2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« ミニノート最有力候補 | トップページ | 最近のMS-IMEは… »

2008年5月22日 (木)

ひとやまふたやま

今日、おしごとで一つの山を越えました。

 

ホッとはしました。

 

でもまた次の山がやってきます。

 

ま、それは良いんです。仕事ってそう言うものですから。

 

でもですね、今はすごくあぶなっかしい感じで仕事をしています。次の山はどんな高さでどのくらい急なのか・・・。

 

自分がどこまでできるのか。どこまでやれるのか。どこまでやっていいのか。どこまで耐えられるのか。どこまで調節できるのか。

 

それは正直わかりません。次の山の前を前にして上れなくなるかもしれません。

 

でも今は上るために前へ進むしかないんだなーと。決して無理をせずに行くしかないんだなーと、改めて思い直すのです。

 

あとは上るための気力をどうするか。今のように維持できるのか。

 

頑張るなんて簡単には言えないですが、やるべきことはやりたいと思うのであります。

« ミニノート最有力候補 | トップページ | 最近のMS-IMEは… »

おしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございます。
そうですな、今はいろんなことを乗り越える時、そしてその向こうには天竺が・・・って西遊記かっ!

「自分がどこまでできるのか。どこまでやれるのか。」
↑これは心配ないと思います。
「どこまで耐えられるのか。どこまで調節できるのか。」
↑これが・・ね・・といったところだと思います。

上るための忍耐だったり、我慢だったり、苦難だったりするのではないでしょうか(←どこのお坊さんやねん!ってくらい偉そうに悟ったこと言ってます(笑))

頑張らなくていいと思います。
“頑張る”んじゃなくて“乗り越える”のだ-o(^o^)o〃

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミニノート最有力候補 | トップページ | 最近のMS-IMEは… »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: