2020年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« キャーエーロク君が… | トップページ | ピンクYahoo!にビックリ »

2008年10月 2日 (木)

国内メーカー初のネットブック

toshiba1_02

少し前まではウルトラモバイルPCなんて呼んでいた10万円以下の軽いノートパソコン、最近ではネットブックと呼ぶそうですね。今までは台湾や中国のメーカーが発売して大ヒットしていましたよね。eee pcがその火付け役で、イーモバイルとのセットで100円パソコン、なんてキャンペーンもやっています。

ノートパソコンは欲しいけど、どうせネットとメールくらいしかしないし・・・という需要にピッタリ来て、さらにお値段も5万円台からとお手頃なのでかなり売れているようですね。ウメもエーロク君を買わなければきっとネットブックを買っていただろうと思います。でもエーロク君を買ったことを後悔はしていません。だって性能がいいんだもん。

さて、そのネットブックにいよいよ国内メーカーの東芝が参入したようです。お値段は少し高めの7万円台。性能はIntel Atom N270(1.6GHz)、メモリは1GB、HDDは120GB、8.9型1,024×600ドット(WSVGA)Clear Super View液晶、Ethernet、IEEE 802.11b/g無線LAN、Bluetooth、駆動時間は2.9時間、USB 2.0×3、ブリッジメディアスロット(SDカード/SDHC/MMC/メモリースティック/メモリースティックPRO)×1、ミニD-Sub15ピン、30万画素CMOS Webカメラとマイク、ステレオスピーカーを内蔵、Windows XP Home Editionと、結構豪華な仕様です。

フツーにワープロなどでも使えますね。その場合は小さめのキーボードで打つ必要がありますが・・・。

ネットブックがこんなにたくさん出てきたのは、インテルのAtomという超省電力のチップセットのおかげだそうです。とにかく小さくて省電力、その代わり性能がそこそこ、お値段が安い、ということで、それを使ってたくさんネットブックが出てきたんですよね。うーん、カバンからこうやってすっとネットブックを出すとかっこよさそうですねぇ。

でもウメはエーロク君から浮気しません。たぶん。

« キャーエーロク君が… | トップページ | ピンクYahoo!にビックリ »

パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キャーエーロク君が… | トップページ | ピンクYahoo!にビックリ »

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在:

Google広告