2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 【手話219】冬集会のご案内 | トップページ | 実家のカステラレシピ大公開 »

2008年1月18日 (金)

口説き力テスト

日本語入力ソフトのATOKを制作、販売しているジャストシステムは「ATOK presents 第三回 全国一斉!日本語テスト」と「口説き力判定」を公開しました。

前半10問が日本語力テストで、後半10問が性格診断テストになっています。この性格診断テストは、主に相手の説得の時のシーンで、「口説き力」を診断するモノになっています。合計で20問に答えて、最後に簡単なアンケートに答えるだけで、登録不要、無料でできるので、ウメもやってみました。

日本語診断テストは10問中8問正解!おぉ、なかなかやりますな~。

んでもって口説き力判定の結果は「マナー第一!ルールに厳しい鍋将軍型」(鍋奉行じゃないんだ・・・)。

基本タイプのところには「何事も形から入ることを好むあなたは、口説き方も礼儀やマナーを重んじるタイプ。物事を仕切る際にも、「型」に敏感で、順序や手順を大切に対応します。ただ、あまりに格式ばると周囲が引きそうなので適度な柔軟さが肝心です。」と書いてありました。うーん、形から入るタイプではなかったような気がするんですけど・・・。

そしてウメの武器は「コミュニケーションの基本にのっとりながら、そこから独自のスタイルを編み出す応用力があなたの持ち味。言葉のセンスに長けているので、会議での堅そうな議論を噛み砕いて説明するのが得意。会話でも文章でもキラリと光る存在感をアピールできそうです。でも、技や演出におぼれ過ぎないようご注意を。」とのこと。ほうほう。褒められるとうれしいですなぁ。

口説く、と言っても恋愛のことではなかったですが、コミュニケーションにおいて重要な事だと思うので、やってみると面白いし、参考になりますね。

« 【手話219】冬集会のご案内 | トップページ | 実家のカステラレシピ大公開 »

おすすめ」カテゴリの記事

コメント

ウメも当てずっぽうが数問ありましたよ。偶然ですね(^_^;)
試験は国語、英語(今は無いらしい)、作文でしたね。まぁ、学科に入ってから日本語力も一緒に鍛えられるのでさほど心配しなくてもよいかと。

私も試しにやって見ました。普段あまり使わないような日本語のテストなのでいい点数じゃなかった(*_*)
さすがに宮廷内人出身だ~。手話通訳学科って日本語の力を求められる場所なので入試は国語中心でしたっけ?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【手話219】冬集会のご案内 | トップページ | 実家のカステラレシピ大公開 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: