2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 夢と魔法と携帯の世界へようこそ! | トップページ | でで電気代が »

2008年1月22日 (火)

3合炊きなのに豪華

zo_01

一人暮らしのウメは、ご飯を炊くときいつも1合かそれよりも少し少なめに炊きます。まぁフツーの男が食べる量はそのくらいでしょう。一人暮らしをしていて、一人分のご飯を炊くときはほとんどそうだと思います。多めに炊いて冷凍しておく・・・なんて手もありますが。

さて、そんなウメ家の炊飯器は3合炊き。一人暮らしの若者や、子どもが独立した夫婦にとっては3合炊きの炊飯器で十分ですよね。かつて食べ盛りの3人兄弟がいたウメ実家では1升炊きの炊飯器でどのくらい炊いていたのでしょうか・・・。カレーの時なんかはご飯をよく食べますから3合じゃたりなかったでしょうねぇ。5合だったかなぁ。

最近は炊飯器もIHとか圧力とか高級内釜とかいろいろな料理ができるとか、ずいぶん炊飯器もハイテクになりましたよねぇ。10万円の炊飯器とか、内釜を職人さんが手作りをしたとか・・・。でもそういうのってだいたい一升炊きの炊飯器で、子どもが1人しかいない家族や、ましてや一人暮らしの人でそんな大きいの要りませんよね。でも3合炊きの炊飯器ってシンプルなものしかありませんでした。3合炊きの炊飯器でおいしいご飯が食べたーい!

というわけで、象印から発売されます。「極め炊き NP-RA05」という名前で、希望小売価格は5万円。おぉ、高い。

圧力をコントロールして、仕上がりを「しゃっきり」、「ふつう」、「もちもち、玄米」など、3段階に炊き分けられることが最大の特徴。沸騰直後から炊きあがりまで一定の圧力で炊きあげることで米のα化(糊化)を促進し、米の甘みを引き出すという。

おぉー圧力でコントロールできますか。米の甘みを引き出しますか・・・。少しでもおいしいご飯が食べられそうですね。外観もお金がかかってそうで高級そうなフォルム。こういう形の家電製品、好きですねぇ。

とはいうものの、ウメは炊飯器で本当にご飯がおいしくなるのかがわからないのですが、最近炊飯器を買い換えて「違う!」とお感じになった方はどのくらいいらっしゃいますでしょうか。おいしいお米においしいご飯・・・日本人の幸せでございますね。

« 夢と魔法と携帯の世界へようこそ! | トップページ | でで電気代が »

家電製品」カテゴリの記事

コメント

なんだかんだで今のウメの炊飯器は10年選手になってきました。大学入学時に一人暮らし用として祖母が買ってくれたのです。
普通にご飯が炊けるので大事に使っていますが、圧力IH・・・おいしいんですね。なるほどぉ、参考にいたします。メモメモ。

炊飯器なんてどこも同じ~!!と思っていたけど、8年間も使っていた我が家の炊飯器がまずくなりました。
「炊き上がりました」と自動的に保温モードにしてくれるのですが、パサパサして硬いし・・・。
美味しくないご飯を我慢して食べ続けるよりも新しい炊飯器で美味しくご飯を食べたいと三洋電機の圧力IH炊飯器、三洋だけの特許「おどり焼き」(炊いているときはお米が踊るようになるらしい)を買いました。

すると・・・・目玉が飛び出すほど、美味しくなったのは確かなんです。
「圧力IH」付き、そうでない機種もありますが、前者をお勧めしたいと思います。外食の「ごはん」よりもモチモチして美味しいのは確かなんですよ~!(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夢と魔法と携帯の世界へようこそ! | トップページ | でで電気代が »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: