2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2007年12月9日 - 2007年12月15日 | トップページ | 2007年12月23日 - 2007年12月29日 »

2007年12月16日 - 2007年12月22日

2007年12月22日 (土)

あつかん器

atsu_01-1_main

♪お酒は温めの燗がいい~肴はあぶったイカでいい~♪By八代亜紀

家電製品が好きなウメでもこれを買うことはないでしょう。でもなんとなく面白そうな製品だったので紹介します。自宅で手軽に燗酒を楽しめる酒燗器だそうです。お安い家電製品を発売しているツインバードの製品で、お値段は約4,000円ほど。

こちらのページでじっくり紹介されていますが、これはお酒を温めたり保温をしたりする製品です。人肌、上燗、熱燗など、さまざまな温度で温められるというなかなか粋な製品でございます。

上の器には1.5合までが入るそうなので、一人酒に向いているそうです。これはあの人にご紹介してあげたいですね。若いのに日本酒が好きなあの人に・・・。

のぞき見

恋人、結婚相手の携帯をのぞき見したことがあるか・・・。

あと2日寝るとクリスマスイブというこの日に、恋人たちにとってあまり触れられたくない話題を出したいと思います。ネットエイジアというところが調査した、「恋人、結婚している相手のケータイをこっそり見たことがあるか」というもの。調査結果によると・・・

恋人のケータイの送受信メールや撮影画像、発着信履歴などを本人が不在の状況でこっそり見たことがある人の割合は、現在も過去も恋人がいない人の回答を除くと、男性では21%、女性では39.8%。年代別に見ると、男性では若者ほど「恋人のケータイを見た経験」が高めで、女性は年代が上がるほど高くなる傾向が見られた。

ということで、女性の方が見たことがある人の方が高め。男性は2割にとどまっています。で、見たことがある人はどんなところを見たのかというと・・・

sa_rp01

なるほど。やはり送受信メールがトップ。その次に着発信履歴。そしてアドレス帳。ここまでは頷けますが、保存してある画像、インターネット接続履歴、画面メモまで見たことがあるんですね・・・しかもこっそり。

見たことがある理由は
男性では「興味本位で」という回答が59.5%と最も多かった。次いで「隠しごとがないかをチェックするため」と「浮気をしていないか探るため」が同率で24.3%。女性では「隠し事がないかをチェックするため」が最も多く48.6%となり、2位以下は「興味本位で」が44.3%、「浮気をしていないか探るため」が37.1%と続いた。

・・・やはり隠し事でございますか。確かにねぇ・・・好きだからこそ疑ってしまうのが恋というものですわね。その疑いが無くなったとき・・・それは愛に変わる・・・あぁ美しき愛の形・・・。とまぁバカなことを言っている場合ではありません。だからですね、まずは相手を見つけないと話にならないのですから。でーもー、ウメはこっそりは見ないと思います。本人の了解を取って携帯電話機能の使い勝手を確認するとは思いますが(笑)

すき焼きアルミ鍋

Image0561

この時期になると時々お世話になるのがアルミ鍋。コンビニやスーパーで500円くらいでいろんな味のお鍋が売っていて、どれにしようかそそられてしまいます。鍋ってみんなでワイワイ囲んでやるのが一番おいしいのは分かっているのですが、それでもこの寒さだと時々食べたくなりますよね。個人的にはチゲ鍋が好きです。一人だけどキムチの辛さのおかげであったまります。

この日はうどん入りのすき焼き鍋。スーパーで398円で特売されていました。しかも和牛入り!これぞ庶民の贅沢ってものですよ。うどんやら豆腐やら入っていて、コレを温めつつご飯を炊いて完成~。一人暮らしの手抜き料理でございますね。手抜きもなにも鍋を温めてご飯を炊いたくらいしかしていませんが・・・。

寒くなってきて鍋がおいしい季節になりました。皆さん、誰かのおうちでこたつを囲んで温かい鍋しましょう~ウメもしたい~。

ラッキープレイス

昨日の記事に引き続いて地図ネタでいってみたいと思います。

地図で有名なアルプス社が運営しているサイト「ALPSLAB 白地図」というものがあります。これは白地図を使ったサービスで、都道府県や市町村ごとに区切られた白地図を使ったコンテンツがあります。

1つは統計サービスで、数値などを入力していくと都道府県や市町村ごとに塗り分けられていくというもの。これはなんかのレポートや資料なんかに使えそうですね。手軽に色分けした地図が作れるので、何かの分布や割合の比較に使えそうです。

そして面白いなと思ったのが「ラッキープレイス」。自分の名前を入力すると、ラッキーな場所を示してくれるというもの。もし自分の名前を入れて出てきた場所が自分が今いる場所だったりしたらすごいですよね。サイトの紹介文でも「もし今日中にラッキープレイスの地を踏むことができたなら、ちょっと反動が怖いほどのラッキーがあなたを包むことでしょう。 」と書いてあります。

んで、ウメの場合は・・・

●「(本名)」→徳島県阿波市・・・阿波踊りがラッキーということ?

●「ウメ」→埼玉県鶴ヶ島市・・・おぉ!ニアミス!実家のある川越市の隣!そして歩いて10分ほどで行ける!

●「ウメダス」→千葉県印西市・・・ニュータウンのイメージしかありません・・・。

となりました。「今日の」と出ているということは、日によって違うのですかねぇ・・・。なんだか面白いので皆さんもお試しください。

2007年12月21日 (金)

東京・品川・新横浜

来年春におこなわれるJRグループのダイヤ改正が発表されました。ウメが住んでいるJR西日本では、「おおさか東線」という新しい路線が開通したり、JR京都線・神戸線に「島本駅」、「須磨海浜公園」駅ができるなど、なかなか大きな目玉です。

ダイヤ改正って、鉄道が好きな人にとってはウキウキするものですが、そうでは無い人は、自分が使う駅や路線がよっぽど便利にならない限り、せっかく覚えたダイヤを覚え直さないといけないから面倒・・・とかいう話を聞きますが、みなさんいかがでしょう。

子どもの頃(今もそうですが)好きだった言葉が「ダイヤ改正」。時刻表にこの文言が載っていると父におねだりして時刻表を買ってもらっていました。あぁ、懐かしや。というわけで、今もウキウキしてしまいます。

で一番大きな変更がありそうなのが、東海道・山陽新幹線。新型N700系が大増発され、東京~博多間の列車のうち、1時間に1本はN700系になるそうです。これは乗車の機会も増えますね。それだけではなく、ひかり号の運転体系も変更されたり、微妙に増発されたりとなかなか細かい改正となっています。

ただ、のぞみ・ひかりを含む全ての新幹線が、品川・新横浜の止まるように改正されたのはちょっと・・・という感じです。あそこらへんにポンポン止まると長く感じてしまうんですよね。今まではどちらか一方にしか止まらなかったものもあり、気分的に早く感じたのですが、ま、時間はあまり変わらないみたいですし、関西でも京都・新大阪・新神戸と連続停車がありますから文句は言えないかも知れませんね。

その他にも珍しいなと思ったのが、早朝6時ピッタリ発の、「西明石」駅始発ののぞみ号!あの山陽新幹線でもマイナーな駅の西明石がのぞみ号の始発になるなんて!!どうした、JR西日本!新幹線は協定か何かで朝6時~夜24時以外の時間は営業運転しないことになっているそうなので、それで計算すると西明石という微妙な(失礼)ところになったのかもしれませんね。

いやはや、来年春が楽しみですな。ね、みなさん?

経県値

ろうあ運動や手話通訳活動を熱心にされている方なら日本全国飛び回っていますよね。中には47都道府県を全て制覇したという方もいらっしゃるかもしれません。そうでなくても旅行好きの方なら色んなところに行ってみたいと思いますよね。

BIGLOBEが都道府県の訪問回数などを数値化して色分けするというサービス「経県値」を始めました。アイデアが面白くて、それぞれの都道府県を、「住んだ」が5点、「泊まった」が4点、「歩いた」が3点、「降り立った」が2点、「通過した」が1点、どれにも当てはまらない場合は「未経県」として0点になる。これらを47都道府県すべてで採点して、合計したものが経県値になるとのこと。

日本地図で色分けして見られるので、地方によって行ったかどうかの傾向がわかりやすいですね。面白いと思います。ちなみに登録すると、ランキングにも参加できるようになるらしいです。

ウメの経験値は・・・「149点!!」今の仕事を始めてからずいぶんあがりましたね、コリャ。それでも東北地方はまだまだでございます。

Tizu

2007年12月20日 (木)

父さん!電波です!

wts

こちら一見フツーのTシャツのように思えますが、ここで紹介するのはひと味違うんですよ。

このTシャツはですね、なんと電波を検知できるのです。なんの電波かというと、妖怪・・・ではなくて、無線LANの電波を検知できるのです。お値段は4,725円とまぁまぁお安くなっています。「Wi-Fi Detector Tシャツ」という名前だそう。

胸のところにELパネルを備えていて、無線LANの電波を検知すると光るそうです。残念ながら髪の毛を立たせる仕組みはついていません。それは黄色と黒のちゃんちゃんこを来たあの人にしか出来ないワザです。そうでなくても、すごいですね。電波が来ると光るんですって。ま、光らせるには当然電気が必要で、単4電池3本で動くそう。Tシャツを着るのに電池が必要だなんて・・・これもまたサイバーで良いじゃないですか。

コレを着て秋葉原を歩いたら光りまくりですよ!

ちなみにパネルは取り外しができるそうなので、ちゃんと洗濯機で丸洗いもできるということです。清潔でうれしいですね!

大阪ホームパーティ

Image0581

大阪に住んでいるろう者の友達に、ホームパーティに招待していただきました。うふふ。似たような業界で働いているお方で、歳も近い方。が、彼は結婚していて綺麗な奥さん、かわいい~子どもまでいらっしゃいます。ウメは先日の全青研でそのお子さんにメロメロになってしまいました。そして今回のお誘いも喜んで受けて、おじゃまさせてもらったというわけです。大阪の青年部のろう者がたくさん集まっていました。聞こえる人はウメを含めて2人だけ。

ホームパーティということで、一応手みやげとして京都のお菓子を2種類持って行きました。本当はこういう時は何か手作りをするのが良いのでしょうが、ウメにはそんなことはできないのでお菓子でごまかしました。あと共同でお子さんの服を買っていきました。

で、出てきた料理がこれまったすごいんですよ。超豪華!いやー料理が出来るってすごいですねぇ~ウメでは到底作れないような家庭料理をたくさんいただくことが出来ました。真ん中のグラタンがとてもおいしかったですね。モリモリ食べていました、中に入っていたブロッコリーはちゃんとよけて・・・(笑)

おしゃべりを楽しみ、お子さんとふれあっていました。ウメのケータイの画面が横になるのが気に入ってくれたようで、これ以上ないカワイイ笑顔を見せてくれましたよ。いやー子どもが欲しくなりました。うん、まずは相手だな・・・。どうするか・・・。

ボロボロのチヂミ

Image0601

スーパーに買い物に行ったときにチヂミの粉が売っていたので買い置きしておきました。んでもってニラも買ったので、これはチヂミを作ってみるしかない!ということで、フライパンでチヂミ作りに挑んだウメなのでした。

で、結果はご覧の通り。チヂミっぽくなくなってしまいました。なんじゃこりゃ。なぜこうなってしまったのかというと、本来なら粉の4分の1ずつ焼いていくのを面倒だからと一気にフライパンに流し込んでしまったので、丸い形のままひっくり返したりすることができず、やむなく分断したのは良いのですが、それでも焼き加減に思いっきり村が出来てしまい、焦げてしまった所と生焼けに近い所に分かれてしまいました。

むむむ・・・やはりレシピ通りに作るべきだったのでしょうか・・・。タレもセットされていたのでそれをかければそれなりにおいしくいただけましたが、やはりお店で食べるチヂミとは違いましたね・・・ひと味もふた味も足りないというか・・・味が単調なのです。うーん、キムチとか入れれば良かったのかなぁ。なんせ粉とニラだけですから(笑)

韓国からメール

家に帰っていつものように何気なくメールチェックをすると、珍しいメールが届いていました。それが下のもの。

안녕하세요?
처음 만나게 반갑습니다.
일본 농아 수화 동영상을 잘 보면 흥미 있습니다.
한국과 일본 수화를 같습니다.
훌륭한 사람에게 잘 되기 바랍니다.
감사합니다.

差出人も韓国語で書いてあって、アドレスはHotmailです。おぉーもしや韓国からメールが来たと言うことでしょうか!一行ごとに日本語がついていましたが、改めて翻訳サイトで日本語訳してみると・・・。

こんにちは
初めて会うように嬉しいです.
日本聾唖手話動画をよく見れば興味あります.
韓国と日本手話を同じです.
立派な人によくできてください.
ありがとうございます.

おぉー韓国の方からメールをいただきました。ウメダスの手話を見てもらってメールを送ってくださったんですね。これはうれしいです。手話動画に興味を持っていただいたようで・・・確かに韓国の手話と日本の手話は似ていると言われますから、もしかしたら話の内容が少し分かったのかもしれません。でもウメの下手な手話でよくわかりますね・・・。

さて、うれしいのでお返事をしたいのですが、どうやってお返事をしましょう・・・。翻訳サイトに頼むか・・・いや、ここはcrayonさんに・・・。

何はともあれ外国からメールをいただけるなんてうれしいです。やる気が出ます(^^)/

仕事でポカ

昨日、仕事でやや大きめのミスをしでかしたことに気づいてしまいました。もともとは自分のチェックミスから起きたもので、外部の方にご迷惑を掛けてしまうものだったのですが、それに気づくまでに時間がかかってしまい、昨日になって発覚したものです。

気づいたときには「ファァァーー」と息をのんでしまいました。まさに「しまった!」という感じです。自分が失敗してしまったこともそうですが、どうしてこんな事に気がつかなかったのかという情けなさでいっぱいになりました。久しぶりにあわてました。が、その時点ではもうどうしようもなかったので、とりあえず報告して対処をする・・・ことになったのです。

仕事に対して気が緩んでいたいたとは思わなかったのですが、今の仕事に入ってから1年半が過ぎ、どこかで甘えがでていたのかもしれません。うーん、反省しなくては・・・。人間誰でもミスをする、というのはわかるのですが、いざやってしまうと「あちゃー」ということで情けなくなります。

問題はやってしまったことではなく、これから同じミスを繰り返さないように、さらに気を引き締めて取り組みたいと思います。どの辺を引き締めるのかは・・・これから考えますが(^_^;)、とにかく同じ事は2度やらかさないように。

2007年12月19日 (水)

女尊男卑のクリスマス

あと数日寝るとクリスマスがやってまいりますねぇ。世の中の恋人たちが浮かれ踊り狂うであろうクリスマス。みなさぁ~ん。ホテルの予約は取りましたかぁ~。ホテル~(バカ)。

本来ですね、クリスマスというのはですね、恋人同士がウンタラカンタラする日などでは無く、イエス・キリストの誕生日を祝って家族でホームパーティーをですね・・・・・・、日本ではそんな風習ではなく、すっかり恋人どもがイチャイチャする日になりました。そしてサンタさんが子どもたちにプレゼントをあげる習慣から、なぜか恋人同士でもプレゼントをあげる、みたいな感じになってますよね。

まぁ恋人同士ですから、きっかけとしてこういうイベントにプレゼントをあげるのは良いと思います。それで愛が深まって幸せになれば良いのでございますから・・・。でもね、「クリスマスだからプレゼントは○○が欲しい」とか当たり前のように言ったりおねだりするレディース(には限りませんが)は許せません。

http://contents.shopping.yahoo.co.jp/fair/christmas/type/index.html
こちらのページをご覧下さい。Yahoo!のクリスマス特集で、彼・彼女へのタイプ別プレゼント診断のページ。

気になるのがタイプの数が女性は10,男性は5と、差があること。何か。これは女性がプレゼントをもらう方が多いということか。どうして差があるんだ。それにしてもカバンやらジュエリーやらお菓子やらコスメやらお花やら・・・。プレゼントっつーもんは、黙って電化製品買ってりゃいいんだぞ!(爆)

はぁ、こんなことに怒っていると悲しいと思われますね。世間は浮かれているのに・・・。

どこ見てんのよ!

ろう者のことをよく知らない人とろう者の対面通訳の時によく出くわすのが、聞こえる人が通訳の方を向いて話す場面。

通訳をされたことがある人や依頼したことがあるろう者なら一回は出くわしているのではないでしょうか。特に聞こえる人の方が話し手になることが多い通訳場面だったりすると、延々と通訳の方を向いて話していることがあります。

当然話の対象者はろう者な訳で、通訳は聞こえる人とろう者のコミュニケーションの橋渡しをしているに過ぎないのですから、こちらの方を向いてもらう必要はございません。まぁ、通訳が出来ていそうか気を使っていただけるのはありがたかったりするのですが、こちらをガン見されて話されるとちょっと困ります。

その場合、なんとかしてろう者(対象者)の方に顔を向けさせようと試みるのですが、これがなかなか難しい!あからさまに「すいません、そちらを向いてください」とも「どこ見てんのよ!」と言えるわけもなく、聞き取り通訳を思いっきりろう者の方を向いてなんとか「こっち見るな雰囲気」を出してろう者の方に視線を向けるようにし向けるのですが、それでも気づいてもらえない時は困ります。さらに説明の書類なんかを提示しながらの説明だと、こっちに向けられたりするので、そこは営業スマイルで「あ、こっちへどうぞ」と促しますが・・・、やはり通訳の方を向いてしまうのは仕方ないんでしょうかねぇ。

聞こえる人の場合は対象者の方を向いて話すことをしない場合も多いですから、なかなか難しいのかもしれませんが、それにしても通訳を見るのはやめていただきたいのですよねぇ。チラ見はいいんですよ、気になるでしょうし。でもマジマジと見られると、照れちゃうのです(はぁと)→バカ。

こんな場合、ろう者は聞こえる人の視線をこちら側に向けるために何か対策はしてますか?それともあんまり考えていないのでしょうか?気になります。

なんちゃってVista風

WindowsVistaが発売されてからもうすぐ1年が経ちますね。ウメも昨年末にパソコンを新しくして、Vistaにアップグレードしたわけですが、具体的にどこがどう使いやすくなったのかはともかく、外観がオサレになったことは間違いなさそうです。

綺麗なフォントの「メイリオ」や、ウインドウが半透明になるエアロ、デスクトップの右側にいろいろおけるサイドバーなど、いろいろとオサレなデザインになっています。WindowsXPが発売されてからずいぶん経っているので、デザインも洗練されたのでしょう。

ただ、Vistaにするには結構なパソコンのパワーが必要です。メモリは1GB、できれば2GBは必要ですし(ただ、今メモリはずいぶん安くなっていますので買い時ですよ!)、CPUもできればデュアルコア(見かけ上CPUが2つになって、複数の作業がスムーズにできる)、さらにビデオカードも増設した方が良い・・・ということで、今までXPでストレス無く使っていたパソコンでも、Vistaにするのはちょっと・・・という場合も多いですね。

でもせめて見てくれだけでもVistaっぽくしたいなぁーという人がいるかもしれません。世の中のパソコンに詳しい人はいろいろと試行錯誤してくれた結果、まとめてあるサイトを発見いたしました。

ウインドウズXPをなんちゃってVISTA風スタイルにしよう!

XPをVista風にする方法が書いてあるウェブサイトは結構あるのですが、ここは”無料”でしかも”わかりやすい”と思ったのでご紹介します。設定画面の写真付きでわかりやすく解説しています。

ここに書いてあることを全てやるのも良し、自分がやりたいと思ったことをやるのも良し、です。あんまり凝りすぎるとVista風とはいえある程度パソコンのパワーが必要なので、デザインを変えるとか、フォントをメイリオにする、壁紙をそれっぽくする、くらいが良いかなぁと思います。

ウメも某所のパソコンでやってみましたが、なかなか良い感じ。Vistaっぽくなりましたよ。気分を変える意味でもいかがでございましょうか。

2007年12月18日 (火)

無表情は怖い

ウメは自分でも喜怒哀楽が激しい方だと思います。激しいというか、顔に出やすいというか、いつもニヤけていることが多いと思うのです。以前サービス業をしていたからなのか、もともとの性格なのか、これで人の輪の中に入ろうという無意識的な手段なのか、よくわからないのですが、基本的にニヤ顔です。あ、決して変なことを考えているわけではありません。そりゃーヘンなことを考えるときもありますが、その時の顔はお見せできるようなものではございません。

そして基本的に良くしゃべります。人がいるときもそうですが、独り言もよくいいます。最近では音声だけではなく、手を動かしたりなんかもしています。何をやっているかはよくわからないのですが、頭が手話モードになっているときは手が動いているのです。不思議ですねぇ。「違う」とか「なるほど」とかの表現が多いですかね。

さて、そんな騒々しいウメなのですが、時に無表情になってしまうときがあります。まぁ人間ですから、いつもにこにこ現金払いという訳にはいきません。ストレスがたまったりイヤなことがあったりするときはムッとしてしまいます。それが周りの人にわからないように隠せれば良いのですが、人間ができていないのでつい表情に出ています・・・というか逆に表情がなくなるそうなのです。しかも発言もぐっと少なくなります。

・・・そうすると、周りから「怒ってる?」とか聞かれて、「ハッ!」となるわけでございます。周りに気を使わせてはいけないなぁ、と反省するわけです。そんなことの繰り返し。ですが最近、ムッとしたときは少しくらいムッとしていいんじゃないか、そうやって怒ってるんだぞーストレスたまってるんだぞーって地味にアピールするのも、自分のためにもいいかなぁ、と思うようになってきました。もちろん周りにかける迷惑は最小限にしているつもりですが・・・。

自分の気持ちにウソをついて無理矢理明るく振る舞う必要はないんですよね。時には態度で示そうよ!って感じです。やりすぎはいけませんけど。ま、アピールしても気づいてもらえなかったら意味がないんですが・・・。そこは時間が解決してくれて、そのうちまた騒々しいウメに戻っているのです、きっと。

ドーナツUSB

green_1

グリーンハウスというメーカーから発売されたのがこのドーナツ型USBメモリ。役割はもう紹介するまでもなくフツーのUSBメモリなのですが、よくぞまぁココまで色んな形を考えるものでございますよ。ドーナツですよ、ドーナツ。パソコンとどう関係あるのでしょうか。ま、良いのですが・・・。

こちらは店頭発売される製品で、お値段は4,000円前後。チョコレートのコーティングをリアルに再現したということですが、結局のところこれをつまんでパソコンに挿し、あんなデータやこんなデータを入れるための製品なんでございますよ。使い道は・・・ミスタードーナツの社員がデータを持ち歩くときはコレ!・・・以外に思い浮かびません。あ、ミスタードーナツで思い出しましたが、ウメはノーマルなフレンチクルーラーが一番好きです。でも1つで良いです。2つ食べるとウプッってなります。ミスタードーナツと言えばいつも100円とか120円セールをやっているような気がします。ミスタードーナツと言えば手帳とかマグカップとかをいつも配っているような気がします。

話がすっかりミスタードーナツになってしまいました。パソコンのUSBの話なのに。で、これと似た製品、というかこのブログでも紹介したシリーズの第一弾、ファーストフードUSBメモリ(ホットドッグなど)が近くのパソコンショップに売っていて思わず買いそうになりました。何に必要なのかわからないまま・・・。だっておいしそうだったんですもん。

12万円が・・・

仕事終わりに部屋の更新に行ってきました。今住んでいる部屋は2年契約で、契約の時に家賃の2ヶ月分を支払うというシステムになっております。京都は更新料が比較的高めに設定されている地域で、物件によっては1年契約で家賃2ヶ月分なんてものもあります。最近では更新料無し!という物件も出てきておりますが、それもなかなか希少な物件。

さてさて、ウメも京都、この部屋に引っ越してきて2年が経とうとしている訳ですね。早いものです。ウメの部屋は退去予告は2ヶ月前と少し早めの契約になっているので、それにともなって更新予告も2ヶ月前なのですが、来年の2月で京都に来て丸2年になります。すっかり京都人!?かどうかはおいといて、時が経つのは早いものでございます。

で、更新料が2ヶ月分で約12万円・・・。ひえー。先日出たばかりのボーナスのウン分の1があっさり無くなってしまいました。仕事を終え、その足でコンビニATMへ、残高チェックもせずに12万円をそそくさとおろし、そこから歩いて数分の不動産会社へ(幸い?職場のすぐ近くにあるのです)。で、「更新の手続きに来ましたぁ」とさわやかに告げ、お金を払い、書類を確認して更新作業は終わりました。

12万円は飛んでいきました。必要なお金とはいえ、12万円も支払って手元に何も残らないというのはかなりの悲壮感を感じますね。あぁ、愛しのボーナスが・・・。不動産会社のお姉さんも淡々とウメの12万円を持って行ってしまいました。あぁ、その12万円はウメが汗水垂らして・・・いや、パソコンのキーボードを叩いたり取材で歩き回ったりして稼いだお金なのです・・・大事に使ってくださいね。

というわけで、更新完了です。次に引っ越しするなら更新料が要らなくてもうちょっと広い家にしたいと思います!

【手話211】店員に戻りたい?

電気屋さんに行くとウキウキします。でもまた働こう・・・とは思わないですね。でも接客は楽しかったですねぇ~ろう者のお客さんとのふれあいも。将来は電気屋を開業!?(無理)
(7分03秒)

2007年12月17日 (月)

ブログで性格診断

ブログに投稿した内容で性格が診断できるという面白そうなブログパーツを発見しました。その名前は「emo」といいます。ブログに書かれた文章を分析してキャッチコピーや性格などを表示してくれるそうです。このパーツは設置した翌日から解析をしてくれると言うことで、ウメダスにも早速設置してみました。

「ボス型」「コメディアン型」といった性格や愛情度、冒険度などを診断する「ココロ分析」、頻出する単語をランキングする「口ぐせランキング」といった機能が利用できるそうで、なんだか面白そう。さらに簡単なアクセス解析もできるそうなので、ブログを楽しむアクセサリとしてはなかなか良くできています。しかも性格を顔で表示してくれるとのことで、明日にはどんな顔になるのか、楽しみです。

詳しくはこちらのページに書いてありますので、見てみてくださいね。さぁ、ウメダスはどんな顔になるでしょうか・・・。

検索されていない駅

日本で一番有名な・・・有名だと思う路線、山手線。山手線は東京都区内を環状線で結んでいる路線で、緑の電車が1周約1時間で結んでいます。関東に住んでいる人じゃなくても一度は乗ったことがある路線だと思います。電車が好きな人なら知っているかとは思いますが、正式な山手線の範囲は田端~品川の間だけで、品川から東京は東海道本線、東京から田端の間は東北本線として区別されているんです。ま、でも山手線なんですけどね。

さて、そんな山手線は29駅ございます。さて、全てを覚えている人はどのくらいいるでしょうか。ウメは・・・順番通りに出てこないかもしれないですがたぶん覚えています。いやー無意味な知識ですねぇ。本来の山手線ゲームをしたら勝てるくらいでしょうか・・・。有名な駅と言えば東京、上野、池袋、新宿、渋谷、品川などがありますが、中にはジミーな駅もありますよね。

Yahoo!検索ランキングで、山手線の駅で検索されて”いない”駅ベスト10が発表されていたのでご紹介します。山手線の中で地味な駅ということですね。こんな感じのランキングが出ました。(今年1年間の検索数だそうです)

1位 鶯谷駅
2位 西日暮里駅
3位 田端駅
4位 御徒町駅
5位 巣鴨駅
6位 新大久保駅
7位 目白駅
8位 駒込駅
9位 代々木駅
10位 大塚駅

おぉー山手線の中でも地味な駅が並んでおりますな。でも千代田線との乗換駅の西日暮里駅や、中央線も乗り入れている代々木駅が入っていますねぇ~逆に目黒駅や田町駅が入っていないのは意外です。ま、このランキングを紹介したところでだから何?と言われてしまえば、はい、それまでなのですが、ちょっと面白かったので紹介してみました。たぶん検索されていないと言っても、天下の山手線ですから、その辺の駅よりは検索されているんでしょうね。

そう言えば某お笑いコンビでコーラを一気飲みしてからゲップをせずに山手線の駅名を言うっていうネタがありましたね。くだらないけど笑ってしまいます。

歯医者だけ

突然ですが、皆様の歯は健康ですか?虫歯になっていませんか?歯周病になっていませんか?歯肉炎になっていませんか?歯槽膿漏になっていませんか?知覚過敏になっていませんか?

ウメはちょっとばかし歯並びに自信があります。たいていの人はウメの歯並びを綺麗と言ってくれます。おぉ、ビューティフル歯並び。ビューティフルティースコレクション!!その他一応歯は健康で、小学5年以来歯医者に行っていません。たぶんよっぽど痛くならない限り歯医者には行かないと思います。だってあの痛さと音がいやなんですよ~。ウィーンというあのドリルの音。そして歯を削る時の感触。たまらなくイヤでございます。

で、ふと思ったのですが、歯医者だけどうして予約が基本なんでしょうか。歯だって突然痛くなることもあるのに突然行ったりすることが出来ないんですよね。ま、だいたいは痛みを感じつつも歯医者に行くのがイヤでほおっておいたことが多いみたいですけど。

歯医者だけ予約制をしているところが多いのはこちらのサイトにも書いてあったのですが、歯の治療の多くが、診療=診断ではなく、診療=診断+処置を必要とするため、一人一人の診療に多くの時間が必要になるため、だそうです。とんと歯医者に行っていないので診療時間は覚えていないのですが、そんなにかかるんでしたっけ。いやーあの空間に長い時間いるのは苦痛でございますね。中には歯を削られる瞬間がたまらないという人もいるそうですが・・・。

予約をしてから診療に行くまでの期間は憂鬱だろうなぁ・・・そうならないように歯はきちんと磨きましょう~。

そこには置かないで

本屋でたまに見かける腹の立つ光景。

「立ち読みしている客が鞄を平積みの本(雑誌)の上に置く」

これねー腹が立つんですよ。別に店員じゃないんですけどねたぅ。腹が立つんですよ。売り物の上に鞄を置くなっつーの。
百歩譲って、手が塞がっていてどこかの紙袋を止むなく置くならわからんでもないのですが、きったない鞄を置いていて、それがまたブランド物だったりするともう鞄をけり落としてやりたくなります。

いや、しませんけど。

それくらい感じ悪いってことですね。本が、雑誌が泣いているぞ…と嘆きたくなるウメなのです。
ちなみに本屋では雑誌しか買いません。本の虫にならないといけないんですけどねぇ。

2007年12月16日 (日)

笑点がない!

毎週日曜日の夜の楽しみと言えば笑点→ウチ・ゴハン→サザエさん→平成教育学院というパターンで見るテレビ番組。最近ではちびまる子ちゃんではなく、テレビ朝日系列で放送されている「ウチ・ゴハン」という番組を見ています。江角マキコと山口智充が両親役、その他子役が2名様登場し、家でゲストを迎えてゴハンを作るという家庭的な料理番組。なんだかほんわかとした感じと、江角マキコがお母さん役といううさんくささが好きです。そういえばかつてあの枠は雪印の「料理バンザイ」でしたねぇ・・・、「たまに行くならこんな店」ですよ、毎週行ってましたけど。

で、今日もその時間に自宅にいたのでこの黄金パターンでテレビを見ようかと思ったら・・・。

あぁ!笑点がない!

なんだか外国のチームのサッカーの試合をやっていました・・・。全国3000万人(勝手に推測)が楽しみにしている笑点をつぶしてしまうなんて・・・。アレを見ないと日曜日が終わった気がしないじゃないですか?日本の伝統的な笑いを楽しむ番組が・・・。あぁ。サッカーも大事なのはわかるのですが・・・。

笑点が放送休止というのは久しぶりのような気がするので思わず書き込んでしまいました。あぁ、笑点。愛しの笑点。

でも字幕付きで見るとオチが先に表示されてしまうんですよね。その辺を改善していただきたいと思うのです。まあ、笑点に限らずバラエティ全般に言えることなのですがね。

1日2時間

携帯電話に関する時間のことだそうなのですが、通話時間のことではなく、ネットやメールをする時間だそうです。それも女子高生が携帯電話をいぢる時間のことだそう。メールの平均回数は20回ということで、案外少ない感じですよね。

ということは携帯でネットをしている時間がかなり長いと言うことにありますよね。ニュースを見たり、占いをしたり、なんやかんやをしている時間がずいぶん長いんですね。女子高生が見るのは携帯の画面と鏡とファッション雑誌でしょうか、あぁ、適当な予想をしてしまいました。

しかし女子高生に限らず、中高生っていうもんはどうしてあんなに鏡を見るんでしょうか。特に髪型をいじったりしていますが、こちらから見ていると全然変わらないじゃない!と思うのですが、延々微調整している姿を見ると、あぁ、青春だなぁと思います。そんな青春な彼らも携帯電話の画面を見つめているんでしょうねぇ。ウメもたぶん同年代の平均よりは画面を見つめていると思います。

あぁ、別のところを見つめないといけないのに。

« 2007年12月9日 - 2007年12月15日 | トップページ | 2007年12月23日 - 2007年12月29日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: