2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 今年もグラコロ | トップページ | 弟の誕生日 »

2008年11月18日 (火)

お父さんとお母さん

最近ではネットで気軽に辞書を使えるようになって便利になりました。辞書を開くよりパソコンで調べた方が早い、なんてこともありますよね。ネット上の辞書サービスも充実してきましたし、無料でこれだけの情報が検索できるなんてすごいなぁと思います。

さて、そんなネットの辞書の一つ。スペースアルクというところの英辞郎というサービスがあります。ここは例文が多い辞書サービスで有名なところだそうなのですが、その文例が面白いと話題になっているそうで、特に「お父さん」と「お母さん」が面白いそう。ということで早速調べてみるとどうしてこの文章を選んだのか?ってのがいっぱい。

面白いので紹介します。英語でこんな言い回しがあるんだなぁということで勉強しましょう!

「お父さん」

お父さん!愛に年は関係ないわ。私は彼のこと好きだし、彼は私を好きなの。それが一番大事なんじゃない。
Dad! Love doesn't have anything to do with age. I love him and he loves me. That's all that matters.
お父さん!気でも狂ったのかよ?そんなことしたら、おれは彼に殺される!
Dad! Are you insane? If you do that, he'll kill me!
お父さん、どうしてお母さんは僕らを置いて出て行ったの?今どこにいるのかなあ?
Dad, why did mom leave us? I wonder where she is now?
お父さん、どこ行っちゃったの?
Where did dad go?
お父さん、二束三文だったんだから、あのとき浦安の土地買っときゃよかったのに。
Dad. I need to talk to you.
お父さんから、お行儀よくしないと行動を制限するぞって言われた。
My father said that if I didn't start behaving, he was going to clip my wings.
お父さんがあげたお金で、何、買いたいの?
What do you want to buy with the money I gave you?
お父さんがあなたの年齢の人と結婚したらどう思う?
How would you feel if your father married someone your age?
お父さんがここで仕事を見つけたの。お父さんがここで仕事している限り、私たちは引っ越せないのよ。
Your dad got a job here. As long as he works here, we can't move.
お父さんが亡くなったことに対して彼女にお悔やみを述べた。
I condoled with her on the passing away of her father.◆【使い方に注意】condole〈文〉
お父さんが失業してから、うちの家族は何とかやってきた。
My family have been squeaking by since Dad lost his job.
お父さんが見つからなかった時、ある軍人がほほ笑んでくれました。
When he wasn't able to find his father there, a soldier smiled.
お父さんなしで、この子、大丈夫かなあ?
Is she going to be OK without her dad?
お父さんの車をインターネットで売るのは行き過ぎだと思わないのですか?
Wouldn't you say selling your dad's car on the Internet is going a bit too far?
お父さんはあなたを一緒に連れていくんだろうと思う。
I think Dad might rather you be with us.◆【使い方に注意】rather〈方〉
「うちのお父さんはごくふつうの会社の社長なんだ」「叔父さんの会社に就職するの?」
"My uncle is heading an average firm." "Are you going to work for his company?"
「おっ!君のお父さんが帰ってきたね。挨拶しなきゃ」「だめ!あなたがここにいることは知らないんだから!ごめんね。知らないんだから?でないと、父はカンカンに怒るから」
"Oh! Your father's home. I want to meet him." "No! He doesn't know you're here! I'm really sorry, but can you leave now? Otherwise my dad will really blow his top!"〔恋人同士の会話〕
「お父さん、下着姿でうろつくのはやめて」「あ、ごめん」
"Dad, don't lounge around in your underwear." "Oh, I'm sorry."
「お父さん、今度の金曜日は運動会なんだ」「それじゃ休みを取って応援に行くよ」
"Dad, we will have the sports meet on Friday." "I'll take a day off and be there for you."
「これをお父さんの会社に持っていって」って言ったの!ちょっとボリューム下げなさいよ。
I said, "Can you take this to Dad's office?" Turn the volume down a little bit.
「どうしたの、お父さん。何を考えてるの?」「ああ、ちょっと思い出していたんだよ、子供の時分によくやったことをね」
"What, Dad? What are you thinking of?" "Oh, I was just remembering what we used to do when we were kids."
「メアリーが、お父さんのバイクを運転していたから退学だって」「ええっ?そんなことで退学になっちゃうの?厳しいんじゃない?」
"Mary's been expelled from school for driving her father's motorcycle." "Wha...!? You get expelled just for that? Isn't that a bit outrageous?"
「今晩はお父さんが夕飯を作るって」「あり得ないよ!」
"Dad volunteered to cook dinner tonight." "No way!"
「君のことお父さんに言いつけるよ」「お願いだからやめて」
"I'm telling Dad about you." "Please don't."
「彼って何歳くらいかな?」「知らないなあ。うちのお父さんの友達だから60くらいじゃない?」
"How old do you think he is?" "I don't know. He's a friend of my dad's, so he should be sixtyish."◆【使い方に注意】sixtyish〈米〉
あなたがそんなふうに話すのを聞いたら、あなたのお父さんは何て言うでしょうかね。/君はお父さんの前でもそんな口の利き方をするのかい。
What would your father say if he heard you talking like that?
あなたが素晴らしいお父さんだということに疑いはありません。
I have no doubt that you're a wonderful father.
あなたのお父さんはひどく心配して、髪をかきむしってるんだよ!
Your father's so worried, he's tearing his hair (out)!
あなたはもう彼と遊ぶことはないだろうから、きっと大丈夫だよ。彼のご両親には、あなたのこともお父さんのことも内緒にするよう言っておくから。ご両親が見つけたってことにするからな。
You won't be hanging around with him anymore, so it'll be OK. I'll tell his parents not to mention you or me. They'll make it like they found out.
あんまり行きたくないなあ…前回行った時は、お母さん達だけだったんだよ。お父さんはおれだけだったんだよ。
I don't really want to go. Last time I went, there were a lot of mothers (there). I was the only father there.
いいか?一つのことに長い時間、取り組むことを、おまえは学ばなくてはいかんよ。何かをやると決めたら、最後までやり通すんだ。お父さんがあげた本を最後まで読んで、どうだったか聞かせてくれ。
Listen. You have to learn to stick to one thing for a long period of time. If you decide to do something, you have to stick it out. Finish the book that I gave you, and let me know how it was.
いけないお父さん
naughty father

「お母さん」

お母さん! 1個しか氷、入ってないじゃない!もっと欲しいよ!
Mom! There's only one ice cube in it! I want some more!
お母さん!どうして起こしてくれなかったの?
Mom! Why didn't you wake me up?
お母さん!僕の自転車盗まれた!
Mom! My bike [bicycle] was stolen!
お母さん!僕今どのくらいお金持ってるの?
Mom, how much money do I have now?
お母さん!自転車で転んで、手をけがしちゃったよ!
Mom! I fell off my bike and hurt my hand!
お母さん!頼むから僕のお弁当袋に飲み物を入れてよ!
Mom, please make sure to put a drink [beverage] in my lunch bag!
お母さん、あの人と一緒に暮らそうかなあなんて。もちろんあなたがそれでいいなら。
I'm thinking about moving in with him. Of course, if that's OK with you.
お母さん、ちょっと話しておきたいことがあるんだけど…
Mom, I have to tell you something.
お母さん、もし私が大学に行きたくないって言ったらどうする?
Mom, what if I say I'm not going to college?
お母さん、新しい自転車、買っていい?
Mom, can I get a new bike [bicycle]?
お母さんが大丈夫かどうか見にいった方がいいんじゃないか。
Don't you think you'd better go check to see if Mom is all right?
お母さんが幸せになるなら、僕はいいと思うよ。
I guess I'm OK as long as you're happy, mom.
お母さんが掃除機かけてあげてもいいのよ。でもお母さんがやるのはイヤなんでしょ?
I don't mind vacuuming your room, but you don't want me to (do it), do you?
お母さんとの愛がさめたの?
Did you fall out of love with Mommy?
お母さんの声が分からないの?
Can't you tell the voice of your own mother?
お母さんの機嫌を取る
lay it on to one's mother
お母さんの言った通りでしょ!
I told you!
お母さんは、僕らのこと嫌いだったの?だから出てったの?
Did mom hate us? Is that why she left?
お母さんはおまえのことをひどく心配しているよ。家に一緒に戻ったらしっかりと事情を説明するんだよ。
Your mother is worried sick about you. You'll have some tall explaining to do when I get you home.
お母さんネズミは、落ち着いて「ワン!ワン!」と叫びました。びっくりしたネコは、怖くなって逃げ出しました。
Keeping calm, the mother mouse yelled out "Woof! Woof!" Startled, the cat ran off in fear.
Neo君は、お母さんが定期的に薬を与えているので経過は良好です。
Neo is doing well, because his mother gives him his medicine regularly.
「あいつ、お母さんのお金盗んだんだって!信じられる?」「うーん。真っ先に頭に浮かぶのは「あいつ、常識ねえなあ」ってことだけど、どうかなあ。もしかしたら大変な問題に巻き込まれていたのかもしれないしなあ」
"Can you believe it? He stole his mother's money!" "Well, immediate assumption will be he is lack of common sense, but we never know. He might have been in a serious problem."
「うちのお母さんはいつも口うるさいんだ」「分かるよ。むかつくよな」
"My mother keeps nagging me all the time." "I know. It makes us sick."
「うまくいけば産みのお母さんに会えるかもしれないけれど、あまり期待し過ぎては駄目よ」「分かってる」
"Perhaps you'll get lucky and meet your birth mother, but don't expect too much." "I know."
「お母さん、おなかぺこぺこだよ!」「机の上にあるようかんを食べなさい」
"Mom, I'm starving!" "Have some of the sweet bean jelly on the table."
「お母さん、おやつ、何?」「テーブルの上にあんまんがあるでしょ」
"What can I have for snack, Mom?" "There is a bean-paste bun on the table."
「それ、足首を、私の足首をつかみまして、『お母さん、助けてください』って言うんですよ」
"And this person grabs my ankle and says 'Mother, please help me.'"
「もしかして、あなたボブ?まあ立派になられて。気が付かなかったわ。お母さん元気?」「はい、元気にしております」
"Is that you, Bob? My, you've grown. I did not recognize you. How's your mom?" "She is doing fine, than you."
「彼には私はあなたのお母さんってことにしとけばいいじゃん」「かなり無理があるぞ。私の母にしては若すぎるだろ」
"Just tell him I'm your mother." "That's pretty impossible. You're too young to be my mother."
「悪かったと思う。でも勝手に部屋を片付けられたんだ。腹立つよ」「怒るのは当然だ。だが二度とお母さんにあんな口利くんじゃないぞ。善かれと思ってやったことだ。話せば分かるだろう」
"I'm sorry, but I was really mad at her for cleaning my room." "I understand, but don't you ever talk to your mother like that again. She meant well. You need to learn to communicate."
「本当におまえには困ったもんだねぇ」「お母さん、私はもう子供じゃないんだからね」
"Sometimes you worry me." "Mom, I'm not a child anymore."
あなたにはすでにお母さんとの生活があります。
You already had a life with Mommy.

« 今年もグラコロ | トップページ | 弟の誕生日 »

勉強します!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年もグラコロ | トップページ | 弟の誕生日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: