2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 脇はしめない? | トップページ | わいせつでない »

2008年2月19日 (火)

支える側の人に

ウメの持病の話を聞いてもあまり楽しくはないでしょうけれども、まぁこんな人もいるんだと思っておつきあいくださいね。

ブログをご覧いただいている方なら分かるかと思いますが、パニック障害と診断されてからもう3年は経つでしょうか。ずっと通院していますが、症状はおかげさまでずいぶん軽くなりましたが、それでも薬を飲み続けたり不安が襲ってくることはあります。俗に言うパニック発作は滅多にないのですが、ウメを今でも困らせているのが「広場恐怖」です。

また発作が起きたらどうしよう、気分が悪くなったらどうしよう、そう思うときが時々あります。特に食事時に不安が襲ってくることが多く、外食は今でも苦手ですし、食べている途中にものが食べられなくなるときがあります。

自分でもどうしてそう思ってしまうのかわからないのですが、そういう症状だと思って半ばあきらめかけています。いや、もちろん治すつもりなのですが、今すぐどうこうとしても仕方がないと思っていますし、ゆっくり時間をかけて対処していくしかないのかな・・・と。

自分でもよくわかっていない症状なので、周りの人に理解をしてもらうのはもっと難しいと思います。ウメの場合はほんのちょっと理解をしてくれれば、ほとんど日常生活を送ることができますが、同じ病気を抱えている人でもっと症状が重い人がいます。

嘔吐恐怖症専門サイトという個人のサイトの中に、「支える側の人たちへ」というページがあります。もし、このブログを見ていただいている人で、この病気に関心を持ってくれる人がいたら、周りにそんな症状が出ている人がいたら、忙しいとは思いますが、ちょっと読んでみてください。

ウメもここに書かれてある気持ちがすごくよくわかります。症状はこれよりもずいぶん軽いですが、気持ちは同じです。おこがましくも「支えてほしい」とは思いません。知ってくれるだけでずいぶん気持ちが楽になります。そうやって理解が広がれば、同じ境遇にいる人も救われると思うのです。

最近心の病気が広まっています。病は気から、なんて言いますが、気ではどうしようもないことがあるんだなぁ・・・と心の奥底で思っていただければそれだけでうれしいです。

« 脇はしめない? | トップページ | わいせつでない »

ウメのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 脇はしめない? | トップページ | わいせつでない »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: