2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2008年5月25日 - 2008年5月31日 | トップページ | 2008年6月8日 - 2008年6月14日 »

2008年6月1日 - 2008年6月7日

2008年6月 7日 (土)

【手話256】夏モデル

最近はたくさんの機種が出て選ぶのも大変。しかもずっと使わないといけないし。満足できる物を選びたいですよね。
(8分01秒)

昭和のテレビ

昭和のテレビ
とあるセンターにありました。ウメが子どもの時には見かけましたが、今ではすっかりレトロな感じになったテレビです。

木の枠でチャンネルボタンが並んでいます。これよりもう少し前のものだとチャンネルはダイアル式になっているんでしょうかね。
後ろから出ているアンテナらしきものがまた良いですねー。でも見るからに映りが悪そうです(笑)

通訳技術とは

手話通訳は高度な技術と知識が必要とされる・・・なんてことはやっとこさ認知されてきましたが、以前はボランティアでやるものとか、手話ができるから通訳を・・・という考え方がほとんどでしたよね。

そもそも言語間通訳って考えるだけでも恐ろしく大変な作業だと思うのですが、こと手話通訳に関しては福祉が関わってくるせいか、他の通訳に比べて軽視・・・というか違った目で見られているような気がします。手話通訳士をとったって仕事がある訳じゃないし、登録通訳者の通訳料も決して高いとは言えません。

ウメ自身も、そこそこ手話ができるようになって、例えば以前勤めていた家電量販店時代でも、自分が接客する以外に店員とろう者のお客さんの通訳をすることがありました。それは自分の技術を提供してお客様に買ってもらう、というよりは、なんというか、1つのコミュニケーションの手助けをするという気持ちが強かったからです。

手話通訳は多くの場合は行政の派遣制度で成り立っていますよね。理想を言えば、その派遣制度が要らないくらいコミュニケーション保障が充実すれば文句はないのでしょうが、現実にはそんなことはやってこないわけで、当面は通訳制度を充実される方向に向かわなければなりません。他にもビジネス的な面からのアプローチもある程度必要なのかもしれませんが、社会の認識がそこまで到達していないというか、安易に走ってしまうと逆効果な気がします。

ウメをはじめとする通訳者・手話学習者が培ってきた技術をどう提供していくか、それはろう者との関わりのなかで色々考えながら考えていかなければいけません。できるからやる、果たしてそれだけで良いのか。コミュニケーションの橋渡しをするということはどういうことなのか、考えてみると難しい問題だなぁと思うのです。

だからといって制度にがんじがらめになる必要はないと思いますし、その場に応じて最適な行動をとるのが一番良いのですが、一つ一つの場面で違うでしょうし、正解がない、というのがこういう活動をしている人にとっては悩ましい問題なのかなぁと改めて思うのでありました。

はい。まとまりませんでした。

2008年6月 6日 (金)

大きなたこ焼き

Bom_001

おうちでたこ焼きパーティーなんてことをする家庭も結構増えてきたでしょうか。そんなときに大活躍するのがたこ焼き器。大阪の家庭なら一家に一台、それ以外でも結構持っている人は多いのではないでしょうか。

さて、写真の製品はフツーのたこ焼き器ではなく、巨大なたこ焼きを作るたこ焼き器。激安家電製品でおなじみのEUPA(ユーパ)から発売されております「ボムたこ焼き器 UHT-1T」!お値段2,000円とちょっと。

直径8センチのたこ焼きが同時に2つ作れます。直径8センチのたこ焼き・・・食べてみたい・・・いや、味は同じなのは分かるのですが、なんとなく作ってみたくなりません?

こちらのページで実際に作っている様子が書かれています。たこ焼きをひっくり返す(回す)のはそれほど大変ではないそうなのですが、1回焼き上げるのに45分かかるとか(^_^;)中まで火を通すためには仕方ないとはいえ、ちょっとお腹空いちゃいますよねぇ。ポイントは具をたくさん入れることだそうな。

ちなみに応用編としてまんまる焼きおにぎりも作れるそうです。面白いですね。さらに応用したら巨大鈴カステラも作れそう(笑)

N700系目覚まし

L185_2 

先日、中央線目覚ましをご紹介しましたが、同じ会社から今度は最新型新幹線車両「N700系目覚まし」が発売されたそうなので早速紹介します。しかも今回は電波式なので時間が狂うことがないというスグレモノ。オンラインで購入すると7,980円。

見た感じは普通の目覚まし時計に近い感じですが、やはり盤面にデザインされたN700がかっこいいですね。文字盤は駅名にはなっておらず、いたって普通の時計。

で、目覚ましの音が新幹線で実際に流されているアナウンスだそうで、しかもJR東海バージョン(AMBITIOUS JAPAN!)とJR西日本バージョン(いい日旅立ち 西へ)があるそうな。いやーこのこだわりどころが素晴らしいですね。欲を言えば、N700系で大きくなったドアの上の電光掲示板なんかも再現してくれれば、ろう者でも楽しめるし、視覚的にも見えて面白いんじゃないかと思うんですよ。

しかし、新幹線のアナウンスで目が覚めるのでしょうか。でも実際に新幹線に乗ったときにアナウンスを聞いて目が覚める人もいるかもしれないので、それはそれで効果的なのかもしれませんね。

この時計を作っている会社は他にもこだわりの鉄道グッズを数多く作っているそうなので、是非チェックしてみてください!

新築ホテル

新築ホテル
今回の福井出張でお世話になるホテルは「ルートイン福井駅前」。福井駅西口にあり、昨年10月にできたばかりとのこと。

部屋も新しくていいニオイ。どことなくシックな感じでまとめられています。壁には絵ではなくモニュメントみたいなのが飾ってありました。
テレビはSONYのブラビア…つまりデジタル液晶っすよ。地上デジタルもBSデジタルも見られます。字幕にも対応してますし、ろうあ者大会にぴったりですね。

一日目は爆睡できました。職場の人と大ゲンカするというヘンな夢を見たのですが…。目覚めはなんとかすっきりです。
しかも部屋にいると福井駅の発車メロディとか聞こえてくるのがなんともいいですね。居心地満点でございます。

あと3日お世話になります。

2008年6月 5日 (木)

スパニッシュディナー

スパニッシュディナー
出張一日目は職場のみんなでディナー。

東京事務所の同僚のいとこがシェフをしているというお店に来ました!何でも10年ぶりの再会だそうで。

お店の名前は「エルマノ」福井市日光2丁目2の5にあります。おはしで食べられるスペイン料理、おいしくいただいています。

料理は後ほどアップしますね。

無料でPDF

以前も記事にしたかどうか不明なので重複した紹介になってしまったらすいません。一応検索かけてもでてこなかったので・・・。何せ4000件もあると絶対同じ事書いているんですよね。ま、気ままなブログですからそこのところはお許しを。

さて、最近ろんなところで見かける「PDF」。官公庁の書類やパンフレットのデータなどで使われていて、どのパソコンで見ても見た目が変わらず、綺麗に印刷できる、見るためのソフト「Adobe Reader」は無料でダウンロードできる・・・ということで急速に広がっています。

何かのチラシとか案内を作るときにも、PDFで作っておけば間違いない、みたいな感じで広がっていますよね。見るだけではなく作るという意味でも。簡単にはデータもいじれないですし。そんなわけでPDFファイルを作る機会も増えていることでしょう。

本来PDFを作るには、Adobeから発売されている「Acrobat」というソフトが必要です。2万円くらいします。まぁ、これを売りたいから見るためのソフトを無料にしているんですよね。ただ、そこまで専門的じゃなくても、WordやExcelの文章をPDFに変えたいだけであれば、他社からもっと安いPDF作成・変換ソフトも発売されています。

さらにフリーソフトも結構でているんですよ。その中でウメがずっと使っているのがエクセルソフトの「primoPDF」。もともとは海外のソフトだったのですが、日本語化されています。完全なるフリーソフトで、特に登録も要りません。そして最近バージョンアップしてさらに使いやすくなりました。

ソフトの使い方は、インストールすると「primoPDF」という仮想プリンタが増えるので、あとは印刷の手順と同じようにして「primoPDF」を選択すればPDFファイルができあがります。やってみるとそんなに難しくないんですよ。印刷する感覚なのでホームページなどもPDFにできますね。

できあがったPDFもちゃんとしてますし(当たり前か)、用途に応じたPDFの作成もできます。とりあえず無料で登録も要らないので、ダウンロードして使ってみてください。ワードの文章がPDFになるとなんか「作った!」って感じになりますよ。

阪急クッション

080423cushion_1

阪急電車の中吊り広告で見つけた阪急電車オリジナルグッズ。「阪急電車8000系 ビーズ型クッション」でーす!お値段1,200円!

阪急電車公式グッズなだけに、あのステキなマルーン色も再現されています。しかも特急で使われている8000系じゃないっすか。クッションの弾力性などにもこだわったそうで、クッションが欲しいと思っていたウメにはうってつけ。

大きさは縦11.5cm×幅11.5cm×横39.0cmとやや小振りですが、ゴロゴロしながらうたた寝をするにはちょうど良いですね。阪急電車を枕にして・・・いやん、あこがれる。

阪急電車各駅のサービスセンターで売っているそうなので、たぶん買っちゃいます。残念ながら通信販売の予定はないそうです。うーん、全国のマルーンファンはやっぱり阪急沿線まで買いに来るしかないですね!それしかない!

これで旅立ち…

これで旅立ち…
旅立ちの朝を迎えました。現在京都駅にいますー。

写真は一足早く出た雷鳥号。ウメはこの後のサンダーバード号に乗っちゃいますよ。サンダーバード♪
同じ料金なのに乗り心地が違うんですわ。サンダーバードは快適。福井まで1時間半の旅でございます。

はたして無事に帰ってこられますでしょうか…(笑)

2008年6月 4日 (水)

【手話255】明日から福井

皆様とお会いできるのを楽しみにしています~。顔を見かけたら声をかけてくださいね。
(6分01秒)

いよいよ福井大会

後ほど手話ブログもアップしますが、ウメは明日から第56回全国ろうあ者大会in福井に参加するために出張してきます。大会は土曜日(一部の方は金曜日から会議ですね)からなのですが、ウメの場合は団体の会議のお手伝いというか任務もありますので明日出発。福井なので近いでしょうかね。

大会のホームページもアップされています。その中に実行委員長による手話のあいさつもありますのでご紹介しておきますね。ウメダスの動画と違ってちゃんと字幕も付いていますので是非ご覧ください。福井の手話も見ることができますよ。参加されない方も大会のホームページで雰囲気をつかむと良いかもしれませんね。あ、もちろん終わった後は新聞も読んでくださいね。

最近はろう者関係の団体HPで手話動画が見られることが多くなってきました。静岡の月曜男さんなんかは地元ではかなり有名になっているみたいですね。しかも遠方から講演の依頼が来ているとか・・・さすが、話が面白い人は違いますね。でも日本にはまだまだ話の面白いろう者がたくさんいますので、全国大会で発掘したいと思います。ってそのために行くんじゃないですけど・・・。

最近仕事でバタバタしていて、このバタバタのまま福井へ出発、帰ってきても忙しいのが予想される・・・ということで大変ですが、なんとか頑張るしかない!と思いつつ、(良い意味で)力の抜けるところは抜いて頑張ってこようと思います。では、いってまいりまーす(^^)/

容量無制限写真共有

日本hpは、容量無制限の画像共有機能を用意したオンラインフォトサービス「Snapfish(スナップフィッシュ)」を6月3日から始めたそうです。オンラインプリントは1枚15円、その他の機能は無料で使えるサービスとのこと。

んでどんなもんなのかと申しますと、画像をアップロードして共有ができる、ということですね。それが容量無制限なわけです。1年間は無料で使えて、その間に1回でもオンラインプリントを利用すればさらに1年間無料で使えるというサービス。

携帯電話からの画像アップロードや、アップロードした画像にキャプションを付加することや回転、画質調整、トリミング、赤目や逆行の補正など画像編集もできるそうな。これはなかなか高機能です。それを無料で使えるなんて、時代は進みましたなぁ。

さらにメールアドレスを登録すると複数の人で画像を共有できるので、デジカメで撮影した写真のやりとりも可能ですね。さらにオンラインプリントもすぐできるので、これは便利かもしれません。L判なら1枚15円、携帯電話ストラップやキーホルダー、マウスパッド、Tシャツなどにもプリント指定できるそうなので、オリジナルグッズも簡単に作れそうです。

こういうサービスが充実するとうれしいですよね。写真をたくさん保存して共有したいという方にはオススメでございます。

2008年6月 3日 (火)

全部入りキター!

923sh_01l

今日、auとソフトバンクから携帯電話の夏モデルが発表されました。やはりドコモに比べて報道が少ないですが、ソフトバンク利用中のウメにとっては重大ニュースの日でございます。auは12機種、ソフトバンクは10機種発表されました。ウメも前のケータイを購入してからもうすぐ1年。買い換え時かなぁと感じ始めていたところの新機種発表なので思いっきり気になっていたわけですよ。

ドコモの906iシリーズを保留にして?待った甲斐がありました。ソフトバンクから発表された923SH!ソフトバンクのシャープ携帯ハイスペックモデルがついに全部入りになりました。フルワイドVGA液晶、1秒間30コマのなめらかワンセグ、シャープならではの高品質液晶、520万画素のオートフォーカスカメラ、光タッチセンサー、Wikipediaとも連携できる国語/英和辞書、おサイフケータイ(S! FeliCa)、海外ローミング(GSM)、Bluetooth、フルブラウザ、音楽再生機能、HSDPA(3Gハイスピード)そして今までシャープ携帯に無かったGPSまで搭載されました。

これを待っていたのです。シャープのハイスペックケータイなら今も使用していますし安心感はバツグン!全部入っちゃいましたねぇ。これで今ウメが持っているケータイよりも少し軽くなるんだからすごいです。これは購入決定!近いうちに予約しに行きたいと思います。

しかも1つのケータイで2つの番号とメールアドレスが使えるダブルナンバーのサービスにも対応。ドコモでも「2in1」という似たようなサービスがありますが、ソフトバンクの場合はメールが両方携帯端末から直接送受信ができるということで、使い勝手が良さそうです。ま、ウメの場合は分ける用事もないのでとりあえず申し込みませんがね・・・。

いやー発売日が楽しみ。7月上旬ということで、それまでウキウキしながら待ちたいと思います。

…直りました

先ほどネットが…の記事をアップしたように、突然ネットがつながらなくなった事件がウメに起こりました。

次の日の朝、モデムの電源を改めて入れ直してもやっぱり直らない。うーん、とりあえず仕事には行かないといけないのでここは一時休戦。でも何となく何もしないのが悔しいので、勤務時間の前にプロバイダーに問い合わせメールを送っておき、仕事に没頭・・・というかバタバタ。

メールを送ったものの、おそらく返事が来ないことを想定してお昼休みにサポートセンターに電話。10分ほどずっと待たされ、やっとこさオペレーターにつながりました。一通りの個人情報をお伝えした後、出た診断は・・・

「わかりませんねぇ。」

えー!えー!わからないの!?そりゃー確かに自宅から電話をしているわけではないですし、モデムの電源も切った状態にしちゃいましたけど、分からないなんてサポートセンターが一番言っちゃいけない言葉じゃないっすかぁ~。まぁでも想定の範囲内。とりあえずマンション自体の通信に問題がないことは確認できたので、後は家に帰って再度連絡し、モデムの交換でもしてもらおうか・・・と思っていたわけです。

そして帰宅。モデムのコンセントを入れると・・・、あらら、直ってるじゃないですか。ま、これが一番良い結果なんですけどね。結局何だったんだろうかと思い、メールをチェックしてみると・・・。プロバイダーからお返事が。

ご申告を受け、担当部署に確認を行ないましたところ、お住まいの物件にて、通信不具合が発生していたことを確認いたしました。
■不具合発生状況
発生日時 :不明
復旧日時 :2008年6月3日(火)10時28分頃
不具合原因:共有部ネットワーク機器機器不具合
対応内容 :共有部ネットワーク機器機器メンテナンス及び機器交換

ほらーやっぱり共有部分の不具合があったんじゃないかー。ってお昼に電話したときは大丈夫なんて言ってたのはもう直ってたってことね!もうー。ちぐはぐでございますよ。うーん、やはり朝一番でメールを送っておいて良かったでございます。メールの対応が意外と早かったですね。うんうん。

というわけで、無事1日でネット生活復活でございましたよ。こうやってブログも更新できちゃうわけでございます。ありがとうございます。ありがとうございます。

ネットが…

昨日帰宅していつものようにパソコンの電源をつけたところ、インターネットに繋がらないというトラブルが発生してしまいました。パソコン自体はフツーに起動するのですが、インターネットにつなげる関係のものは全てダメ。

パソコンに詳しくない人がよく言うセリフ「アタシ何もしてないのに!」状態で、ひとしきり憤慨したのですが、憤慨していても仕方がない、ウメの生活にネットがないなんて考えられない!ということで、「障害の切り分け」といって、どこが悪いのかを調べなければいけませぬ。

まずはパソコン。電源を落として再度つけてみてもダメ。ネットワーク関係を調べてみても特に異常は無し。次にルーター(簡単に言うと1つの回線から複数台のパソコンをネットワークにつなげられる装置・・・違うかも)を調べてみましたが、そこまでのアクセスはできるので問題なし。

となると、光ファイバー回線のモデムに原因があるのでは・・・ということで見てみたら・・・やはりここに原因がありそうな感じでした。普段は点灯していないといけない「Link」のランプが不気味に点滅しているのです・・・。あぁ、モデムに原因が・・・。ちなみにモデムは借り物なので自分で修理とか買い換えとかはできません。

サポートセンターに電話をすむも、全く繋がらない状態。さらに音声案内の状態で待てればよいのですが、そうではなく強制切断されてしまうのです。あぁ無情。サポートセンターなんてそんなものか。私はやり方がわからないとかそんな相談じゃないのだよ、マンションの回線に問題があるのか、回線に問題があるのか、それともモデムが壊れたのかを知りたいのだよ・・・。

ということで、力尽きて1日目は終了。というわけで今はネットできませぬ。

さぁ、どうなりますことやら・・・。ネット-ウメ=凡人・・・。

本屋で手話の本を

大きな書店に行くと、手話に関する本がたくさん並んでいます。大きいところだと棚数段分にもわたって、いろんな団体・会社から発行されている手話の本が陳列されていますよね。もちろん、ウメの職場に関係しているところからのもありますし、全く関係ないところから発行されている本もあります。

何らかのきっかけで手話を勉強しようと思ったとき、本屋さんに行って関連の本を調べる、というのは思えば普通の行動パターンで、それに対応するために手話の本が並んでいるわけですよね。手話を本で学ぶ、というところに限界はあるとは思いますが、その流れがあることは仕方がないというか、ある意味で社会の流れというか、手っ取り早い方法なのかなぁと思ったりしています。

もちろん、手話サークルに通ったり、知り合いのろう者から教わったりできれば良いのですが、なかなかそうはいかない人もいますし、取りあえずの情報、という意味でも手話に関する本は(良い意味でも悪い意味でも)欠かせないのかな、と思います。

つい先日、書店で時間があったので手話の本を立ち読みしてみました。いろんな会社のもので、派手な色を使っていたり、写真が大きく載っていたり、DVDが付いていたり、(業界の)有名人を起用してみたり・・・と各社読んでもらう=買ってもらうために、いろんな工夫をしています。

手話のことを勉強しようと思って、何も知らない人が何気なく手に取る本は、その中の1つか2つ。その情報がどこまで正しいのか、いや、正しいか間違いかではなく、意味があるのか、その人にとって、手話を学ぶ人全体にとって、ろう者にとってどのくらい役に立つのか、ふと考えさせられました。

本がきっかけになることは悪いことではないと思います。時には本だけで学習を終えてしまうことがあるかもしれません。ただ、だからこそ、「売るため」の本だけではなく、学習者が後で生かせる本が増えて欲しいし、次に繋げられるようにしてほしいなぁと思うのです。

あぁ、また何が言いたいのかわからなくなってきました。またまとまったら書きたいと思います。

いやぁーそれにしても手話の本って儲かっているんでしょうかねぇ・・・。

2008年6月 2日 (月)

阪急=半休?

とあるところに載っていた勘違い例。

先輩から「半休を使ったことある?」と聞かれて、てっきり阪急電車のことだと思い、「自分はJRしか使ったことないです」と答え、笑われた。

阪急電車ネタに食いついたウメでした。手話ではこういう間違いは起こらないでしょうけど、別の表現ではあるんでしょうね。

お部屋の四角に…

テレビCMでも放送されているのでご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、アース製薬から下記の通り新製品が発売されました。

『お部屋の4角にチュッとするだけで蚊に刺されない空間を作るスプレー』

えーこれが製品の正式名称だそうです。略称は特に決まっていないみたいですが「蚊取りスプレー」の一種だそうです。名前を見れば使い方は一目瞭然でございますね。このスプレーをお部屋の四角にチュッとすると、蚊に刺されない空間ができあがるそうな・・・そのままだ。1本で30日使えるそうです。広い部屋でも効果は同じだそうな・・・。

しかし、思い切ったネーミングですよねぇ。お店のPOP作るのも大変そう・・・。アース製薬もそうですが、小林製薬も製品に面白い名前を付けていますよね。名前で効能を説明するというか何というか。こういう商品にオサレな名前はいらないんですね。

2008年6月 1日 (日)

鼻から出血

最近鼻の内側のあたりがかゆくていじっていて鼻血ブー(-Φ-)・・・ではなくダラーってことがたまにあります。

花粉症でもないし、鼻炎でも無いのですが、鼻の内側の粘膜がムズムズするんですよねぇ・・・。あぁかゆい・・・。んでいじくっていると傷つけて血が出てしまう・・・それが固まってかさぶたになる・・・かゆい・・・またいじる・・・出血を繰り返すパターンでございます。

しかも鼻の中の奥を爪楊枝でホジホジするのが気持ちいいんですよ・・・。これがダメなのは分かっているんですけどやめられません。あ、でも人前ではしませんよ。だって庶民派アイドルですから(バカ)

6月1日

今日から6月1日。6月ですって。08年度も2ヶ月が過ぎてしまいました。早いもんですねぇ。京都に引っ越して3年目もあっという間の1年になりそうでございます。だって6月が終わったら7月でしょ、7月が終わったら8月でしょ・・・。

今日から改正道路交通法も施行され、高齢者マークのもみじマークも義務化されたり、後席のシートベルトも義務化されたり、自転車は原則的に車道を走行するようになったり、重度聴覚障害者が免許を取れるようになったり・・・いろいろ変わります。特に業界関係者としては聴覚障害者関連は重要視しないといけませんが、世間では聴覚障害者への準備ができていないことから受け入れを断る自動車教習所の話が出ていたり・・・こんなもんなのかなぁ・・・と思っちゃったりします。

関西地方では今日から自動販売機でタバコを買うときにtaspoが必要になりますねぇ・・・。ウメには全く関係ない話ですけどねぇ。タバコは1,000円にしてしまえばいいんですよねぇ・・・。

そんな6月1日は昼まで寝ていたウメなのでした。

« 2008年5月25日 - 2008年5月31日 | トップページ | 2008年6月8日 - 2008年6月14日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: