2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« おやすみブーツ | トップページ | 【手話220】歩き方がヘン?(月曜男) »

2008年1月18日 (金)

あの日から13年

記事にするのが1日遅れてしまいましたが、昨日1月17日は阪神・淡路大震災が起きてから13年です。ついこの前のようにも感じますが、もう13年経ってしまったんですね。そのときウメは大阪の家で寝ていました。高槻だったので被害が出るような揺れではなかったのですが、それでもものすごい揺れで飛び起きたものの、何も出来なかったことを覚えています。あれ以来地震に対する恐怖感が全く変わってしまいました。

関西では阪神・淡路大震災から13年を記念して様々な特別番組が放送されていました。また神戸では亡くなった人の数だけろうそくが灯されるというイベントも開かれたとのことです。6,000人以上の方が無くなった大地震。それも神戸という大都市の直下で起きたのですから、それは大変なことだっただろうと思います。もしウメが今の仕事をしているときに同じようなことが起きたら・・・ウメには何ができるのでしょうか。災害の時こそ大事な情報。それを伝える一つの輪っかになれるのでしょうか・・・。

関西ではまだまだ記憶に新しいあの震災。関東や他の地方ではどうでしたか?ニュース番組で取り上げられていましたか?新聞記事の大きさはどうでしたか?

13年経ったとはいえ、未だに多くの人が傷を残したまま生活しています。街並みはすっかり綺麗になってしまったかもしれませんが、家族を、友人を、大切な人を失った人たちはまだまだたくさんいるのです。自分たちに出来ることは、地震に対する備えを少しでもしておくこと、いざというときに助け合えるネットワークを作っておくこと、そして何よりいつ起こるかわからない災害のことを忘れないこと・・・ではないかと思います。

昨年は石川や新潟でも大きな地震がありました。今度は日本のどこで大きな地震が起きるかわかりません。それに対して、必要以上におびえないで、自分たちにできることをするしかないのだと思います。たぶん揺れてしまってからは人間は無力なのですから。

« おやすみブーツ | トップページ | 【手話220】歩き方がヘン?(月曜男) »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おやすみブーツ | トップページ | 【手話220】歩き方がヘン?(月曜男) »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: