2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2007年11月25日 - 2007年12月1日 | トップページ | 2007年12月9日 - 2007年12月15日 »

2007年12月2日 - 2007年12月8日

2007年12月 8日 (土)

D905ゲット?その2

すっかり落ち込んでしまった怪人さん。とりあえずそのお店の近くにあるお店を数店舗回ってみてもやっぱり品切れでした。怪人Xさんはあきらめてご飯でも食べようか、と言ったのですが、ウメがせっかくだし近くの店舗、しかも大きな駅が近くにない穴場の店舗に行ってみたらどう?ということで、そこでも無かったらご飯を食べて解散にすればいいじゃない作戦を敢行することになりました。

というわけで、京都駅から少し南側にいったところにあるDoCoMoショップへ。店構えはそれほど大きくなかったので怪人Xもウメもあんまり期待はしていなかったのですが、店に入ると・・・ありましたよ、在庫が。携帯電話のモック(模型)に「在庫切れ」というお知らせが貼ってあるのですが、怪人さんが欲しがっているD905のうちの2色には貼ってありませんでした!この時は怪人さんよりもウメのほうがテンションが上がったかもしれません。自分が買うわけではないんですけどね。

すぐさまゴミ箱をかたづけていたお姉さんに「これは本当に在庫があるんですか?」と声をかけると「あ、はいーありますよー」と明るい返事。あらまーあるところにはあるんですなぁ、とウメは妙に感心してしまいました。

 

さっそく手続き開始。

 

色が2色あるということでしたが、黄色と黒の2色。怪人Xさんは別のお店で黄色を予約していたのですが、「どちらの色にされますか?」とのお姉さんの問いに「あ、はい。黒にします」

えぇーーーーー!阪神カラーじゃなかったのぉ!

「黒があればそりゃー黒だよ~。」と後から理由をつけだす怪人さん。ま、心変わりということですよ。ウメが買うわけではないのでいいんですけど、そのあっさり心変わりにもビックリしました。選ばれなかった黄色の携帯電話がかわいそう~。といじめてあげました。

手続きをしている最中、怪人Xさんは店員のお姉さんのノリがいいのをいいことに、お客さん用のお茶を差し出したり、「ANAとJALはどっちがいいですか?」とか訳の分からない質問をしたり、さらに最後「お手続きはこれで終了ですが何かご質問はありますか?」の答えに「だいじょうV」と返す始末・・・。お姉さんはすかさず「古い」とつっこみました・・・。ウメは恥ずかしいやら情けないやら・・・怪人さん、「だいじょうV」はないと思うのですが・・・。

それほど陽気だった怪人さん。ウメもおかげさまで間近にD905を生で見ることができたので良かったです。いやーフォントが綺麗ですねぇ、いいですねぇ。うっとり・・・。欲しいかもしれない度が少し上がってしまいました。でもがまんがまん。

皆さんのなかで905シリーズに変えた人はいらっしゃいますかー?感想を聞かせてくださいませ。

D905ゲット?その1

Image0561

とうとう入手してしまいました・・・NTTDoCoMoの最新ケータイ、三菱電機のD905です。黒光りするボディにフルワイドVGAの液晶がステキに映ります・・・。

ウメが買ってしまったのではありません。そうです。先日の動画を見ていただいた方には分かると思うのですが、これは怪人Xがとうとう購入したケータイなのでございます。このケータイが発売されたのは11月26日、それからというものの、怪人Xとウメの苦労は始まってしまいました。

もともと怪人Xは905が発売されたら買う~!と言っていたのですが、初動が遅いもので初回に買いに行ったときにはどこの店も売り切れ、3~4店舗ほど回ったでしょうか。ほぼ全機種売り切れの状態で、新機種を手に入れることの難しさを実感したのでございました。しかも多くのお店で予約すら受け付けていないという有様。怪人Xはガッカリしていたのですが・・・。

とある日、日頃から電気屋に足を伸ばしているウメがこっそり情報を・・・。「あそこのお店にD905の在庫があったよ」

「ウメ今日夜空いてる?ちょっと偵察に行ってくれない?」

「ほいほーい。」

というわけでお店に行くウメ。確かにほぼ全機種売り切れの中、怪人Xが欲しがっているD905だけは売り切れの表示が貼ってありません。しかし色によって在庫状況が違うだろうということで事前に店員さん(おじさん)に確認。

「黄色だけありますよ」

おぉー怪人Xが欲しがっていたのも黄色・・・。なんでも阪神カラーという訳の分からない理由でこの色を選んだらしいです。そしてうきうき顔の怪人Xがお店にやってきました。「神は私を見放さなかった」と。

しかしその直後・・・先ほどの店員さんが。

「すいません。私の在庫の見間違えでして、在庫があるのは黄色じゃなくてピンクでした・・・。」

固まる怪人Xさん。苦笑いのウメ。すかさず店員さんが申し訳なさそうに「ピンクもいい色ですよ、ほら。」とピンクの携帯電話を怪人に差し出す。怪人さんは後ろにたじろいで「いや・・・ピンクはいいです・・・。」と言うしかありませんでした。ウメは「ピンク!って感じの色じゃないんだからいいじゃなーい」とオススメしたのですが、怪人さんの(よくわからない)プライドが許さなかったそうです。

怪人さんは盛り上がったテンションが一気に落ちました。そして電気屋さんを後にしたわけです。

2007年12月 7日 (金)

【手話209】全青研インタビュー

ウメが参加した全青研について聞かれました。有名なUさんのことをかなりプッシュしている様子でしたが・・・。
(9分36秒)

2007年12月 6日 (木)

セールス通訳

通訳というものは、話し手本人の話し方を出来るだけオリジナルに近い感じで相手に伝えるのが基本だと思いますが、一般的な講演や会議などの通訳場面では話し手本人の抑揚が特徴的であることはそんなに無いと思います。もちろん、時と場合によるとは思いますが、それでもまぁ「普通に」通訳をすればおおかた問題がないことが多いでしょう。

さて、ウメは今日とあるセールストークの通訳をしました。この場合、セールストークをする本人は聞いてもらう人に良さをわかってもらおうと一生懸命熱を入れて話しますが、それを過不足無く手話に表出することの難しさを実感したわけです。自分がそのセールストークにどう思ったとしてもそれは極力出さず、話し手の思っているものに近いものを目指さないといけません。それってかなり難しいことだと気がつきました。

そもそもウメは通訳中に変な笑顔が出てしまうクセがあり、国リハ通学時代でも「お前はサービス派通訳だな」と言われるほど。不必要なお節介をするわけではないのですが、通訳者が目指すべき「無標」とはまたどうも違うみたいなのです。それは自分でもなんとなくわかるのですが、その調節が難しいな、と。

こういう「相手に聞いて欲しい」感満載のセールストークの様な話を通訳するとき(音声から手話もそうですが、逆ももちろんそう)、自分がもっているフィルターは通過させてそのまんま出すことができるようになればそれはうまい通訳者なんでしょうね。増幅させてもいけないし、減退させてもいけない。

そのためには透き通った心が必要かしら、通訳者には。

8,000万円

yajiuma

富士ゼロックスから発売された業務用プリンタ。お値段が8,505万円と、庶民にとってはあこがれのマイホームが軽く買えてしまうくらいのお値段でございます。A4モノクロの両面印刷が1分間に600ページ(300枚)という恐ろしいプリンタ。お値段もさることながら、その大きさもビッグでございますねぇ。

本体サイズは2,990×990×1,550mm(幅×奥行き×高さ)、重量は1,900kgというビッグなサイズ。あぁん、ウメの部屋には入らないですね、確実に・・・。あ、でも入れませんね、こんな巨大なプリンタ。でも業務用の資料を刷るのにちょっと使ってみたいです・・・。

【手話208】邪魔されつつ政治を語る(怪人X)

熱く語っておりますが、ウメは別のことをしておりました。しかし彼は政治に対する思いが人一倍強いようです。
(3分11秒)

2007年12月 5日 (水)

出会いカフェ

久々にYahoo!新語探検のネタでいきましょう。今日は「出会いカフェ」です。普通のオサレなカフェやら、ネットカフェやら、世の中にはいろんなカフェがあるみたいですが、今回は若干いかがわしいカフェです。というか、飲み物は一切関係しないようなカフェです。

その仕組みとは・・・。

お店は男性用と女性用とで分かれています。そしてその境目には男性側から女性側を見られるマジックミラーがあります。女性は男性を見ることができません。ちなみに男性も女性もお客さんですよ。んでもって男性は好きな女性を選んで別室でトーク。同意するとお店の外に出る・・・という仕組み。で、女性は入店料無料、男性は入店料+同意して一緒にお店を出た場合は「同伴退出料」をお店に支払う仕組みになっています。

え?カフェで何もしていないじゃないかって?そりゃそうですよ。彼らにとって大事なのはその後のムフフ・・・な出来事なんですから。その際に男性は女性にお金を払うことが多いとのことなのです。はぁーこんな面倒なシステムよく考えましたねぇ。ま、簡単に言えば法の規制をすり抜けるためのシステムなのだそうですが、こういうお店が結構増えているそうです。建前上は男女ともにお客さんですし、お店が何かを斡旋しているわけではない、ということになっているのですが、やっぱりいかがわしいですね。

もっとまっとうな方法で出会えばよろしいのに・・・なんて言いながらウメも使うような事態にならなければ良いですね。おほほほほほ。

コジマさんしっかり

経済産業省が家電量販店大手のコジマに対して、消費者から回収したリサイクル家電の取り扱いに不備があったとして改善するように勧告を行いました。

コジマさんは何をやらかしたのかというと、エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機のリサイクル対象商品を引き取った後、きちんとメーカーに引き渡していないものが多数あることがわかったということです。全国で7万台以上がメーカーに引き渡されずにどこかに消えてしまっているとのこと。もしや転売・・・。

問題はそこではなく、消費者からリサイクル料金を取って引き取っている商品をメーカーに引き渡していないということは、リサイクル料金を払った消費者にとっては何の意味もありません。そのリサイクルの時に使用される「家電リサイクル券」の管理がずさんだったことによるものだそうで、コジマさんいわく「売る方に手一杯でそこまで手が回らなかった」とのこと。それって言い訳以外の何者でもありませんよね。明らかに家電リサイクル回収は儲からないからやる気がないと言っているようなものです。

何でも売りゃーいいってもんじゃないんですよね。きちんとアフターまでしっかりしてこその家電量販店。安いだけではこの先生き残れませんよ~。

【手話207】国際手話で語る(怪人X)

怪人Xの知られざる特技・・・なのでしょうか。国際手話で語ります。文と文の間が多少空いているのはご愛敬。何を言っているのか、ウメは半分くらいしか分かりません。
(3分45秒)

打ち込めない

今朝の京都はかなりの冷え込みでございました。なんでも天気予報によると2度まで下がったとのこと。あったかふとんからすんなり起きられたのですが、確かに冷えていたような気がします。いやー冬本番でございますね。

さて、今朝見た妙な夢をご紹介します。

ウメはスーパーの日用品売り場で柔軟剤を並べていたら、館内放送でレジの応援を頼まれ「お待たせいたしました~」と入ったレジの最初のお客さんがちょっといかついおじさんだったのですが、洗濯用洗剤「ボールド」を6個と、見たこともない茶色のプラスチックのような品物を2つ台に置いていました。

ボールドはすぐスキャンできたのですが、その茶色のものにはバーコードは貼っておらず、代わりに49から始まるバーコードの数字が書いてあったので、それをレジに一生懸命打ち込んだのですが、何回も途中で間違えて打ち込めないのです。

おじさんは怒るかと思いきや妙にフレンドリーで「打ち込めないんかい?大変やなぁ」と待っててくれました。でもウメはあせって最初から何度も打ち込んで「49・・・」とあせりだしたところで目が覚めたのです。

そもそもアレはなんだったのでしょうか。ヘンな夢。

2007年12月 4日 (火)

島根のおじさま

上戸彩に普通のマダム、なぜかお父さんは白い犬で、お兄さんは予想GUYという、ソフトバンクのCMでおなじみの「白戸家」。白戸と書いてホワイトと読むそうです。このCMが始まってからくらいでしょうか、ソフトバンクは加入者数を順調にのばしています。何がやりたいのかがよく分からないCMですが、でも言いたいことは伝わってきてインパクトは残りますよね。

さて、その家族の親戚として登場してきた島根のおじさま。何かと思ったら白イルカでございますよ。しかもなぜに島根?という突っ込みはおいといて、「フワワワワーン」と言いながら泡の輪(バブルリングというそうです)をだす姿がキュートです。ソフトバンクもうまく考えました。親戚に白イルカですもんね、よくまぁ考えたものです。キャッチコピーの「友達の輪」も印象に残るものになったと思います。

で、島根のおじさまは実在するのか・・・。ということですが、実在するとのことです。浜田市と江津市の境にある水族館「アクアス」にいるそうです。何でも3頭のおじさま達はみんなバブルリングを出すことができるそう。全国から「おじさまに会いに来た」との若い女性の観光客が殺到しているそうです。CMが放送されてからは問い合わせも殺到しているそうで、おじさま人気はまだまだ続きそうです。それにいても思わぬところから人気ってでるものなんですねぇ。

ドラクエの呪文を再現してみた

動画共有サイト、YouTubeでバカなことをやっている人を見つけました。MEGWINさんという人で、数々のおもしろ動画を公開しています。中でも面白かったのがこちらの動画。思わず貼り付けてしまいました。

その名も「ドラクエの呪文を再現してみた」。ということで、名作ゲームのドラゴンクエストの呪文を体当たりで再現しています。なぜかスライムになりきっているのが面白いです。しかし、面白いことをするもんですねぇ。動画は字幕・・・というかスーパーが多用されているので音が無くても楽しめると思います。

この人はこの他にもお風呂に大量のバブを入れる「超バブだらけの湯」や、30日間プロテインダイエット日記など、くだらないけど思わず笑ってしまう動画がたくさんアップされているので是非見てくださいね。

と、思ったらこの人サイトを作っていました。MEGWIN TVというサイトで、こんな感じのおもしろ動画がたくさんアップされていますね。

超音波洗浄機

超音波洗浄機
ビックカメラではメガネやコンタクトも売っていたりします。ちゃんとポイントもついたりしちゃいます。さらにお酒や羽毛ふとんも売ってます。

おなじみになってきましたビックカメラ京都駅店のメガネ売場にあった超音波洗浄機です。よくメガネ屋さんの店頭にあるやつですが、店頭ではなかなか試すことができずにふがいない思いをしていたウメにはこの洗浄機が輝いて見えたのです。

…。

メガネを洗いたい

…。

メガネを美しくしたい。

というわけで洗っちゃいましたよ、メガネ。おもむろに洗浄機に入れて待つこと180秒…そう、3分。

綺麗になったのかどうかはわかりません。気休め?あぁ、そうかもしれません。でもーいいのです。一度やりたかっただけなのですー。

この超音波洗浄機、お値段6980円で販売されておりました。メガネ一家のご家庭なら一台あっても良さそうですね。

2007年12月 3日 (月)

ヘイセイに変わりました☆

昨日、見慣れないメルアドからメールが。なになに・・・電話番号とメアドがかわりました・・・なるほど、誰かが携帯を買い換えたのですな。んで、新しいメルアドは、えーと、

 

 

ヘイセイ・・・(ローマ字を音読みしています)

 

 

はっ!まさか!

 

 

そうです。ウメの弟が携帯電話を買い換えたそうです。前々からDoCoMoの905シリーズが気になっていたようで、どれにするかの相談を受けていました。ウメ弟は今までSH901isを使っていて、ずいぶん久しぶりの買い換えです。なんでもワンセグがどうしても欲しかったようで・・・。「ワンセグが綺麗な携帯はどれ?」と聞いてくるので「ワンセグの画質はどれも同じだよ」とアドバイスして、ウメが使っていて操作しやすかったFシリーズのF905をオススメしていました。

んでもって弟曰く「我慢出来へんかったやからね。」とのことで機種変更をしてきた様子。いや?機種変更なら電話番号は変わらないはず・・・詳しくは聞いていませんが、今まで使っていたものを解約して新規で買った模様です。在庫の関係でしょうか。

また家族通訳かと思いきや、DoCoMoの手話サポートを使って一人で手続きをしてきたとのこと。その様子を遠くから見てみたかったのですが、無事に新しい携帯を手に入れることができたようで、メールの文面から見ても満足そうです。「画質もすげぇ綺麗なんや!♪」と楽しそう。そりゃーフルワイドVGAになったんだから綺麗ですわよ!

まだまだ使いこなせていないようで、ワンセグやインターネットのやり方が今ひとつつかめていない様子。でもじきに覚えるでしょう。どうだい弟よ!新しい携帯は満足かい?今度実家に帰ったときにお兄さんにたっぷり見せておくれ!それにしてもメルアドにヘイセイって・・・まぁいいのですが・・・。しかし関西では在庫薄で入手困難な中、あっさり手に入れてしまったようで、うらやましいですな。うーん、果たしてウメお兄さんは905に変えることなく年を越せるのでしょうか、若干心配になってきました。

インカメラ無しで…

DoCoMo905シリーズフィーバーの中、ソフトバンクからも地味に発売されたAQUOSケータイ「920SH」。ソフトバンクのシャープハイスペックケータイの新モデルと言うことで期待している人も多かったのではないでしょうか。スペックも905シリーズに負けず、フルワイドVGA、国際ローミング、ワンセグ、3Gハイスピード、Bluetoothなどなどかなりの高機能。それでいて前モデルよりもかなり薄くなっている、ということで、登場を待っていた人も多いのではないでしょうか。

しかし、薄くすることで前のモデルよりも退化してしまっている部分も出てきてしまいました。サブ液晶が小さくなった、スピーカーがモノラル、電池の持ちが短くなった・・・など、うーん、おしぃ!という感じです。そして相変わらずGPSがついていないので、全部は入ってなきゃやだぁ!というウメみたいな人は地団駄を踏んだかもしれません。かく言うウメは、前のモデル、912SHを買ったばかりなので、あんまり機能をさせてしまわれると地団駄を踏まなければいけなくなってしまうので、今回の920SHにはホッとしています。

そして、この業界にとって920SH最大の弱点があるのです・・・。それが

(テレビ電話用の)インカメラがない!

そうなのです。液晶の上っかわについている小さいカメラがないのです、このケータイ。でもですね、機能一覧を見ると「テレビ電話」には対応しているわけなんです。え?どういう意味か・・・それがカタログの隅のほうーに書いてある注意書きを見ると分かります。

920SHはサブカメラを搭載していないため、自分自身を撮影しながら相手と話すことはできません。

えぇー!それって要するにテレビ電話を相手の画面を見ながらしようとおもったら、相手には風景だけが見えているということですか・・・それって何の意味もないような・・・。逆に自分の顔を映そうとすると相手の顔が見えなくなる・・・それだと手話でしゃべれないじゃないですかぁ~。あぁーソフトバンクさん、どうしてこういう仕様にしてしまったんですかぁ~ウメが持っている912SHはインカメラもちゃんとあったのに。コストダウンですか?

これはテレビ電話が出来ないと言った方がいいような気がするんですよね。確かに、機能的にはできるかもしれませんが、自分の顔を見せつつ相手の顔も見てこそのテレビ電話でしょう~!残念!次回のモデルでは(ウメも購入することになるかもしれないので)是非是非直していただきたいものです!

円山公園と南座

先ほど清水寺の紅葉としてアップした写真の中に一枚ダウトが含まれていました。申し訳ございません~。でも、紅葉は同じく綺麗なので許してくださいませ。うん、その赤さは情熱の赤、いや、燃え上がる熱情の赤・・・ひっくり返しただけ・・・

Image0531

さて、こちらは京都祇園にあります円山公園の坂本龍馬像と中岡慎太郎像です。なんでもこの公園の近くにある醤油商の近江屋というところで2人は刺客に襲われて亡くなったということだそうです。この龍馬像は京都寺田屋にあった龍馬の掛け軸を元にして作られたということです。いん、明治の偉人にこんなところで会えるなんて。

Image0541

こちらは京都南座。ちょうど白木の看板がずらりと並べてあって、いかにも南座!っていう感じですね。ちなみに今は「京の年中行事 當る子歳 吉例顔見世興行 東西合同大歌舞伎 二代目中村錦之助襲名披露」という公演をやっているそうです。長い・・・。1等席のお値段は24,150円ナーリー。さすが京都・・・。

今回の京都観光は東山を中心に回ってみました。これでも京都のほんの一部分。これだけでも「観光した~!」という気になりますから、なるほど、京都には人が集まってくるわけですね。

清水寺の紅葉連発!

先週末も京都は紅葉の見頃が続いていておりました。11月の3連休でダメになっちゃうかなーと思っていたのですが、比較的暖かい天気が続いていたので大丈夫でしたね。と、言うわけで、京都で一番人気があると言っても過言ではない観光地「清水寺」に友達と行って参りました。清水寺、実はウメの家から自転車で10分少々なのですが、近すぎるとこれまたなかなか行かないもので、今回友達が京都観光したい!ということでやっとこさ行ってきたのでありました。

Image0451

こちらが・・・なんでしょう。清水寺の入り口にあるものなのですが、よくわかりません。何せウメも高校の修学旅行以来10年ぶりですからねぇ。そりゃー覚えていないですよ(逆ギレ)

 

Image0521

Image0491

Image0461

いきなり紅葉3連発でいってみました。いかがでしょう?オレンジに近いものもあれば、真っ赤に染まった紅葉もあって色とりどりで綺麗でございました。やっぱり京都の紅葉というのは趣がありますよねぇ。いやぁーすばらしい。でも人は多かったですよ。

Image0511   

Image0471

Image0481

こちらは有名な清水の舞台と紅葉とのコラボレーションです。舞台に人がたくさんいて落ちやしないかと心配しましたが、清水さんはそんなことではへこたれませんね。いやー素晴らしかったです。この写真は携帯のカメラで撮ったのですが、練習がてらいつも仕事で使っているカメラを持って行って撮影すれば良かったなぁとも思いました。でもそんなことがめんどくさくなるくらい人がいました。でも一眼レフカメラを片手に、ものすごい格好をして撮影している人もいましたよ。

確かに例年に比べると色づきが悪いのかもしれないのですが、それでも仕事やブログ更新でモニターの画面ばっかり見ていたウメのおめめをバッチリ癒してくれました。うん、やはりたまにはこうやって自然と古都の趣に触れるのも大事ですね。せっかく京都に住んでいるのに。ちなみに清水寺の拝観料は300円。意外と安かったんですよ。京都のお寺ってなんだか入るだけで結構取られると勝手に思いこんでいました。清水さんは良心的でございます。

2007年12月 2日 (日)

2割引終了

ここ最近食べ物やら何やらで生活必需品の値上げが続いておりますが、皆様の財布の懐加減はいかがでございましょうか。ウメは相変わらずで、電化製品の前では財布は開き、その他では財布はしまり気味です。

週に1度は必ず行くのが食べ物を調達する近所のスーパー。本当はその日作る物を決めて必要な材料だけ購入した方が節約できそうなのですが、ウメはついつい週末にまとめ買いの生活。買う物は朝食用のパン・ヨーグルト、半分出来ているチルド食品や、もやし、ゼリー、など、結構決まってしまっています。本当はいろんな食材に手を出したいのですが、結局使わなさそうなので買いません。でも、「あ、あれ作ろうかな」と珍しく料理をする気が起きた日でも、調味料や食材が書けていたりすると、ふにゅーとやる気が減衰。近いんだから買いに行けばいいのに、と思うのですが、家に無いといやなんですよね。かといって全て揃えるわけにもいかないし・・・。

で、毎日の朝食はパンとヨーグルトなのですが、そこにも値上げの余波がやってまいりました。そこのスーパーでは、メーカー製パンを一律2割引するサービスをやっていたのですが、先月頭にパスコ(敷島製パン)が2割引取りやめ。そのときは、「あ、パスコとの仲が悪くなったのかな」なんて要らぬ邪推をしておりましたが、今月から「山崎製パン・神戸屋(もう一つあったのですが何か忘れた)」のパンも2割引を終了するとのお知らせがありました。

あらまー。これでパンはほとんど定価で買わなければなりません。ウメが良く買っていたマーガリン入りバターロールやスナックスティックパンも定価ですよ。今のところ2割引中止に変わる商品限定値引きなどはされていません。あらーコンビニで買っても同じ値段になってしまったのね。でもいきなり2割引をやめるんじゃなくてせめて1割引で耐えて欲しかった。耐えるアナタは美しい・・・。

小麦の値上げで苦しいんでしょうね。スーパーさんもパンメーカーさんも・・・。仕方ないですが、庶民にとっては苦しいものです。

ココでマリー・アントワネットの名言(迷言)

パンがなければケーキを食べればいいじゃないの!(多少誇張)

日本の政治家がそんなことを言い出さなければいいのですが・・・。

16の方法

とあるサイトの「優秀な社員を辞めさせない16の方法」が話題になっているそうです。一般的なものからちょっと珍しいものまで、なるほど、と思いました。ま、ウメにこの法則を使うときが来るのかどうかはさっぱり分かりませんが、こういうことを思われるような社員(正式には社員じゃないですけど)になりたいものですね。

1. 企業文化を正しく伝える
2. 規律の範囲内で自由を与える
3. 多様性を大事にする
4. 良き企業市民であること(コーポレートシティズンシップ)
5. 正しく褒める
6. 福利厚生で工夫
7. 従業員のニーズは変化する
8. 偉大な従業員は偉大なリーダーの下に集う
9. 定期的な面接
10. 最も仕事がしやすい環境を整える
11. 仕事/プライベートのバランス
12. 休暇をとるようにしつこく迫る
13. 雇用主と従業員の間に信頼関係を
14. 雑草を排除する
15. 新人発掘
16. 季節毎に大切に思っている事を伝える

サイトには説明もくわえられているのですが、ドキっとさせられるものもありますねぇ。ふむふむ、これはメモメモですね。

キムチちゃあはん

キムチちゃあはん
家にあったキムチと卵、そしてご飯を炒めただけのシンプルなもの。

味付けは中華だしの素と、香りづけにごま油。あたってシンプルなものにしてみました。いや、家にあるものとウメの技術では限界でした。

ささっと炒めて炒めて炒めて〜何にも複雑なことをしていないのにほらできた〜。キムチの香ばしいカホリにうっとり。
炊いた1合のご飯をぱくっと食べてしまいました。あぁ〜炭水化物過剰摂取…。

3ミリのテレビ

3ミリのテレビ
先月末にソニーから発売された有機ELをパネルに使用した薄さ3ミリのテレビです。ビックカメラに展示してありました。

大きさは11インチでお値段はなんと20万円〜!液晶全盛の今、先端の有機ELなのでまだまだお値段も高めです。
でも発色は綺麗で鮮やかでした。残像も少ないということで、液晶・プラズマに続く新世代パネルはこれだ!と言われています。

実物は薄いですね。画面のところを上下に角度調整できるのですが、薄すぎて割れてしまいそうです。全体的にコンパクトで場所をとりません。セレブな家の子供部屋なんかに良いかもしれませんね。

このテレビが5万くらいになれば売れるのでしょうが、それはまだまだですね。

【手話206】手のおはなし

序盤にニュースの話を持ってくる王道のパターンです。さて、綺麗な手、手話の形に近づいているでしょうか・・・。
(6分08秒)

« 2007年11月25日 - 2007年12月1日 | トップページ | 2007年12月9日 - 2007年12月15日 »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: