2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« あえて言わなくても | トップページ | 撮り鉄になろう! »

2008年6月12日 (木)

後から情報が

世間を賑わせている秋葉原の無差別殺傷事件。7人の尊い命が奪われた悲惨な事件となってしまいましたが、ニュースなどを見るとあとからいろんな背景が感じられるような情報が出てきています。

例えば犯人がダガーナイフを購入したのは福井という情報。奇しくもその日は全国ろうあ者大会でウメは福井にいました。もしかしたら犯人とすれ違っていたのかもしれません。それだけではなく、派遣会社でのトラブル、掲示板への書き込み、レンタカーを借りたこと、同僚の話・・・何もかもが終わった後から出てきます。

私たちはマスコミを通じて情報を得ることが多いですよね。今回の事件ではその情報1つ1つに驚かされるばかりです。特に掲示板の書き込みについては、事件発覚前になんとかできなかったのか、という思いがあります。

今の世の中に不満がある、自分がどうしたらいいのか分からない、この社会でそんな気持ちになることがあるのはわかります。しかしそれが無差別殺人にまで至ってしまう経過、その辺りは本人にしかわからないのでしょうが、そうさせてしまったのは何なのか、これからそのような人を出さないためにはどうするべきか、それこそが本当に求められている情報なのではないかと思うのです。

こういう事があると歩行者天国規制やナイフの規制といった目に見える部分に影響がでてきますが、本当に大切なのはそういうことではないような気がするんですよね。それでも簡単にナイフが買えてしまう状況は変えなければいけないと思うのですが・・・。

連日報道されるこのニュース。そこから何を感じ取るかは見る人が決めるということを、発信者側は(ウメも含めて)考えないといけないと思いました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

« あえて言わなくても | トップページ | 撮り鉄になろう! »

ニュース・時事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あえて言わなくても | トップページ | 撮り鉄になろう! »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: