2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 「ま」と「ぐ」が違うような | トップページ | 【手話267】いよいよメタ… »

2008年8月24日 (日)

占いに頼る事では…

秋田県の小学校に勤務していた先生が、特別支援学級の生徒のことを、保護者に無断で占い師に相談して治療方法?を相談していたことがわかったそうです。秋田県の先生なのに神奈川県まで診てもらいにいったそうですよ。「子供の障害が良くなればと考え、相談した」と話しているそうです。

子どものことを何とかしたいという気持ちだけは汲んであげたいような気もするのですが、それにしても障害児のことを無断で占ってもらう先生・・・世間知らずも良いところではないでしょうか。それで保護者に「(なぜか)岡山の治療師の所に行けば治る可能性があると言われた」と保護者に言ったことからこのことが発覚したそうです。

先生~占いに頼ってどうするんですか・・・。占い師には申し訳ないけれどもそれでなんとかなることではないことくらいはわからないのでしょうか・・・。

« 「ま」と「ぐ」が違うような | トップページ | 【手話267】いよいよメタ… »

ニュース・時事」カテゴリの記事

コメント

>ふくろうさん
さらにその教育委員会のメンバーを採用した…どこになるんでしょう?

>paul smithさん
表面上の統合教育なんて何の効果も果たさないんですよね。先生方も苦労は多いでしょうが、人生の中での教育の果たす役割の大きさをもっと自覚して欲しいものです。いや、先生方よりも教育委員会のメンツの方が自覚が足りないですね。

うんうん、
障害児教育の免許や経験のない先生を配置する
教育委員会に問題がありますね。

配置後に研修とか、知的養護学校(今は特別支援学校ですが)に依頼して、時々参観をしてもらい
教育的支援のアドバイスをしてもらうとか
しなきゃ、先生たちも一杯一杯ですね。

うちの甥は立派な自閉症?!
養護学校に通学しないで学区の小学校に通学中。

先生たちは、「輪番制だから」と障害児学級を
我慢して担任してますよ。
「苦しむのは3年だから」って我慢しています。
そんな事言う教諭の資質も疑うが、
「インテ」だ「インクルージョン」だと
さも理解があるような事を言って、実際には
何もしない教育委員会が諸悪の権現だと思うよ。

まぁ、教育委員会=社会の現状=日本国民ですが。

いや、ここはその先生を責めるんじゃなくて、そういう教員を採用した教育委員会にデモをかけるべきでしょうな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ま」と「ぐ」が違うような | トップページ | 【手話267】いよいよメタ… »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: