2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 鼻が乾燥 | トップページ | 紅白の手話コーラス »

2008年1月 6日 (日)

知覧の武家屋敷

1月3日からの九州旅行では、まず鹿児島に降り立ちました。そこからレンタカーを借りて、向かったのは鹿児島県南部にある知覧町(現南九州市)です。ここは今回の旅行の最大の目的と言ってもいい「知覧特攻平和会館」に向かうこと。太平洋戦争末期に行われた特攻作戦を風化させないように、と建てられたものです。当時知覧には陸軍の飛行場があった関係で、ここから多くの特攻機が沖縄に向けて飛びたっていったそうです。

知覧は「薩摩の小京都」とも呼ばれているそうで、国の文化財にも指定されている武家屋敷群があります。まずはそこに向かうことにしました。

Image078

決して大きくはないですが、綺麗に手入れされた街並みが美しかったですね。日本の趣を感じることが出来ました。

Image079

7つの庭園が文化財に指定されているのですが、どれもそれほど広くはなく、こぢんまりとしたお庭でした。武家屋敷とはいえ、それぞれ個人の家の庭ですから、こんなもんなのでしょうかね。

Image080

武家屋敷を見て回った後は、近くにあるそば屋さんで黒豚そばをいただきました。このそばがとてもおいしかったですね。薄い色の出汁が絶品。ウメはラーメンに近いような味がしたのですが、どういう味付けになっているのでしょうか。具の黒豚もさすが鹿児島!柔らかくてかむ必要があまりないくらいです。そして右上にかすかに写っている知覧茶も美味でございました。なんでも知覧茶は静岡のお茶の元になっていると、地元の人から聞きましたが、どうなんでしょうか。あぁ、せっかくだからお茶の葉を買ってくれば良かったですねぇ。

« 鼻が乾燥 | トップページ | 紅白の手話コーラス »

街・土地」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鼻が乾燥 | トップページ | 紅白の手話コーラス »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: