみたいですね。ま、要らない人には要らない機能でしょう。

8GBモデルが199ドルくらいで発売されると言うことは、3万円にはいかないということでしょうか。最近高くなってきた携帯電話に比べたらかなり安い設定です。何を隠そうウメも新ケータイを○万円で現金払いで買いましたから・・・。あぁ、これでまた貯金が・・・。

というわけで、かなり注目のiPhone。これを持ってればオサレで仕事ができそうな感じがしますかねぇ・・・。

福井の報告(下)

今回の大会はウメにとっても何かを考えるきっかけになったような気がします。具体的に何かっていうのはあいまいなので言えないのですが、自分がこの業界でどう活動していくか、ろう者とどう関わっていくかを、漠然とですが考えることがありました。聴覚障害とか、手話とか、そういったものに今後関わっていく中で、ウメができること、しなければいけないこと、そしてどこにウメの居場所があるのか・・・。

今すぐどうこうっていうことではなく、さらに業界から離れようとかいうわけではないのですが、一人でできる力には限界があるわけで、あれもやりたいこれもやりたい・・・って考えているだけではダメで、自分でしっかり道を造っていかなければいけないんだな。そして後悔のないようにしていかないとな・・・と思った訳なんです。あーまた何が言いたいのかわからなくなってしまいましたし、全然福井の報告じゃないですね。

福井の街はどこかのどかで、人の良さがにじみ出ているようでした。田舎過ぎず(でも大きな電気屋はなかった・・・)都会過ぎずで、生活をするには良いところなんだなぁと思います。

大会に来るといつも尊敬するのは実行委員会の皆さんのがんばり。これがあるからこそ大会が滞りなくできるわけで、弁当を配る人や会場を設営する人、資料を作成する人、参加者を誘導する人・・・一人一人の力で大会ができ、ウメも仕事ができて出会いがあるわけなんですよね。なので本当に皆様に敬意を表したいです。なのでいつも大会終了直後の実行委員会の皆さんのホッとした顔を見ると涙が出そうになるんです。あと次回大会への引き継ぎ式とか・・・。仕事をさせてもらっている立場としては「本当にお疲れさま」という気持ちになります。

今回の大会で撮影した写真は400枚を超えました。腕がまだまだなので数で勝負!ってところですね。でもだいぶ失敗写真も減ってきて、あとはどう魅力あるものにしていくか、見て大会の良さが伝わる写真を撮るか・・・まぁ写真だけではなく、文章でもそうなのですが、通訳でも仕事でも「伝える」作業をする上で一番気をつけないといけないなぁと思っているところです。

そんな感じで今回もあっという間に終わってしまいました。来年は関東地方の茨城大会。つくば市で開かれます。さぁ、どんな大会になるでしょうか。今から楽しみです。

福井の報告(上)

というわけで、かなり遅くなりましたが第56回全国ろうあ者大会のご報告をしたいと思いますです。まぁ、大会の様子についてはウメが作っている新聞を見ていただくとして、このブログでは個人的な感想を中心にしたいと思います。

ウメ自身仕事でも個人でも全国大会に参加するのは、静岡・香川に続く3回目。自分自身慣れてきたというのもあって、自分がどう動けばよいのか、どこに力を入れれば良いのかがなんとなくつかめてきたので今までよりもいろんなことを見られたかな、と思います。とは言ってもまだ3年目ですし、分からないこともたくさんあるんですけどね。

今回の大会でもブログ見てるよ、という声をたくさんいただきました。ありがとうございます。毎日更新をしてきたかいがありました。「どこにそんな時間があるの?」と聞かれますが、意外と時間はあったりします。まぁ、携帯から更新したり、時間指定で予約をしていたりと工夫をしてムリの無い更新作業を心がけていますが・・・。

そして毎回全国大会でたくさんの人と会えること。これが何よりの楽しみですよね。手を挙げてあいさつするだけの人もいれば、久しぶり!と会話を交わす人、お疲れ様ですとねぎらいあう人、初めましてとお辞儀する人、たくさんの出会いがありました。やっぱり全国大会のよさってここにあるんでしょうね。ウメも仕事で時間がなかったとはいえ、それでもたくさんの人と出会うことができました。

土曜日の夜は青年部OB飲み会に参加。ろう者数十人に聞こえる人は数人と、これまたものすごいことになっておりました。一行は二次会だったのでみんなそこそこできあがっているわけですよ。そんな彼らが一堂に会したもんだからそのパワーはすごいです。ウメも圧倒されないようにテンションあげてしゃべりましたよ。少し前の青年部活動を担ってきた人たちのパワーってすごいですね。今後の運動の中心を支えていく人のパワーだな、と感じました。楽しいひとときを過ごさせてもらいました。

日帰り名古屋出張

今日は仕事で名古屋に出張。取材だったのですが、それほど時間はかからないものなので日帰りです。

行きか帰りでN700系に乗ってやろうかと思いましたが、時間が合わず断念。ま、次の機会にします。

それにしても名古屋と京都って新幹線だと40分かからないんですよね。あっという間ですよ。行きは寝過ごしたら次は新横浜なので気をつけていましたが、ウトウトしてたら到着数分前であせりました。
帰りは乗り過ごしても新大阪がありますから安心…ってそんなに深くは寝るつもりないですが、やはり疲れがたまっているのか、ふとした時間に眠気がおそってきます。

京都に帰って仕事仕事。原稿まとめなくては…。あぁ、締め切りが…。

2008年6月10日 (火)

怒涛のスペイン料理

怒涛のスペイン料理
怒涛のスペイン料理
怒涛のスペイン料理
怒涛のスペイン料理
怒涛のスペイン料理
怒涛のスペイン料理
ご覧くださいませ。これが福井で食べたスペイン料理の数々です。

ご紹介が遅れましたが、6月5日の夜に行ったスパニッシュディナーのコース料理です。これで全部ではありません〜。そのスペイン料理と言えば「パエリア」しか思いつかないウメですが、数年分のスペイン料理をこの時に食べましたね。
料理の名前はほとんど覚えていません。「キッシュ」ってのもあったかしら。でもおいしかったですし、いろんな種類が食べられたので大満足。パエリアは写っているものの他にイカスミのもあり、これがまたおいしかったですよ。

いやーええもん食べさしてもらいました。vivaスペイン!

あめちゃんじゃない!

あめちゃんじゃない!
出張の帰りに購入したC.C.Lemonについていたおまけ。チュパチャップスだから後でなめよ〜と思っていたら…。

「これは食べ物ではありません」

あーいやーん。ウメのあめちゃんタイムが奪われてしまいました。これはミニボールペンだったのです。食べられないのです。
これで文字を書く気も起きず、そのままほったらかすことにしました。きっといつか役にたつ日がくるでしょう。またその日までゆっくり眠っておいてくんなまし。

新携帯から

昨日の晩は携帯をいじりまくって終わってしまいました。やはり新しい携帯は良いもんですねぇ。

Fの携帯は前に使ったことがあるので何となく操作もわかります。ただいろいろ進化しているのでまだまだ楽しくいじれそうです。

昨晩は150人にアドレス変更通知をだし、登録をお願いしました。これが面倒くさいのですが、ある意味久しぶりにメールできるきっかけでもあって楽しくもあります。今回は「実は結婚しました」的な返事がなくてちょっとホッとしていたりします(笑)

また今日からDoCoMoにお世話になります。ソフトバンクよ、ありがとう。そしてさようなら\(^^)√

2008年6月 9日 (月)

変えてしまいました

あれほどソフトバンクの新機種、923SHを期待するような記事を書いたのに、思いつきで・・・いやいやそんなことはありませんが携帯電話を買い換えました~。すいませんー。

というのもですね、ソフトバンクの新機種923SHはウメのほぼ期待通りの機種だったのですが、よくよく考えてみるとインカメラがなく、テレビ電話ができないことが発覚したのです。いや、できるにはできるんですが、顔を見ながら会話ができないので手話れないし、意味が無いじゃないか!ということで、急速に購買意欲がダウンしてしまいました・・・。

そんなタイミングで発売したドコモのF906i。ずっと気にはなっていたのですが、ここに来てウメの買いたいランキング急上昇ってことで、本日一括払いにて購入させていただきました。ナンバーポータビリティー制度を利用したので番号はそのまま、アドレスは変わりましたが、@より前は同じにしました。代わり映えがないですが、それもまた良いでしょう。

いやー素晴らしいですよ。画面がやっぱり綺麗。メールなどのフォントが美しすぎます。今はアドレス変更の連絡などでじっくりいじれませんが、今週のアフター5は新しいケータイとともに過ごせそうです。

また使い心地などをレビューしますのでお楽しみに・・・って楽しくないか(笑)

嶺北・嶺南

福井での全国大会から帰ってきて、今日から日常生活が戻ってきました。今回は3回目ということもあり、いろんなことを考え、いろんな出会いを楽しむことができました。詳しくは後ほどゆっくりアップしたいと思います。

さて、福井県は県内の地域が嶺北(れいほく)・嶺南(れいなん)に分かれています。天気予報などで耳にする(目にする)と思うのですが、この「嶺」って何かなぁ、福井県ってそんなに高い山なさそうだしなぁと、大会期間中の朝ご飯を食べている時に思い、それで調べてみました。

呼称は、現在の福井県が設置された1881年頃に、北陸道(北国街道)の難所である木ノ芽峠(木嶺)より北側を『木嶺以北』(もくれいいほく)と呼び始めた事に由来する。(Wikipedia「嶺北」より)

なるほど。木ノ芽峠というのがあるんですね。それで「嶺」が使われるようになったんですね。福井についてお勉強になりました。

【投票】ウメは誰に似てる?

久しぶりに投票してみたいと思います。ウメのことをよく知っている人も、福井大会で生ウメを初めて見た方も、ブログ上でしか見たことがない人も、やってみてください。今後の参考にします。ちなみに用意した選択肢はウメがかつて言われたことがある人です。

2008年6月 8日 (日)

しめやかに

ニュースかワイドショーを見ていて気になった用語。

「告別式は昨日、親族など関係者が集まって”しめやかに”行われました。」

しめやかに・・・。うん、なんとなく意味は分かりますが、これを手話でやるにはどうするんだ・・・まぁ単語だけを取り出してもしょうがないので意味を考えるとしても、しめやか感を手話で表現するにはどうするか・・・。

まずは日本語の意味を調べてみましょう。Yahoo!辞書より。
しめ‐やか(形容動詞)
1 ひっそりと静かなさま。心静かに落ち着いているさま。「―に語り合う」
2 気分が沈んでもの悲しげなさま。しんみりとしたさま。「通夜が―に行われる」
3 女性の容姿・態度がしとやかなさま。

お葬式の場合は2番ですよね。これは単語ではなく非手指動作で表せばよいでしょうか。あえて単語で出すなら両手を同時に2回すぼませる動作(うまく伝えられない・・・)でやりますかねぇ。

ウメはまだお葬式の手話通訳をしたことがありませんが、なかなかいろいろ大変そうです。ただでさえ哀しいことですし、落ち着きや悲しみを表現しつつ、通訳者としてきちっと情報提供しないといけませんしね。どうしたらいいかなぁ・・・。ちょっと考えてみます。

山手線ホームに柵

日本で一番有名で電車がたくさん走っている(実際は違うかもしれませんが)山手線。1周60分で東京・品川・渋谷・新宿・池袋・上野という、都内の主要駅を結ぶとっても重要な路線です。まぁるい緑の山手線です。

その山手線に、今年度中にホームの柵が設置されることになったそうです。柵というよりは、腰の高さまであるホームドアとのこと。全ての駅ではなく、まずは恵比寿駅と目黒駅で先行導入され、その後随時全駅に広げていくとのこと。

山手線はいつもタイトな時間で走っており、ホームにも結構な速度で滑り込んできますよね。11両編成で長いですし。しかも一日中混んでいて乗り降りも多いので、事故が起こりやすい路線ではありました。

地下鉄などではホームドアの設置が進んでいましたが、地上でのホームドアというのは新幹線の駅以外では珍しい例じゃないでしょうか。山手線は車両が1種類しかないので位置の問題は無いと思うのですが、設置による乗降時間の増加や、停車位置の正確さが求められるところが今後の課題になるのでしょうか。でも「ドアを収納する戸袋部が開閉する」らしいので、万が一違うところに止まったとしても大丈夫だそうな・・・ってどういう構造なんだろうか・・・。

こういう安全策が進むのに超したことはないのですが、一ファンとしては電車がホームに滑り込んでくる瞬間がたまらないので、その景色が少し悪くなるのはちょっと残念かもしれません。いや、安全にはかえられませんね。

ポストエリア

ポストエリア
英語に弱いウメは初めて知りました。

お尻の穴は「POSTERIOR」って言うことを。なんとなく雰囲気はわかりますね。

そんなわけでホテルのユニットバスでトイレしながらの更新でした(笑)

« 2008年6月1日 - 2008年6月7日 | トップページ | 2008年6月15日 - 2008年6月21日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: