2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 号外 | トップページ | 昨日のリアルタイム »

2008年10月 8日 (水)

ノーベル物理学賞

昨日の号外でも出ていたように、ノーベル物理学賞に日本人3人が選ばれたとのこと。

なんでも30年以上前の研究とか、1970年代の素粒子に関する研究が2000年代になって認められるようになって今回のノーベル物理学受賞につながったということだそうですね。ご本人にとって見れば、昔の研究がやっと認められたというか、今頃・・・という感が無きにしもあらずでしょうか。

ノーベル賞に限らず、苦労している間は認められず、例えば無くなってから後世でその偉業が認められる。なんてことは良く聞く話ですよね。地動説を唱えたガリレオ・ガリレイさんもそうで、その頃は地球が回っているなんて信じられなかったのに、今ではそれが当たり前、というか科学の進歩で明らかになっています。亡くなる前に「それでも地球は回っている」っておっしゃったそうですが、その信念が生きている間に認められていれば報われたのかなぁとも思い・・・。

って今回のノーベル物理学賞も、こういう言い方はアレかもしれませんが、お三方とも生きている・・・というか、現役の間に受賞が決まって良かったと思います。正しいと思ったり、謎の部分を追求したものが認められる、というのはそれだけで嬉しいですものね。

話を手話通訳に例えれば、対象のろう者から「よくわかったよ。」と言われるだけで、通訳者としてもモチベーションはグーンと上がったりしますし、それが自信にも繋がります。過度な自信はいけないのでしょうが、ウメも早くそう言われるような通訳者になりたいものです。

« 号外 | トップページ | 昨日のリアルタイム »

ニュース・時事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 号外 | トップページ | 昨日のリアルタイム »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: